1人旅で泊まりたい!道後温泉にひっそり佇む隠れ家的なゲストハウス「どうごや」

1人旅で泊まりたい!道後温泉にひっそり佇む隠れ家的なゲストハウス「どうごや」

日本三古湯の一つといわれる「道後温泉」。上質な湯が沸き出る湯治場としても人気で、国内外から沢山の人が足を運びます。一人でたまには息抜きしたい…と感じるお疲れ女子におすすめの観光地です。そんな道後温泉での一人旅には「どうごや」に泊まるのがおすすめ♪旅館のように高級感があるゲストハウスで、宿泊費を浮かせたい人にもぴったり。一風変わった場所に泊まりたい旅好きな人にもおすすめですよ。「どうごや」で心も身体もリフレッシュしましょ♪

2019年07月06日

自然と温泉に癒される“愛媛旅”に出かけよう♪

女性 野原 くつろぐ

愛媛県は海と山に囲まれた自然豊かな観光地。「最近疲れ気味だな」「温泉に入ってリフレッシュしたいな」という人におすすめの、ゆっくりとした時間が流れる場所です。自然の音に耳を澄まし、温泉に好きなだけ入れば、リフレッシュできること間違いなし!誰にも合わせなくて良い、自由気ままな一人旅に出発しましょう♪
自然と温泉に癒される“愛媛旅”に出かけよう♪1906438

出典:GPZ750さんの投稿

愛媛県の中でも3000年以上の歴史がある道後は、観光の中心地として特に人気です。「道後温泉本館」や「椿の湯」などの外湯を巡り、湯上りにはハイカラ通りをそぞろ歩く。昔から愛されて来た温泉や、レトロな街並みが優しく包んでくれるこの場所で過ごせば、癒しの時間が過ごせそうです。せっかく道後を1人旅するなら、お宿も思い出に残る場所を選びたいですよね。今回は、道後温泉でも珍しいゲストハウス、「どうごや」をご紹介します。

木造建築の風情あるゲストハウス「どうごや」

木造建築の風情あるゲストハウス「どうごや」1906020

出典:

道後温泉で隠れ家的な雰囲気で佇む「どうごや」は、レトロな木造建築の外観がでまるで旅館のような雰囲気のお宿です。一見敷居が高そうに見えますが、客室は個室の他に相部屋も備えており、「ゲストハウス型温泉宿」として営業しています。和の建築美と源泉かけ流しの温泉が自慢で、国内だけでなく海外からの観光客にも大人気!新しい出会いの場として交流できるお宿でもあります。

木造建築の風情あるゲストハウス「どうごや」1906023

出典:

建物は昭和初期に建てられたもの。かつては高級割烹旅館として使われていたものをリノベーションし、和の風情×新しい滞在スタイルを提案しています。一人旅が初めての人でも旅慣れしている人でも、ちょっと変わったゲストハウスなので非日常の時間にワクワクできそう♡

木造建築の風情あるゲストハウス「どうごや」1906024

出典:

純和風の中庭は、丁寧に手入れをされていて四季折々の風情を感じることができます。玉砂利が敷かれ、つくばいが置かれた空間は、昔にタイムスリップしたかのよう。たまにはスマホの電源を切って、何もしない贅沢な時間を過ごすのも良いですね。

木造建築の風情あるゲストハウス「どうごや」1906025

出典:

玄関は靴を脱いで上がるスタイルなので、いつも清潔。ノスタルジックな雰囲気の受付でチェックインを済ませたら、いよいよお部屋に向かいましょう!

個性的な客室に泊まろう♡

個性的な客室に泊まろう♡1907495

出典:

館内には、純和風の落ち着いた個室や、平日限定の個性的なドミトリータイプの和室を用意。建築美を活かし、伝統的な和の暮らしを体験できるお部屋なので、道後観光の余韻をそのままに過ごすことができます。ここからは、客室タイプをご紹介していきます。

芸術に包まれながら過ごせる「和室アート」客室

芸術に包まれながら過ごせる「和室アート」客室1906027

出典:

道後では町の活性化で「道後アート」が開催されており、どうごやでも“どうごやーと”と名付けられたアートプロジェクトを取り入れた客室を展開しています。館内の作品を手掛けたのは新進気鋭の芸術家山尾光平氏と大山康太郎氏によるライブペインティングデュオ「DOPPEL」。純和風の客室にインパクト大なアートが描かれている個性的なお部屋なので、いつもと違った旅をしたい時にぴったりですね。七福神が描かれた縁起のよい客室は、泊まるだけでご利益が得られそう♡

芸術に包まれながら過ごせる「和室アート」客室1907496

出典:

作品は、アーティストが実際に宿泊しながら作品を完成させる「アーティストinレジデンス」という制作方法を採用。お宿の建築美や道後ならではの情緒を大切にして描かれているので、個性的でありながらもお部屋にしっくりと馴染んでいます。

平日限定の和ドミトリー「相部屋」客室

平日限定の和ドミトリー「相部屋」客室1906029

出典:

大広間をパーテーションで区切る和ドミトリータイプの客室は、平日限定でリーズナブルに宿泊できる大人気のお部屋。一般的なドミトリーの狭い空間が苦手な人でも、このタイプなら快適に過ごせそうです。畳敷の空間は手足を伸ばしても充分な広さを確保。布団は自分で好きな時に敷くので、使わない時は畳んで空間を広く使えます。

平日限定の和ドミトリー「相部屋」客室1906033

出典:

男女共用客室ですが、寝返りで軋むベッドの音などを気にせず過ごすことができるので、夜も快適に眠れそうです。洋服用のハンガーや読書灯などは1スペースに1つずつ設置。貴重品用のロッカーも備えているので、セキュリティー面も安心ですね。

充実の設備

清潔なトイレやシャワールーム

清潔なトイレやシャワールーム1906747

出典:

客室には水回りの設備がなく、トイレやシャワールームなどは共同となっています。共用に抵抗がある人もいるかもしれませんが、いつも掃除が行き届き、清潔に保たれているので快適。トイレは各階にあり、シャワールームは24時間いつでも利用できるので、待ち時間なくスムーズに使えますよ。

和のリビングルーム

和のリビングルーム1906734

出典:

共有スペースのリビングルームは、中庭が見渡せる広々とした畳敷の大広間です。毎週第一水曜日には、西光寺の住職を招いて座禅会も行われているので、心と身体をリセットしたい人は参加してみてくださいね。この空間はヨガや音楽ライブなどが開催されることもあるので、他の宿泊客との交流も楽しめます。

和のリビングルーム1906043

出典:

館内はフリーWi‐Fiがどこでも利用できるので、旅の情報もスムーズに調べることができます。外国からの観光客も多いので、翻訳アプリなどを使って会話をすれば、より楽しい旅になりそう♪

自由に料理ができるキッチン

自由に料理ができるキッチン1906736

出典:

キッチンスペースでは料理を作って食べることもできます。お宿から徒歩10分ほどの場所にスーパーがあるので、ご当地食材を探して調理してみるのも良いですね。調理器具やお皿、調味料などは用意されているので、食材だけ用意して、自由に料理を楽しみましょう。

自由に料理ができるキッチン1906738

出典:

この空間にはセルフサービスのお茶やコーヒー、紅茶なども置かれているので、ちょっと一息つきたい時にもぴったり。キッチンやリビングでお茶を飲みながら読書や翌日巡る観光地を調べれば、時間を忘れて没頭できそうです。

朝食はキッチンスペースで無料

朝食はキッチンスペースで無料1906041

出典:

朝食で提供される愛媛県産のふっくらした宇和米は、おかずがどんどん進む美味しさ!特に、松山で一般的に使われている麦みその味噌汁は、ご当地感が堪能できると大人気です。自分で買ってきた惣菜も持ち込み可能なので、グレードアップした朝食を味わうのも良いですね。食事はキッチンやリビングルームなどで自由に味わえます。

季節に合わせたサービスも用意

季節に合わせたサービスも用意1906046

出典:

「どうごや」は昔ながらの木造建築なので、空調設備を備えていますが季節によってより快適に過ごせるようなアイテムを用意しています。夏の暑さ対策には、簾(すだれ)や葦簀(よしず)などの昔ながらのものを使い、冬の防寒対策には湯たんぽなどを配布しています。昔ながらの暮らしを体験できるのは、このお宿らしいですね。

源泉かけ流しの温泉でゆっくり♡

源泉かけ流しの温泉でゆっくり♡1906038

出典:

温泉は日本最古の湯として名高い道後温泉を、厳選かけ流しで16:00~22:50までの間、男女入れ替え制で好きなだけ堪能することができます。泉質はアルカリ単純泉で、効能は、運動機能障害、神経痛、慢性消化器病など。赤御影石造りの岩風呂は趣があり、柔らかい温泉と共に体を包み込んでくれます。

源泉かけ流しの温泉でゆっくり♡1906039

出典:

アメニティー類の備え付けはありませんが、全身に使えるオーガニック石鹸だけは用意されています。剃刀やフェイスタオル、歯ブラシなどは、フロントで別途購入することも可能なので、忘れてしまっても大丈夫ですよ。洗面台スペースは広々しているので、入浴後の着替えやスキンケアもスムーズに行えます。

道後温泉本館の入浴券付きプランも人気♪

道後温泉本館の入浴券付きプランも人気♪1907517

出典:papa1959さんの投稿

「どうごや」の宿泊プランでは、日本有数の道後の湯を楽しめる「道後温泉本館」や「椿の湯」の入浴券が付いたものも人気があります。温泉を存分に満喫したい!という人にはそちらがおすすめですよ。ここからは、プランにある「道後温泉本館」と「椿の湯」をご紹介します。

道後温泉本館

道後温泉本館1906418

出典:おさげ髪さんの投稿

「道後温泉本館」は、道後温泉のシンボル的な存在の温泉で、日本の公衆浴場として初めて国の重要文化財に指定されました。18本の源泉をブレンドすることで42度の適温に保ち温度を調整しているので、源泉かけ流しの新鮮なお湯にいつでも浸かることができます。アルカリ性単純泉の湯質で、日本人の肌に優しい滑らかな質感が特徴です。

道後温泉本館の詳細情報

道後温泉本館

住所
愛媛県松山市道後湯之町5-6
アクセス
松山駅から路面電車で20分 - 道後温泉駅から徒歩で5分
営業時間
6:00〜23:00 種類によって終了時間は異なる
定休日
無休、年末掃除のため1日のみ臨時休館
料金
・大人410円〜1550円、子供160円〜770円 ・団体割引20名以上2割引、100名以上3割引(霊の湯・又新殿は除く)

データ提供

椿の湯

椿の湯1906772

出典:utiusiさんの投稿

「椿の湯」は、昭和28年に四国各地で国体が開催されるのに合わせて造られた公衆浴場です。何度かリニューアルしながらも、“親しみの湯”として市民に愛され続けています。温泉は加温や加水をしない源泉かけ流し。蔵屋敷風の外観や、花崗岩を使った浴槽が和の風情を感じさせ、心地よい空間の中でお湯を楽しめます。

道後温泉椿の湯の詳細情報

道後温泉椿の湯

住所
愛媛県松山市道後湯之町19-22
営業時間
6:30〜22:30(閉館23:00)
定休日
無休

データ提供

上質な温泉×リーズナブルな客室で旅を楽しもう!

上質な温泉×リーズナブルな客室で旅を楽しもう!1906019

出典:

今回は道後温泉でリーズナブルに泊まれる「どうごや」をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?レトロな建築美と上質な温泉の中で過ごせば、日頃のストレスもすっきり発散できそうです。皆さんも是非、愛媛でひとり旅をする際には「どうごや」を利用してみてくださいね♪

公式詳細情報 どうごや

どうごや

道後温泉 / 旅館

住所
愛媛県松山市道後多幸町6-38地図を見る
アクセス
道後温泉駅から徒歩5分
宿泊料金
6,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
16:00(IN)〜 10:00(OUT)など

6,000円〜 / 人

他で見る

データ提供

愛媛県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード