2019年08月24日

おいしさと美しさの虜になる♪神戸旅行でぜったい食べたい名作スイーツ7選

おいしさと美しさの虜になる♪神戸旅行でぜったい食べたい名作スイーツ7選

神戸は「スイーツの街」といわれるほど、有名パティスリーやショコラブティックがたくさんあります。名だたる職人が作りあげたケーキやチョコレートは、一度食べたら虜になってしまうおいしさ♡ 芸術品のようなヴィジュアルも、スイーツ好きの心をとらえて離しません。旅行などで神戸を訪れた際は、ウワサの神戸スイーツをぜひ味わってみたいもの! そこでこの記事では、神戸市内のおすすめショップと、そのお店を代表する名作スイーツをご紹介します。神戸旅行の際はぜひチェックしてみてくださいね♪

神戸旅行では絶品スイーツを味わいたい♪

神戸旅行では絶品スイーツを味わいたい♪1940175

出典:ポワゾン ルージュさんの投稿

大人だって、ケーキを食べるときはワクワクしちゃいますよね♪ 「スイーツの街」といわれる神戸には、大人女子の心を満たしてくれる有名パティスリーやショコラブティックがたくさんあります。名だたる職人が作りあげたハイクオリティなスイーツは、一度食べたら虜になってしまうおいしさですよ♡

おいしさと美しさの虜になる♡有名店の名作スイーツをご紹介

美しい女性 ライフスタイルイメージ

神戸旅行の際には、ウワサの神戸スイーツをぜひ味わってみたいもの! そこでこの記事では、神戸市内の超人気店と、そのお店の名作スイーツをご紹介します。味の評判はもちろん、心ときめく”見た目”にも注目して選びました。また旅行中でも利用しやすいよう、なるべくイートインのあるお店を中心にご紹介します。おいしく美しいスイーツに癒されに行きましょう♪

※掲載内容は2019年8月時点の情報です。ご利用の際は最新情報をご確認ください。

1. ナチュラルな雰囲気がすてき♪ミルクジャムを生んだシェフの人気店

patisserie AKITO(パティスリーアキト)

「パティスリー アキト」 外観 110635863

出典:boonebaroさんの投稿

牛乳を使った「ミルキッシュジャム」を考案し、一躍有名になったシェフ田中哲人氏のパティスリーです。2014年にオープンした比較的新しいお店ですが、またたく間に人気店となりました。ほっこりと落ち着く、ナチュラルな雰囲気が印象的です。

花びらみたい!おやゆび姫のケーキ「サンベリーナ」がかわいすぎる♡

カフェでぜひ味わいたいのが、”おやゆび姫”という意味の「サンベリーナ」。花びらのようなチョコレートの真ん中にちょこんと乗ったラズベリーが、おやゆび姫みたいでかわいいですね♪ フランボワーズとホワイトチョコムースの中にライチジュレが入っていて、きゅんとする甘酸っぱさです。

「パティスリー アキト」 内観 28587402

出典:angelsさんの投稿

店内にはイートインスペースがあるので、コーヒーや紅茶と一緒にゆっくりと味わってはいかがでしょうか。ちなみに「サンベリーナ」は人気商品で売り切れてしまうこともあるため、早めに訪れることをおすすめめします。

パティスリー アキトの詳細情報

パティスリー アキト

みなと元町、花隈、県庁前 / ケーキ、スイーツ(その他)、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区元町通3-17-6 白山ビル 1F
営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日休)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. 一度食べたら忘れられない味!神戸を代表するパティスリー

L'AVENUE(ラヴニュー)

「ラヴニュー」 外観 81143086 外観

出典:毎日外食グルメ豚さんさんの投稿

「L'AVENUE(ラヴニュー)」は神戸を代表するパティスリーのひとつです。イートインコーナーはないのですが、神戸スイーツをご紹介するうえでは欠かせない名店。パティシエの平井茂雄氏は、チョコレートの世界大会で優勝したスゴ腕の職人さんです。

名作「モード」はしま模様がエレガント♡

「ラヴニュー」 料理 75522825 モード

出典:八坂牛太さんの投稿

おすすめのケーキは3種のチョコレートを使った「モード」。しま模様がおしゃれで、どことなく神戸北野のエレガントな洋館を思わせます。アプリコットのソテー、ヘーゼルナッツ、ヌガーが入っていて、奥行きのある味わいを楽しめますよ。

「ラヴニュー」 内観 22250768  '13 10月中旬

出典:デセールさんの投稿

ショコラやチョコレート以外のケーキも絶品です! 店内にイートインコーナーはありませんが、お店の近くにあるカフェ「カフェスパーク」でいただくことができるそうです(持ち込み料100円+ワンドリンクオーダーが必要)。訪れる際は、事前にチェックしてみてくださいね。

ラヴニューの詳細情報

1000ラヴニュー

三宮(神戸市営)、県庁前、神戸三宮(阪急) / チョコレート、ケーキ、マカロン

住所
兵庫県神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F
営業時間
10:30~19:00 ※商品完売時は閉店時間が早まる場合がございます。
定休日
水曜日、不定休 ※公式サイトに営業日カレンダーあり
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

スパークの詳細情報

スパーク

県庁前、元町(JR)、元町(阪神) / カフェ、洋菓子(その他)

住所
兵庫県神戸市中央区中山手通4-18-21
営業時間
スコーン:12:00~売り切れ次第終了 カフェ:12:00~17:00 詳細はウェブサイトにてご確認ください
定休日
水曜・不定休(詳細はウェブサイトにてご確認ください)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3. フランスの天才シェフの世界を体感!スタイリッシュなパティスリー

GREGORY COLLET(グレゴリーコレ)

「パティスリー グレゴリーコレ」 外観 106864205 外観

出典:mie- mieさんの投稿

若くして南フランスの名門「ホテル ネグレスコ」の総製菓長をつとめた、グレゴリー・ジャン・マルセル・コレ氏の世界を楽しめるパティスリーです。フランス菓子の伝統を大切にしたスイーツは、どれも繊細な味わいで絶品!

スタイリッシュな見た目に釘付け「アヴァンギャルド」

「パティスリー グレゴリーコレ」 料理 112154463 アヴァンギャルド 550円 3.6

出典:natsu-kingさんの投稿

ショーケースの中でひと際目を引くのが、陶器のようにつるりとしたプティガトー「アヴァンギャルド」。”前衛芸術”という名のとおり、見たことのないヴィジュアルが好奇心をくすぐります。中はグアナラのムースとビスキュイ。フォークを入れるまでのワクワク感もたまらない逸品です♡

「パティスリー グレゴリーコレ」 内観 113010418 2階のカジュアルでスッキリとしたカフェ店内

出典:natsu-kingさんの投稿

店内もスタイリッシュな雰囲気で、気分を高めてくれますよ。美しいスイーツの世界にゆったりと浸れる空間です。

パティスリー グレゴリーコレの詳細情報

パティスリー グレゴリーコレ

三宮(神戸市営)、三ノ宮(JR)、神戸三宮(阪急) / ケーキ、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区山本通2-3-5
営業時間
[テイクアウト]10:30~18:30 [カフェスペース]11:00~18:30(18:00 L.O.) ※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を短縮しております。
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4. 新しい味覚と出会う♡女性職人によるショコラの宝石箱

ナカムラ チョコレート

「ナカムラ チョコレート」 外観 105040128 外観(CLOSE)

出典:シュガー08さんの投稿

海外で学び、オーストラリアで開業した日本人ショコラティエール(女性チョコレート職人)、中村有希さんのお店です。オーストラリアで見つけたフレーバーや、日本らしいフレーバーを掛け合わせたチョコレートは、新鮮な味わいと評判! ”新しい味覚に出会える”といわれています。

舌の上で花開くショコラ「ウッドベリー」

「ナカムラ チョコレート」 料理 91575474

出典:くろにゃんさんの投稿

「ナカムラ チョコレート」のショコラはデザイン性の高さも魅力。「ウッドベリー」は幻の花のような繊細さで、思わず目を奪われてしまいます♡ 口に入れるとストロベリーとラズベリーのガナッシュが絶妙なバランスで溶けあい、新しいベリーの味わいが舌の上で広がります。

「ナカムラ チョコレート」 内観 91575469

出典:くろにゃんさんの投稿

他のショコラも美しく、ひと粒ひと粒が宝石のよう。ジュエリーを選ぶようにショコラを楽しめますよ。ちなみに、お店は摂津本山駅より徒歩4分ほどの場所にあります。神戸中心街から少し外れますが、おしゃれなカフェや雑貨店が軒を連ねるエリアなので、街歩きがてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ナカムラ チョコレートの詳細情報

ナカムラ チョコレート

摂津本山、岡本 / チョコレート

住所
兵庫県神戸市東灘区岡本2-5-16
営業時間
[火~日] 11:00~18:30
定休日
月曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5. 世界コンクール優勝の味にうっとり♪

Criollo CAFE(クリオロ カフェ)

「クリオロ カフェ」 外観 109407742

出典:mizu-kcalさんの投稿

フランス人パティシエ、サントス・アントワーヌ氏のパティスリーです。世界コンクールで優勝したケーキをはじめ、様々な名作スイーツを楽しめます。パティスリーでひとつひとつ手作りされるスイーツは、繊細でありながら親しみやすさも持ち合わせています。

食べるのがもったいない♡「ヌヌース・ジュニア」

「クリオロ カフェ」 料理 92254392

出典:

クマさん型のチョコレートケーキ「ヌヌース・ジュニア」は、食べるのをためらってしまうほどのかわいさ! テディベアのふかふかした感じも丁寧に描かれています。小さい子も喜びそうな見た目ですが、味は本格的。濃厚なチョコレートをたっぷり使用しています。なめらかさやパリパリ感など食感の違いも楽しい♪

「クリオロ カフェ」 ドリンク 41148828

出典:アシヤレーヌさんの投稿

イートインスペースは広さがあり、普通のカフェのようにゆったりとくつろげます。コーヒーにもこだわっていて、コーヒーハンターの川島良彰氏が厳選した豆のオリジナルブレンドを楽しめますよ。甘いチョコレートケーキには、苦みのあるコーヒーがよく合いそうですね。

クリオロ カフェ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

6. 神戸っ子御用達の超人気店。香りと味のハーモニーにときめく♡

patisserie mont plus 本店(パティスリーモンプリュ)

「パティスリー モンプリュ 本店」 外観 100254174 外観

出典:chokkoさんの投稿

「パティスリーモンプリュ本店」は、神戸の中でも指折りの超人気店です。パリで経験を積んだ林周平シェフが手がけるスイーツは、香りと様々な味のバランスが素晴らしい逸品ばかり。「ゴマのバタークリームとクルミ」「ベルガモットとミルクショコラとシトロン」など、意外な組み合わせも楽しませてくれます♪

白ワインムースと苺メレンゲの温度差にとろける「Surry(スリー)」

「パティスリー モンプリュ 本店」 料理 7523947 スリー

出典:GOGO神戸さんの投稿

常時25~30種も並ぶ生菓子は、どれも魅惑のたたずまい。赤と緑のコントラストがかわいらしい「Surry(スリー)」は、白ワインのムースがふわっと香る大人の味わいです。イチゴのメレンゲとムースの温度差が新鮮!

「パティスリー モンプリュ 本店」 内観 106408142 店内は広々としている空間。カフェスペースも充分にありますよ〜((o(^∇^)o))

出典:yuyuyu0147さんの投稿

人気店なので並ぶこともありますが、店内のカフェスペースでケーキをいただくことができます。シャンデリアなど特別感のあるインテリアが、ケーキを楽しむワクワク感を演出してくれますよ。

パティスリー モンプリュ 本店の詳細情報

5000パティスリー モンプリュ 本店

みなと元町、元町(阪神)、元町(JR) / ケーキ、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-17
営業時間
10:00~18:00
定休日
火曜・第3水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7. 2017年オープン、たちまち人気店に。ハイセンスな味と空間が魅力◎

COMPARTIR VALOR(コンパルティールヴァロール)

「コンパルティール ヴァロール」 外観 91977043

出典:sasa☆123さんの投稿

神戸で70年以上愛されいる老舗「ママの選んだ元町ケーキ」の新ブランド。2017年にオープンし、たちまちに人気店となりました。モダンで洗練された雰囲気は大人女性にぴったり。ショーケースに並ぶスイーツはどれもおしゃれで、どれにしようか迷ってしまいます。

甘くほろ苦い大人の味わい「アールグレイショコラ」

「コンパルティール ヴァロール」 料理 87513895

出典:くろにゃんさんの投稿

おすすめは丸いチョコレートが印象的な「アールグレイショコラ」。チョコレートの甘さ、アールグレイのほろ苦さ、フランボワーズの甘さが程よい大人の味です♪

「コンパルティール ヴァロール」 内観 76502395 店内カフェスペース全景(2017.11.16)

出典:シェルロイさんの投稿

店内は落ち着きがあり、上品な印象。モダンでおしゃれなケーキにぴったりの雰囲気です。コーヒーと一緒に、まったりとスイーツタイムを楽しめますよ。

コンパルティール ヴァロールの詳細情報

コンパルティール ヴァロール

みなと元町、花隈、西元町 / ケーキ

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通4-4-8
営業時間
[月・火・金・土・日]11:00~18:30
定休日
水曜日・木曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

神戸であまいひととき♡

美しい女性 ライフスタイルイメージ

ケーキを食べるときって、大人も子供も関係なくワクワクするものですよね♪ 神戸のハイクオリティなスイーツを食べて、心がキラキラと輝く素敵なひと時を楽しんでくださいね。

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ