神秘的な諏訪湖のほとりでゆったりとカップル宿泊を「萃sui-諏訪湖」

神秘的な諏訪湖のほとりでゆったりとカップル宿泊を「萃sui-諏訪湖」

「東洋のスイス」と称されるほど豊かな自然に囲まれた諏訪市。諏訪湖と山々に囲まれていて、おだやかな時間が流れる大人のカップル旅にもおすすめのエリアです。そんな自然豊かな諏訪湖周辺で宿泊先を探しているなら、「萃sui-諏訪湖」がおすすめ。諏訪湖のほとりに佇む静かな雰囲気が自慢の宿で、2人だけの特別な時間を過ごせますよ。今回は深堀して、その魅力をたっぷりとご紹介しちゃいます♪

2019年05月02日

自然の中で穏やかな時間を過ごす。信州へ大人旅

幻想的な雰囲気あふれる「諏訪湖」周辺

黄昏時のカップル

もともと自然豊かな土地として有名な長野県ですが、諏訪市は雄大な自然の「霧ケ峰高原」や信州一の大きさを誇る「諏訪湖」などがあり、「東洋のスイス」とも称される特に魅力あふれるエリアです。マジックアワーには諏訪湖全体が彩られ、とても幻想的な雰囲気に包まれる、カップル旅にピッタリのスポットです。

ロマンチックな言い伝えも

諏訪湖_夜明けの御神渡り

そんな諏訪湖には、なんともロマンチックな伝説が残っているんですよ。冬になり諏訪湖に張った氷がある一定の厚さになると、表面に亀裂が走る「御神渡り」と呼ばれる現象が起こります。それは、諏訪湖周辺に4箇所の境内地を持っている「『諏訪大社』の上社『男神』が下社『女神』のもとへ訪れた”恋の道”」という言い伝えがあるんです。まさにカップルのためにあるような諏訪湖周辺での宿泊なら、ほとりに佇むお宿「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」がおすすめですよ。

諏訪湖のほとりに佇む静かなお宿

「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」

諏訪湖のほとりに佇む静かなお宿1813058

出典:

「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」は、諏訪湖のほとりに静かに佇む、絶景を堪能できる純和風のお宿です。8室だけという特別な宿なので、日常の喧騒から離れ、大切な人と一緒に”自分に還る”ことがでます。この入り口ののれんをくぐる前からドキドキさせる、和情緒にあふれた雰囲気が素敵ですよね。

美しい日本庭園が特別なひと時へ誘う

美しい日本庭園が特別なひと時へ誘う1813111

出典:

門内に広がる美しい日本庭園は、これから過ごす非日常の時間への期待をふくらませてくれます。2人で散策を楽しむと、心穏やかな時間を過ごせそうです。

穏やかな時間を与えてくれる「レイクビューの客室」

穏やかな時間を与えてくれる「レイクビューの客室」1813063

出典:

客室はわずかに8室のみで、全室レイクビューという贅沢な造り。静かに波打つ諏訪湖を2人でボーっと眺める…それだけで幸せなトキを過ごせそうです。

お茶を飲みながらまったりと過ごして

お茶を飲みながらまったりと過ごして1813068

出典:

可愛らしい瓶に入った、カリカリ・サクサクした食感の和菓子「諏訪湖豆とかりんとう」が準備されています。もちろん珈琲、紅茶、お茶も用意されていますので、諏訪湖の絶景を眺めながらほっこりタイム♡

お茶を飲みながらまったりと過ごして1813064

出典:

和室のお部屋ですが、設置されているのはゆったりとしたベッド。目覚めたら、朝日に輝く諏訪湖が真っ先に目に飛び込んできます。2人で最高の朝を迎えられそうですよね。

贅沢な時間を湯ったりと「レイクビューの客室露天風呂」

贅沢な時間を湯ったりと「レイクビューの客室露天風呂」1813065

出典:

すべての客室には、七ツ釜源泉を使用したレイクビューの露天風呂がついています。開放感あふれる大きな窓があるので、お湯に浸かりながらも刻々と変わりゆく諏訪湖の幻想的な景色を存分に堪能できますよ。外からの目隠しにと、一部障子になっている配慮も女性には嬉しいですよね。

さらなる絶景を望める展望露天風呂「綿雫」

さらなる絶景を望める展望露天風呂「綿雫」1813083

出典:

展望露天風呂「綿雫」からは、何にも邪魔されることのない開放的な諏訪湖の景色を堪能できます。ここで1日中過ごしていたくなるほどの快適さですよ♪お風呂と湖などの自然が一体となって見える「インフィニティ風呂」なので、より開放的な気持ちになれそう。

さらなる絶景を望める展望露天風呂「綿雫」1872470

出典:

どの時間帯も見逃したくない絶景が2人を包みます。

さらなる絶景を望める展望露天風呂「綿雫」1813084

出典:

混浴となっていますが、「湯浴み」用の着衣を用意してあるので女性でも安心してくつろげます。彼にもヤキモチを焼かれることなく、穏やかに過ごせますよ♡

上品な信州の味を堪能

上品な信州の味を堪能1813077

出典:

食の安全にもとことんこだわった「萃の膳」。地元でとれた新鮮なお野菜はもちろん、酒や味噌、醤油といった調味料も信州産という徹底ぶりです。また、お食事は料亭の個室でいただけるので、他のお客さんに邪魔されることなくプライベートタイムを楽しめます。

上品な信州の味を堪能1813071

出典:

お肉はすべて信州牛を使用というこだわりぶりで、安曇野の山葵や生産者直送のお野菜を使うなど、地産地消も心掛けています。季節ごとにお料理の内容が異なるので、定期的に訪れるのも良さそう。お宿の方が目の前で調理をして取り分けてくれるので、会話を楽しみながらお料理や地元のことを聞いてみては?次の日の観光のヒントをくれるかもしれませんよ。

朝食には、信州の郷土を感じられる和食が並びます。お粥やだし巻き卵に焼き魚など。普段あまり作らなくなってきている、日本らしい和朝食を堪能できますよ。

長い夜は地酒をさしつさされつ。しっとりとしたトキを

長い夜は地酒をさしつさされつ。しっとりとしたトキを1813085

出典:

夜20時以降は、囲炉裏茶の間が「地酒BAR」になります。諏訪は酒蔵が多いことでも有名なので、2人でゆったりと地酒を楽しんでみて。田舎の古民家にあるような大きな囲炉裏を囲んで、普段話せないようなことも語り合えば、さらに絆が深まりそうですね。

季節限定の日本酒も用意されているので、お酒好きなら色々と試してみるのもいいかも。ほろ酔い気分で素敵なひと時をすごしてくださいね。

長い夜は地酒をさしつさされつ。しっとりとしたトキを1813153

出典:

気候がよいなら、縁側で月を眺めながらはんなりとした時間を過ごしてみるのもおすすめですよ。月見酒ができればさらにロマンチックな気分で過ごせそうですね♡

「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」で静かな大人時間を♡

「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」で静かな大人時間を♡1813099

出典:

豊かな水をたたえる神秘的な諏訪湖を眺めながら、ちょっぴり贅沢な旅をしてみたくなったのではないでしょうか。穏やかな諏訪湖の絶景が、二人の特別な時間を特別な思い出に変えてくれるはず。「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」は春夏秋冬、すべての季節を巡りたくなる素敵なお宿ですよ。

公式詳細情報 寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui‐諏訪湖

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui‐諏訪湖

諏訪 / 旅館

住所
長野県諏訪市湖岸通り2-5-27地図を見る
アクセス
JR 上諏訪駅より徒歩10分
宿泊料金
26,700円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

26,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

長野県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード