幻想的な世界にうっとり♡冬の女子旅は栃木県「湯西川温泉」へ出かけよう!

幻想的な世界にうっとり♡冬の女子旅は栃木県「湯西川温泉」へ出かけよう!

仲良しの友達と出かける女子旅は、どこに行っても楽しいですよね♩でも、その時期だからこそ魅力的な場所に出かけたり、イベント開催に合わせて出かけたりすれば、女子旅は数倍も楽しくなるはず…!冬の女子旅におすすめしたいのが、栃木県日光市にある「湯西川温泉」へ出かけること。湯西川温泉は美肌の湯と言われていて、その泉質に癒されるのはもちろんですが、冬には日本夜景遺産にも選出された幻想的な「かまくら祭」が開催されるんですよ。今回はそんな湯西川温泉の冬の魅力と、おすすめ旅館についてご紹介します。

2019年10月21日

冬の女子旅は栃木県日光「湯西川温泉」へ行こう♩

女子旅 旅行計画

仲良しの友達との毎年恒例の旅行や、思いつきの冬の旅行♩寒い冬にわざわざ旅行に出かけるなら、冬を思いっきり楽しめる場所に行くのがおすすめです。雪が降り積もった白銀の世界は、冬にしか見られない貴重な景色。特に都心部に住んでいると、一面に広がる雪景色を見ることはなかなか難しいですよね…。

湯西川温泉 かまくら祭

「湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)」って知っていますか?湯西川温泉は栃木県日光市にあり、開湯は1573年と約450年の歴史をもつ古い温泉地。湯西川の渓谷沿いには旅館や民家が立ち並び、春は新緑、夏は避暑、秋は紅葉など、一年を通して色々な楽しみ方ができる場所なんですが、特に冬の雪景色はとっても綺麗なんです…!

湯西川温泉は女性に嬉しい「美肌の湯」

温泉 女性ポートレート

湯西川温泉を女子旅におすすめする理由はもう一つ。それが「美肌の湯」であること。刺激が少なく、浸かるだけでお肌がスベスベになると言われる良質な温泉で、女性に大人気なんですよ。美肌になれると聞くと、それだけで興味津々な人もいるはず。

注意しておきたいあれこれ

注意しておきたいあれこれ1970637

出典:WHITE -GOLD-さんの投稿

インパクトある大きなかまくらも、幻想的な光景を魅せてくれるミニかまくらも、雪の湯西川温泉はそこかしこに美しい景色が広がっている雪のワンダーランド♩写真を撮ることに夢中になるあまり、周りの人に迷惑をかけたり、マナー違反なことはくれぐれもやめましょう。また冬の湯西川温泉は雪がいっぱい!滑ることもあるため、靴はヒールなどではなく歩きやすいものを履いていくようにしてくださいね。

注意しておきたいあれこれ1970562

この記事では、そんな湯西川温泉の冬の女子旅ならではのおすすめポイントと、人気の宿をご紹介していきます。冬の女子旅を計画中の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\ 冬の湯西川温泉で外せないこと /

幻想的なかまくらの世界♩「湯西川温泉 かまくら祭」

湯西川温泉かまくら祭り

冬の湯西川温泉で必ずしたいことと言えば、「湯西川温泉 かまくら祭」に行くこと!かまくら祭は湯西川温泉の冬の風物詩で、毎年1月末~3月頭まで開催される一大イベントです。都心部で暮らしていると、実物のかまくらを見る機会はなかなかないですよね。生で見てみると、その迫力にテンションが上がるかも♩

優しい灯りを放つミニかまくらたちにうっとり

優しい灯りを放つミニかまくらたちにうっとり1967222

会場は7つありますが、そのうち必見なのが「沢口河川敷ミニかまくら会場」。ここには小さなかまくらがいくつも並んでいて、その景色だけでも壮観なんですが、夕方になると一つ一つにろうそくの火が入ります。暗闇の中に浮かぶろうそくの灯は優しくて、心がホッと温まります。この景色は日本夜景遺産にも指定されている、特別なものなんですよ。みんなで写真を撮りつつ、のんびりと巡ってみましょう。

茅葺屋根の家の周りに大きなかまくらがたくさん!

栃木県、湯西川平家の里

メイン会場は「平家の里」。ここでは、雪が降り積もった茅葺屋根のおうちの周りに大きなかまくらが並んでいます。購入金額によっては、地元グルメをかまくらの中で味わうこともできるんです♩みんなで色々買って、かまくらの中で食べればきっと楽しい思い出になるはず。

毎年大人気!大きなかまくらの中でBBQをすることも

毎年大人気!大きなかまくらの中でBBQをすることも1970613

出典:

かまくらの中で自分たちで買った地元グルメを味わうのもいいですが、焼肉ができたらよりテンションが上がりませんか?かまくら祭では、かまくらの中でなんとBBQができちゃうんです!「沢口会場」で行われ、毎年大人気…!事前予約制のため、気になる人はすぐに日程を押さえましょう。

湯西川温泉 かまくら祭りの詳細情報

湯西川温泉 かまくら祭り

住所
栃木県日光市湯西川地内
アクセス
野岩鉄道湯西川温泉駅からバス27分、バス停:本家伴久旅館前→徒歩約15分
営業時間
17時30分〜21時 (点灯時間)
料金
無料(バーベキューは有料・要予約)

データ提供

囲炉裏を囲んで名物料理を食べよう♩

囲炉裏を囲んで名物料理を食べよう♩1967817

湯西川温泉では、地元で採れた魚や野菜などを串に刺し、囲炉裏でじっくり焼いて食べる囲炉裏料理も有名なんですよ。みんなでいっしょに焼き上がりをチェックしながら待つ時間も、ワクワクしてきますよね♩古民家に囲炉裏という風情たっぷりの雰囲気も相まって、非日常の時間が過ごせるはず。

\ おすすめの旅館をチェック /

1.湯西川温泉の奥まったところにある秘湯の宿「いろり会席と秘湯の宿 平の高房」

1.湯西川温泉の奥まったところにある秘湯の宿「いろり会席と秘湯の宿 平の高房」1967971

出典:

「いろり会席と秘湯の宿 平の高房」は、湯西川温泉のさらに奥にある木造りの温泉旅館です。名物はその名の通り、囲炉裏料理と自家源泉の温泉。湯西川温泉の名物を泊まりながら2つとも堪能できるのが嬉しいですよね。露天風呂では、満天の星空の下で良質なお湯に癒されます。

1.湯西川温泉の奥まったところにある秘湯の宿「いろり会席と秘湯の宿 平の高房」1967965

出典:

客室は4つの館に分かれた中から好みによって選ぶことができますが、女子旅には、小高い丘の上に建つ離れ「閑静亭」がおすすめ♩閑静亭は少人数で宿泊できる古民家で、一棟貸しスタイルで泊まることができるため、気の合う友達同士、朝まで語り合うにはもってこいのお部屋なんですよ。

1.湯西川温泉の奥まったところにある秘湯の宿「いろり会席と秘湯の宿 平の高房」1970712

出典:

お部屋は広さばっちり、寝るのはベッドなので快適◎。そしてなんと言っても、専用の露天風呂が付いているのが最大のポイントです。大人数でも入ることができるほどのサイズなので、人数の多い女子旅での利用にも!

1.湯西川温泉の奥まったところにある秘湯の宿「いろり会席と秘湯の宿 平の高房」1967967

出典:

銘木を使った豪壮な造りの広間では、名物の囲炉裏料理が堪能できます。囲炉裏を囲んで焼き上がるのをじっくりと待ちながらのガールズトークやお酒は、いつも以上に盛り上がるはず♩冬には野趣あふれる熊鍋をセットに楽しむこともできますよ。

公式詳細情報 湯西川温泉 上屋敷 平の高房

湯西川温泉 上屋敷 平の高房

湯西川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯西川1483地図を見る
アクセス
会津鬼怒川線 湯西川温泉駅よりバスで約30分、湯西川温泉下車後徒歩で約20分(送迎有)/日光宇都宮道路 今市ICより121号線経由約70分
宿泊料金
10,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

10,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.湯西川温泉の囲炉裏と温泉発祥の宿「本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」

2.湯西川温泉の囲炉裏と温泉発祥の宿「本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」1968001

出典:

創業は江戸初期の1666年。豊かな自然と川音に包まれた「本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」は、350年以上の歴史をもつ由緒正しき温泉旅館です。立派な木造建築の本館に入ると、迎え太鼓でのお出迎え。少しびっくりしますが、これも創業以来のおもてなしなんだそうですよ。

2.湯西川温泉の囲炉裏と温泉発祥の宿「本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」1970717

出典:

吹き抜けになったロビーはまるでタイムスリップしたような、昔ながらの懐かしい空間。コーヒーや紅茶などのウェルカムドリンクを、好きなカップでいただくこともできるんですよ。外の空気ですっかり冷え切った体も、温かいおもてなしでじんわり温まっていきそうですね。冬にはここや露天風呂から氷瀑を眺めることもできますよ。

2.湯西川温泉の囲炉裏と温泉発祥の宿「本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」1967995

出典:

客室は全室清流沿い。すべてのお部屋はデザインが異なり、一室として同じお部屋はないんですよ。本館と十二単館の2つの館がありますが、おすすめは本館。ロビー同様、古木を使って造られているので、その趣を存分に感じることができるんです。なかでも人気なのは、本館の一般客室。自然素材を生かした造りで、観光で疲れた心身に安らぎを与えてくれますよ。

2.湯西川温泉の囲炉裏と温泉発祥の宿「本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」1967997

出典:

夕食をいただく夕食処へは、本館と夕食処を結ぶ橋を渡って行きましょう。このかずら橋は、訪れる人の縁を結ぶ架け橋となれるよう、願いが込められているんだとか。幸せが訪れるかもしれない橋なんて、ちょっぴりロマンチックですよね。夕食処では炭火を囲んだ囲炉裏テーブルで、名物の囲炉裏料理に舌鼓。全プランに囲炉裏料理と旬の素材を使った創作会席料理が付いてくるので、地酒といっしょにまったりと楽しみましょう。

公式詳細情報 平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

湯西川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯西川温泉749 地図を見る
アクセス
東武鉄道会津鬼怒川線 湯西川温泉駅下車後バスで20分、本家伴久旅館前下車。日光宇都宮道路 今市ICより約1時間。
宿泊料金
19,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

19,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.渓流沿いの温泉が人気「湯西川白雲の宿 山城屋」

3.渓流沿いの温泉が人気「湯西川白雲の宿 山城屋」1968222

出典:

湯西川沿いに建つ「湯西川白雲の宿 山城屋」は、温泉と食事が自慢の温泉旅館。湯西川の中央に位置しているため、湯西川を360度見渡すことができるんですよ。観光と移動で疲れ切った体も、ここからの美しい自然を眺めれば癒されます。

3.渓流沿いの温泉が人気「湯西川白雲の宿 山城屋」1968224

出典:

山城屋で人気なのが、渓流沿いにある3つの貸切露天風呂と2つの露天風呂。そこからの眺めが素晴らしく、湯西川温泉の中でも評判なんですよ。冬には雪景色を見ることができ、火照った体を空気と景色でやんわりと冷やしてくれます。貸切風呂は無料で利用できる上に、空いていれば何度でも利用できるので、みんなで仲良く温泉に入って癒されましょう♩

3.渓流沿いの温泉が人気「湯西川白雲の宿 山城屋」1968223

出典:

名物はやっぱり囲炉裏料理。きのこや山菜、鹿や山鳥、サンショウウオなどを炭火でじっくりと焼いていただけるので、その間のガールズトークも弾みますよね♩炭火で焼いたお肉やお魚は臭みがとれるので、最後まで美味しくいただけるんだそうですよ。冬にはさらに、鴨鍋や熊鍋もいっしょにいただいて、身体を芯からポカポカに♩

公式詳細情報 湯西川温泉 湯西川白雲の宿 山城屋

湯西川温泉 湯西川白雲の宿 山城屋

湯西川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯西川715地図を見る
アクセス
日光宇都宮有料道路今市ICより70分 東武沿線野岩鉄道湯西川温泉駅より路線バス20分
宿泊料金
7,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

7,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

湯西川温泉で冬ならではの女子旅を満喫しよう!

湯西川温泉かまくら祭

幻想的な「かまくら祭」、良質な美肌の湯、そして囲炉裏料理。栃木県日光市「湯西川温泉」は、女子心をくすぐるスポットやイベントがいっぱいのまちですね。東京から近すぎず、遠すぎず、気軽な女子旅の目的地にするにはもってこい!せっかく冬に仲良い友達と女子旅へ出かけるなら、冬らしいことをして旅をもっと楽しんでみてはいかがですか?

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード