【北海道】時を超えたクラシックホテル「UNWIND HOTEL&BAR小樽」で非日常な時間を

【北海道】時を超えたクラシックホテル「UNWIND HOTEL&BAR小樽」で非日常な時間を

海鮮やスイーツなどの名物グルメを味わったり。オルゴールやガラス細工、キャンドルなどで癒されたり。運河沿いやレトロな街並みをぶらりと歩いたり。北海道「小樽」は少しだけノスタルジックな心持ちになって、のんびりと楽しみたい場所。そんな穏やかな気持ちそのままに泊まれるホテルが、今回ご紹介する「UNWIND HOTEL&BAR小樽」です。ここは、昭和初期に建てられた歴史あるホテルが当時の雰囲気はそのままに、現代風にアレンジされた素敵な場所。そんなホテルの中身を見ていきましょう。

2019年05月15日

小樽はノスタルジックなまち

小樽はノスタルジックなまち1877016

出典:katoharu105さんの投稿

新千歳空港から電車で1時間15分、札幌からは約30分。明治~昭和初期に北海道の経済・物流の中心として栄えた小樽は、いまも当時の名残を残すレトロモダンなまち。小樽のシンボルと言えばやっぱり、石造りの倉庫が建ち並ぶ「小樽運河」ですよね。ライトアップされたその姿はとても幻想的。

〈ショッピング〉キラキラ輝くアイテムが目白押し♡

〈ショッピング〉キラキラ輝くアイテムが目白押し♡1880441

出典:じゃんぽーるさんの投稿

旅の楽しみのひとつは、思い出になるアイテムをゲットする「ショッピング」という女子もいるのでは?小樽には必ずチェックしたい素敵なアイテムがいっぱい!小樽ガラスを使ったガラス細工は繊細で美しく、小さなサイズのものなら値段もお手頃なので、お土産としても最適。美しい音色を奏でるオルゴールも、小樽の定番土産として人気です♩さらにキャンドルやステンドグラスなど、女子の心を魅了する煌びやかなアイテムも勢ぞろい!

〈グルメ〉海鮮やスイーツ、お酒など、色々食べ歩こう!

「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」 料理 45326399

出典:

美食の宝庫・北海道への旅なら、「食」を楽しみにしている人も多いですよね。小樽でももちろん、北海道の美食を味わうことができますよ。中でも特におすすめなのが、「ルタオ」のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」♩2層に分かれたチーズが口の中で混ざり合ってとろけてしまう、魅惑のチーズケーキなんです。店内のカフェでいただくのはもちろん、お土産としても買って帰りましょ。そのほかにも、港町だからこその新鮮なお寿司や、地ビールやおたるワイン、地酒など、小樽だからこそ味わいたいグルメが豊富に揃います。

〈街並み〉レトロ建築をのんびり巡りましょ♩

〈街並み〉レトロ建築をのんびり巡りましょ♩1880458

出典:caprice_picさんの投稿

小樽はのんびりおさんぽして楽しみたいまち。それは、昔の面影を残すノスタルジックな街並みが広がっているから。小樽運河沿いを歩くのはもちろん、メインストリートである「堺町通り」、歴史を刻む重厚な建築が並ぶ「北のウォール街」などをゆっくりと歩いて、美しい街並みに思いを馳せてみては?

「UNWIND HOTEL&BAR小樽」で歴史情緒感じるステイを。

「UNWIND HOTEL&BAR小樽」で歴史情緒感じるステイを。1877335

出典:

そんな小樽に流れるのびやかな時間の流れを宿泊しながらも楽しむことができるのが、今回ご紹介する「UNWIND HOTEL&BAR小樽(アンワインドホテル&バー小樽)」です。このホテルは札幌にある人気ホテル「UNWIND HOTEL&BAR札幌」の姉妹ホテルで、2019年春にオープンしたばかり。「UNWIND HOTEL&BAR札幌」と言えば、ホテルなのにロッジのような温かさを感じられる、新しいコンセプトを掲げたホテルですね。「UNWIND HOTEL&BAR小樽」でもまた、札幌とは異なるユニークな世界観を味わうことができるんですよ。

「UNWIND HOTEL&BAR小樽」で歴史情緒感じるステイを。1880475

出典:

ガラス灯が優しく灯る街並み。「UNWIND HOTEL&BAR小樽」はそんなまちの雰囲気に溶け込むように佇みます。「小樽駅」からは徒歩10分、運河にもほど近く、観光拠点としての立地は申し分なし。

非日常な時間を過ごすための、5つのポイント

非日常な時間を過ごすための、5つのポイント1880704

出典:

「UNWIND HOTEL&BAR小樽」は情緒ただようホテル。中でもご紹介する5つのポイントを押さえれば、より非日常の時間を過ごすことができるんですよ。

クラシックな建物の雰囲気をしっかり堪能して

クラシックな建物の雰囲気をしっかり堪能して1877336

出典:

ここは元々、道内初の海外ゲスト向けホテルとして昭和6(1931)年に誕生したホテルなんです。当時のアールデコ調の趣は、今でも生かされています。館内に一歩足を踏み入れると、そこはクラシカルな空間。床や窓、階段などにも素敵なデザインが施されていて、まるでヨーロッパのホテルにいるかのような、うっとりとした気持ちになるはず…◎。

ロビーバーでのフリーワインでほろ酔いに

ロビーバーでのフリーワインでほろ酔いに1877334

出典:

毎晩17:00~18:30には、ロビーにあるバーで無料でワインをいただくことができます。夕方の1時間半をこのバーでワインとともにのんびり過ごし、優雅な時間を満喫しましょう。

北海道食材をふんだんに使った小樽キュイジーヌのディナー

北海道食材をふんだんに使った小樽キュイジーヌのディナー1877331

出典:

ディナーはホテル1階にある「THE BALL」で。高い天井のおかげで開放感のある店内は、90年以上の歴史を誇るステンドグラスが美しい輝きを放ち、ボール型の照明からは優しい灯りが発せられ、とても幻想的な空間。北海道産の牛肉や魚、芋、チーズなど、道産食材にこだわったシェフが作り出す華やかな小樽キュイジーヌに、じっくりと舌鼓を。

優美なバーで夕食後のひとときを

優美なバーで夕食後のひとときを1877333

出典:

ディナーの後には、「Bar Ignis」で優美なひとときを過ごしましょう。バーカウンターの背後にある整然と並べられたお酒は、優しい明かりに灯され、なんとも情緒的。ウイスキーとワインはそれぞれ30種類ずつ、北海道のものはもちろん海外のものも揃っていて、選ぶのも楽しいですね。小樽をイメージして作られたオリジナルのカクテルもありますよ。北海道産チーズなど、お酒に合うフードメニューも揃っています。

朝食はモーニングハイティーを優雅に味わって

朝食はモーニングハイティーを優雅に味わって1877329

出典:

朝食は、すべてのゲストが無料で味わうことができます。「モーニングハイティー」とは、アフタヌーンティーの朝食版のようなもの。プレートは3段に分かれていて、ホットプレート、コールドプレート、スイーツプレートのように構成されています。朝からアフタヌーンティーをいただくような気分で、優雅に過ごしてみてはいかが?

客室は3タイプからセレクト

客室は3タイプからセレクト1880700

出典:

客室は「スタンダードダブル」「スーペリアツイン」「アンワインドロフト」の3タイプ。ピンクの壁、紫のカーテンなど、統一された色味がシックで大人っぽく、落ち着いた雰囲気です。またバス・トイレは別、ソファとローテーブルが配されているので、自宅のように寛ぐことができます。

客室内にはプロジェクターも!

客室は3タイプからセレクト1880414

出典:

さらに全客室にはプロジェクターも設置されているんですよ。好きな映像を壁に映し出して見られるのも、特別なひとときを演出してくれますね。映画を見たりMVを見たりなどなど、思い思いの使い方であなた好みの時間を楽しみましょう。

ひとり旅、カップル旅なら「スタンダードダブル」

ひとり旅、カップル旅なら「スタンダードダブル」1877327

出典:

「スタンダードダブル」は、ダブルサイズのベッドが配されたお部屋です。1人または2人での利用に最適なので、ひとり旅、またはカップル旅で泊まるのがおすすめ。

女子旅、カップル旅なら「スーペリアツイン」

女子旅、カップル旅なら「スーペリアツイン」1877328

出典:

セミダブルサイズのベッドを2台設えた「スーペリアツイン」は、こちらのホテルでメインとなるお部屋で、女子旅やカップル旅にぴったり♩

大人数なら「アンワインドロフト」

大人数なら「アンワインドロフト」1877326

出典:

セミダブルベッド2台に、ロフト(シングルベッド2台)が備わった、いちばん大きな客室「アンワインドロフト」は、建物正面の中央にある縦2列のベイウィンドウを擁したお部屋。窓からは小樽運河やレトロな街並みを見渡すことができます。4人での女子旅なら、このお部屋がおすすめ。

公式詳細情報 Unwind Hotel & Bar Otaru

Unwind Hotel & Bar Otaru

小樽 / スタンダードホテル

住所
北海道小樽市色内1-8-25地図を見る
アクセス
小樽駅より徒歩にて約10分
宿泊料金
3,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

3,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

小樽情報、色々チェックしておきましょ♩

▼まずは基本からチェック!

▼こんなプランで回るのも

「UNWIND HOTEL&BAR小樽」に泊まって、小樽時間をもっと満喫しよう

「UNWIND HOTEL&BAR小樽」に泊まって、小樽時間をもっと満喫しよう1877338

出典:

小樽の歴史的建造物をリノベーションした、レトロでモダンなホテル「UNWIND HOTEL&BAR小樽」。当時の建物の外観や内装のデザインを活かしつつ、現代的な感性も取り入れたお洒落なホテルで、都会の喧騒を忘れ、小樽に流れるゆるやかな時間の流れを存分に味わってみませんか?

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード