芸術の水庭に魅了される「アート・ビオトープ那須」での過ごしかた

芸術の水庭に魅了される「アート・ビオトープ那須」での過ごしかた

かわり映えしない毎日を過ごしていると、ちょっとした刺激がほしくなりますよね。かといって、疲れる場所や危ないところには行きたくない...と思う人におすすめなのが「アートビオトープ那須」での滞在。那須の原風景をアーティスティックに再構築した美しい水庭が人気です。ものづくりのできる“体験型のホテル”でもあるから、童心にかえってワクワクする旅を楽しんでみませんか。

2019年08月15日

那須の森でリフレッシュ。アートに感性を刺激される旅

深呼吸する女性

かわり映えしない毎日を過ごしていると、ちょっとした刺激がほしくなりますよね。かといって、疲れる場所や危ないところには行きたくない...と思う人におすすめなのが、「アートビオトープ那須」での滞在。森と芸術が織りなすアーティスティックなホテルで、自分の中の感性を刺激してくれそう。自然いっぱいの場所で、ガラス工房や陶芸体験をして過ごせば、わずらわしい雑音からも逃れられてリフレッシュできる休日が過ごせますよ。

ものづくりに没頭するじかん、最高にリラックス

トンボ玉作り

お絵描きや工作などアーティスティックなことに没頭していた時期がだれにもあったはず。けれど大人になると無邪気な心を忘れて、いつの間にか創作活動から離れているという人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが、体験型のホテルに泊まること。ものづくりをすることで、自分の中でくすぶっていた創作意欲を刺激して感性を呼び戻してみませんか。ものづくりに集中すれば雑音から逃れられて、退屈な日常に彩りを添えてくれるかも。

ものづくりに没頭するじかん、最高にリラックス1900908

出典:

東京から新幹線で那須塩原駅まで一時間ちょっと。車でのアクセスも可能ですが、那須塩原駅からホテルまで、無料のシャトルバスが出ています。思い立ったらすぐにでも行ける距離なのが嬉しい。那須の中心地から少し離れているので、静かに過ごせるのもいいところ。

「アートビオトープ那須」での過ごしかた

Day1

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1901300

出典:

すっきりとした佇まいのお部屋はとてもシンプル。シモンズ社製のベッドにこだわり、上質な眠りも約束されています。静かな横沢の森の光景が窓いっぱいに広がり、朝はお日様の光に癒されます。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900924

出典:

デスクの幅も十分で書き物をしたり、読書をしたりと心の赴くままに時間を過ごしてみて。ホワイトカラーをベースに差し色をいれたシンプルなお部屋。客室数も限られているので、他のゲストを気にせず落ち着いて過ごせます。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900926

出典:

アメニティ類も白を基調としたシンプルなもの。清潔感に溢れ、良質なものそろえています。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900929

出典:

爽やかな光が差し込む中庭は、ゆったりとしたマイナスイオンに溢れています。お気に入りの本を気の向くまま、読んだり、美味しいお茶で喉を潤したり。この日ばかりはスマホも完全オフにして過ごしてみませんか。せわしない毎日から少しは逃れられるかも。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1901653

出典:www.instagram.com(@yuka_katayama818)

中庭にあるのは、“アトリエ・ワン”という建築家ユニットによってデザインされたホワイトリムジン。8mもある屋台は、フードカウンターになったり、テーブルになったりと自由自在にその役割を変えていきます。白い椅子に腰かけて中庭を眺めるだけで、リラックスできそう。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900928

出典:

電車の時間を気にしたり、仕事のスケジュールを気にしたり...。現代人はなにかとせわしない。ここではただ何もせず、ぼんやりと木々が揺れるのを眺めているだけでリラックスできるはず。普段だったら気にも留めない葉っぱまでも見入ってしまいそう。時間を忘れてぼーっと過ごすのも贅沢な過ごし方ですよね。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900932

出典:

建築家・石上純也さんの手による水庭は、まるで絵画のように考え抜かれた構図を持っています。ここに植えられた318本の木は、もともとここにあったものではなく、隣接する土地から移植してきたもの。自然なように見えて、実は美しく見えるようアーティスティックに計算されています。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900933

出典:

木々のまわりには160個もの大小の池が連なります。池は地下の導水管ですべてつながっていて、近くの沢から引いた水を循環させているそう。ゲストは池の周りにある小さな踏み石をたどって、水庭を散策しましょう。迷路のような踏み石を渡るたびに、童心に返った気分になれそう。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900935

出典:

実は緩やかな高低差がついています。まっ平ではないので、池の水面がすこしずつ視界に入るようになっています。緻密に計算された木々の配置は、池の水に映る姿さえも一枚の絵画のように見せています。

【15:00】 チェックイン。水庭鑑賞1900941

出典:

シーズン毎に風景が変わるので、季節が変わるたびに訪れたくなります。グリーンシーズンとは打って変わって、冬には葉の抜け落ちた木々と雪、水庭のコントラストが寂しげで儚い印象。

ものづくりに没頭して、リフレッシュ

【15:30】ガラス工房でアート体験

【15:30】ガラス工房でアート体験1900944

出典:

こちらのホテルには、陶芸体験やガラス工芸体験をすることができる本格的なスタジオが併設されています。子どもの心に戻って集中して作業に没頭すれば、終わったころにはすっきりした自分になっているはず。消費する旅から体験型の旅もたまにはいいものです。

【15:30】ガラス工房でアート体験1900945

出典:

専門のスタッフさんがしっかりと説明をしてくれるので、不器用さんでも安心して楽しみながら、取り組むことができますよ。

【15:30】ガラス工房でアート体験1901317

出典:

色とりどりのガラス素材を眺めているだけでも、女子はワクワクしてきますよね。素材が実際に作品に仕上がっていく過程にはときめいてしまいます。

【15:30】ガラス工房でアート体験1900947

出典:

熱したガラスは信じられないくらいやわらかく、形も自由自在。はじめは難しいかもしれないけれど、プロにお手伝いしてもらえるので、自分だけのとっておきの作品ができますよ。

吹きガラス

吹きガラス1901320

出典:

ガラスを熱して溶かしてから、やわらかくなったガラスに息を吹き入れて形をつくる吹きガラス。オリジナルのグラスや一輪挿しなどを作ることができます。自分で作ったグラスは一生の思い出の品になりますね。

吹きガラス1901321

出典:

色あいやかたちもさまざま。すこしくらいいびつだって、自分で作ったものなら、味わいに見えてくるから面白いものです。

サンドブラスト・サンドキャスト

サンドブラスト・サンドキャスト1900954

出典:

サンドブラストという曇りガラス状の模様をつけたグラスやお皿なども作ることができます。選べる型の種類も多く、どれを作ろうか悩んでしまいそう。

サンドブラスト・サンドキャスト1900955

出典:

砂に手や足などを押し付けてつくった型にガラスを流し込んでつくるのがサンドキャストです。型のかたちがそのまま、美しいガラス工芸品に仕上がります。赤ちゃんや大切なペットとの思い出作りにも最適です。

ガラス工芸

ガラス工芸1900957

出典:

硬い耐熱ガラスを使って、透明なガラスに色をつけたマドラーづくり。透明なガラスに色をつけて美しい模様や飾りをつける作業はまるで職人になったかのよう。彼と一緒につくったマドラーを使ってお酒を飲んだら、おうち飲みだって一段と美味しいお酒になりそうです。

ガラス工芸1900959

出典:

カラフルなガラス棒を溶かして、とんぼ玉を作ることもできます。出来上がったとんぼ玉はネックレスやストラップなど、さまざまなものに加工できます。旅の記念に大切な人へのプレゼントとしてもとんぼ玉のストラップを作ってみるのも素敵です。

【17:00】サイクリングで森林浴

【17:00】サイクリングで森林浴1901323

出典:

那須高原ではサイクリングで自然を満喫するのも人気です。こちらのホテルでは、レンタサイクルのシステムがあり、イタリアの名門ブランドCOLNAGOのスポーツサイクルや、ラクチンに運転することができる電動アシスト付き自転車などが用意されています。高原の道を颯爽と自転車で走って美味しい空気を満喫しましょ。夕食前に少し運動すると、よりご飯も美味しく感じられそうです。

【18:00】地産地消をベースにした夕食

【18:00】地産地消をベースにした夕食1901326

出典:

夕食はこちらのホテルでもいただくことができますし、もちろん、那須のほかのお店に行くこともできます。地産地消をベースにしたお料理の数々はシンプルだけれど、じっくりと手をかけたものばかりで美味しいと評判です。

【18:00】地産地消をベースにした夕食1901327

出典:

お野菜たっぷりのメニューは女性には嬉しいですよね。盛り付けは余白を十分にとり、凛とした空気感を大切にしています。佇まいの美しいお料理をいただくと、こちらまでもきちんとした気持ちになりますね。

【20:00】ライブラリーで読書

【20:00】ライブラリーで読書1932565

出典:

レジデンス棟には小さな図書室があるので、寝る前の読書に利用するのもおすすめです。お茶をのんだりしてのんびり過ごしましょう。

Day2

【8:30】カラダが喜ぶ朝ごはん

【8:30】カラダが喜ぶ朝ごはん1901329

出典:

アート作品が飾られた「Gallery & Cafe」でモーニング。サラダや卵、パン、フルーツなどベーシックだけどカラダが喜ぶ朝ごはんから一日のスタートです。男性でも満足できてボリューム満点!

【8:30】カラダが喜ぶ朝ごはん1901330

出典:

ブッフェスタイルのモーニングなので、新鮮でカラフルなお野菜をたっぷりと盛りつけて、お腹いっぱい食べれば、活力にあふれた一日を過ごすことができそうです。

【8:30】カラダが喜ぶ朝ごはん1901331

出典:

パンや卵、ヨーグルトなどのセッティングも可愛らしいので、ついつい写真に撮りたくなってしまいます。

那須の森でアーティスティックに過ごそう

那須の森でアーティスティックに過ごそう1901312

出典:

那須の森と計算された水庭は、自然とアートが混じり合い訪れる人を癒してくれます。実際に見て、散策して、空気を味わって、心と体で知ることができる「アート・ビオトープ那須」。久しぶりにものづくりがしてみたいな、って思った人もかわいい物が好きな人もきっと満足できるはず。機会をみつけて訪れてみてはいかがでしょうか。

公式詳細情報 アート・ビオトープ那須

アート・ビオトープ那須

那須 / 高級旅館

住所
栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3地図を見る
アクセス
東北新幹線 那須塩原駅より車で30分 送迎バスあり(要予約)/東北自動車道 那須ICより車で15分 
宿泊料金
9,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:30(OUT)など

9,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード