【箱根】パワーチャージしたい!週末女子旅におすすめのスポット9選

【箱根】パワーチャージしたい!週末女子旅におすすめのスポット9選

人間関係や仕事、恋愛……毎日がんばりすぎて、ヘトヘトになっていませんか?そんなとき頼りになるのは、やっぱり女友達!気心の知れた友達との「箱根女子旅」でいっぱい遊んでおしゃべりして、気持ちをスカッと晴らしましょう♪箱根なら東京からのアクセスがよく、週末さえ予定が合えばすぐに行けちゃいます。フォトジェニックなスイーツやご当地グルメ、温泉を楽しんだらホテルや旅館でガールズトーク!1泊2日の女子旅にピッタリのスポットをご紹介します。

2019年07月10日

箱根女子旅でサクッとストレス解消!

悩みだらけの日常に疲れたら女子旅へ!

海 女子旅 3人

仕事や恋愛、職場の人間関係など、働く女性の毎日に悩みはつきもの。そんなブルーな気持ちを打破したいときは、仲のいい友達と女子旅に出かけましょう!価値観が合う友達との旅行なら、自然体で過ごせて心からリラックスできますよ。旅先ならではの観光スポットを巡って楽しさを共有したり、ホテルでじっくり悩みを相談したり……帰ってくるころには、いつの間にかストレスが軽くなっていたことを感じられるはず♪

東京から近い箱根なら、すぐに女子旅に行けちゃう!

東京から近い箱根なら、すぐに女子旅に行けちゃう!1904234

出典:

思い立ったが吉日!すぐにパワーチャージができる女子旅に行くなら箱根がオススメです。観光スポットで好きなだけ写真を撮ったり、ご当地グルメを堪能したり、ゆっくり温泉につかったり……箱根には疲れた女子がパワーチャージできるスポットがたくさんあるんです!さらに、新宿からロマンスカーで約1時間半とアクセスも抜群。移動に時間を取られないので、友達と土日の予定さえ合わせればサッと1泊2日の旅に出られますよ。

東京から近い箱根なら、すぐに女子旅に行けちゃう!1899317

出典:さとまろ伯爵さんの投稿

観光は楽しかったけど、歩き疲れて翌日の仕事や学校がヘロヘロ……というのは「旅行あるある」ですよね。そこで今回は「ほとんど歩かずに電車やバスで回れるスポット」を厳選しました!バス停や駅から徒歩10分以内の素敵なスポットを回れば、週末たくさん遊んでも歩き疲れ知らず!月曜に響く心配はありません。

【観光スポット】見て、作って、癒されて…箱根を全身で感じよう♪

1.ファンタジックな世界で日常を忘れる「箱根ガラスの森美術館」

1.ファンタジックな世界で日常を忘れる「箱根ガラスの森美術館」1906797

出典:ジュン兄さんの投稿

ヴェネチアン・グラスの展示で有名な「箱根ガラスの森美術館」。館内には何百年も前の貴重なガラスの器や、現代のアート作品が並びます。館内だけでもとても見ごたえのある美術館ですが、実は屋外の庭園には「クリスタルのお花」が咲いているのをご存じでしたか?

1.ファンタジックな世界で日常を忘れる「箱根ガラスの森美術館」1900148

出典:

こちらは本物のアジサイに混ざってキラキラ輝くクリスタルガラスのアジサイです。ガラス製なので、せっかく来たのに満開の時期を逃してしまってガッカリ……なんて心配はご無用。ファンタジーの世界に迷い込んだような庭園に、テンションが上がること間違いなし♡

1.ファンタジックな世界で日常を忘れる「箱根ガラスの森美術館」1900679

出典:hattoさんの投稿

秋~冬にはクリスタルガラスのススキも登場します。ガラスの植物は春のサクラや初夏のバラ、冬のクリスマスツリーなどが季節によって入れ替えられます。「箱根ガラスの森美術館」には一度行ったことがあるという方も、季節が違えば別の表情を楽しめますよ。行く前にはぜひ公式サイトをチェックして、どんなガラスの植物が展示されているか確認してみてくださいね。

1.ファンタジックな世界で日常を忘れる「箱根ガラスの森美術館」1900156

出典:

ガラスのお花以外にも、美術館の庭園ならではのひとひねりがあちこちに見られます。こちらは額縁の中に収まる本物のバラ。つい立ち止まって、絵画のように美しく咲きほこるバラに見とれてしまいます。カメラ女子ならずとも、思わず芸術的な写真を撮ってみたくなりますね♪

箱根ガラスの森美術館の詳細情報

箱根ガラスの森美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
アクセス
1) 小田原駅からバスで40分「湖尻・桃源台」行 - 俵石から 2) 強羅駅からバスで20分施設めぐりバス - 箱根ガラスの森から
営業時間
9:00〜17:30 12/30、12/31は16:30まで
定休日
2018年1月9日から1月19日までは休館
料金
小学生 600円 中学生 600円 高校生 1,100円 大学生 1,100円 大人 1,500円 65歳以上1400円

データ提供

2.旅の思い出をガラスに閉じ込める!「箱根クラフトハウス」

2.旅の思い出をガラスに閉じ込める!「箱根クラフトハウス」1900692

出典:

友達との楽しい旅行の思い出を形に残すなら、体験工房「クラフトハウス箱根」へ。「強羅公園」敷地内にあるこちらの施設では、「吹きガラス」「陶芸」「トンボ玉」などの体験ができます。「箱根ガラスの森美術館」からもバスで20分ほどで行けるので、ガラスのアートを見て楽しんだあとは、自分でもオリジナルの作品を作ってみましょう!

2.旅の思い出をガラスに閉じ込める!「箱根クラフトハウス」1900707

出典:

「吹きガラス」体験では、作りたいものの形と色を決め、高温でガラスを熱しながら加工します。難しそう……と思うかもしれませんが、スタッフの方がしっかりサポートしてくれるので安心です。完成したらみんなの作品を並べて、友達同士で品評会をしても楽しそうですね。

2.旅の思い出をガラスに閉じ込める!「箱根クラフトハウス」1911048

出典:

こちらは陶芸体験の様子です。作るもの・土の種類・釉薬の色を決め、手回しのロクロを使って指で形作っていきます。納得のいく形になるまでじっくりと時間をかけて土をこねていきましょう。完成した作品は乾燥・焼成を経て、約2ヶ月後に自宅に配送してもらえますよ。旅行後も、友達と一緒に作ったお皿でご飯を食べれば、楽しかった旅行を思い出せて元気がわいてきます♪

「一色堂茶廊」 料理 109300028 ばらソフトクリーム

出典:kodemariさんの投稿

「箱根クラフトハウス」がある「強羅公園」内には、バラがほのかに香るクリーミーなバラソフトで人気の「一色堂茶廊(いっしきどうさろう)」がありますよ。吹きガラスやアクセサリー作りを体験したあとは、甘いアイスクリームでひとやすみ♪

箱根クラフトハウスの詳細情報

箱根クラフトハウス

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300番地 強羅公園内
アクセス
箱根登山鉄道 強羅駅より徒歩7分

データ提供

一色堂茶廊の詳細情報

一色堂茶廊

強羅、彫刻の森 / サンドイッチ、カフェ、ソフトクリーム

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 箱根強羅公園
営業時間
10:00~17:00(ラストオーダー16:15)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.温泉もグルメもお昼寝も!全身の疲れをとことん癒す「箱根湯寮」

3.温泉もグルメもお昼寝も!全身の疲れをとことん癒す「箱根湯寮」1900823

出典:

箱根に来たからには温泉はマスト。ホテルや旅館のお風呂は当然堪能するとして、帰る前に最後にもう一度温泉に入りたい……!というときは、日帰り温泉施設の「箱根湯寮」へ!森を近くに感じる露天風呂はもちろん、ロウリュウも楽しめます。ロウリュウとは、熱せられたサウナストーンにアロマ水をかけて、立ち上る熱風とアロマの香りを楽しむもの。サウナ以上にたくさん汗をかいてスッキリできますよ。「箱根湯本」駅から無料送迎バスでわずか3分ほどなので、気軽に立ち寄れますね。

3.温泉もグルメもお昼寝も!全身の疲れをとことん癒す「箱根湯寮」1900847

出典:

箱根の山を近くに感じられる開放的な露天風呂は貸し切りにすることができます。森を吹き抜ける爽やかな風を感じながら、人目を気にせず友達とゆっくりお湯につかりましょう。冷暖房完備の休憩室がそれぞれのお風呂についているので、お湯から上がったあともワイワイおしゃべりできます。貸し切り露天風呂は全19室、有料です。大浴場の露天風呂も「岩風呂」や「信楽風呂」、木々の緑が目に優しい「見晴湯」など、種類が豊富!飽きずにずっと入っていられます。

「囲炉裏茶寮 八里」 料理 109095027

出典:ANDROIDさんの投稿

お食事処「囲炉裏茶屋 八里」併設の売店「八里茶屋」はお風呂から上がったら食べたいメニューが充実!じっくり温泉につかってほてった体を、テラス席の涼しい風とフルーツたっぷりのかき氷で冷ませば気分爽快です!お食事処の方では、炉端焼きや炙り、丼ものなどの本格的なお食事が人気でついつい食べ過ぎちゃうかも?

3.温泉もグルメもお昼寝も!全身の疲れをとことん癒す「箱根湯寮」1901047

出典:

休憩スペースは畳敷きで、ゴロリと横になってくつろげます。女性専用のスペースも別にあるので、安心してリラックスできます。お風呂に入り、お食事処でおなかいっぱいになったらみんなでお昼寝……という究極ののんびりタイムが過ごせますよ。

箱根湯寮の詳細情報

箱根湯寮

住所
神奈川県足柄下郡箱根町搭之澤4
営業時間
【平日】10:00〜21:00(最終20:00)、 【土日祝】10:00〜22:00(最終21:00)
定休日
年中無休(メンテナンス休業あり)

データ提供

囲炉裏茶寮 八里の詳細情報

囲炉裏茶寮 八里

塔ノ沢、箱根湯本 / そば、和食(その他)、甘味処

住所
神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4 箱根湯寮
営業時間
[平日] 11:00~21:00(L.O.20:00) [土休日] 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
年中無休(メンテナンス不定期) 
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

【スイーツ&ご当地グルメ】“箱根ならでは”も“インスタ映え”も♡

4.絶品パン×絶景でテンションUP!「Bakery & Table 箱根」

「ベーカリーアンドテーブル箱根」 内観 83064613 ショーケースのパン

出典:ロティチャナイさんの投稿

芦ノ湖畔にたたずむ「Bakery & Table 箱根」。日本初のベーカリーといわれる「帝国ホテル」の技術を伝える老舗リゾートホテルがプロデュースしたのがこちらのお店。ゆで卵入りの米粉カレーパンやヨモギを使用したミルクフランスなどが人気なんですよ。友達みんなで朝ごはんはもちろん、ランチやお茶で立ち寄ってもいいですね。バス停「箱根神社」で下車後徒歩約1分です。

「ベーカリーアンドテーブル箱根」 料理 83064526 人気の箱根パン

出典:ロティチャナイさんの投稿

特に人気なのが写真中央、キューブ型の「箱ね」というパン。外側のデニッシュ生地の「サクサク」と、中のレンコンやニンジン、ゴボウの「シャキシャキ」、2つの食感が人気の名物パンです。日によっては1人2個までの購入制限がかかることもあるんだとか。友達と半分こしていろんな種類のパンを食べたいところですが、「箱ね」はつい独り占めしたくなってしまうほどのおいしさです。購入したパンは2Fのカフェや1Fの足湯テラス席でいただけますよ。

「ベーカリーアンドテーブル箱根」 料理 57996498 王様のサンドイッチ 2,980円

出典:さぁにゃいさんの投稿

3Fのレストラン席では、ホットサンドイッチやガレット、フレンチトーストなどが味わえます。こちらは訪れた人の多くが注文するというメニュー、その名も「サンドイッチの王様」!こだわりのパンに国産牛モモステーキと厚切りベーコンが挟まっていて味も見た目も大満足!ボリューミーなので、友達とシェアして食べるのもいいですね♪

「ベーカリーアンドテーブル箱根」 内観 32024191 3Fレストラン店内(カウンター席)

出典:

カフェやレストランからは芦ノ湖が一望できます。写真の中央に赤く見えるのは、フォトスポットとして人気の「箱根神社 平和の鳥居」です。早めに箱根に着いて、こんな景色を見ながら旅行をスタートすれば、みんなのワクワク気分は一気に高まります。

ベーカリーアンドテーブル箱根の詳細情報

ベーカリーアンドテーブル箱根

箱根その他 / 洋食、カフェ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根字御殿9-1
営業時間
<パーラー>10:00~17:00 <ベーカリー>10:00~17:00  <2Fカフェ>8:30~17:00(L.O.16:30) <3Fレストラン>11:00~18:00(L.O.17:00) ★朝食…土日祝のみ 9:00~11:00(L.O.10:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.デザートレストランで優雅に女子会♡「サロン・ド・テ ロザージュ」

「サロン・ド・テ ロザージュ」 ドリンク 89148183

出典:プニプニ51さんの投稿

甘いものが好きな友達との旅行なら、「山のホテル」に隣接するデザートレストラン「サロン・ド・テ ロザージュ」は外せません!三菱の創業者である岩崎彌太郎の甥、岩崎小彌太男爵の別邸に建てられた「山のホテル」。こちらのサロンは昔、男爵が楽しんだモーターボートを置いておく艇庫だったんだとか。湖を渡る風を感じながらのさわやかな女子会は、都会ではなかなか経験できません。バス停「元箱根港」で下車後、「山のホテル」までの無料送迎バスがあります。

「サロン・ド・テ ロザージュ」 料理 98144351

出典:-おもち-さんの投稿

「ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ~バニラアイス添え~」は、温かいりんごパイと冷たいバニラアイスのコラボレーションがたまらない人気スイーツ。フルーツや抹茶などのソース使って、一皿一皿カラフルなお花模様を描いてもらえます。店員さんの鮮やかな手つきで作り出されるあまりに美しいその見た目は、まさにフォトジェニック!

「サロン・ド・テ ロザージュ」 内観 33456259 2階のプレミアムショップ

出典:くわりんの嫁ちゃんさんの投稿

2Fの「プレミアムショップ ロザージュ」は、サロンで提供されているケーキやこだわりの紅茶、ティータイムグッズなどがお土産として買えるショップ。優雅な時間のかけらを、自宅にも持ち帰ることができますよ。友達と何種類かケーキを買って、ホテルにて夕食後のおたのしみにするのもおすすめ。

サロン・ド・テ ロザージュの詳細情報

サロン・ド・テ ロザージュ

箱根その他 / ケーキ、紅茶専門店、カフェ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80 山のホテル
営業時間
10:30~17:00(L.O.) ※5/1〜5/31は、10:00オープン
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

6.ヘルシーな“早雲豆腐”ランチに体が喜ぶ「知家茶屋」

「知客茶家」 外観 40270729 店の構え

出典:covakazuさんの投稿

「心と体に優しいものが食べたい……」そんなときは「知家茶屋(しかぢゃや)」へ行きましょう。かつて温泉旅館だったことをうかがわせる風情ある空間で、とろろやお豆腐を使用した和食がいただけます。箱根湯本駅から徒歩約5分という好アクセスもポイント。日ごろの飲み会や食べ過ぎで疲れたおなかを、やさしく満たしてくれます。

「知客茶家」 料理 101213692

出典:happypuddingさんの投稿

名物の「早雲豆腐」は、昆布出汁で温めた地元の木綿豆腐に、田舎味噌仕立てのとろろをかけたもの。箱根湯本の寺院「早雲寺」住職から聞いた精進料理をヒントに考案された、滋味深いお料理です。とろろかけ麦ごはんやお豆腐のステーキがセットになったメニューもありますよ。ほっとする味わいの数々に、心も体も癒されます。

知客茶家の詳細情報

知客茶家

箱根湯本、塔ノ沢 / 豆腐料理・湯葉料理、麦とろ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本640
営業時間
[月・火・水・金~日] 11:00~14:15(L.O) 16:30~18:45(L.O)
定休日
木曜日(祝日の場合は営業) 水曜の夜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ~¥999

データ提供

【ホテル】ガールズトークが弾むオシャレなホテル♡

7.体も心も肌も潤う「ホテルはつはな」

7.体も心も肌も潤う「ホテルはつはな」1901111

出典:

箱根・奥湯本に佇む「ホテルはつはな」。箱根湯本からバスで10分ほどのところにあります。女性専用スパや豊富なアメニティ、華やかな懐石料理など、こまやかな気遣いが随所に感じられるホテルです。ちょっとリッチな気分で女子旅をしたいというときにぴったりです♪

7.体も心も肌も潤う「ホテルはつはな」1901133

出典:

「ホテルはつはな」は「女性にやさしい温泉宿」がコンセプト。広々とした客室には、全室にタオルやシャンプー・リンスはもちろんのこと、ティータイムセットやお風呂用バッグ、浴衣、コットンなどが揃っています。旅行用の荷物が多くなってしまいがちな女性には嬉しいポイントですね。また、Blu-rayプレーヤーを借りられるので、友達と好きなアーティストの映像を鑑賞したりすることだってできちゃいますよ。

7.体も心も肌も潤う「ホテルはつはな」1904569

出典:

大浴場とは別に設けられた女性専用スパ「やまざくら」。お肌がつるつるになるといわれる「美人の湯」を3つの露天風呂と内湯で心ゆくまで堪能できます。また、温泉地ならではの「湯治」の考えを取り入れたボディ・フェイシャルトリートメントのメニューも充実!温泉とプロの力を借りて、体や肌の疲れをリセットしましょう♪

7.体も心も肌も潤う「ホテルはつはな」1904622

出典:

朝から胃が喜ぶこだわりの朝ごはんも人気。目の前で調理されるので、できたての熱々をいただける「はつはな湧き水豆腐」を始め、小鉢、お魚などがたっぷり楽しめます。普段の忙しい生活のなか、朝ごはんを抜いてしまう女性も少なくないはず。たまにはゆっくり時間をかけて、おなかにじんわり染み渡る朝食をいただきましょう。

公式詳細情報 箱根湯本温泉 ホテル はつはな

箱根湯本温泉 ホテル はつはな

芦之湯・大平台・宮城野 / 高級ホテル

住所
神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1地図を見る
アクセス
箱根湯本駅より旅館組合循環バス(Bコース)約10分、はつはな下車、正面/箱根新道「須雲川IC」目の前
宿泊料金
10,800円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

10,800円〜 / 人

他で見る

データ提供

8.洗練されたナチュラルな空間でくつろぐ「箱根リトリート fore」

8.洗練されたナチュラルな空間でくつろぐ「箱根リトリート fore」1901239

出典:

温泉を備えた北欧風リゾートで自然に囲まれてしっとりと過ごせる「箱根リトリート fore(フォーレ)」。普通の旅館やホテルとは一味違うシンプルかつモダンな空間で、「進化型のリゾートスタイル」を体験することができます。気の置けない友達と、鳥のさえずりや澄み切った空気を感じて静かなひとときを過ごしましょう。

8.洗練されたナチュラルな空間でくつろぐ「箱根リトリート fore」1901311

出典:

4人まで泊まれる「デラックスダブル」は、こだわりのインテリアと薪ストーブが印象的なお部屋です。大人数でもゆったり座れるL字型のソファがあるので、友達と夜通しおしゃべりに花を咲かせることができます。

8.洗練されたナチュラルな空間でくつろぐ「箱根リトリート fore」1901338

出典:

朝食は地元の野菜を中心としたブッフェスタイル。焼きたての天然酵母パンや薪グリルで焼いたベーコン、素材の味を生かしたスープなどがいただけます。ガールズトークで夜更かしした次の日の朝でも、この朝食が待っていると思えば目覚めるのが楽しみに。

8.洗練されたナチュラルな空間でくつろぐ「箱根リトリート fore」1904649

出典:

宿泊者が思い思いの時間を過ごせるスペース「Free Bird & テラス」。ホテルのベーカリーで購入できる天然酵母パンや、宿泊者は無料で利用できるカフェのスペシャリティコーヒーをテイクアウトして、こちらでゆっくり楽しめますよ。森林浴をしながら友達とおしゃべり・読書・うたたね……旅行ならではの贅沢な時間の使い方ですね。

公式詳細情報 箱根リトリート fore

箱根リトリート fore

仙石原 / 高級旅館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1290地図を見る
アクセス
小田原駅 箱根湯本駅より箱根登山バスにて「桃源台」行き乗車、「俵石 箱根ガラスの森前」下車、徒歩3分
宿泊料金
14,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

14,300円〜 / 人

他で見る

データ提供

9.オシャレで温泉付きでお手頃で…女子のワガママが叶う「HAKONE TENT」

9.オシャレで温泉付きでお手頃で…女子のワガママが叶う「HAKONE TENT」1901392

出典:

古い旅館をリノベーションしたオシャレな空間が特徴の「HAKONE TENT(はこね てんと)」。こちらはゲストハウスですが、大涌谷の源泉かけ流し温泉がついていたり、女性専用ルームがあったりと、箱根女子旅で嬉しいポイントが満載!「強羅」駅から徒歩3分ほどなので、「彫刻の森美術館」や「大涌谷」といった観光地にも行きやすいですよ。リーズナブル・好アクセス・温泉付き・オシャレ……など、ワガママ女子の要望に応えるオススメのゲストハウスです。

9.オシャレで温泉付きでお手頃で…女子のワガママが叶う「HAKONE TENT」1901400

出典:

こちらは女性専用の相部屋。畳敷きの広間にふかふかのお布団を並べれば、気分はまるで修学旅行!相部屋はちょっと……という方は、友達だけで使える2、3人用の個室やベッドルームがあるため、そちらを予約すればプライバシーを確保できて安心ですね♪

9.オシャレで温泉付きでお手頃で…女子のワガママが叶う「HAKONE TENT」1901399

出典:

硫酸塩泉のにごり温泉は石風呂と画像のヒノキ風呂の2種類。男湯・女湯として、日替わりでどちらかを利用できます。せっかくなら2日連続足を運んで、2つとも楽しみましょう。タオルがレンタルできるほか、ドライヤーやソープ、シャンプー&コンディショナーがしっかり揃っています。使用するときは、鍵をかけてその都度貸し切り状態にできるので、友達同士だけでのんびり入れるのも嬉しいですね。

「ハコネ テント バー」 内観 100239454 共有スペース

出典:2104to3104さんの投稿

ディナーの時間帯は、1階にある「HAKONE TENT BAR」で手作りのお食事やお酒をいただけます。カウンター席の後ろは、ハンモックやこたつ、ピアノやギターなどの楽器がおいてある共有スペース。海外から来られる方も多いという宿泊客の交流の場となっています。友達同士で盛り上がってもいいですし、初対面の宿泊者の方に勇気を出して話しかけてみてもいいかも。ゲストハウスならではのあたたかいコミュニケーションに、抱えていた人間関係の悩みがほぐされます。

公式詳細情報 温泉付ゲストハウス HAKONE TENT

温泉付ゲストハウス HAKONE TENT

強羅温泉 / 民宿

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-257地図を見る
アクセス
箱根登山鉄道「強羅」駅より徒歩にて約2分。
宿泊料金
3,200円〜(2名1室 / 1名)

3,200円〜 / 人

他で見る

データ提供

ハコネ テント バーの詳細情報

ハコネ テント バー

強羅、彫刻の森 / ダイニングバー、バー

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-257
営業時間
17:00~24:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.23:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

さあ、箱根女子旅に出かけて心の充電をしましょう♪

箱根登山鉄道 強羅駅のホームと女性旅行者 神奈川県足柄下郡箱根町強羅

女子旅に嬉しいスポットがギュギュッと詰まった箱根。おいしいグルメやかわいらしいスイーツ、おしゃれなホテルなどを仲のいい友達と満喫すれば、日ごろのストレスはどこかに吹き飛んでしまいますよ。ぜひ、毎日頑張っている友達を誘って、明日へのエナジーになる週末箱根旅に出かけてみましょう。月曜からはきっと、体も心も軽くなっているはず。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード