テーマは「なるべくがんばらない」こと。普段通りの自分で過ごす京都ひとり旅

テーマは「なるべくがんばらない」こと。普段通りの自分で過ごす京都ひとり旅

「ひとり旅」は、色々食べたり足を運んだり、買い物をしたりなど、「充実させるために色々がんばらなきゃいけないもの」、そう思っている人もいませんか?でもひとり旅を満喫するには、そしてひとり旅を好きになるためには、「なるべくがんばらないこと」が大切です◎。京都は女子のひとり旅におすすめの場所。人気で有名なスポットだけでなく、京都の日常を感じられるような「普段通りの自分」で過ごせる場所もたくさんあります。今回はその中から、特におすすめのスポットをご紹介していきます。

2019年05月30日

普段通りで過ごせれば、ひとり旅はもっと楽しい

普段通りで過ごせれば、ひとり旅はもっと楽しい1885621

出典:カレッジさんの投稿

一人旅はハードルが高い…。一人旅だからこそ充実させなきゃいけない…。一人の寂しい人だと思われたくない…。そんな風に考えて、ひとり旅への一歩を踏み出せない人もいるのではないでしょうか。でもひとり旅は自由なもの。だからそんなことに捉われず、いつものリラックスした休日のように普段の自分らしく過ごせば、ひとり旅はとても充実したものになります。

普段通りで過ごせれば、ひとり旅はもっと楽しい1885622

出典:diminishさんの投稿

友達や彼とたくさん観光地を巡る旅もいいけれど、帰る頃には歩き疲れてクタクタなんてことも多いですよね。その点ひとり旅なら、自分のペースで、自分の気に入った場所で、のんびりする贅沢な時間を過ごせます。

京都の日常を感じる、「なるべくがんばらない」女子ひとり旅へ

京都の日常を感じる、「なるべくがんばらない」女子ひとり旅へ1888734

出典:_asuka_さんの投稿

ひとり旅を成功させる秘訣は、「なるべくがんばらないこと」。美味しいランチを食べて、散歩をして、お気に入りのカフェで本を読む…。まるでそこに住んでいるようにゆったりした休日を過ごすことが、充実したひとり旅への近道です。

京都の日常を感じる、「なるべくがんばらない」女子ひとり旅へ1888717

出典:カレッジさんの投稿

京都は観光客が多く、観光スポットと呼ばれる場所もたくさんあります。そんな場所も素敵ですが、地元の人たちに愛された隠れた名スポットを巡れば、日々の延長のような時間を満喫できるはず。この記事では、女子のひとり旅におすすめしたい、隠れた名所をご紹介します。素敵な場所たちを巡って、京都の日常を体験してみましょう♩

美味しいランチで心と身体を満たしましょ♩

美味しいランチで心と身体を満たしましょ♩1889498

出典:緑推しさんの投稿

普段お気に入りのお店にランチを食べに行くように、地元の人たちに人気のちょっとお洒落な雰囲気のレストランで美味しいランチをいただきましょう♪女子ひとりでも行きやすいお店ばかりなのでのんびり過ごせますよ。

1.お手頃価格でフレンチを楽しめる「LE BOUCHON」

「ブション」 外観 21445488 テラスに二人掛けが3テーブルあります、今日はこの後、全て満席でした

出典:シェルロイさんの投稿

落ち着いた雰囲気が漂う寺町二条にある老舗フレンチレストラン「LE BOUCHON(ブション)」。地元の人たちに人気で、アットホームな店内ではカジュアルなフランス料理を楽しめます。海外のお客さんも多く、フランス語が飛び交っているのを耳にすることも。まるでフランスのビストロに居るような気分を味わうこともできるんですね。

「ブション」 料理 21445375 お昼のセット全景です

出典:シェルロイさんの投稿

フレンチは値段が高いイメージがありますが、LE BOUCHONのランチセットはお手頃なお値段なのが嬉しいところ◎。ランチメニューにある牛肩ロースのステーキは食べ応え抜群で、上に乗っているバターを付けて食べても美味しいんですよ。セットにはサラダとパンも付いていて、コスパもばっちり。

ブションの詳細情報

ブション

京都市役所前、三条、神宮丸太町 / フレンチ、ダイニングバー、ワインバー

住所
京都府京都市中京区寺町通二条榎木町71-1 グランデヴェラ 1F
営業時間
【ランチ】 11:30~14:30 (LO) 【ディナー】 17:30~21:30(LO) 【キャフェ】 11:30~23:00(LO22:30)
定休日
木曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

2.鴨川の絶景を眺めながら食べる本格タイ料理が評判の「キンカーオ」

「キンカーオ」 外観 50462161

出典:おおおおおさんの投稿

七条大橋を渡ってすぐ、鴨川沿いに位置する黄色い建物の2階にあるのが、本格タイ料理のお店「キンカーオ」。本場・タイの味を求めてやってくる地元の人たちでいつも賑わっています。

「キンカーオ」 内観 24563404 眺めは抜群!絶景の中で本格タイ料理とラオス料理をお楽しみ下さいね!

出典:

店内はエスニック調の内装で、大きな窓からは鴨川や東山の山々を眺めることができます。そのため席は、窓際のお座敷の席が特におすすめ◎。食事をしながら鴨川のゆったりとした流れを望み、のんびりと過ごせますよ。

「キンカーオ」 料理 102766974

出典:

タイ政府認定レストランに付与されるタイ・セレクトを取得したお店なので、味はお墨付き!本場・タイの味を思う存分楽しめます。タイの食材はもちろん、京野菜も使い京都風味を加えたタイ料理。タイ料理好きな人にはもちろん、タイ料理初心者でもここで食べればタイ料理に目覚めるかも?一度は足を運んでほしい名店です。

キンカーオの詳細情報

キンカーオ

七条、清水五条、京都 / タイ料理、タイカレー

住所
京都府京都市下京区七条大橋西詰北側 鴨川ビル 2F
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:15) 昼の最終入店時間は14:15までです。 17:00~22:30(L.O.21:45) 夜の最終入店時間は21:30までです。
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

京都市民の癒しスポットでパワーをチャージ

京都市民の癒しスポットでパワーをチャージ1889503

出典:efabさんの投稿

有名なお寺や神社以外にも、京都に住んでいる人々が普段ふらっと訪れてのんびり過ごしているスポットがあります。そんな癒しスポットを訪ねて、リラックスした時間を過ごしましょう。

3.緑豊かな京都のオアシス「京都御苑」

3.緑豊かな京都のオアシス「京都御苑」1888630

出典:izzuo119さんの投稿

広大な敷地に豊かな自然が広がる国民公園「京都御苑」。京都市民の憩いの場として愛されていて、敷地内では散歩やジョギングをしている人、過ごしやすい天気のいい日にはレジャーシートを広げてピクニックをしている人たちなど、思い思いの過ごし方で楽しむ人の姿が広がっています。

3.緑豊かな京都のオアシス「京都御苑」1888643

出典:久月さんの投稿

ベンチもたくさんあるので、テイクアウトしたパンやスイーツを食べながら、自然の中でひとりでのんびりリラックスするのにぴったりのスポットです。また、梅や桜、新緑や紅葉など四季折々の変化が楽しめるのも魅力。

3.緑豊かな京都のオアシス「京都御苑」1885695

出典:ginkosanさんの投稿

京都御苑の敷地内には、かつて歴代天皇陛下のお住まいであった「京都御所」があり、現在は通年公開が実施されているため事前申し込み不要で見学することができます(月曜日、年末年始などを除く)。京都御所内には天皇即位礼などの重要な儀式が行われた最も格式高い正殿「紫宸殿」があり、歴史が動いた舞台を直に見ることができるので感慨深い気持ちになります。

3.緑豊かな京都のオアシス「京都御苑」1885698

出典:ginkosanさんの投稿

京都御苑内にある九条池付近には、可愛い野鳥がいることも♩見つけたら静かに眺めて、その可愛い姿に癒されましょう。

京都御苑の詳細情報

京都御苑

住所
京都府京都市上京区京都御苑3
アクセス
地下鉄丸太町駅・今出川駅からすぐ

データ提供

4.みんなの憩いの場所「鴨川」で思い思いの過ごし方を♩

4.みんなの憩いの場所「鴨川」で思い思いの過ごし方を♩1885712

出典:ginkosanさんの投稿

京都市内を南北にわたって流れる長さ約23kmの「鴨川」は、京都市民にとって最も身近な憩いの場所。お散歩したり、川べりに座ってのんびり川の流れや鳥を眺めたり、弾き語りのギターの音に耳を傾けたりと、それぞれ思い思いに過ごしています。古くから人々に親しまれてきた鴨川は、お散歩するだけでなんだか元気になれる、そんな場所です。

4.みんなの憩いの場所「鴨川」で思い思いの過ごし方を♩1885718

出典:izzuo119さんの投稿

毎年5月から9月には鴨川沿いに、京都の夏の風物詩である納涼床が建ち並びます。100軒以上のお店が川床を行っているので、夏には川床で風流に食事を楽しんでみては?

こだわりの本屋さんでお気に入りの1冊を探しましょ♩

こだわりの本屋さんでお気に入りの1冊を探しましょ♩1885857

出典:takutomoさんの投稿

「京都にひとり旅に来てなんで本屋さん?」と思われる方もいるかもしれません。でも、せっかく京都を訪れたからこそ足を運んでほしい、そんな素敵な本屋さんが京都にはあります。

5.本との偶然の出会いを楽しめる、あったかい空間「恵文社一乗寺店」

5.本との偶然の出会いを楽しめる、あったかい空間「恵文社一乗寺店」1886331

出典:www.instagram.com(@moffu.___)

京都一乗寺にある、本と雑貨のセレクトショップ「恵文社一乗寺店」。以前イギリスの新聞社ガーディアン紙による、「世界で最も素晴らしい本屋10選」にも選ばれたことのある書店で、店内はなんだか懐かしくてあったかくて、優しい雰囲気に包まれています。

5.本との偶然の出会いを楽しめる、あったかい空間「恵文社一乗寺店」1886340

出典:www.instagram.com(@xayapu)

店員さん達が独自の目線で一冊一冊、一点一点丁寧にセレクトした本や雑貨。それらは並べ方にもこだわりがつまっていて、見ているだけで楽しい気分になります。店内を隈なく見て回って、じっくりと本と向き合いましょう。そうすればきっと、本との素敵な出会いに遭遇できるはず。

恵文社 一乗寺店の詳細情報

恵文社 一乗寺店

住所
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10
アクセス
叡電一乗寺駅から徒歩3分
営業時間
10:00〜22:00

データ提供

6.自分だけの隠れ家みたいな書店「誠光社」

6.自分だけの隠れ家みたいな書店「誠光社」1886199

出典:www.instagram.com(@kazehana4)

京阪「神宮丸太町駅」から鴨川にかかる橋を渡って徒歩数分の、小さな路地に佇む書店「誠光社」。ここの店主さんは元々、上でご紹介した恵文社一乗寺店で店長を務めていた方なんですよ。古民家を改装して作られたお店は趣があり、落ち着いた通りの雰囲気も相まって、隠れ家と呼ぶのにぴったり。

6.自分だけの隠れ家みたいな書店「誠光社」1886259

出典:www.instagram.com(@yurinyoro_)

木の香りのする小さな店内には、店主さんが選書した本がぎっしりと。その合間には、本との親和性が高い雑貨などが並びます。売れ筋の本だけでなく、小さな出版社の本やリトルプレスなどもあるので、ここでしか巡り合えないような本もあるかも。時間を気にせずいつまでも眺めて、素敵な本を見つけてみてくださいね。

誠光社の詳細情報

誠光社

住所
京都府京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町437
アクセス
京阪「神宮丸太町駅」から丸太町通を西へ徒歩3分/市バス「河原町丸太町」バス停下車後徒歩1分
営業時間
10:00~20:00
定休日
大晦日、三が日 ※臨時休業あり(公式サイトのお知らせ欄、公式twitterアカウントにて要確認)

引用元www.seikosha-books.com

路地裏に隠れた素敵なカフェで癒しのカフェタイムを

路地裏に隠れた素敵なカフェで癒しのカフェタイムを1885606

出典:nanorinさんの投稿

カフェや喫茶店の多い京都。ですがその中にも、隠れた素敵なカフェがたくさんあるのをご存知でしたか?そういったカフェは表通りに面していないことが多いので見逃してしまいそうになるのですが、路地裏を少し入れば素敵で落ち着けるカフェを見つけることができます。

7.高瀬川沿いに佇むシンプルなカフェ「murmur coffee kyoto」

7.高瀬川沿いに佇むシンプルなカフェ「murmur coffee kyoto」1886356

出典:www.instagram.com(@_a__ki_)

高瀬川沿いにある「murmur coffee kyoto(マーマー コーヒー 京都)」。人通りが少ない裏通りに面した、落ち着いた雰囲気のあるカフェです。周辺が静かな環境なので、コーヒーを飲みながらのんびりしたり本を読んだりするのにぴったり。

「マーマー コーヒー 京都」 内観 69749535

出典:suttakuさんの投稿

店内はシンプルな作りですが木の温もりを感じられリラックスできます。

「マーマー コーヒー 京都」 ドリンク 72201518

出典:栗太郎★さんの投稿

おすすめは「murmurブレンド」。生豆を店内で自家焙煎するなどこだわりのつまったコーヒーは、苦味が少なくとても飲みやすいです。コーヒーのカップも個性的で可愛いものが多いので、旅の思い出に撮影するのもいいですね♩

「マーマー コーヒー 京都」 料理 99348022

出典:hyerim1229さんの投稿

木のお皿にお洒落に盛り付けられた「フレンチトースト」は、横に添えられたバニラアイスと合わせて食べるとそのクリーミーさと相まって、さらに美味しくなりますよ♡

マーマー コーヒー 京都の詳細情報

マーマー コーヒー 京都

七条、清水五条、五条(京都市営) / コーヒー専門店

住所
京都府京都市下京区正面通高瀬角
営業時間
[月~金] 9:00~18:00 [土] 9:00~17:00
定休日
日曜日・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.美味しいエスプレッソに舌鼓「ItalGabon」

「アイタルガボン」 外観 17886790 河原町丸太町交差点より1本東の路地 ( 中町通 ) を北へ約50m、緑の外壁が目印です。

出典:

京都御苑近くにある、モスグリーン色の壁が印象的なエスプレッソ専門店「ItalGabon(アイタルガボン)」。元々はイタリアンのシェフをしていたご主人とその奥さまのご夫婦2人で営んでいる、路地裏カフェです。先にご紹介した本屋さん「誠光社」のお隣さんなので、本をじっくり吟味した後に立ち寄るのも◎。

「アイタルガボン」 内観 17886732 縦長の空間に、ゆったりとした座席配置です。

出典:

店内カウンター下の壁一面には、たくさんの本が並べられています。雑誌にマンガ、絵本など、さまざまなジャンルの本が揃えられているので、頼んだものを待つ間も楽しいんです。

「アイタルガボン」 ドリンク 62492499

出典:senkoishiiさんの投稿

全国にファンをもつ二三味珈琲の豆を使った「エスプレッソ」は、苦みも味の濃さもしっかり。エスプレッソが苦手という人のために、「カプチーノ」や「カフェアメリカーノ」など飲みやすいドリンクも多数用意されています。上質なコーヒーをいただきながら、ゆったりした時間を過ごせそう♩

「アイタルガボン」 料理 33634078

出典:yama-logさんの投稿

15時までならお得なランチセットがあるので、遅めのランチでの利用もいいですね。ランチのパスタセットには、パスタのほかにサラダ、パン、ドリンクも付いてきてコスパは◎。モチモチのパスタはとっても美味しいと評判なんですよ。

アイタルガボンの詳細情報

アイタルガボン

神宮丸太町、京都市役所前、丸太町(京都市営) / 喫茶店

住所
京都府京都市上京区中町通丸太町上ル俵屋町435
営業時間
11:30 ~ 21:00 ラストオーダー 20:00 ( ランチタイム 11:30 ~ 15:00 ) ※イベント等の関係で、営業時間を変更している場合もございます。
定休日
不定休 ( ブログ・ツイッターにて、随時ご案内しております。 )
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都の女子ひとり旅、より満喫するには。

京都は「がんばらない」ひとり旅におすすめの場所

京都は「がんばらない」ひとり旅におすすめの場所1886741

出典:ふわすまいるさんの投稿

女子のひとり旅は、「なるべくがんばらないこと」でより楽しめます。そして京都には、がんばらなくても充実した時間を過ごせるスポットがたくさん。普段通りの自分で、誰のことも気にしないあなただけの京都ひとり旅を満喫してみませんか?

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード