【全国】大人になったってお菓子大好き!お菓子工場+周辺ランチ♪10選

【全国】大人になったってお菓子大好き!お菓子工場+周辺ランチ♪10選

女性にとって甘いお菓子っていくつになっても食べたいものですよね。疲れた時、ちょっとした休憩時間、お菓子は女性の生活に欠かせないアイテムのひとつといっても過言ではありません。昨今では、大人の工場見学が人気。お菓子を作っている工場も見学できるところが増えているんです。しかも試食できたり、お土産がもらえたり、嬉しい特典がいっぱい!今回は、楽しく美味しくお菓子のことを知れる全国のお菓子工場をご紹介します。次の女子旅の目的地にいかがですか?

2019年08月14日

あま~い誘惑♡

젊은여자, 여성, 여자, 쿠키, 과자

さまざまな企業が工場見学を実施している中、お菓子工場は子どもだけじゃなくて女性にも大人気。無料もしくは少額の料金で、普段は見ることのできないお菓子の世界を見れるんだからワクワクしますよね。さらに、試食ができたり、お土産がもらえたりと、嬉しいことがたくさん!女友達とワイワイ楽しむには、絶好のスポットです。

젊은여자, 여성, 여자, 쿠키, 과자

出典:501さんの投稿

大人だから知的好奇心に駆られて工場見学?いえいえ、お菓子の甘い香りに誘われて工場見学をしてみたい!それならさっそく、女同士で盛り上がれるお菓子工場をご紹介していきますね。

1.明治なるほどファクトリー坂戸 【埼玉県】

板チョコの世界観にどっぷりひたって♡

板チョコの世界観にどっぷりひたって♡1921110

出典:

埼玉県・坂戸市にある「明治なるほどファクトリー工場」は、チョコレートをはじめ、ガム、グミ、ビスケット、チョコレートスナック菓子などを製造している工場です。工場見学ができるのはチョコレート工場と『それにつけてもおやつはカ~ル♪』のテーマソングでお馴染みのカール工場の2つ。カールおじさんに出迎えられて工場に入ると、さっそくお土産がもらえたり、できたてのカールが試食できたりと嬉しいことがいっぱい。心躍る工場見学ができますよ。

板チョコの世界観にどっぷりひたって♡1921111

出典:紅き星ノ可憐さんの投稿

工場の中は甘いチョコレートの香りで満たされていて、とっても幸せ。甘い香りに包まれながら、チョコレートの原材料のカカオやチョコレートの歴史を学んでみましょう。

板チョコの世界観にどっぷりひたって♡1921112

出典:

工場内には「うカール神社」なんていう神社まであります。資格試験に合格したい!なんて思っている人は、お参りすると“うカール”かも。

明治 坂戸工場の詳細情報

明治 坂戸工場

住所
埼玉県坂戸市千代田5-3-1
アクセス
東武東上線若葉駅から徒歩 15分、タクシーで 5分
営業時間
月曜日〜金曜日 午前10:00〜 午後14:00〜 1日2回実施 ※祝祭日・春休み・夏休み等の学休期間および毎月第1営業日と最終営業日午後は除きます。 ※学休期間は別途家族見学会・グループ見学会実施。
定休日
※詳しくは工場までお問合せください

データ提供

ランチは美味しいお食事パンケーキ

「natural cafe & deli COUCOU」 料理 42626896 テラス席

出典:ゆうもこたろうまるさんの投稿

坂戸市内にある「食堂カフェ COUCOU」は、カフェ雑誌の表紙を何度も飾るオシャレでセンスの良い可愛いカフェです。ここのお店のパンケーキは、見た目が可愛いだけでなく味も良いと評判。クロックムッシュ風の“お食事パンケーキ”は、ランチから食べられるパンケーキとして話題の一品です。

natural cafe & deli COUCOUの詳細情報

natural cafe & deli COUCOU

北坂戸、坂戸、一本松 / カフェ

住所
埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-6-7
営業時間
11時~17時 ランチ 11:00-15:00 ラストオーダー 16:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.グリコピアイースト 【埼玉県】

工場と企業ミュージアムが合体した、新しいスタイルの工場

工場と企業ミュージアムが合体した、新しいスタイルの工場1918189

出典:

埼玉県・北本市にある「グリコピアイースト」は、工場と企業ミュージアムが合体した新しいスタイルの工場です。完全予約制ですが見学は無料。楽しみながらお菓子の世界を知ることできるんです。グリコワゴンで記念撮影をし、エントラスに入って映像でグリコを学んだら工場見学スタート。見学のあとには、クイズがあります。優勝者にはプレゼントがあるので、見学も真剣になります。まるで小学校の社会科見学状態!

工場と企業ミュージアムが合体した、新しいスタイルの工場1918190

出典:

巨大なポッキーとプリッツのオブジェでは、絶好の撮影ポイント。友達と記念に写真を撮りましょう。

工場と企業ミュージアムが合体した、新しいスタイルの工場1918191

出典:

壁一面の“おまけのオモチャ”。この中に1つだけドラえもんがいるらしいです。よ~く探してみて。友だちとどっちが先に見つけられるか競争です。

ランチはB級グルメ“北本トマトカレー”

「あさひ庵」 料理 75007509

出典:こにゃんちさんの投稿

北本市はトマトソース発祥の地。“北本トマトカレー”は、トマトソース発祥の地らしくルーにたっぷりトマトが入ったカレーです。「あさひ庵」はそんな北本トマトカレーの認定第一号店。爽やかさのあるカレーで工場見学の疲れを吹き飛ばしましょう。

あさひ庵の詳細情報

あさひ庵

北本 / そば、うどん、カレーライス

住所
埼玉県北本市北本4-185
営業時間
11:00〜14:00 17:00~20:30
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場 【埼玉県】

国民的アイス“ガリガリ君”の生産工場

「赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場」 外観 42302168 入口にはガリガリ君がお出迎えします。

出典:なるひろパパさんの投稿

埼玉県・本庄市にある「赤城乳業 本庄千本さくら『5S』工場」は、日本最大級のアイス工場。ベストセラー冷菓”ガリガリ君“を生み出している工場です。見学予定日の数ヶ月前に応募し、見事当選すれば『アイス製造工程の見学』、『ガリガリ君広場の見学』、『アイスの試食』といった約90分の工場見学ができます。でも、国民的アイスの生産工場だけあって、その応募数がすごいんです!当選したらかなりラッキーです。

「赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場」 その他 93460546

出典:ゆかり0829さんの投稿

次々と流れてくるアイスに目が釘付けになった後は、「ガリガリ君広場」で30分の自由時間。“ガリガリ君大仏”がお出迎えしてくれるので、お参りしてから隣の無料おみくじを引きましょう。バカにしちゃいけません!意外と当たると評判なんですから。

「赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場」 料理 17373682 ガリガリ君ソーダ

出典:余脂坊さんの投稿

「ガリガリ君広場」で、好きなアイスを1本選んで食べることができます。2本以上食べたい!という方は、クレーンゲームに挑戦です。掴めた分を食べることができますよ。無料で何度もできるから友だちと盛り上がれること間違いなし♪

ランチは本庄市の郷土料理“つみっこ”

「相川食堂」 料理 19174176 つみっこ(500円)

出典:アークトゥルスさんの投稿

昭和感漂う「相川食堂」は、映画のロケにも使われた雰囲気のあるお店。「相川食堂」では、本庄市の郷土料理“つみっこ*”を食べられます。甘めの具材とモチモチの“つみっこ”との相性抜群。どんどん食べられちゃう美味しさです。

*つみっこ…小麦粉を練って手で摘み取るようにちぎって、大根や里芋などを似た鍋に入れた料理。

相川食堂の詳細情報

相川食堂

神保原 / 定食・食堂、郷土料理(その他)、ラーメン

住所
埼玉県児玉郡上里町七本木2598
営業時間
[月~土] 11:00~14:30 16:30~21:30
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.シャトー・デュ・エスポワール 【群馬県】

大人気ラスク”ハラダ”の本社工場

「ガトーフェスタ ハラダ 本館シャトー・デュ・ボヌール」 外観 99379578

出典:津軽やすべーさんの投稿

「シャトー・デュ・エスポワール」は、百貨店で見かける“ガトーフェスタ・ハラダ”のラスクの本社工場。それが、群馬県の高崎市にあるって知っていましたか?平日なら無料で予約なしでラスクの製造工程をみることができます。所要時間はおよそ20分。ガラス越しにラスクが出来上がっていく様子にワクワク!

「ガトーフェスタ ハラダ 本館シャトー・デュ・ボヌール」 料理 11224094 大人の遊び①ラスクサークル

出典:waterfallさんの投稿

工場見学のあとは、隣接する直営店「シャトー・デュ・ボヌール」でショッピング。まるでフランスのような宮殿がSNS映えする評判の建物です。ここで忘れちゃいけないのは、定番のラスクですね。サクサクとした軽い食感とほんのりとした甘さ。一度食べたら忘れられない味です。

「ガトーフェスタ ハラダ 本館シャトー・デュ・ボヌール」 内観 13682705 店内@2012.6

出典:浦島太郎さんの投稿

ジュエリー売り場のように洗練された店内にときめきます。ラスクの元になっているフランスパンなどここでの限定品を目当てに来る人も。店内には、無料で飲めるお茶やコーヒーもあるのでお土産をじっくり吟味しましょう。

ランチは"パスタの街"のパスタ

「シャンゴ 問屋町本店」 料理 87169608

出典:viviane-aさんの投稿

高崎市は小麦の生産が盛んな町。昔から親しまれていたため町にパスタ屋さんが多いんです。「シャンゴ」は高崎市のパスタ屋さんの先駆者的な存在。パスタの上にトンカツと秘伝のミートソースが乗った看板メニューはとっても人気です。ボリュームがあるけど、食べてみる価値ありですよ。

シャンゴ 問屋町本店の詳細情報

シャンゴ 問屋町本店

高崎問屋町 / イタリアン、パスタ、ピザ

住所
群馬県高崎市問屋町1-10-24
営業時間
11:00~21:30(L.O.21:00) 月曜定休・・・本店、倉賀野店、前橋南店、東部バイパス店、伊勢崎店、DUE伊勢崎店 火曜定休・・・問屋町支店、前橋石倉店 第二月曜・火曜・・・シャンゴ全店休 ランチメニューのご提供は16時までとさせていただいております。 お昼休みはございません。
定休日
月曜(※祝日の場合営業し、翌日が代休)第二火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

5.桔梗信玄餅工場テーマパーク【山梨県】

信玄餅の詰め放題に夢中になる!

「桔梗屋 本社」 内観 97275261

出典:インタラクティブ・セールス麺さんの投稿

山梨県のお土産で外せない「桔梗屋(ききょうや)」の信玄餅。その工場が、山梨県・笛吹市にあります。工場見学は予約不要で無料。お餅を詰めてから箱に入れるまでを見ることができます。信玄餅が入っている小さな入れ物を包んでいくのは、手作業なんです。機械で包むのではなく、人の手でひとつひとつ丁寧に。そんな発見も工場見学をしなければ分りませんよね。

「桔梗屋 本社」 その他 37675944 220円詰め放題(^-^)/

出典:らーめん一筋30年さんの投稿

「桔梗屋」を訪れる人のほとんどは、工場見学よりも信玄餅の詰め放題目当て。220円で信玄餅を詰め込めるだけ詰められるので、開店前から整理券を貰う人で行列です。詰め放題をやるなら、早朝に行くのがマスト。平均16個ぐらい詰めていくそうなので、それ以上を目指して頑張ってみましょう。

「桔梗屋 本社」 料理 72877252

出典:中津じうさんの投稿

信玄餅を進化させた“信玄餅ソフト”は、ぜひ食べてみて欲しいスイーツ。たっぷりのソフトクリームの上にお餅が3個、きな粉と黒蜜が掛かった美味しいソフトです。信玄餅の味を贅沢に味わえます。

桔梗信玄餅 工場テーマパークの詳細情報

桔梗信玄餅 工場テーマパーク

住所
山梨県笛吹市一宮町坪井1928
営業時間
見学時間 9:00〜16:00
料金
入場料無料

データ提供

ランチは甲州名物“おざら”

「長寿村 権六」 料理 71883180

出典:

「長寿村 権六」は、山梨名物“ほうとう”と“おざら”が食べられるお店。そして、サラダ、煮物が食べ放題のお得感のあるお店です。「桔梗屋」からすぐのところにあります。ツルっとした冷たい麺を濃いめの温かい汁につけて食べる“おざら”。素朴な味で、ほっこりします。

長寿村 権六の詳細情報

長寿村 権六

石和温泉、春日居町 / 郷土料理(その他)、そば、ほうとう

住所
山梨県笛吹市石和町上平井819
営業時間
11:00~15:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.シャトレーゼ白州工場 【山梨県】

日本名水百選に選ばれた水を使ったアイスが食べ放題

「シャトレーゼ 白州工場」 外観 50019461

出典:zil520_0358さんの投稿

山梨県・白州市にある「シャトレーゼ白州工場」。南アルプスの麓で、白州の美味しい水を使って約120種類のアイスと約80種類のあんこを製造している工場です。工場見学は無料ですが、予約が必要です。見学は自由。あんこの製造工程、アイスの製造工程、シャトレーゼの歴史と見学していくことになります。ここの工場は、アイスの製造工程をガラス窓越しに試食アイスを食べながらできます。なんて大らか。

「シャトレーゼ 白州工場」 その他 88841574

出典:なな99さんの投稿

工場見学の前に「名水のトンネル」をくぐってスタート。白州工場の近くを流れている「尾白川」をイメージして作られたもので、幻想的な雰囲気が漂います。

「シャトレーゼ 白州工場」 料理 87264917

出典:1207Blue2さんの投稿

太陽の光が差し込む吹き抜けの空間に、試食用アイスのショーケースがズラッと並んでいます。バーアイス、モナカ、コーン系など通常サイズのアイスがぎっしり。さらに種類も豊富です。まさに夢の”アイス食べ放題”ができちゃいます。ウキウキして食べすぎるとお腹を冷やしすぎるので、要注意ですよ。

ランチは白州新鮮野菜

「サラダボウルキッチン」 料理 48645122

出典:つくつくつくしさんの投稿

「白州・尾白の森名水公園 べるが」内にある「サラダボウルキッチン」。ここでは、白州の新鮮食材を使った美味しいプレートランチがいただけます。野菜が、みずみずしくて甘くて美味しいと評判です。

サラダボウルキッチンの詳細情報

サラダボウルキッチン

北杜市その他 / 和食(その他)、パン・サンドイッチ(その他)

住所
山梨県北杜市白州町白須8056 白州・尾白の森名水公園「べるが」
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:00) ※ディナーは前日までの予約制 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
水曜日(白州べるがの休園日に準じる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.うなぎパイファクトリー 【静岡県】

うなぎパイ博士になれちゃう

「うなぎパイファクトリー 売店」 その他 63339027

出典:mo-riさんの投稿

浜松の名菓“うなぎパイ”。「うなぎパイファクトリー」は、静岡県・浜松市にある“うなぎパイ”の工場です。入口では巨大なうなぎパイがトラックに乗ってお出迎え。建物に入る前からワクワクしてきます。工場見学は無料で、ガラス越しに見学する形です。とてもシンプルな工場ですが、“うなぎパイ”が焼かれていく様子に思わず感心しちゃいます。もっと、“うなぎパイ”のことを知りたいよ!って方は、『うなぎパイシアター』でうなぎパイができるまでの工程を観賞すれば、“うなぎパイ”のほぼ専門家になれますよ。

「うなぎパイファクトリー 売店」 内観 35747282

出典:アリーちゃんさんの投稿

室内には立った“うなぎパイ”。2mほどある“うなぎパイ”は人気の写真スポットです。

「うなぎパイファクトリー 売店」 その他 56296469

出典:fuka6616さんの投稿

“うなくん号”は、ジェラートやドリンクを販売している移動式カフェ。工場見学で喉がカラカラになったらここで喉を潤すといいかも。

うなぎパイファクトリーの詳細情報

うなぎパイファクトリー

住所
静岡県浜松市西区大久保町748-51
アクセス
浜松ICから車で20分
営業時間
9:30〜17:30 (うなぎぱいカフェオーダーストップ17:00) 7・8月は18:00まで営業
定休日
年中無休 (但しメンテナンスの為休業あり)
料金
無料(見学自由、10名以上の団体のお客様、バスでお越しのお客様は事前予約必要)工場見学記念品を差し上げております。

データ提供

ランチは浜松名物のうなぎ

「志ぶき」 料理 92279150

出典:まさ古賀さんの投稿

「志ぶき」は、浜名湖のすぐそばにあるうなぎ専門店。浜松を訪れたら名物のうなぎを食べて帰らないわけにはいかないですよね。「志ぶき」は数あるうなぎの名店の中でもダントツで人気のお店です。“二色小丼”は、蒲焼きと白焼きの両方の丼をいただける人気のメニュー。味くらべしながら食べてみて♪

志ぶきの詳細情報

志ぶき

寸座、浜名湖佐久米、東都筑 / うなぎ

住所
静岡県浜松市西区舘山寺町2252-1
営業時間
平日11:00~15:00(LO14:45) 18:00~20:30(LO20:15). 月曜のみ11:00~15:00終 土・日・祝 11:00~20:00(LO19:45)
定休日
水曜日 と 月曜の夜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

8.おたべ本館 【京都府】

出来立て“おたべ”が食べられる

「おたべ 本館」 内観 10348882

出典:ち ゅ らさんの投稿

京都の十条にある「おたべ本館」。京都の人気八つ橋“おたべ”の製造工場です。予約不要で無料にもかかわらず、店員さんが案内してくれるんです。そして、何より心躍るのが、できたての“おたべ”を食べられること。出来立ての“おたべ”は、ほわほわで柔らか♡生まれたての赤ちゃんのようにピュアで、繊細な食べものです。思わず笑みがこぼれてしまうかも。

「おたべ 本館」 その他 75285184

出典:GSX-R750さんの投稿

1週間前までに予約すると“おたべ”を自分で作ることできちゃいます。粉をこねて、蒸して、伸ばして…。とっても楽しい体験ができます。自分で作った“おたべ”の味は格別ですよ。ぜひチャレンジしてみましょう。

「おたべ 本館」 料理 11002082 さあおたべ(笑)

出典:まなみなまさんの投稿

売店では、八つ橋、生八つ橋を中心にたくさんのお菓子が販売されています。しかも、試食ができます。あれもこれもと迷っていると、ついつい食べ過ぎちゃうかも…!

おたべ体験道場の詳細情報

おたべ体験道場

住所
京都府京都市南区西九条高畠町35-2
営業時間
1日3回(1週間前までの完全予約制) 1回目 9:00〜 /2回目 12:00〜 /3回目 14:00〜 小学校5年生以上 体験道場の特性上、小学4年生以下のお子様は、大人の同伴者様とご一緒に体験していただきます。 (例:大人2名、小学校4年生のお子様1名の場合、2名様分の体験準備になります。)
定休日
(営業時間は季節により変動します)

データ提供

ランチはデカ盛り

「ハイライト食堂 十条店」 料理 35692089 カラフルジャンボチキンカツ(740円)

出典:yama-logさんの投稿

京都の十条周辺は、おしゃれで安いランチのお店があるのが特徴。その中でもおすすめなのが「ハイライト食堂」。全てのメニューが美味しくて安い、そしてめちゃくちゃ量が多いと人気なんです。京都の学生向けに料理を提供しているから、雰囲気は学食のよう。そして料理は手作りで心のこもった定食がメインです。お持ち帰りもOKだから、デカ盛りグルメに挑戦してみたいという女性におすすめです。

ハイライト食堂 十条店の詳細情報

ハイライト食堂 十条店

十条(近鉄)、東寺 / 定食・食堂、鍋(その他)

住所
京都府京都市南区西九条高畠町11-1
営業時間
月~土 11:00~22:00 (年末年始ほか臨時休業あり) 注文は21:55でも可(たぶん)
定休日
祝日休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

9.ひよ子本舗吉野堂 穂波工場 【福岡県】

“名菓ひよ子”が誕生する姿が見られる

「ひよ子本舗吉野堂 穂波工場売店」 外観 93282867

出典:yuriYUさんの投稿

福岡県・飯塚市で生まれた福岡土産の定番“ひよ子”。そんな“ひよ子”の生い立ちを知ることができるのが、「ひよ子本舗吉野堂」の穂波工場です。あんこを包む作業から、ヒヨコの形にする作業、オーブンで焼き上げられるまで一連の製造工程を見学できます。スタッフの方が案内してくれて、約40分の見学。見学の終わりには、出来立てのひよ子の試食がありますよ。売店も併設しているのでお土産の購入もOK。

「ひよ子本舗吉野堂 穂波工場売店」 料理 41770191 様々な大きさがあります

出典:マダムN子さんの投稿

長さが20メートルもあるオーブンの中を沢山の“ひよ子”が流れていく様子は、まるでヒヨコの大行進みたい。とってもかわいいですよ。

「ひよ子本舗吉野堂 穂波工場売店」 料理 93282842

出典:yuriYUさんの投稿

出来立てのひよ子は、とても香りがいいです。そして、あんこもとっても柔らか。きっと、いままでに食べたことのないひよ子ちゃんに出会えるはず。

ひよ子 (飯塚店)の詳細情報

ひよ子 (飯塚店)

住所
福岡県飯塚市本町15−1
営業時間
9:00〜18:00

データ提供

ランチは筑豊の名物ホルモン

「びっくり屋 飯塚」 料理 50703219 mix

出典:マッスルたなかさんの投稿

飯塚市のある筑豊エリアは、炭鉱の食文化の象徴であるホルモンが名物。「びっくり屋 飯塚」のホルモン鉄板焼きはいかかでしょうか。塩味のお肉と山盛りのキャベツとの混ざり具合が絶妙。さらに辛味噌を入れて食べると味に深みが増して何杯でもご飯が食べられると評判のお店です。工場見学のあとは、しっかりスタミナをつけてから帰りましょう。

びっくり屋 飯塚の詳細情報

びっくり屋 飯塚

新飯塚 / 焼肉

住所
福岡県飯塚市川津357
営業時間
11:30~14:00 18:00~22:00 材料が無くなり次第終了
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.沖縄黒糖 【沖縄県】

黒糖作りを体験できる

黒糖作りを体験できる1921092

出典:

牛と豚のオブジェが目印の「沖縄黒糖」の工場。黒糖工場なのに、なんで牛と豚?と疑問を持つ人もいらっしゃるでしょう。「沖縄黒糖」は、主にハムやソーセージの加工をしている会社「沖縄ハム」のグループ会社で、同じ敷地内にあるため目印が牛と豚なんです。そんな「沖縄黒糖」は、沖縄本島に残っている黒糖工場の観光用の工場。手作業での黒糖づくりを見学できるんです。もちろん試食もありますよ。午前中しか作業工程は見れないので要注意。

黒糖作りを体験できる1921095

出典:

サトウキビから糖汁を絞り出し、煮詰めていく。コクのある甘い香りが辺りに漂い、どこか懐かしい沖縄の雰囲気です。事前予約をすれば、黒糖づくりを体験できるので挑戦してみては。良い沖縄の思い出になりますよ。

黒糖作りを体験できる1921096

出典:うぴまるさんの投稿

出来たての黒糖は、ほろほろっと口の中で溶けて、品のある甘さが広がります。煮詰めた黒糖をシーサーの型に流しこんで、オリジナルのシーサー黒糖を作る体験もできます。お土産で持って帰れるので、ぜひ挑戦してみて。

沖縄黒糖の詳細情報

沖縄黒糖

住所
沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2822-3
アクセス
那覇空港から車で60分40km
営業時間
8:30〜17:30 年中無休

データ提供

ランチはすっぽん料理

「すっぽん館」 料理 43363808 すっぽん定食(¥1,750)キャンペーン(1,480円)

出典:zero.resetさんの投稿

美意識の高い女性たちに人気の“すっぽん”。ぷるぷるのお肌に導く効果があると言われているすっぽんを、工場敷地内のレストラン「すっぽん館」で食べることができます。提供されるすっぽんは、ニホンスッポン。高級料亭などで出されるすっぽんです。お手軽価格で食べれるので、美に関心のある人は食べてみてはいかかでしょうか。

すっぽん館の詳細情報

すっぽん館

読谷村 / すっぽん、定食・食堂、沖縄そば

住所
沖縄県中頭郡読谷村座喜味2822-3
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

甘い香りに包まれて

甘い香りに包まれて1918179

出典:Tetra_Angelさんの投稿

なんてことなくつまんでいたお菓子。工場見学をして、お菓子作りの工程を知ると、今までとはお菓子に対する感じ方が変わるはずです。しっかりと味わって、そして有難く食べるようになるかも。優しい香りとほんのりとした甘さで、きっと心が癒されますよ♪

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード