夜ごはんはここ♩女子ひとり旅でも安心の、京都の美味しいごはん屋さん10選

夜ごはんはここ♩女子ひとり旅でも安心の、京都の美味しいごはん屋さん10選

女子のひとり旅デビューにもぴったりなまち・京都。観光名所は色々、それに、可愛い京雑貨や小さな本屋さん、京スイーツに素敵なカフェ…。こんな風に、京都にはひとりでも楽しめる魅力的なものがいっぱいあります。でもひとり旅中、どうしても悩んでしまうのが夜ごはんをどうするか。前もってチェックしておいたお店、いざ見に行ってみるととてもひとりでは入れないような雰囲気だった…なんてことは避けたいですよね。そんな人のために今回は、京都にあるひとりでも入りやすい、美味しい夜ごはんのお店たちをご紹介していきます。

2019年05月01日

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。1844222

出典:izzuo119さんの投稿

最近女子の間でひとり旅が流行っていますね。いっしょに行く友達や彼氏に気遣う必要もなく、いろんなことを全部自分の思うままに選んで楽しむことができるひとり旅は、普段は色々気遣うことも多い女子にこそおすすめの旅のスタイルなんです。

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。1846149

出典:tomoenさんの投稿

そんなひとり旅の目的地として今回ご紹介するのは、東京から新幹線を使って2時間ほどで到着できる「京都」です。京都は公共交通機関を使えば市内は問題なく動くことができ、社寺はもちろん、可愛いカフェやショップも豊富にあるので、女子が初めてのひとり旅をするのにとっても過ごしやすいまちなんです。

夜のひとときもひとりのんびりゆるやかな時間を過ごそう

「太郎屋」 料理 61520225

出典:銀塩さんの投稿

初めてのひとり旅。見知らぬ土地でちょっと不安になるのが夜ごはんではないでしょうか。京都といえば美味しいものがたくさんあります。どうせなら京都らしい名物料理を味わったり、ひとりで安心して寛ぐことができる落ち着いたお店でゆったりと食事をしたりなど、好きなように楽しみたいですよね。

京都 嵐山・渡月橋

そこで今回は、女子がひとりでも入りやすい、京都の美味しいごはん屋さんをご紹介します。お店の人や周りの人との会話を楽しむのもOK、ひとりでじっくりと味を堪能するのもOK。思い思いの寛ぎ方で過ごしてみませんか?

1. カフェのようなほっこり空間で味わう、一汁三菜の和定食

ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+

「日常茶飯」 内観 51229628 内装

出典:けそけそけそさんの投稿

「烏丸御池駅」から徒歩5分。「ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+」は、契約農家から直送の旬の野菜や、有機米を使ったヘルシー料理を食べられるカフェ兼食堂です。店内はアンティークとアジア、アートが融合していて、落ち着きのある空間。

「日常茶飯」 料理 51229653 一汁三菜

出典:けそけそけそさんの投稿

料理はお寺で精進料理を学んだ店主さんが作ります。色々あるメニューの中でも一番人気の「本日の一汁三菜」は、1杯の汁物と3つのおかず、漬物、ご飯がセットになった定食。栄養士と味やバランスを相談して作られていて、カロリー表示もされています。ご飯は毎日自家精米されていて、白米と五分づきから選ぶことができます。旅行中はついついバランスが悪くなってしまったり、カロリー過多になったりしてしまいがちですが、ちゃんと調節できるのがひとり旅女子に嬉しいですね。

日常茶飯の詳細情報

日常茶飯

烏丸御池、烏丸、京都市役所前 / カフェ、定食・食堂

住所
京都府京都市中京区枡屋町55 三条高倉白鳥ビル 3F
営業時間
11:30~15:00 18:00〜22:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.品質のよさで知られる「美山ゆば」を堪能できる、心温まるゆば料理店

東山 ゆう豆

「ゆば料理 東山ゆう豆」 内観 69247333 カウンター

出典:

「美山ゆば」とは、京都の中でも特にその品質のよさで知られる、湯葉の専門店が作る湯葉のこと。「祇園四条駅」から徒歩7分のところにある「東山 ゆう豆(ゆうず)」は、その美山ゆばの老舗が作る湯葉を味わえる料理店です。店内は京都らしい上品で優雅な雰囲気。カウンター席があるので、ひとり旅でも利用しやすいですよ。

「ゆば料理 東山ゆう豆」 料理 69245109 おてがる膳

出典:

夜は会席コースがメインですが、そんなに食べられないという人には「おてがる膳」がおすすめです。取肴5種盛りや揚物、煮物、お店名物のゆばめしなど、ゆば料理が堪能でき、お酒と合わせるのも◎。京都の地酒も揃っているので、お酒といっしょにゆっくりと味わってみませんか?

ゆば料理 東山ゆう豆の詳細情報

ゆば料理 東山ゆう豆

祇園四条、河原町、清水五条 / 豆腐料理・湯葉料理、懐石・会席料理、居酒屋

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-218
営業時間
[月~土]木曜日定休 11:00~15:00(L.O.14:00) 17:30~21:30(L.O.20:30)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3.完全予約制。器も楽しみながらゆっくり味わいたい、季節の京会席

祇園 にし

「祇園 にし」 内観 55369877

出典:

「祇園四条駅」から徒歩8分。「祇園 にし」は、四季折々の京料理を、ワインや日本酒といっしょに楽しめる隠れ家のような懐石料理店です。旬の新鮮食材で織りなす伝統の日本料理に、洋食の新しさをプラス。京都の清水焼を中心とした見目麗しい器が、躍動感あふれる絶品料理をより一層彩ります。予約は前日までにお店に連絡をしましょう。

「祇園 にし」 料理 55369957

出典:

おすすめは「お任せ会席フルコース」。季節ごとの旬の素材で作り出す、見た目にも美しい料理が次々と出てきます。中でもじっくり味わいたいのが、京都を代表する魚・ぐじ(甘鯛)の旨味がお米にギュッと染み込んだ、香り豊かな「ぐじの炊き込み」。ぐじの上品な甘い出汁の香りで、幸せに包まれるはず。高級感のあるカウンター席なら、女子ひとりでも人目を気にせず寛げます。店主さんはワインと日本酒の資格も持っているので、好みを伝えていただいてみるのもいいですね。

祇園 にしの詳細情報

500祇園 にし

祇園四条、河原町、東山 / 懐石・会席料理、和食(その他)、京料理

住所
京都府京都市東山区月見町21-2 1F
営業時間
【お昼の営業時間】 12時~15時(12時L.O) 【夜の営業時間】 18時~23時(19時L.O)
定休日
月曜全日・火曜のランチ(火曜日は夜から営業)
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

4.老舗の名物洋食店。名物オムライスは大中小と3サイズあるから食べやすい

グリル小宝

「グリル 小宝」 外観 59814842

出典:mickeyclubさんの投稿

「東山駅」から徒歩16分、市バス「動物園前」停留所から徒歩3分。「グリル小宝」は、創業から60年ほど経つ老舗の洋食屋さんで、昔から変わらないその味が愛されています。ハンバーグやエビフライなど、定番の洋食メニューが並ぶ中、特に人気なのが「オムライス」。

「グリル 小宝」 料理 31738764 オムライス(中)

出典:Oldmanさんの投稿

看板メニューの「オムライス」は、牛肉と豚肉、玉ねぎが入ったケチャップライスを薄焼き卵で包んだ一品で、飽きの来ない王道の味わい。サイズを大・中・小の3種類で選ぶことができますが、ほかにも色々食べたい女子のひとり旅なら、「小」で十分です。お店特製の濃厚デミグラスソースのコクを堪能しましょう。

グリル 小宝の詳細情報

グリル 小宝

東山、蹴上 / 洋食、オムライス、ハヤシライス

住所
京都府京都市左京区岡崎北御所町46
営業時間
11:30~21:45
定休日
火曜・水曜・12/31~1/3
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.体も心も安らぐ。季節の京都を味わえるプチコース

バイタルサイン

「バイタルサイン」 内観 50723502

出典:☆ゆう☆さんの投稿

「河原町駅」から徒歩5分。四条河原町の路地裏にある「バイタルサイン」は、野菜とワインを楽しめる自然派レストランです。京都・静原で作られる無農薬野菜に感銘を受けた店主さんが作り上げる料理は、和食とフレンチでの経験を生かした彩り豊かな創作料理。店内は白木を配した温かな空間です。

「バイタルサイン」 料理 72004221 ☆アミューズ

出典:毎日外食グルメ豚さんさんの投稿

おすすめは名物メニューの「一汁三菜とサラダ」。京都で育った旬の野菜を使ったプチコースです。出てくる料理は季節の野菜をたっぷりと使った3つの惣菜とスープ、それに、お重に入った野菜畑のようなサラダ。新鮮野菜を豊富に使った料理に、体が喜んでいるのも感じられるはず。遅い時間のカウンター席なら、日にもよりますが、お店の人とお話することもできますよ。

バイタルサインの詳細情報

バイタルサイン

河原町、祇園四条、清水五条 / 野菜料理、創作料理、ワインバー

住所
京都府京都市下京区船頭町235
営業時間
18:00~24:00
定休日
火曜日(加えて不定休あり)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

6.優しい味わいの京都のおばんざい&昔懐かしい洋食をいただける

おばんざいと純洋食 アイサニ

「おばんざいと純洋食 アイサニ」 内観 58105990

出典:nori0327さんの投稿

「河原町駅」から徒歩5分。繁華街の喧騒から少し離れた高瀬川沿いに建つ「おばんざいと純洋食 アイサニ」は、京都のおばんざいと、昔懐かしい洋食をいただけるお店です。おばんざいは朝食で人気の和食店「旬菜いまり」が監修。店内はカジュアルで明るい雰囲気なので、女子ひとりでも入りやすいんですよ。

京都といえばおばんざい。「京風おから」「湯葉と菜っ葉の炊いたん」「南瓜のそぼろ煮」など、優しい味わいのおばんざいをいただけます。おすすめはおばんざいが数種類盛られた「おばんざい三種盛り合わせ」「おばんざい五種盛り合わせ」など。京都を訪れたら、一度は本物の「おばんざい」を味わってみては?

おばんざいと純洋食 アイサニの詳細情報

おばんざいと純洋食 アイサニ

河原町、祇園四条、清水五条 / 洋食、居酒屋

住所
京都府京都市下京区西木屋町通綾小路上ル市之町260-2
営業時間
11:30~14:00(L.O.) 18:00~24:00 (LO23:00)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

7.予約は必須。築100年の町家で味わうビストロ料理

イカリヤ食堂

「イカリヤ食堂」 内観 8241011 二階席(24席)から鴨川の景色

出典:

「祇園四条駅」「河原町駅」それぞれから徒歩5分。「イカリヤ食堂」は、高瀬川沿いの路地裏にひっそりと構える、予約必須の本格ビストロです。夏になると鴨川の川床で食事を楽しむこともできますよ。建物は築100年の町家を活用していて、店内は風情たっぷりのお部屋に洋風をミックスした空間。100年前のままという柱や壁もあり、ノスタルジックな佇まいを感じ取ることもできるでしょう。

「イカリヤ食堂」 料理 8240904 グループのお客様のお料理も提案させて頂けます

出典:

フランスで腕を磨いたというシェフが作る料理はどれも絶品ですが、特に人気なのが、南部鉄器でじっくり焼き上げた「ココットスフレフロマージュ」です。卵とチーズをたっぷり使い、フカフカに焼き上がっています。フォークを入れるとホワイトソースとベーコンのコクと旨味がジュワ~っと溢れ出し、ひとり占めしたくなる美味しさ。予約なしでひとりでふらっと訪れたい場合は、遅い時間がおすすめです。

イカリヤ食堂の詳細情報

イカリヤ食堂

祇園四条、河原町、清水五条 / フレンチ、ビストロ

住所
京都府京都市下京区木屋町団栗橋下ル斎藤町138-2
営業時間
平日  17:00~23:00(LO22:00) 土日祝 11:30〜14:00(土日祝の限定ランチ)17:00〜23:00(LO22:00) 1ヶ月前の同じ日からの予約受付。 電話予約は平日13:00~、土日祝は10:00~。
定休日
月曜日 &第一火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

8.カウンターに並んだ姿に心躍る。品数豊富なおばんざい

太郎屋

「太郎屋」 外観 3760131 撞木太郎屋

出典:お肉好きさんの投稿

「烏丸駅」「四条駅」それぞれから徒歩5分。「太郎屋」は京のおばんざいをいただける料理屋さんで、創業30年ほどの人気店。カウンターには品数豊富なおばんざいが並び、目移り必至。開店すぐの時間など早い時間であれば比較的落ち着いた雰囲気なので、女子ひとりでも入りやすいですよ。

「太郎屋」 料理 47588047

出典:kaki0-0さんの投稿

おばんざいは「ポテトサラダ」や「揚げ出し豆腐」「だし巻」などの定番料理から、「本日のお造り」「茄子の揚げびたし」「おでんの盛り合わせ」など季節や仕入れ状況に合わせた一品料理が揃っています。どれも素朴で優しく、また食べたくなるようなおふくろの味ばかりで、ほっこりしてくるはず。

太郎屋の詳細情報

太郎屋

四条(京都市営)、烏丸、大宮 / 京料理、割烹・小料理

住所
京都府京都市中京区新町通四条上ル東入ル観音堂町473
営業時間
17:00~23:00(LO22:00)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

9.初めてにもひとりにも優しい。カウンター席中心の割烹

あおい

「あおい」 外観 71741161

出典:太猫(ふとねこ)さんの投稿

「三条駅」から徒歩4分、「京都市役所前駅」から徒歩8分。ビル奥にひっそりと構える「あおい」は、京都ならではのおばんざいを楽しめる和食屋さんです。カウンター席がメインの店内では、女将さんとの楽しい会話が繰り広げられているので、初めて訪れても、女子がひとりで訪れても居心地がいいんです。とてもこぢんまりとしたお店なので、確実に入りたい場合は予約がおすすめ。

「あおい」 内観 71741175

出典:太猫(ふとねこ)さんの投稿

6席あるカウンター席はすべてひとり客で埋まる日もあるので、人目を気にすることなく、気軽に楽しむことができます。カウンターに並んだおばんざいは季節によってもラインナップが異なるため、そのときの旬の味覚をいただけるんですね。一品一品が少量なので、色々食べられるところもひとり旅には嬉しいところ◎。

あおいの詳細情報

あおい

三条、三条京阪、京都市役所前 / 割烹・小料理、居酒屋

住所
京都府京都市中京区材木町181-2 ニュー京都ビル 1F
営業時間
17:00~23:00
定休日
毎週月曜日 日曜不定休
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

10.すべての席がひとりで寛ぎやすくなっている和食処

まつは

「まつは」 内観 28850643

出典:いとうきんさんの投稿

「京都市役所前駅」から徒歩8分。「まつは」は、京町家をリノベーションしたお店です。暖簾をくぐると、風情と温もりたっぷりのノスタルジックな店内がお出迎え。席はどこもひとりで寛ぎやすいように配されているので、ひとり旅にぴったりの場所なんです。さらにバランスのいい食事メニューは、開店中であればいつでもいただくことができるんですよ。

「まつは」 料理 28615014 一汁三菜/¥800

出典:anpalさんの投稿

「本日のお食事」「一汁一菜」「一汁三菜」の3メニューは、内容はその日によって少しずつ違いますが、「ちょっと食べすぎてるな」と思っている人にぴったりの素朴な料理です。おかずには野菜だけでなくフルーツも上手く生かされていて、普段食べる機会のない少し変わった料理も味わうことができますよ。

まつはの詳細情報

まつは

京都市役所前、丸太町(京都市営)、烏丸御池 / カフェ、バー、和食(その他)

住所
京都府京都市中京区晴明町671
営業時間
10:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
日曜日 月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都のひとり旅をもっと楽しむには♬

▼食べ歩きたいグルメもいっぱい♩

▼いろんなエリアに行ってみましょ

▼疲れたらこんなカフェで小休憩

▼泊まる場所もしっかりこだわろう

美味しい夜ごはんで一日の締めくくりを♩

美味しい夜ごはんで一日の締めくくりを♩1850425

出典:souko★さんの投稿

京都にはたくさんの名所があり、そしてたくさんの京グルメがあります。あっちもこっちも歩き回っておなかが空いたら、しっかりと夜ごはんを。美味しいものが多すぎて、日中食べ過ぎたかなと思ったらヘルシーな夜ごはんを。自分に合った素敵な一日の締めくくりをして、ひとり旅をもっと楽しんでくださいね。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード