もらった嬉しさが倍増する♡金沢の「可愛いお土産」おすすめ8選

もらった嬉しさが倍増する♡金沢の「可愛いお土産」おすすめ8選

昔ながらの美しい街並みが残る「ひがし茶街」やおしゃれなアートが見られる「金沢21世紀美術館」など、女子の心をくすぐる観光スポットがある石川県金沢市。そんな金沢でお土産を買いたいと思った時、何を買おうか悩みますよね。せっかくなら、あげた人に喜んでもらいたいので、ここでは「可愛いお土産」をご紹介します。お土産をもらっただけでも嬉しいのに、可愛かったら喜びが増しますよね♡

2019年10月17日

伝統的で魅力的な金沢

春の金沢 ひがし茶屋街

北陸新幹線が開通し、東京から日帰り旅も可能になった石川県金沢市。あまり金沢を知らない人でも「加賀百万石」という言葉は聞いたことがありますよね。金沢は城下町として発展してきた街で、伝統工芸や古都としての文化が残る、魅力的なスポットなのです。

乙女心がトキメクお土産を買って帰ろう

乙女心がトキメクお土産を買って帰ろう1965431

出典:うみうしさんの投稿

昔ながらの材料、製法を守ったまま、伝統工芸を今風にアレンジしたお土産など、金沢には思わず欲しくなってしまう可愛いものがいっぱい。せっかく金沢に行ったお土産を渡すなら、「可愛い」と喜んでもらえるものがいいですよね。という事で、たまらなく可愛い金沢土産をご紹介していきます♪

1.落雁 諸江屋 本店

落雁のイメージが変わる

「落雁 諸江屋 本店」 外観 27350515 金沢市野町の国道157号線に面した店舗

出典:KQさんの投稿

1849年創業の「落雁(らくがん) 諸江屋」は、店名に名前がある通り、落雁などの加賀名菓を作り続けているお店。金沢は茶の湯文化が浸透している街だと言われているので、和菓子も有名な名店が多く揃っていますが、こちらもそんな名店のひとつです。

「落雁 諸江屋 本店」 料理 12553896 花うさぎ

出典:clover+ yuuさんの投稿

とてもセンスの良い和菓子が並びますが、中でも人気なのが「花うさぎ」。一個一個うさぎみたいに包まれている可愛らしさに惹かれます。包みを開けてお菓子を口に含むと、じんわりと溶けてゆくのが癖になるおいしさです。

「落雁 諸江屋 本店」 料理 97054090

出典:ライアンままさんの投稿

「菊花せんべい」の美しさも目を惹きます。生姜砂糖のさわやかな味わいを楽しめるおせんべいは、見た目も味も上品。どんどん食べ進んでしまうおいしさで、渡した相手から「センスが良い!」と褒めてもらえますよ。

落雁 諸江屋 本店の詳細情報

落雁 諸江屋 本店

野町 / 和菓子

住所
石川県金沢市野町1-3-59
営業時間
9:00~19:00
定休日
木曜日、元日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.丸八製茶場

気軽に加賀棒茶が楽しめるお土産

「丸八製茶場 JR百番街店」 外観 78434187

出典:ffmmffさんの投稿

金沢ではほうじ茶が広く愛されているお茶なのですが、茎だけを使った「棒茶」は石川県で生まれたお茶なのだそう。香ばしくて上品な香りが広がる「丸八製茶場」の「加賀棒茶」は、一番茶の茎を使った、まさにここでしか買えない味わいが楽しめます。

気軽に加賀棒茶が楽しめるお土産1965516

出典:

お土産として人気なのが、「加賀いろはテトラシリーズ」。ティーバッグになっているので、急須を持っていないなんてお友達にも、気軽に加賀棒茶を飲んでもらえますよ。イノシシや梅の花などが描かれたパッケージもおしゃれなので、そのまま渡しても喜ばれます。

「丸八製茶場 JR百番街店」 ドリンク 59127977 献上加賀棒茶すれみテトラCOLD¥250

出典:やじきたさんの投稿

金沢駅「あんと」内にある、「金沢百番街店」の店舗では、テイクアウトもできます。ホットとアイスがありますので、電車での移動の際などに、気軽においしいお茶を楽しんでみてくださいね。

丸八製茶場 JR百番街店の詳細情報

丸八製茶場 JR百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / その他

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 あんと内
営業時間
8:30~19:00
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.石川屋本舗

キラキラの金沢人気和菓子

「石川屋本舗 金沢百番街店」 内観 57415953

出典:sword19841229さんの投稿

「石川屋本舗」は、天保年間創業という金沢でも有名な老舗和菓子店です。金沢駅にある「金沢百番街」に出店していますので、立ち寄りやすいですよ。

キラキラの金沢人気和菓子1965532

出典:www.instagram.com(@kyou_no_kanazawa)

「石川屋本舗」といえば「かいちん」というお菓子が有名。「かいちん」とは、金沢の言葉で「おはじき」という意味なのだそう。透き通ったおはじきみたいな可愛らしさを感じるお菓子は、寒天とお砂糖が原料なので、やや固めのゼリーみたいな食感です。

「石川屋本舗 金沢百番街店」 内観 57415956

出典:sword19841229さんの投稿

和菓子専門店なので、「かいちん」の他にも、味噌風味のカステラ生地がたまらない「くるみ松風」や「加賀棒茶まんじゅう」など、オリジナルの和菓子が揃っています。手土産にぴったりなものがたくさんで、目移りしてしまいますよ。

石川屋本舗 金沢百番街店の詳細情報

石川屋本舗 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 あんと
営業時間
8:30~20:00 ※営業日時変更の場合は金沢百番街公式サイトにて告知
定休日
金沢百番街に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.菓匠 高木屋

ゼリーが入った異色の和菓子

「菓匠 高木屋 金沢百番街店」 内観 51541257

出典:DJKumaKumaさんの投稿

「菓匠 高木屋」も大正創業の金沢老舗和菓子店。和に洋を加えたお菓子が有名で、見た目が華やかな和菓子が揃っています。こちらも「金沢百番街」に出店していますよ。

ゼリーが入った異色の和菓子1965545

出典:www.instagram.com(@kyou_no_kanazawa)

お店の人気商品が、カラフルなお菓子「紙ふうせん」。まあるいフォルムがなんとも愛らしいですが、最中を開けてみると、中に寒天ゼリーが入っているのが驚きのお菓子です。

ゼリーが入った異色の和菓子1965546

出典:www.instagram.com(@yoshimurakeico)

水色の中身はサイダー味、白色の中はピンクの桃味。他にも、ピンク色はぶどう、緑色は白ワインなどの寒天ゼリーが入っています。パリパリの最中と、しっとり甘いゼリーが相性抜群。お菓子としてのおいしさ、女子ウケする見た目を持った、女子へのお土産にぴったりのお菓子です。

菓匠 高木屋 金沢百番街店の詳細情報

菓匠 高木屋 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 あんと
営業時間
8:30~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

5.加藤晧陽堂

まるで芸術作品みたいなお菓子

「加藤皓陽堂」 その他 89114514

出典:しほ3さんの投稿

金沢らしい芸術性を感じさせるお土産なら、「加藤晧陽堂(かとうこうようどう)」に行ってみてください。こちらのお店も、駅にある「金沢百番街」にお店があるので、旅を楽しんだ後にゆっくりとお買い物ができますよ。

まるで芸術作品みたいなお菓子1965557

出典:www.instagram.com(@kyou_no_kanazawa)

「うちわ煎餅」は、あまりの美しさに食べるのがもったいないほど!花鳥風月の図案が描かれている煎餅は、一枚一枚手作業で自然乾燥させながら作られているそう。細かな絵柄を見ていると、芸術作品のようです。ほんのりと優しい甘さのお煎餅です。

「加藤晧陽堂 金沢駅百番街」 料理 68378903 食べるのがもったいないくらい

出典:ゴルビー1さんの投稿

こんなに美しい干菓子の詰め合わせは、どれも繊細なつくり。手の込んだお菓子のお土産なら、大切な人への贈り物にしても喜んでもらえますよ。

加藤晧陽堂 金沢駅百番街

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

6.茶屋美人

コスメ好き女子へのお土産ならここ

「茶屋美人」 外観 44624489 お店の外観

出典:tomoseipapaさんの投稿

かつて茶屋だった建物で営業をしている「茶屋美人」は、金箔で知られる会社「箔座(はくざ)」が展開する、美がテーマのお店。観光スポットとしても有名な「ひがし茶屋街」にあり、歴史のある建物も素敵なので、ぜひ足を運んでみてください。

コスメ好き女子へのお土産ならここ1965590

出典:

ここでゲットしたいのは、パッケージが素敵なご当地コスメ「CHAYA cosme」です。アイシャドウやリップグロスなどのメイクアイテムやハンドクリームなどが揃います。さりげなく金箔入りだったりするので、金沢土産としてぴったり。

コスメ好き女子へのお土産ならここ1965588

出典:www.instagram.com(@hakuza_official)

キラキラな琥珀色のボディシャンプーは、ヒアルロン酸やローヤルゼリーなど美肌成分も入っています。もちろん金箔入りですから、ゴージャスなバスタイムになりますね。

茶屋美人の詳細情報

茶屋美人

北鉄金沢、金沢、七ツ屋 / カフェ、カフェ・喫茶(その他)

住所
石川県金沢市東山1-26-17
営業時間
9:30~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.目細八郎兵衛商店

手にしたら絶対に連れ帰りたくなる

手にしたら絶対に連れ帰りたくなる1967856

出典:

1575年創業と深い歴史のある「目細八郎兵衛商店」は、針を作り続ける老舗中の老舗。ここでは、お裁縫好きじゃなくても欲しくなってしまう、乙女心をくすぐるかわいいアイテムが手に入ります。

手にしたら絶対に連れ帰りたくなる1965618

出典:www.instagram.com(@coeur.jun.m)

人気の「ちいさな裁縫セット」には、針山やハサミもちゃんと入っています。桐箱のデザインは様々で、古風で味がある「鮎」やシンプルが美しい「ロゴマーク」だけものなどがあります。好みで選べて嬉しいですね。

手にしたら絶対に連れ帰りたくなる1965619

出典:www.instagram.com(@snowman_snowman)

2段になった「桐箪笥裁縫セット」は、小さな取っ手も付いていて本格仕様。お裁縫好きなお母さん、おばあちゃんへの贈り物にも素敵ですね。他にも、羊毛で出来たハリネズミが入った「ハリネズミ裁縫セット」があり、可愛いですよ。羊毛の針山は針が錆びにくくなるそう。かわいい上に実用的なんて見逃せません。

8.[g]ift ギフト

かわいい九谷焼が欲しいならのぞいてみて

かわいい九谷焼が欲しいならのぞいてみて1965440

画像提供:[g]ift ギフトさま(https://www.instagram.com/gift.hokuriku/)

石川県といえば九谷焼が有名。何か焼き物を買って帰りたいなと思うのでしたら、「金沢21世紀美術館」近くにある「[g]ift ギフト」がおすすめです。北陸の魅力を伝えるセレクトショップなのですが、作家物の作品などおしゃれな九谷焼が手に入りますよ。

かわいい九谷焼が欲しいならのぞいてみて1965442

出典:

気軽に買いやすい「豆皿」は、伝統の柄でありながら、色使いがきれいで素敵。数枚買って飾っておきたくなりますね。

かわいい九谷焼が欲しいならのぞいてみて1965649

出典:www.instagram.com(@gift.hokuriku)

作家さんのかわいい箸置きも、どれか一つを選ぶのが難しいぐらいキュート。他にも「九谷焼のジャーボトル」など、一味違ったアイテムが揃っていますので、見ているだけでも楽しめるお店ですよ。

[g]iftの詳細情報

[g]ift

住所
石川県金沢市広坂1-2-18 中村ビル 1F
アクセス
路線バス: JR金沢駅バスターミナル 東口7〜10番、西口5番乗り場よりバスにて「香林坊(アトリオ前)」下車(所要約10分)、徒歩約5分。
営業時間
10:00〜18:00
定休日
月曜 (祝日の場合、翌平日)

データ提供

金沢おすすめリンクはこちら

かわいい金沢土産で思い出のおすそ分け

かわいい金沢土産で思い出のおすそ分け1965615

出典:www.instagram.com(@annaprunacao)

金沢には、金沢の文化を継承しつつ「可愛い」が詰まったお土産がたくさん揃っています。大好きな友達や大切な人へ「可愛い」が詰まったお土産を渡したら、「わぁっ!」と喜んでもらえますよ。可愛いを探しつつ、金沢観光も楽しんでくださいね。

石川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

金沢×ホテル・宿特集

関連キーワード

金沢を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先