【全国】乙女心をくすぐる花の御朱印に、心も花咲く♡お花モチーフの御朱印10選

【全国】乙女心をくすぐる花の御朱印に、心も花咲く♡お花モチーフの御朱印10選

最近、耳にする機会の増えてきた「御朱印(ごしゅいん)」。若い女性を中心に、寺社の参拝&御朱印をいただく人が増えてきました。御朱印は寺社によって異なり、なかには季節の絵を添えたきれいなものもあって、とても華やかです。心静かにお参りをした後、記念にお花の御朱印をいただく旅はいかがですか。

2019年07月24日

寺社参拝のあかし・貴重な御朱印

寺社参拝のあかし・貴重な御朱印1918762

出典:www.instagram.com(@yaa_goshuin)

「御朱印」とは、元々納経印とも呼ばれ、参拝者が写経を納めた際にそれを書いた証としてお寺からいただくものでした。お寺のご本尊や、神社名が書かれたありがたいものです。最近では写経なしでも、参拝のあかしとして押してもらうことができる寺社も増えてきました。ご本尊・お寺の名前、参拝日を書いた御朱印をいただくと、ほっこり嬉しい気持ちになります。

神社でお参りをする若い女性

最近では、御朱印をいただく女性が増え「御朱印ガール」と呼ばれることもあります。いずれにせよ、心静かに寺社に参拝し、日ごろのことをゆっくり考えるのは貴重な時間。忙しすぎる毎日の中で、ちょっとしたいやしになることでしょう。

四季の移り変わりを感じられる、花の御朱印

四季の移り変わりを感じられる、花の御朱印1918815

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

御朱印の中には、季節のものを期間限定で御朱印に取り入れているものがあります。ひな祭りや茅の輪くぐりなど四季の風物のほか、その時期のお花をあしらった御朱印もあり、うっとりするほど美しいもの。今回は、全国から「お花モチーフを添えた御朱印」をいただける寺社を10か所集めました。花の御朱印とともに季節の移り変わりを楽しみませんか?

※お花の御朱印は季節限定が多く、いただける期間が短いのが注意点です。寺社の公式HPをまめにチェックして、頒布期間を調べてからお参りに行きましょう。

春の御朱印

1.崇禅寺/群馬県

日本の四季の風物とほっこり花の御朱印

日本の四季の風物とほっこり花の御朱印1917113

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

「崇禅寺(すうぜんじ)」は、臨済宗のお寺です。1205年に創建された古いお寺で、地元ではご本尊にちなんで「阿弥陀さまの寺」として知られています。こちらでは、花と季節のイベントをモチーフにした愛らしい御朱印がいただけます。

日本の四季の風物とほっこり花の御朱印1917112

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

こちらは桜の御朱印。どの御朱印もほんわりやさしく、お参りするたびに心がなごみます。かわいらしい御朱印を見ているだけでまた頑張ろう!という気持ちになれそうです。

日本の四季の風物とほっこり花の御朱印1917557

出典:

群馬県の自然あふれる環境の中にたたずむ禅寺です。静かで心安らぐ時間の流れるお寺です。

日本の四季の風物とほっこり花の御朱印1919191

出典:instagram.com(@k.yusuke_1203)

ここから車で15分ほどの「宝徳寺」も、かわいい絵付き御朱印で有名。初夏の青もみじがみごとなお寺で、崇禅寺と一緒に回る人も多いんです。どちらも心がおだやかになる、群馬の古刹です。

2.豊藤稲荷神社/愛知県

藤にツバメがさわやかな御朱印

藤にツバメがさわやかな御朱印1917116

出典:instagram.com(@fanhou0201)

「豊藤稲荷(とよふじいなり)」は、名古屋市内では最大級の稲荷神社です。江戸時代末期に創建された神社で、京都の伏見稲荷神社から勧請されたもの。こちらでは、神社にある古い藤にちなんだ「藤とツバメ」の御朱印を通年いただけます。

藤にツバメがさわやかな御朱印1917118

出典:

住宅地を抜けた丘の上にあるため、開放的ですがすがしい雰囲気。拝殿の横には御朱印のモチーフにもなっている藤の古木があり、龍のようにうねって伸びているので「ふじ龍」と呼ばれています。

「ロージーティーハウス」 料理 64196870

出典:coco松明さんの投稿

こちらの最寄り駅「名鉄・鳴海駅」から徒歩約10分の「ロージーティーハウス」はパンケーキセットが人気です。北海道産小麦を作ったパンケーキは中心のくぼみにバターが乗り、紅茶風味のティーソースがかかった優しい味わい。セットでは紅茶3種類を飲み比べできるので、御朱印旅のあとはゆったりとくつろぎましょう。

豊藤稲荷神社の詳細情報

豊藤稲荷神社

住所
愛知県名古屋市緑区作の山町180

データ提供

夏の花御朱印

3.楊谷寺/京都府

季節の花を乗せた、押し花御朱印

季節の花を乗せた、押し花御朱印1918872

出典:www.instagram.com(@yanagidanikannon)

「楊谷寺」は、眼病の観音様として1200年も前から信仰を集めるお寺です。京都・長岡京の西山という奥深い山中にあるにもかかわらず、平安時代から皇室や公家も足しげく通った古刹。現在では、夏の花「オオデマリ」など、季節の押し花をのせた華やかな御朱印をいただけます。

季節の花を乗せた、押し花御朱印1918873

出典:www.instagram.com(@yanagidanikannon)

アジサイ寺としても非常に有名です。御朱印にかかれる「愛力」とは愛染明王さまの御朱印のこと。御朱印の中に英語のLOVEの文字が隠れており、通称「ラブ御朱印」と呼ばれ女性から人気があります。

季節の花を乗せた、押し花御朱印1918874

出典:www.instagram.com(@yanagidanikannon)

こちらのお寺は、季節の花をあしらった花手水(はなちょうず)がみごとです。真っ白なオオデマリの花を浮かべ、夏の中にも清涼感を生み出しています。境内あちこちにインスタ映えするスポットが多いお寺です。

楊谷寺の詳細情報

楊谷寺

住所
京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2

データ提供

4.日限地蔵尊/群馬県

多様な花でいろどる御朱印

多様な花でいろどる御朱印1917124

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

「日限地蔵尊(ひぎりじぞうそん)」は、観音様をまつるお寺です。地元では「お地蔵さん」で通じるほどの有名なお寺。こちらではツユクサなど、季節ごとのお花を添えた心によりそう御朱印がいただけます。

多様な花でいろどる御朱印1917126

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

ボタンの花の御朱印は華やか。色どり豊かできれいな御朱印は、見ているだけで参拝のステキな記念になります。御朱印のあまりの美しさに、月ごとに通う人が多いという人気のお寺です。

多様な花でいろどる御朱印1917604

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

普段はしずかなお寺ですが、毎月24日の縁日には人でいっぱいになります。参道は終日車両通行止めで、花や植木、たい焼きなどの露店が並び、にぎやか。参拝して御朱印をいただいた後、のんびりと散策を楽しみましょう。

5.曹源寺 さざえ堂/群馬県

季節の花と「さざえ堂」の御朱印

季節の花と「さざえ堂」の御朱印1917130

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

「曹源寺(そうげんじ)」は禅宗・曹洞宗のお寺です。アジサイのお寺として有名で、花の時期には多くの人がアジサイ見物と参拝に訪れます。こちらではアジサイなど季節の花と、国の重要文化財に指定されている建物「さざえ堂」の御朱印がいただけます。

季節の花と「さざえ堂」の御朱印1917131

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

桜やタケノコと「さざえ堂」の御朱印など、カラフルではありますが、どこか素朴な雰囲気のある御朱印。ちょっとレトロな素朴さにファンが多く、足しげく通う人も多いんです。

季節の花と「さざえ堂」の御朱印1917132

出典:アルカリ乾電池さんの投稿

「さざえ堂」は、こちらのお寺の観音堂です。江戸時代中期に関東・東北地方で建造された「三匝堂(さんそうどう)」という珍しい建築様式の建物。間口・奥行ともに9間(約16.3m)あり、中に入るとぐるぐるとサザエの内側のように廊下が続き、観音札所・百ヵ寺の観音像をお参りすることができます。2階建てに見えますが、実は3階建てという不思議な建物です。

曹源寺さざえ堂の詳細情報

曹源寺さざえ堂

住所
群馬県太田市東今泉町165
アクセス
太田駅から車で15分

データ提供

6.小野照崎神社/東京都

月ごとに変わる花の御朱印

月ごとに変わる花の御朱印1917134

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

「小野照先神社(おのてるさきじんじゃ)」は、東京の下町・入谷にある神社です。ご祭神は、平安初期の有名な歌人で会った「小野篁(おののたかむら)」公で、学問・芸能・仕事の神様として有名。こちらでは、花や季節のモチーフを配した月替わりの御朱印がいただけます。月ごとに御朱印が変わるのは、前月の御朱印を見返すことで自分自身も振り返ってほしいという意味があるそうです。

月ごとに変わる花の御朱印1918920

出典:www.instagram.com(@buta.tan)

御朱印と一緒に頂ける、しおりもとってもキュート。上部の鳥居部分に切り込みがあり、クリップのように御朱印のページを挟むことができます。涼しげで愛らしい絵柄です。

月ごとに変わる花の御朱印1917627

出典:riskeさんの投稿

入谷は、夏になると朝顔まつりが開かれる下町です。カラフルな朝顔が咲き乱れ、すがすがしい気分が味わえます。参拝の前後は、のんびりと下町情緒にひたりましょう。

小野照崎神社の詳細情報

小野照崎神社

住所
東京都台東区下谷2-13-14
アクセス
地下鉄入谷駅からすぐ

データ提供

秋の御朱印

7.般若寺/奈良県

ピンクのコスモスが咲く御朱印

ピンクのコスモスが咲く御朱印1918878

出典:www.instagram.com(@rokoko1023)

「般若寺(はんにゃじ)」は、飛鳥時代に創建されたとも伝わる古いお寺です。コスモスやアジサイ、ヤマブキなど花の寺としても有名で、特にコスモスは境内いっぱいに咲きます。御朱印には、コスモスと鎌倉時代のもので重要文化財になっている「十三重石宝塔」が描かれています。

ピンクのコスモスが咲く御朱印1918902

出典:クレインBさんの投稿

境内いっぱいに咲くコスモスは、なんと30種類、約15万本もあります。初夏と秋に咲きますので、できれば両方みたいもの。花の中をゆったりと歩けば、心しずかになるでしょう。

ピンクのコスモスが咲く御朱印1918907

出典:Bycoさんの投稿

境内には江戸時代に奉納された「西国三十三所観音石仏」が並んでいます。穏やかな表情の石仏とピンクのコスモスがやさしい雰囲気で、いろんな角度から撮影してみたくなるスポットです。

般若寺の詳細情報

般若寺

住所
奈良県奈良市般若寺町221
アクセス
JR近鉄奈良駅からバスで10分
営業時間
9:00〜17:00
料金
大人 500円 中高生200円、小学生100円

データ提供

8.霊鑑寺/京都府

あざやかなモミジ舞い散る御朱印

あざやかなモミジ舞い散る御朱印1917143

出典:www.instagram.com(@reikanjimonzeki)

「霊鑑寺(れいかんじ)」は、江戸時代初期に、後水尾天皇が皇女を開基として創建したお寺です。「谷の御所」とも呼ばれ、皇室ゆかりの寺宝が今も多く残っています。通常非公開のお寺ですが春と秋は期間限定で公開され、春の椿、秋のもみじの御朱印がとても見事です。


あざやかなモミジ舞い散る御朱印1917146

出典:mcts191さんの投稿

庭園内にあるモミジが真っ赤に染まる秋の風情は、霊鑑寺ならではのもの。石組に特徴のある格調高い池泉観賞式庭園を眺めながら、秋の京都を堪能しましょう。

あざやかなモミジ舞い散る御朱印1917145

出典:ぶるーえんじぇるさんの投稿

春の椿の花も見事です。庭園には樹齢300年とも言われる「日光椿」の木があり、京都市指定の天然記念物になっています。限定期間のみの公開ですが、時間をやりくりしてお参りし、御朱印をいただくとともに京都の風情をたっぷりと味わいませんか。

霊鑑寺の詳細情報

霊鑑寺

住所
京都府京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町12
アクセス
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで35分、錦林車庫前下車、徒歩7分

データ提供

冬のお花御朱印

9.医王寺/愛知県

さざんか寺のアートな御朱印

さざんか寺のアートな御朱印1918882

出典:www.instagram.com(@ott_chan)

「医王寺(いおうじ)」は、さざんかの花で有名なお寺です。敷地内には「さざんか園」があり、毎年11月~2月ごろまで約2000本以上のさざんかが咲き誇ります。御朱印は季節の花とさざんかを描いたもの。見事というしかない美しさです。

さざんか寺のアートな御朱印1918883

出典:www.instagram.com(@ott_chan)

ひとつひとつ手書きで書き上げる「アート御朱印」は会員制で、完全予約制。会員になる方法などは、公式サイトから確認しましょう。

さざんか寺のアートな御朱印1918898

出典:S.Bobbyさんの投稿

お寺の東側にある「さざんか園」には、全国175種のさざんかが順番に咲き誇ります。年末にはライトアップもあり、とても華やか。御朱印をいただいた後は、ゆったりと散策しましょう。

10.上野東照宮/東京都

華麗なボタンの花の御朱印

華麗なボタンの花の御朱印1919136

出典:instagram.com(@i.misichan)

「上野東照宮」は1627年創建、上野公園にある神社です。徳川家康公をお祀りする神社で、健康長寿・出世・勝負運にご利益があるとして有名。こちらには、ぼたん園が併設されており、牡丹の花をあしらった御朱印がいただけます。

華麗なボタンの花の御朱印1917149

出典:やま哲さんの投稿

上野東照宮の「ぼたん苑」は、1980年(昭和55年)に日中友好を記念してできました。植えてあるぼたんは中国牡丹だけでなく、アメリカやフランスの品種もあります。冬でも「冬ぼたん」「寒ぼたん」が開花し、SNS映えするスポットでもあります。

華麗なボタンの花の御朱印1917150

出典:ミミズクさんの投稿

上野東照宮の見どころの一つが「唐門」。1651年(慶安4年)に作られた、国の指定重要文化財です。精巧な「透かし彫り」など、室町桃山時代の技術の高さをうかがえます。柱の横には左甚五郎(ひだりじんごろう)作の「昇り龍・降り龍」があり、この2匹の龍は「不忍池に水を飲みに行く」と言われています。

上野東照宮の詳細情報

上野東照宮

住所
東京都台東区上野公園9-88
アクセス
上野駅から徒歩で10分

データ提供

御朱印帳に咲いたお花を眺めて、心豊かになるお参りを

御朱印帳に咲いたお花を眺めて、心豊かになるお参りを1920208

出典:www.instagram.com(@cana8686)

御朱印は、訪れた旅の思い出をあとから思い出させてくれるもの。疲れたときは御朱印帳に咲いたお花を眺めて、ちょっと息抜きしませんか。穏やかな気持ちでお祈りしたことを思い出せば、気持ちも優しくなるでしょう。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード