山口発祥の"瓦そば"を知っていますか?おすすめ6店ご紹介

山口発祥の"瓦そば"を知っていますか?おすすめ6店ご紹介

皆さん、「瓦そば(かわらそば)」という食べ物をご存知ですか?山口県下関市豊浦町川棚の郷土料理で、熱した瓦の上に茶そばを乗せ、その上に卵や肉が乗ったもののことをいいます。温かい天然醤油をベースにした汁に浸して食べるんですよ。しっとりした味わいのある麺はもちろん最高に美味しいのですが、カリカリっとした麺のおこげも瓦そばが愛されているポイント!山口県民の大好物の1つ、瓦そばが食べられる地元民おすすめのお店をご紹介していきます。2016年11月09日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

山口県の郷土料理"瓦そば(かわらそば)"って?

山口県民のソウルフード!

山口県民のソウルフード!887209

"瓦そば"とは、熱した瓦の上に茶そばを乗せ、その上に卵や肉が乗ったもののことをいいます。山口県内のスーパーではごく普通に「蒸した茶そば+汁」のセットが販売されているように、とてもポピュラーな料理です。瓦の上に載せて提供するお店は少ないですが、県内の居酒屋でもメニューに取り入れている店が多く、県民に愛されている定番メニューとなっています。それゆえ、テレビ番組の「秘密のケンミンSHOW」で放送されるまで、全国どこでも食べられるものだと思っていた山口県民の方が多いとか。またTBSテレビ『逃げるは恥だが役に立つ』で新垣結衣さん、星野源さんのお二人が食べている姿を見て気になったという他県の方からも注目を集めています。

家でもできる美味しい瓦そばの作り方

家庭ではホットプレートで作るのが一般的。お土産用の箱入り瓦そばや、最近ではネット通販できるものもあります。瓦そばセットさえ手に入れれば手軽に瓦そばを食べることができますよ。
お家で美味しい瓦そばを作るポイントは2つ。「つゆはあたためること」と「そばがパリパリになるまで待つこと」。そばの食感と薬味のハーモニーが瓦そばの魅力です。もみじおろしやレモンと一緒に温かいおつゆに浸して頂けば美味しい瓦そばが自宅で簡単に楽しめます。

A photo posted by Miho Zaiki (@miholemihole) on

そんな山口県のソウルフード"瓦そば"。県内に数ある瓦そばの食べられるお店の中から、山口県民が通うとっておきのおすすめ店を厳選してご紹介していきます。

瓦そばの王道「元祖瓦そば たかせ 本館」

「元祖瓦そば たかせ 南本館」料理 887208 瓦そば

出典:KATSU_SUKEさんの投稿

そもそも瓦そばは、西南戦争の野戦時に瓦を使って食べ物を焼いたことをヒントに、下関市豊浦町の旅館「たかせ」を営む高瀬慎一さんが考案したもの。つまり「元祖瓦そば たかせ」の創始者が生み出したヒットメニューということになります。「秘密のケンミンSHOW」はもちろん、「冒険JAPAN! 関ジャニ∞MAP」「旅サラダ」をはじめ数々の旅番組でも紹介されています。
「元祖瓦そば たかせ 本館」料理 887226

出典:ここで一句!さんの投稿

使われる茶そばはお店によって色々ですが、ここの茶そばは良質な宇治抹茶が練り込まれており、抜群の風味が特徴。その上に牛肉、錦糸卵、海苔、もみじおろし、レモンが乗っています。下関市豊浦町川棚の別のお店でも瓦そばが提供されていますが、本家本元にかなう店はいまだにありません。

「元祖瓦そば たかせ 本館」料理 887200

出典:ふくちゃん0828さんの投稿

瓦そばと同じくらい人気で、一緒に注文される方が多い「うなめし」。食べ方はひつまぶしと同じで、まずはそのまま、次に薬味を入れて、最後にわさびを乗せて食べ、〆に汁をかけて――と4段階の味を楽しめます。他にもさざえのつぼ焼きなど、魚介類が美味しい下関市ならではのサイドメニューも魅力です。

「元祖瓦そば たかせ 東本館」料理 887211

出典:akatsukiさんの投稿

露天風呂付きの別館をはじめ、複合施設「ゆめシティ新下関店」や北九州の門司港など、今では本館を含めて計6店舗(平成28年4月末時点)ありますが、どこも大人気。別館の露天風呂などは、元々「川棚温泉」という温泉地だけあって泉質が良く、特に女性に好評です。

元祖瓦そば たかせ 本館の詳細情報

元祖瓦そば たかせ 本館

川棚温泉 / そば、懐石・会席料理

住所
山口県下関市豊浦町大字川棚町5437
営業時間
11:00~20:00(19:30L.O)
定休日
木曜日(祝祭日は営業・東本館、南本館館は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

他県の方にも朗報!実はお取り寄せもできるんです

なかなか山口に行く機会がない・・・という方にはオンラインでお取り寄せも可能です。お土産用にパッケージ化されたものも売っていますので、山口観光の際にはぜひチェックしてみてください。ホットプレートを使えば家でも手軽に瓦そばが楽しめますよ。

スタイリッシュな休日を過ごしたい人には「そば本店 お多福」

「瓦そば本店 お多福」料理 887202 瓦そばとにぎり寿司

出典:

ドラマチックな旅館づくりを目指している「劇場旅館 川棚グランドホテル」。こちらには2つのお食事処があり、そのうちの1つが「瓦そば本店 お多福」。瓦そばはもちろんお寿司等々、セットメニューがあります。もう1つは「居酒屋 響灘(ひびきなだ)」。瓦そばはもちろん、温泉も含めて1泊したい方、日帰り温泉プランが楽しみたい方に好評のスポットです。
「瓦そば本店 お多福」料理 887203 大浴場「山頭火」

出典:

ナトリウム・カルシウム塩化物泉、ラジウム温泉の「大浴場 山頭火」。全面ガラス張りの窓から陽が差してくる明るいお風呂が魅力です。プールのような広い露天風呂も大好評。実は、THE GATEやアクロス福岡などを手掛けた建築家・有馬裕之さんが設計された施設でもあります。瓦そばをはじめとした料理と温泉のセットプランが人気です。

実はお土産用箱入り瓦そばを考案したのは「お多福」さん

「瓦そば本店 お多福」その他 887204 お土産 箱入り瓦そば(2~3人前)

出典:

県内の駅でも販売されている「お土産用箱入り瓦そば」を考案したのはこの店。作り方も丁寧に記載されており、お土産品としても人気です。

瓦そば本店 お多福の詳細情報

瓦そば本店 お多福

川棚温泉 / 天ぷら、そば、ふぐ

住所
山口県下関市豊浦町川棚4912-1 川棚グランドホテル
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)-
定休日
水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

山口市内でも食べられます!

山口市内では珍しく瓦で出てくる「長州屋 湯田店」

「長州屋 湯田店」料理 887229 名物:瓦そば

出典:デカ久保503さんの投稿

下関市豊浦町以外の場所では、瓦そばがメニューにあったとしても、殆どが鉄板や皿の上に載って出てきますがここは別!下関まで行く時間がない観光客の方や、商用の方が「ちゃんと瓦に乗った瓦そば」を目指してやってきます。人気すぎてなかなか入れないのが唯一の欠点というこの店は、メニューも多く、味も良し!獺祭(だっさい)をはじめ日本酒も充実、お値段もかなりリーズナブル、なんとランチもある!という素敵な居酒屋です。
「長州屋 湯田店」ドリンク 887206

出典:athusさんの投稿

観光の時間はないけれど山口の味を楽しみたいというお客様が多い店ならではの日本酒ラインナップ。全国的にも有名な「獺祭」はもちろん、山口県民イチオシの「東洋美人」や県内各地の地酒「貴(たか)」「五橋(ごきょう)」「福娘(ふくむすめ)」「雁木(がんぎ)」等々、様々な名酒が揃っています。

長州屋 湯田店の詳細情報

長州屋 湯田店

湯田温泉 / 焼鳥、居酒屋、定食・食堂

住所
山口県山口市湯田温泉4-1-7
営業時間
AM11時~ラストまで
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

居酒屋風瓦そばなら「だんだん茶屋」

「だんだん茶屋」料理 887216 瓦そばをイメージした「鉄板そば」

出典:☆☆☆かざしてさんの投稿

発祥地の川棚温泉から車で約1時間から1時間半。「長州屋 湯田店」と同じく県庁所在地、山口市にある居酒屋です。ずいぶん昔から営業し、地元民に愛されるこの店では、やはり県民が大好きな瓦そばをずっとメニューに取り入れています。残念ながら瓦には乗っていないけれど皿ではなく鉄板に載っているので本物に近い味を楽しむことができます。

だんだん茶屋の詳細情報

だんだん茶屋

湯田温泉 / 居酒屋、もつ鍋、そば・うどん・麺類(その他)

住所
山口県山口市湯田温泉1-11-31
営業時間
日~木 17:00~24:30 金・土 17:00~25:30
定休日
年中無休 *12月31日・1月1日は店休日です。
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

新山口で瓦そばなら「福の花 新山口店」

「福の花 五反田店」料理 887222 川棚温泉由来!花流“瓦そば”

出典:

山口県の県庁所在地、山口市の玄関「新山口」駅から徒歩10分程度の場所にある郷土料理メインの居酒屋「福の花 新山口店」。もちろん、瓦に乗った状態で提供されます。この他、山口市で有名な「昭ちゃんコロッケ」、地鶏を使った「長州どりの唐揚げ」なども一緒に楽しむことができます。

福の花 新山口店の詳細情報

福の花 新山口店

周防下郷、新山口 / 居酒屋、焼鳥、郷土料理(その他)

住所
山口県山口市小郡下郷2808-1
営業時間
17:00~23:30(フードL.O.22:45 ドリンクL.O.23:15) ※火曜定休
定休日
毎週火曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

名前は違えどこれだって瓦そば「観光会館 安富屋(やすとみや) レストラン」

「観光会館 安富屋 レストラン」料理 887215

出典:sinntさんの投稿

「河童そば」という別名で瓦そばを提供しているのがここ「観光会館 安富屋(やすとみや) レストラン」。山口県では外せない観光スポット「秋芳洞」「秋吉台」の近くにあり、かつ郷土料理の瓦そばも食べられるということで観光客に人気のお店です。この地域の名産品であるゴボウを練り込んだ「ゴボウ麺」とともに人気のメニューとなっています。

観光会館 安富屋 レストランの詳細情報

観光会館 安富屋 レストラン

美祢市その他 / 定食・食堂、うどん、郷土料理(その他)

住所
山口県美祢市秋芳町秋吉3442
営業時間
11:00~15:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「瓦そば」の魅力、伝わりましたか?

「瓦そば」の魅力、伝わりましたか?887235

発祥地、下関市豊浦町の川棚温泉。

いかがでしたでしょうか。「瓦そば」にちょっと興味がわいてきませんか。発祥地が温泉なこともあり、のんびり旅をするのもおすすめです。今回ご紹介させて頂いた以外にも県内あちこちで愛され、提供されている瓦そば。見かけたらぜひ、挑戦してみて下さいね。

関連まとめ