沖縄女子旅が盛りあがる!リゾート感満載の「ホテルムーンビーチ」でできること

沖縄女子旅が盛りあがる!リゾート感満載の「ホテルムーンビーチ」でできること

沖縄にたくさんあるリゾートホテル。たくさんあって選ぶのに迷いますよね。そんな時は、ホテル内でなんでも完結するリゾートホテルはいかがですか。レンタカー必須の沖縄旅だけど、ホテル内にシュノーケル、無人島ツアー、シーサー作り体験などアクティビティが盛りだくさんで車要らず。リゾート気分も満喫できて、女子旅が盛り上がる!「ホテルムーンビーチ」をご紹介します。

2019年09月04日

沖縄旅行でもっと友情が深まる♡ホテル選びが重要です

女性 女子旅 リゾート

気のおけない女友達と過ごす時間は、あっという間に時間が過ぎるほど楽しいですよね。いつものお店でガールズトークをするのも発散になっていいですが、たまには旅行しませんか?せっかくなら、思いっきりリゾート気分を満喫できる、沖縄へ行ってみましょう♪独特の文化と透き通った海のおかげで、海外にいるかのような気分を味わえます。

しかし、旅の思い出を左右するのがホテル選び。失敗したくないですよね。それなら、リゾート気分を目いっぱい満喫できるホテルに滞在して、良い女子旅を作りましょう。

自然に近い、リゾートホテル「ホテルムーンビーチ」。

自然に近い、リゾートホテル「ホテルムーンビーチ」。2112726

出典:mayukkoさんの投稿

「ホテルムーンビーチ」は、リゾートエリアとして有名な恩納村に位置し、那覇空港からおよそ50分で到着します。館内は花や緑で溢れ、どこにいてもリゾート感を味わえるのが特徴。ホテルの周辺は、居酒屋やコンビニ、お土産店などが揃っているので、何ひとつ不自由することはありません♪また、天然のプライベートビーチがあるので海で泳ぐのはもちろん、マリンアクティビティや無人島探検、スパなど。このホテルにいるだけで、たくさんのアクティビティが体験できるんです♡早速、館内探検とアクティビティをご紹介します。

コバルトブルーの海を眺めながらのんびりステイ♪

コバルトブルーの海を眺めながらのんびりステイ♪2112754

出典:

ホテルムーンビーチの客室は、グリーンビューとオーシャンビューに分かれます。せっかく沖縄に来ているのなら、オーシャンビューのお部屋がおすすめ♪海が間近なので、お部屋にいてもさざ波の音が聞こえるんです♡ここでは、オーシャンビュー確約のお部屋をご紹介します。

1.レジデンシャルクラブルームで優雅に過ごす

1.レジデンシャルクラブルームで優雅に過ごす2112731

出典:

3名の宿泊でもゆったりした広さのある「クラブデラックス」。どの客室もバルコニー付きだから沖縄の風を浴びながらビールで乾杯♪なんていかがでしょうか。海側を希望するならリクエストをしてみて。

2.スイートルームでおこもり

2.スイートルームでおこもり2112732

出典:

気のおけない友達との旅行は、お部屋選びにもこだわりたいもの。せっかくならスイートルームに泊まって、より忘れられない思い出を作りませんか?ラグジュアリーな雰囲気の内装と、広々とした客室がリゾート気分を盛り上げます。豪華な部屋に泊まってただのんびり過ごすのも旅行です。海を眺めながらお酒をずっと飲んでたっていいんですよ♪

3.ヨー島へ冒険!無人島を探検してみる。

3.ヨー島へ冒険!無人島を探検してみる。2112733

出典:

シュノーケリング、パラセーリング、バナナボートなど、たくさんのマリンアクティビティがありますが、おすすめは「ヨウ島」という無人島へのツアーです!ムーンビーチから船に揺られることおよそ15分。真っ白な砂浜と透明度の高いビーチがお出迎え!島に到着したら、海で遊ぶもよし、ツアーに参加して森を探検するもよしと、自由な過ごし方ができるんです♡

ヨウ島ツアーなら、ランチBBQ付

ヨウ島ツアーなら、ランチBBQ付2112744

出典:

海遊びをしたらお腹がすくもの。ツアーに申し込みすれば、開放的なバーベキューが楽しめます。準備はスタッフがしてくれるので、何もしなくて大丈夫!思う存分食べて、眠たくなったらハンモックでお昼寝をするのも◎。海と森に囲まれてのんびりと過ごすなんて、都会にいては味わえませんよね。

午後からは、ガイドさんが島内を案内してくれます。森の中の珍しい草木に触れたり、島の絶景ポイントを案内してくれたりするので、忘れられない旅のワンシーンになること間違いなし!大自然と触れ合っていると、日頃のストレスなんて吹き飛んでしまいそう♡
(※コースによってタイムスケジュールは異なります)

4.シュノーケリングして魚と遊ぼ

4.シュノーケリングして魚と遊ぼ2112735

出典:

せっかく沖縄まで来るのならシュノーケルは、ぜひ体験してほしい海遊びのひとつ。海の中に潜ってかわいい熱帯魚たちと遊びましょ。透き通った海の美しさに日頃のストレスもさっぱり流してもらいましょ。

シュノーケリンググッズは貸し出しているので、手ぶらでOKなのもいいところ。ライフジャケットの用意もあるので、泳ぎが苦手な人でも大丈夫♪色とりどりの熱帯魚たちと南国の海を、思う存分堪能しましょう!

5.シーウォークで海中さんぽ

5.シーウォークで海中さんぽ2112753

出典:

泳ぎに自信がない、潜るのは怖い...という人でも安心して体験できるのが「シーウォーク」。ヘルメットを被るだけだから、手軽にダイビング体験ができます。これならメイクをしたままでも崩れません。ダイビングと違って陸といるのと同じように呼吸ができるので、安心して海の中を歩けますよ。これなら泳げない人でも口呼吸に自信がない人も大丈夫だから、女性に人気です。

6.ドラゴンボートでストレス発散!

6.ドラゴンボートでストレス発散!2112756

出典:

グループで遊べて爽快な気分になれるのが「ドラゴンボート」。本来なら自分で漕ぐのがドラゴンボートですが、こちらは引っ張ってもらえてスピードを体感できるのが爽快です。落ちないように気を付けて。

7.ホテル内のレストランで食べまくる

7.ホテル内のレストランで食べまくる2112745

出典:

女子旅にグルメは欠かせない要素。外すとガッカリな気分になってしまうので、しっかりとリサーチしておきたいですね!館内には2つのレストランとバーがあり、4月~9月まではバーベキューが楽しめるカフェテラスもあります。ホテルのレストランは高そう…と思いがちですが、こちらは全体的にリーズナブルなのもうれしいポイント♡お財布を気にせず、好きなものを食べてストレス発散させましょ!

オールデイダイニング「コラーロ」

オールデイダイニング「コラーロ」2112740

出典:

旅行の楽しみは”食べること”という人も多いはず。この時ばかりはダイエットはお休みして、食べまくるのもいいですね。

オールデイダイニング「コラーロ」は、ブッフェ形式のレストランです。和洋中だけでなく、琉球料理も豊富に用意♪テラスからは、コバルトブルーの海やサンセットが眺められるので、絶景とともに食事が楽しめるのもポイントです!シェフが目の前で仕上げる、迫力のオープンキッチンも気分を盛り上げます。また、朝昼晩とラインナップが変わるので、いつ訪れても飽きないんです。

和琉炉端焼「ゆらぎ月」

和琉炉端焼「ゆらぎ月」2112741

出典:

和琉炉端焼「ゆらぎ月」は、琉球料理に和のエッセンスを加えた炉端焼き料理店。極力、沖縄県産の食材を使用したり、やちむんや琉球ガラスを使用したりと、目でも舌でも沖縄を堪能できるんです!シックで落ち着いた空間の中、ゆっくりと食事をしながら気の置けない友達と至福のひとときを過ごしましょ。

8.シーサーを手作り♡旅の記念品を持ち帰ろう

沖縄のアートに触れて、沖縄情緒に触れてみましょ♡といっても、わざわざ美術館に足を運ぶのは…と思う人もいるはず。ムーンビーチの館内には、「MBギャラリー」という無料のギャラリーを常設しています。やちむん展やガラス展など、時期によって展示しているものが変わるのでチェック!特別な知識がなくても楽しめる内容になっているので、気負わず気軽に入ってみて。
8.シーサーを手作り♡旅の記念品を持ち帰ろう2112746

出典:

館内では、シーサー作りや絵付け、サンゴの風鈴作りなども楽しめるんです♪形ある思い出を持ち帰れば、友達と楽しんだ特別な沖縄旅行の思い出が鮮明によみがえるはず♡

9.大浴場&スパでリフレッシュ!

9.大浴場&スパでリフレッシュ!2112748

出典:

お部屋のお風呂は狭くてイマイチリラックスできない…と感じる人も多いのでは?ムーンビーチは、大浴場を完備!初回料金を払えば、何度でも楽しめるのでお得感もあります♪広々とした湯船で、友達と旅の思い出や日頃のことを語り合えば、身も心もスッキリすること間違いなし!

女性 リラックス エステ

また、せっかくの女子旅なので、スパを体験してみんなで美に磨きをかけませんか?一番高いメニューでも、70分11,500円とリーズナブルなのもポイント♡(※2019年8月時点での価格です)アロマの香りとマッサージがもたらす至福のひとときは、ストレスや疲れもすぐに吹き飛ばしてくれそう。

10.サンセットに心洗われる

10.サンセットに心洗われる2112758

出典:

体験型ホテルだから飽きない♡映える女子旅に

体験型ホテルだから飽きない♡映える女子旅に2112752

出典:

ムーンビーチは、ホテル内だけで過ごしても飽きないほど、アクティビティやグルメが充実しています。キレイなビーチと無人島、シュノーケルなど“映える”から、つい自慢したくなっちゃいそう。今回ご紹介しきれなかったプールや、遊歩道、動物とのふれあい広場など、まだまだ見どころが満載のムーンビーチ。ぜひ、仲のいい友達と実際に足を運んで体験してみてくださいね!きっと、濃い沖縄旅行になりますよ♪

公式詳細情報ホテル ムーンビーチ

ホテル ムーンビーチ

恩納・読谷 / スタンダードホテル

住所
沖縄県国頭郡恩納村前兼久1203
地図を見る
アクセス
那覇空港より沖縄自動車道利用で車で約60分
宿泊料金
3,500円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

Go To
トラベル
対象

最大50%お得

適用後の料金・詳細は各予約サイトをご確認ください。

3,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先