疲れが癒される♡沖縄の絶景が見える「カフェ こくう」

疲れが癒される♡沖縄の絶景が見える「カフェ こくう」

女子旅で人気の旅行先の1つ、沖縄。沖縄は、国内にいながら海外リゾート気分を味わえる場所。空はとっても広くて、海はどこまでも続いているよう。都会の生活に疲れた女子を癒してくれます。そんな沖縄旅行に行ったらぜひ訪れたいのが「カフェ こくう」。沖縄らしい絶景とやさしい時間が流れる空間で、こだわりのマクロビオテック料理が味わえますよ。絶景と美食を友達と撮り合って食べて…ゆっくり過ごせば、お互い癒されますね。

2019年05月10日

癒しの沖縄女子旅

韓国 女子旅 スイーツ

女子だけで行く旅行は、出来ることがいっぱい。一緒にカフェやお土産物屋さんを巡って、おいしいものを食べて、たくさんおしゃべりして…♡気兼ねしない友達と好きなことだけをしていると、自然と心が休まりますね。

南の島の美しいビーチを歩く女性

さらに癒されたいなら、旅行先に沖縄を選んでみるのはいかがですか?、沖縄の南の島らしい空気の中で時間を過ごすと、非日常感を味わうことができますよ。美しい海に真っ白な砂浜は、見ているだけでも癒し効果が抜群♪ショッピングやカフェ巡り、写真撮影もできて、満足度が高いです。

癒し効果抜群♡「カフェ こくう」へ

「カフェ こくう」 その他 42206582

出典:フランチェスカさんの投稿

そんな女子旅の途中で訪れてほしいのが、「カフェ こくう」。今帰仁村の高台にある新興住宅地の中に位置し、周りには別荘やコテージがあります。那覇空港から南に約1時間半ドライブして到着です。

「カフェ こくう」 その他 70905789

出典:UKOTさんの投稿

高台にあるので、ここからの眺望は抜群!沖縄の真っ青な空の広さ、開放的な空気を存分に味わうことのできる環境にあります。はるか遠くには地平線も広がっていますよ。

「カフェ こくう」からの絶景をまず楽しんで

「カフェ こくう」 外観 11310040

出典:うーたん2006さんの投稿

「カフェ こくう」は沖縄らしい赤い琉球瓦に白い漆喰の屋根が印象的な、木造の戸建て。建物の後ろには空だけが広がっている、とっても開放的な空間です。真っ青な空に赤い瓦が良く映えて絵になりますね。

「カフェ こくう」 内観 55121814

出典:まろんママさんの投稿

お店の周りは深い緑に囲まれています。眼下には濃い緑の森がずっと広がっており、沖縄ならではの豊かな自然を感じさせてくれます。

濃い緑の森の先に広がるのは、真っ青な海!近くで見る沖縄の海も素敵ですが、遠くからはるかに臨む海もまたいいものです。お店に入る前に、友達とこの風景にしばし見とれてしまいます。

店内を流れる南国の風が心地よい

「カフェ こくう」 内観 94981684

出典:グルメタクシーさんの投稿

お外で友達と撮影が盛り上がりますが、店内もおしゃれ。天井がとても高く窓が大きいので、店内にいるのにまるで屋外にいるように感じるのです。ふんだんに木が使用されており、その美しさにも圧倒されます。

「カフェ こくう」 内観 55121912 店内 座敷

出典:まろんママさんの投稿

お店にはカウンター席、お座敷、テーブル席とありますので、好きなところを選びましょう。お座敷は板張りに座布団を敷いて座るスタイルで、足を伸ばして寛げます。窓の外に広がる景色を眺めながら、ほっと一息。

「カフェ こくう」 内観 30599469

出典:ラブインディアさんの投稿

テーブル席のエリアも開放的で気持ちがいい。その先には、縁側のようにせり出したテラス席がありますよ。天気がいい日は、ここが特等席!目の前に広がる景色はとても美しく、お料理を待っている間ずっと見ていても飽きません。

「何食べる?」と盛り上がるカフェのメニュー

彩りと美味しさに心奪われる「こくうプレート」

「カフェ こくう」 料理 60612110 こくうプレート1200円

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

「カフェ こくう」で味わえるのは、マクロビオテックを取り入れた、お野菜中心のメニュー。お店の人気メニュー「こくうプレー」は、野菜をふんだんに使ったお惣菜とごはん、みそ汁が付いています。

「カフェ こくう」 料理 22399693

出典:てんもりさんの投稿

料理に使われている野菜は、地元農家で育てられた自然農法栽培の新鮮な島野菜を使っているのだそう。沖縄ならではの野菜、島かぼちゃ、ドラゴンフルーツのつぼみなど珍しいものがメニューに登場することもあります。薄めの優しい味付けで、素材そのものの味、旨味を感じることができますよ。

「カフェ こくう」 料理 49473836

出典:めたぼさんの投稿

プラス料金を支払うと、酵素玄米を選ぶことができますよ。酵素玄米には食物繊維、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているのだとか。しかもデトックス効果、疲労回復効果もあるという。癒し効果を期待する女子に、おすすめですね。

小食さんも安心♪「控えめプレート」

「カフェ こくう」 料理 42206575 控えめセット

出典:フランチェスカさんの投稿

いっぱい食べられない、小食な方向けに「控えめプレート」もあります。こちらも野菜づくしのメニューで、少しずついろいろな種類のお惣菜を味わえるのが嬉しいですね。よく噛んで、ゆっくりといただきましょう。

友達とチャレンジ!オーガニックなドリンクたち

「カフェ こくう」のドリンクメニューには、オーガニックなドリンクが揃っています。オーガニックコーヒーに有機ルイボス茶、野草茶、タンポポコーヒー、オーガニックジンジャーエールなど。珍しいオーガニックドリンクは、友達とならチャレンジできますよね。

お店で使っている「やちむん」も素敵!

「カフェ こくう」を訪れたなら注目してほしいのが、お店で使っている素敵な器「やちむん」たち。「やちむん」とは沖縄の言葉で、焼き物のこと。焼き物らしくぷっくりと厚みがあり、手作りならではの温かみを感じます。

「やちむん」にはお皿、小皿、小鉢、ポットなど様々な種類があります。「カフェ こくう」では、いろいろな作家さんの作品を集めているのだそう。どれも沖縄の風景になじむ優しい色合いをしていますね。どの器がいいか、話し合うのも楽しいです。

沖縄の絶景が見える「カフェ こくう」で休憩♪

沖縄は国内旅行で行ける、リゾート地。「カフェ こくう」に流れるゆったりとした時間と沖縄の絶景は、たまった疲れとストレスを癒してくれる効果がありますよ。美しい景色と体に優しい料理を友達と撮影し合って、食べて…少しおしゃべりもしながら過ごせば、心が和らいでいきます。沖縄旅行に行ったら、立ち寄ってみてくださいね。

カフェ こくうの詳細情報

カフェ こくう

今帰仁村 / カフェ、自然食、野菜料理

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字諸志2031-138 今帰仁サンシティ希望ヶ丘敷地内
営業時間
11:30-18:00
定休日
日曜日・月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード