京都の夜をとびきりオシャレに♡13室だけのデザイナーズホテル「ザ スクリーン」

京都の夜をとびきりオシャレに♡13室だけのデザイナーズホテル「ザ スクリーン」

観光をしているだけで素敵な旅の素敵な思い出が作れますが、どんなホテルに泊まって、どんな時間を過ごしたかも大切な思い出になります!京都へ女子旅を考えているなら、個性的なホテルに泊まって、思いっきりオシャレなホテルステイをしませんか?おしゃれ女子にオススメなのは、「THE SCREEN(ザ スクリーン)」。部屋ごとにコンセプトが異なるので、どの部屋に泊まるか迷う楽しみがありますよ。「THE SCREEN」の魅力に浸かってみましょう。

2019年03月17日

歩くだけ楽しい京都

歩くだけ楽しい京都1851834

出典:izzuo119さんの投稿

清水寺や金閣寺、平安神宮など有名な観光スポットが揃う京都。古きよき街並みで、歩いているだけでも素敵な思い出が作れます。「二寧坂」は、清水寺の参道の一部。土産物店が並び、街の写真を撮るだけでもオシャレな場所ですよ。着物をレンタルして、友達と歩いてみては?

ホテルでの時間も大事な旅の思い出

ホテルでの時間も大事な旅の思い出1851729

出典:

昼間観光を楽しんで、ホテルへ宿泊。このホテルの時間も、旅には重要な時間ですよね。せっかくフォトジェニックな京都に女子旅へ来ているのなら、オシャレなホテルに泊まりたい。京都っぽさを味わえたら、さらに嬉しい!そう思っている人もいるのではないでしょうか?

アートが感じられるホテル「THE SCREEN」

アートが感じられるホテル「THE SCREEN」1851733

出典:

京都にある「THE SCREEN」は、美的感覚が鋭い女子におすすめのホテルです。1室ずつコンセプトが異なる部屋は全部で13室。国内外のデザイナーが手掛けた空間は、旅先の時間をさらにラグジュアリーなものにしてくれますよ。
アートが感じられるホテル「THE SCREEN」1851850

出典:

「THE SCREEN」があるのは京都市中京区。地下鉄烏丸線丸太町駅から徒歩8分程、京阪神宮丸太町駅から徒歩7分程の場所です。京都御苑や寺町通りも近いんですよ。金閣寺や嵐山、伏見稲荷などにもアクセスしやすいので、観光の拠点にもぴったりです。

デザイナーの個性が光る13の客室

「THE SCREEN」の客室は全部で13室。それぞれ国内外のアーティストがデザインを手掛けており、部屋ごとに異なる雰囲気を楽しむことができます。中でも、特に印象的な客室をご紹介しましょう。

西陣織が壁に描かれた艶のある空間「ROOM"201"」

西陣織が壁に描かれた艶のある空間「ROOM"201"」1851794

出典:

エグゼクティブスイートルームの「ROOM"201"」。新進気鋭の着物デザイナーが手掛ける部屋です。壁一面に描かれた西陣織はインパクト大!壁には朱漆を用いるなど、日本の伝統が光ります。和の雰囲気が持つ力強さと艶っぽさが感じられますね。
西陣織が壁に描かれた艶のある空間「ROOM"201"」1851795

出典:

中に入ると、意外にも洋の空間。赤色の壁に囲まれたベッドルームは、尖った和の感性を感じますね。刺激的で、夜は大人な女子トークが弾みそう♡

白を基調にした部屋は女性に人気「ROOM"401"」

白を基調にした部屋は女性に人気「ROOM"401"」1851792

出典:

スイートルーム「ROOM"401"」は、白を基調にした女性ゲストに人気がある部屋です。NYアッパーウエストサイドの高級レジデンスをイメージしてデザインされた室内は、スタイリッシュでモダンな雰囲気。スッキリとした空間で、セレブ気分を味わいたい女子におすすめです。

二条城の御殿のような雰囲気「ROOM"101"」

二条城の御殿のような雰囲気「ROOM"101"」1851790

出典:

セミスイートルーム「ROOM"101"」は、まるで二条城の御殿のような雰囲気のお部屋です。ふすまには襖絵が描かれていて、お姫様気分を味わえます。落ち着きと豪華さを兼ね備えた空間で、贅沢なひと時を過ごしたいときにおすすめです。

室内なのに木漏れ日を感じる「ROOM"203"」

室内なのに木漏れ日を感じる「ROOM"203"」1851788

出典:

セミスイートルーム「ROOM"203"」。森の中にある空間をイメージしているそうです。木のイラストとやわらかい照明が当たるスペースは、靴を脱いでのんびりするのにぴったり♪室内にいるのに、森の中にいるかのような安らぎが得られますよ。

ホテルステイを快適にするワンランク上のアメニティ

ホテルステイを快適にするワンランク上のアメニティ1851786

出典:

「THE SCREEN」は客室のデザインだけでなく、アメニティにもこだわっています。旅先では写真を撮るので、いつも以上にコンディションを上げたいですよね。ホテルステイをワンランクアップさせる、アメニティをご紹介します。

香りが抜群!「AROMATHERAPY ASSOCIATES」のバスアメニティ

香りが抜群!「AROMATHERAPY ASSOCIATES」のバスアメニティ1851784

出典:

バスアメニティは、イギリスの人気ブランド「AROMATHERAPY ASSOCIATES(アロマセラピーアソシエイツ)」のもの。豊かな香りで上質なバスタイムが過ごせます。洗いあがりはスッキリ!さらに翌日にも香りが残りやすいので、贅沢な気持ちになれますよ。

ほっと一息にぴったり「一保堂のお茶」

ほっと一息にぴったり「一保堂のお茶」1851785

出典:

客室には、老舗日本茶専門店「一保堂」の日本茶と、南部鉄器の茶器が用意されています。部屋に着いたら、まずはこちらのお茶で一息♪ほっとできて、贅沢なホテルステイの始まりを予感させますね。

ラウンジでホテル時間を楽しむ♡

「THE SCREEN」には、明るくカフェタイムが過ごせる「ラウンジ 燦々(さんさん)」や夜の大人時間を過ごせる「そら床 鍾馗(しょうき)」があります。どちらも、開放的で極上な空間。ホテルに泊まったら、立ち寄ってみてくださいね。

明るいラウンジでカフェタイム

「ラウンジ 燦々」では、特製スイーツやこだわりのカフェフードが楽しめます。アフタヌーンティーもできるので、早めに到着した際は立ち寄ってみてくださいね。旅先でゆっくり出来るなんて、大人の旅ならでは。

テラスラウンジで京都の夜に酔う

テラスラウンジで京都の夜に酔う1851777

出典:

夕食の後は、テラスラウンジ「そら床 鍾馗」で京都の夜に酔いしれるのも一興。オープンテラスで夜景を眺めつつグラスを傾ければ、昼間の疲れもゆっくり抜けていきます。「そら床 鍾馗」には入れるのは、4月下旬~10月上旬まで。その特別感も楽しんでみてください。

アーティスティックな空間で印象的なホテルステイを

アーティスティックな空間で印象的なホテルステイを1851773

出典:

ホテルで過ごす時間も旅の大切な思い出。せっかくなら、非日常感が感じられる特別なホテルに泊まってみたいもの。京都の「THE SCREEN」は、ハイセンスな京都の街を堪能するのにぴったりなホテルです。ぜひ一度、滞在してみてくださいね。

公式詳細情報 THE SCREEN(ザ スクリーン)

THE SCREEN(ザ スクリーン)

二条・烏丸・河原町 / 高級ホテル

住所
京都府京都市中京区寺町丸太町下ル御霊前町640-1地図を見る
アクセス
地下鉄 京阪 丸太町駅より徒歩8分
宿泊料金
8,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

8,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード