【兵庫】城下町の住人になる一夜。歴史と伝統が息づく宿「竹田城 城下町 HOTEL EN」

【兵庫】城下町の住人になる一夜。歴史と伝統が息づく宿「竹田城 城下町 HOTEL EN」

なんだか最近、刺激不足でマンネリ気味の毎日…。それなら非日常の体験ができる女子旅に出かけましょう!幻想的な雲海に包まれる姿が「天空の城」、「日本のマチュピチュ」と呼ばれる「竹田城跡」。「竹田城 城下町 HOTEL EN(えん)」は、そんな竹田城跡の城下町にあるホテルです。100年以上の歴史をもつ邸宅を改装した室内は昔ながらの味わいを色濃く残し、まるでタイムスリップしたみたい。普通のホテルでは味わえない、非日常な一夜を過ごしてみませんか?

2019年09月10日

日本のマチュピチュと呼ばれる「竹田城跡」

天空の城

毎日同じことの繰り返しでなんだかマンネリ気味…。そんな時に訪れたいのが、非日常な体験のできる場所です。兵庫県・朝来市(あさごし)の「竹田城跡」は全国でも珍しい山城遺跡。雲海に包まれる幻想的なその姿から「天空の城」、「日本のマチュピチュ」と呼ばれているんですよ。早朝に雲海が広がる光景は、まさに非日常。もしそんな場面に立ち会えたら、この上なく特別な旅になりますね。

風情ある城下町も魅力

風情ある城下町も魅力1941420

出典:otocha2さんの投稿

竹田城跡のふもとの城下町も、非日常を体験できる魅力的なスポットです。風情あふれる街並みは、ぷらっと散策するだけでも旅気分が盛り上がること間違いなし。のんびりできるカフェや人気のパン屋さん、ランチにぴったりのお蕎麦屋さんなどさまざまなお店があるので、食いしん坊女子の食べ歩きにも◎ですよ。

城下町のホテルで非日常な一夜を過ごしましょ♪

城下町のホテルで非日常な一夜を過ごしましょ♪1941125

出典:

せっかく竹田城跡を訪れるなら、城下町に泊まれば非日常感がさらに盛りあがります。今回は歴史ある酒造場をリノベーションしたホテル「竹田城 城下町 HOTEL EN」をご紹介します。まるで城下町の一員になったような特別な一夜を体験してください♡

歴史が息づく城下町のホテル「竹田城 城下町 HOTEL EN」

歴史が息づく城下町のホテル「竹田城 城下町 HOTEL EN」1941122

出典:

「竹田城 城下町 HOTEL EN(えん)」は、城下町にある「旧木村酒造」をリノベーションして出来た複合施設の中にあるホテルです。約400年の歴史を持つ酒造の造りが生かされていて、ホテル内は見どころがいっぱい!昔ながらの生活を体験したり、地産地消のフレンチを味わったりと、沢山の楽しみ方ができるんです。竹田の雲海を見に行くのにも便利な立地ですよ。

歴史が息づく城下町のホテル「竹田城 城下町 HOTEL EN」1941652

出典:

「EN」という名前の由来は、人と人の「縁」を結ぶ場所になってほしいということから。宿泊施設のほかに地域の情報館やコミュニティの場になっているカフェなどがあり、訪れればさまざまな「縁」ができそうな空間です。一緒に訪れる友達との縁も深まること間違いなし♪

館内には歴史を感じる見どころがいっぱい!

館内には歴史を感じる見どころがいっぱい!1938321

出典:

館内にはかまどや井戸など、酒蔵として使われていた時代の名残が今も沢山残っています。ふと見上げると、今ではほとんど見かけることができない太い木材を使った造りがあったり、なんでもないところに歴史を感じます。

情報館「天空の城」で観光情報をチェックして

情報館「天空の城」で観光情報をチェックして1938329

出典:

館内の情報館「天空の城」では竹田城跡の石垣を原寸で再現したものや、貴重な遺物の展示も。さまざまな季節の竹田城跡が見られるシアターや、朝来市の観光案内もあるので、旅の序盤にまず訪れておきたいスポットです。ここでみんなで滞在中の計画を立てるといいですね。

靴を脱いでまったりカフェでくつろごう

「竹田城 城下町 ホテル EN」 内観 23449791 カフェ

出典:普通に美味しいものが食べたい人さんの投稿

太い梁が印象的な元発酵蔵は、カフェ兼ダイニングとして使われています。靴を脱いで過ごすカフェでは何時間でもまったりしたくなりますよ。

明治時代にタイムスリップ♪趣たっぷりの客室

明治時代にタイムスリップ♪趣たっぷりの客室1941648

出典:

全6棟、13室の客室はそれぞれが個性豊かで趣きある造りになっています。どの客室にも共通しているのが、テレビも時計もないこと。旅の間くらいは日常を忘れて、開放的な空間でのんびり過ごしましょう。

4名までOK。お布団でごろごろできるロフトルーム

4名までOK。お布団でごろごろできるロフトルーム1941699

出典:

プライベートな中庭付きの客室、「藤」棟の302号室。お庭を眺めながらまったり夕涼みなんて、最高に癒されますね。ロフトタイプの2階は和室になっていて、みんなでお布団をひいてごろごろすることができます。

暮らすように泊まれるメゾネットタイプ

暮らすように泊まれるメゾネットタイプ1941131

出典:

「藤」棟301号室は、1階にリビング、2階に寝室を備えた客室。1階と2階は吹き抜けになっているのでとても開放的です。天井の梁などが間近に見えて、古民家ならではの情緒を感じることができます。リビングでお酒を飲みながら深夜まで盛りあがるのも楽しそう!

優雅な雰囲気の貴賓室

優雅な雰囲気の貴賓室1941134

出典:

「欅」棟101号室はもともと貴賓室として使われていた空間をリノベーションした客室。贅沢で優雅な気分に浸りたい女子におすすめです。高級感のある襖や歴史を感じる欄間など、雰囲気満点のインテリアは沢山写真を撮りたくなっちゃいます。

おしゃれなアイテムが女子旅を盛りあげる

おしゃれなアイテムが女子旅を盛りあげる1941639

出典:

各部屋には可愛い浴衣と足袋が用意されています。浴衣に着替えてお部屋でのんびり女子トークを楽しんで♪巾着は旅の思い出に持ち帰ることができますよ。植物療法から生まれた優しい使い心地のシャンプー、コンディショナーなど、こだわりぬかれたアメニティも女子には嬉しいポイントです♡

ディナーは洗練されたフレンチに舌鼓♪

ディナーは洗練されたフレンチに舌鼓♪1941142

出典:

ディナーは発酵蔵を改装した趣のあるレストランで絶品フレンチを。開放感ある空間で一皿一皿味わうお料理に、ついついお酒が進んでしまいそう。

ディナーは洗練されたフレンチに舌鼓♪1941143

出典:

「テロワール・エ・ナチュール」をテーマにした美しいお皿の数々。「テロワール」はフランス語で「土地」、「ナチュール」は「自然」を意味します。地元の食材にこだわったお料理は、ヘルシーで生命力に満ちています。メニューは季節に合わせて変わりますが、どれも地元の食材をふんだんに使ったもの。訪れる度に新たな美味しさに出会えます。

ディナーは洗練されたフレンチに舌鼓♪1941145

出典:

ディナーのメインは但馬牛。松坂牛や神戸牛など、日本には沢山のブランド牛がありますが、これらのルーツともいわれているのが但馬牛なんです。とろけるように柔らかく、旨みが凝縮されたお肉に地元産の新鮮野菜を合わせて。肉食女子揃いでもみんなが大満足のディナーです!

ディナーは洗練されたフレンチに舌鼓♪1938348

出典:

地元、但馬のお酒で乾杯♪もちろんフレンチにぴったりのワインも充実しています。お酒好き&グルメ女子の旅にぴったりですね。

翌朝は早起きして雲海を見に行こう!

翌朝は早起きして雲海を見に行こう!1941160

出典:オオタニさんの投稿

心ときめく一夜を過ごした翌朝は、早起きして竹田城跡の雲海を見に行きましょう。早朝にしか出会うことができない絶景を楽しむチャンスがあるのも、城下町に泊まっているからこそです。

雲海が見られる条件は?

雲海が見られる条件は?1941162

出典:a daiさんの投稿

雲海は一年中見られるわけではありません。雲海が出るのは9月下旬から4月上旬の早朝が多いと言われています。中でも11月、12月はダイナミックな雲海が出現する可能性が高いとされていますが、冬場は雪が積もることもあり危険なので、おすすめは秋。良く晴れている、風の弱い日が狙い目ですよ。時間は明け方から8時頃までなので、がんばって早起きしましょう!

雲の上から絶景を眺めるなら「竹田城天守台」へ

雲の上から絶景を眺めるなら「竹田城天守台」へ1941152

出典:yamaoyajiさんの投稿

雲海を眺めるなら、ベストスポットは「竹田城天守台」です。眼下に広がる幻想的な雲海は、思わず言葉をなくすほど美しい…。

「竹田城天守台」へのアクセス

「竹田城天守台」へのアクセス1941157

出典:t2gさんの投稿

おすすめの行き方は、竹田駅の裏手から上る「駅裏登山道」です。ゆるやかな登山道になっており、竹田城天守台までは徒歩で約40分。もう一つの「表米(ひょうまい)神社登山道」は急な坂道と階段が多いので、体力に自信のある方以外は避けておいたほうが無難です。

雲海に包まれる竹田城跡を見るなら「立雲峡」へ

雲海に包まれる竹田城跡を見るなら「立雲峡」へ1941603

出典:papi2010さんの投稿

竹田城跡に登らずに、雲海に包まれる幻想的な様子を外側から見ることもできます。その場合のおすすめスポットは「立雲峡(りつうんきょう)」です。

「立雲峡」へのアクセス

「立雲峡」へのアクセス1941177

出典:ひぽぽさんの投稿

「立雲峡」は竹田城跡から2キロほど離れた自然公園です。雲海を望む展望台へは「立雲峡駐車場」から徒歩で向かうことになります。「立雲峡駐車場」までタクシーを使う場合は、あらかじめ予約をしておくとベターですよ。展望台は第一展望台、第二展望台、第三展望台の3種類があり、最寄りは第三展望台。駐車場からは徒歩5分ほどです。

もし雲海に出会えなくても…

もし雲海に出会えなくても…1941607

出典:papi2010さんの投稿

残念ながら雲海が現れなかった場合でも、清々しい朝の光を浴びる竹田城跡の神秘的な姿も素敵。早朝の爽やかな空気で思いっきり深呼吸すれば、日ごろのストレスも解消されそうですね。

ホテルに戻ったらほっこり和む朝食タイムを♪

ホテルに戻ったらほっこり和む朝食タイムを♪1941386

出典:

運よく雲海に出会えても、残念ながら出会えなかったとしても、朝からカラダを動かした後は爽やかな気分。ホテルに戻って温かい朝食をいただきましょう!朝食にも地元産の野菜や魚がたっぷり。地元の豆腐屋さんの湯葉豆腐や、とれたての卵を使ったスフレオムレツなど美味しくてカラダに良いメニューが並びます。

公式詳細情報 竹田城 城下町 HOTEL EN

竹田城 城下町 HOTEL EN

和田山 / 高級旅館

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田字上町西側363番地図を見る
アクセス
JR播但線 竹田駅より徒歩にて3分(駅より250m)
宿泊料金
16,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

16,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

【おまけ】ホテル周辺のおすすめグルメスポット

ここからは竹田城跡を訪れた後に立ち寄りたい、ホテル周辺のおすすめグルメスポットをご紹介します!せっかくの旅行だから、ランチやおやつもでも地元の名物、名産品をおいしくいただいて旅気分を満喫してください。

散策のお伴にはご当地スイーツ「真菜焼」を♡

「真菜焼」 料理 64503208

出典:たでぃさんの投稿

街歩きをしながら小腹を満たしたいときにおすすめなのが、ご当地スイーツの「真菜焼(まなやき)」です。かわいい魚の形をしたパイ生地の中にしっとりリンゴクリームが詰まったスイーツは、焼きたてを是非どうぞ。みんな思わず笑顔になってしまう美味しさです!食べる前に撮影タイムもお忘れなく♪

真菜焼の詳細情報

真菜焼

竹田 / たい焼き・大判焼き

住所
兵庫県朝来市和田山町殿13-1 山城の郷
営業時間
10:00~15:00
定休日
なし(年末年始を除く)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

お手軽に但馬牛ランチ♪「竹田屋」

「竹田屋」 料理 69363819 竹田屋定食

出典:

せっかくだからランチでも但馬牛を味わいたい♡という時におすすめなのが焼肉店「竹田屋」です。ランチならリッチな但馬牛をリーズナブルなお値段でいただくことができますよ。人気のお店なので、予約してからうかがいましょう。

竹田屋の詳細情報

竹田屋

竹田 / 焼肉、ステーキ、すき焼き

住所
兵庫県朝来市和田山町久世田字中川原22-1
営業時間
11:00~21:30 ※ランチタイム~15:15まで ※L.O.21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

「竹田城 城下町 HOTEL EN」で思い出に残る女子旅を♪

「竹田城 城下町 HOTEL EN」で思い出に残る女子旅を♪1941655

出典:

一生に一度は見てみたい、竹田城跡を包み込む神秘的な雲海。そんな非日常の光景に浸るなら、宿泊先も特別なホテルを選びたいものです。「竹田城 城下町 HOTEL EN」で過ごす非日常を味わう女子旅、いかがですか?

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード