2019年09月23日

縁結びして素敵な人と巡り合う♡栃木のパワスポ「足利織姫神社」

縁結びして素敵な人と巡り合う♡栃木のパワスポ「足利織姫神社」

良い出会いを求めて求めて…出会えなくてため息…。縁結びを願うなら、栃木県にある「足利織姫神社」に行ってみましょう。浅草駅から2時間弱。週末にふらっと行ける、パワースポットですよ。恋愛だけでなく、仕事や友達との縁も深められるので、友達を誘って行くしかない!夜はライトアップされ、幻想的な姿が見られるので、そちらも見逃さないでくださいね。さっそく友達と、ご縁を結びに行ってみましょう。

素敵なご縁で結ばれたい♡

赤い糸結ばれた人の手

「なかなか良い出会いがないな…。」とため息をついているのでしたら、縁結びで有名なパワースポットまで足を運んでみませんか?恋愛パワーをたくさんもらったら、きっと素敵な出会いがやってきてくれますよ!

美しい神社、栃木「足利織姫神社」へ

美しい神社、栃木「足利織姫神社」へ1951505

出典:nekocyanさんの投稿

栃木県足利市にある「足利織姫神社」は、縁結びの御利益で知られる神社。ロマンチックな名前が魅力的で、朱色で美しい外観も見逃せません。恋愛の縁だけでなく、仕事や友達との縁も結んでもらえます。仕事や人間関係で悩む友達も誘って、行ってみましょう。

アクセス抜群だから日帰りもOK

アクセス抜群だから日帰りもOK1951506

出典:usamaru_yuzuさんの投稿

「足利織姫神社」がある足利駅までは、浅草から東武伊勢崎線「特急りょうもう」を利用すれば約80分で到着。車でも2時間弱ぐらいで着いてしまいます。お休みの日にふらりと出かけても、日帰りで十分帰ってこられますね。週末に出かければ、週明けから織姫パワーを満たした体で仕事を頑張れちゃいますよ!

229段の階段を登って境内へ

229段の階段を登って境内へ1951531

出典:

「足利織姫神社」の境内に向かうためには、まずは「一の鳥居(男坂)」から229段の階段を登ります。なかなかの段数ですが、登りきってから参拝すると願いが叶うそうです!手すりもありますので、友達と励まし合いながらゆっくりと慌てずに登りましょう。

229段の階段を登って境内へ1951474

出典:やすりんさんの投稿

神社があるのは織姫山の中腹。そのため、たくさんの階段を登る必要があるのです。神社へは「女坂」を通っても行けますが、女坂は緩やかなのですが手すりがありません。女坂は後ほどご紹介しますが、行きは男坂、帰りは女坂を通るルートがおすすめです。

階段を登ると…絶景が!

階段を登ると…絶景が!1951496

出典:

229段という階段を登りますから、登ってみると結構な高さになります。境内に近づけば近づくほど絶景が広がりますよ。途中にはベンチも設置してありますので、景色も楽しみながら向かえますね。

縁を結んでくれる境内をご案内

縁を結んでくれる境内をご案内1951558

出典:isajiさんの投稿

足利は織物の街として知れてる地。「足利織姫神社」のご祭神は、天照大御神に織物を献上したと言われてる「天御鉾命(あめのみほこのみこと)」と「天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)」の二柱の神様です。織物は、経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を織り合わせて生地になることから、男女の縁を結ぶ、縁結びの神社といわれるようになりました。

かわいいお守りにトキメク

境内社務所には、縁結びに関する御守りなどの種類が豊富。絵馬にもしっかりと「えんむすび」の文字が入っています。どれも女性らしく、可愛らしい柄のものが揃っているので、どれにしようか悩んでしまいます。

御朱印集めをスタートされるのも良し

御朱印帳は、紫や濃紺が基調になったものと、ピンクのものの2種類が販売されています。それぞれ、男性と女性のイメージなのでしょうか。どちらも素敵なので、ここで御朱印帳を購入して、御朱印集めのスタートにしても良いですね。

御朱印集めをスタートされるのも良し1951497

出典:

こちらが「足利織姫神社」の御朱印です。書き手の方は数名いらっしゃるようで、シーズン等による限定の御朱印などはないようですよ。

友達と永遠の友情を誓う「愛の鐘」

友達と永遠の友情を誓う「愛の鐘」1951499

出典:寿司男さんの投稿

こちらは、2014年に恋人の聖地に認定されています。境内には「2人で鳴らすと幸せになれる」と云われる「愛の鐘」が設置されています。大切な友達との永遠の友情を誓うため鳴らしてみては?

「愛鍵」も要チェック

「愛鍵」も要チェック1951492

出典:とーちゃんさんの投稿

彼が出来たら、社務所でゲットした「愛鍵」に2人の愛の誓いを書いてしっかりとロック!2人の愛が永遠に続くよう、願いを込めてくださいね。とりあえず、今は要チェックです。

女坂の「7色の鳥居」をくぐろう

女坂の「7色の鳥居」をくぐろう1951490

出典:とーちゃんさんの投稿

帰りには女坂からのルートがおすすめなのですが、こちらを通ると「7色の鳥居」をくぐることができます。この7色の鳥居は「人、健康、知恵、人生、学業、仕事、経営」との縁結びになっているそう。

紫や青、黄色など、色鮮やか。全色撮影したくなるほど色味がかわいらしいので、気分がアガります。女坂は、砂利道や舗装されていない道を通ることになりますので、雨の日や道が濡れていると滑ってしまうことも。足元には気をつけて歩いてくださいね。

友達と立ち寄りたいのんびりスポット

せっかく「足利織姫神社」に来たのなら、周辺のスポットへ立ち寄ってみましょう。のんびり出来て、心が満たされますよ。

男坂を登った体が癒される「蕎遊庵」

「蕎遊庵」 外観 57895690 営業していてよかったぁ

出典:METABOOさんの投稿

「蕎遊庵」は、男坂を登りきるほんの手前にあるお蕎麦屋さん。珍しい立地ですが、大変おいしいと、全国にファンを抱える名店です。登って疲れた体を癒してくれますよ。

「蕎遊庵」 料理 60787179 幻の蕎麦 さらしな生一本 ざる

出典:Shisuiさんの投稿

せいろや田舎そば、石臼手挽きそば、十割そばが揃います。そして、珍しい「さらしな生一本」という、まるでそうめんみたいな真っ白なお蕎麦も!お店の蕎麦は、やや細めなのが特徴です。

男坂を登った体が癒される「蕎遊庵」1951645

出典:730243さんの投稿

すだちがたっぷり入った季節の蕎麦「冷汁そば」は、柑橘の香りと風味でさっぱりといただけるお蕎麦。見た目も涼しげで美しいですね。つるっと食べれば、友達と笑顔になれます。

蕎遊庵の詳細情報

5000蕎遊庵

足利市、足利、野州山辺 / そば

住所
栃木県足利市西宮町2549
営業時間
[営業時間] 11:00~14:00 ・・・14:30からは、手打ちそば教室 詳しくは、HPで。
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

高台から足利を一望しながら休憩「伊とう」

「伊とう」 外観 64975291 旧ホワイトパレスの1Fに

出典:METABOOさんの投稿

「足利織姫神社」に隣接している「織姫公園」、その園内にあるのが手打ちそば&カフェ「伊とう」です。お店からは関東平野を一望できるので、最高のロケーション。のんびりと休憩ができますよ。

「伊とう」 料理 31820033 蕎麦粉のガレット

出典:山の手さんの投稿

お店では、毎日打ち立てのお蕎麦を提供していますので、お蕎麦がおいしい!さらに、「そば粉のガレット」も人気。しっかりと蕎麦の香りがする生地で、香ばしくもっちりです。

「伊とう」 ドリンク 64977575 ホットコーヒー

出典:METABOOさんの投稿

そして、コーヒーのおいしさも注目。自家焙煎の本格的なコーヒーは、コーヒー好きも納得の味わいですよ。天気の良い日には遠くまで見渡せるので、お散歩しつつまったり休憩にぴったりのお店です。

伊とうの詳細情報

伊とう

足利市、足利、野州山辺 / そば

住所
栃木県足利市巴町3890-17 織姫公園ホワイトパレス 1F
営業時間
8:00~16:30(L.O)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

幻想的なライトアップは毎日見られます

幻想的なライトアップは毎日見られます1951495

出典:sakieri2003さんの投稿

「足利織姫神社」は17:00~24:00頃までライトアップしています。季節によって変動があるので、ご注意を。光に照らされた境内は、なんとも言えず幻想的でロマンチック。女友達と一緒なら盛り上がること間違いなしです。

幻想的なライトアップは毎日見られます1951487

出典:miyaccoさんの投稿

「足利銘仙灯り」という足利の夜景イベントでは、階段に提灯が飾られます。提灯の色が赤や青に変化するなど、とっても美しい光景。夜景イベントは冬や秋などに開催されていますので、時期を合わせて行ってみるのも良いですね。

幻想的なライトアップは毎日見られます1951485

出典:earthsong619さんの投稿

境内からの夜景は、高台にあるのでやっぱりきれいです。何時までいてもOKですので、この夜景も見てから帰りたいですね。

▼もっとたくさん観光したいなら

▼グルメ情報もチェックしておきたい

織姫神社で縁結びパワーをフル充電

織姫神社で縁結びパワーをフル充電1951785

出典:

女性に人気の「足利織姫神社」は、恋人たちの聖地でもある、ラブパワーがたくさんもらえる神社。心を込めて参拝すれば、きっと帰り道は心も満ち足りて恋愛パワーが充電されますよ。東京からもサッと行ける距離感なので、思い立った時に友達を誘って出かけてみませんか?

足利織姫神社の詳細情報

足利織姫神社

住所
栃木県足利市西宮町3889
アクセス
1) JR足利駅から車で5分 2) 東武伊勢崎線足利市駅から車で5分 3) JR足利駅から徒歩で15分 4) 東武伊勢崎線足利市駅から徒歩で15分 5) 北関道足利ICから車で15分

データ提供

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

益子を旅する編集部おすすめ