白米大好きな人へおすすめ♡お米が主役の東京の和食店5選

白米大好きな人へおすすめ♡お米が主役の東京の和食店5選

イタリアン・中華にフレンチと、世界の美味しい料理がいつでも食べられる東京ですが、日本人ならやっぱり美味しいお米、時々無性に食べたくなりますよね。今回はお米が主役の和食店をご紹介します。米派じゃない方にもぜひ味わってほしい厳選5軒です。

2016年05月14日

おひつ膳 田んぼ 代々木本店(代々木)

代々木駅から徒歩3分の「おひつ膳 田んぼ 代々木本店」。小田急線南新宿の駅からも徒歩3分くらいです。このほかに、西新宿、表参道にも支店があります。週ごとにお米の銘柄が入れ替わり、それを楽しみに来店する人も多いです。定食を頼むとおひつのご飯が1回までお代わりできるサービスも。また、昼のおひつ善以外のメニューは、夜でも値段が変わらないのが嬉しいポイント!
「おひつ膳 田んぼ 代々木本店」料理 583885 明太子おひつ膳

出典:k-keiko-kさんの投稿

こちらは「明太子のおひつ膳」。明太子とあったかいご飯の組み合わせ、たまらないですよね。お茶をかけてお茶漬けとして食べても美味しいです。

「おひつ膳 田んぼ 代々木本店」料理 583907 鮭いくらせいろ膳

出典:RIO HIKAさんの投稿

「おひつ膳」はお茶漬けとしても食べられるように、玄米茶と薬味もセットでついてきます。どういう配分で食べるか、いつも悩ましい限りです。最後にごはんを少し残して、玄米茶をかけていただきましょう。

「おひつ膳 田んぼ 代々木本店」内観 583884 食材へのこだわり☆

出典:井垣利英さんの投稿

店内に入るとまず目に入るのが、「田んぼ」で利用しているこだわりの食材が書かれた看板。お米だけではなく、塩や味噌などの素材にもとてもこだわっています。産地を気にする方も安心です。週ごとに変更になる、お米の銘柄も要チェックです。

こだわりぬいたお米で炊かれた白米とご飯との相性を第一に考えられたおかずがセットの「おひつ膳」。昼おひつ膳は1,000円から。かなりリーズナブルに美味しいお米が食べられます。

おひつ膳 田んぼ 代々木本店の詳細情報

おひつ膳 田んぼ 代々木本店

南新宿、代々木、北参道 / 和食(その他)、おにぎり、うなぎ

住所
東京都渋谷区代々木1-41-9 DMK代々木ビル 1F
営業時間
8:00~20:00ラストオーダー
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

米福(恵比寿)

恵比寿駅から徒歩3分程の「米福」は、ご飯が主役の少し高級な居酒屋です。人気店のため予約は必至。お米の炊き上がりは、5種類で柔らかいものから硬いものまで5段階から選べます。また、注文してから炊き始めるので空腹具合を調整してお店に行くのがベターです。
「米福」内観 583889

出典:gurunonoさんの投稿

高級感溢れるカウンター席の他に、テーブル席もあります。とても落ち着いた雰囲気なので、会食での利用もオススメです。

「米福」料理 583890 土釜で炊いたご飯は馬過ぎます!

出典:うどんが主食さんの投稿

お米は常時5~6種類用意されていて、全てオーダーを受けてから特製の萬古焼の土鍋で炊き上げるというこだわりよう。そのためいつも炊きたてが味わえます。

「米福」料理 583909 鮑と雲丹の炊き込みご飯

出典:ぽっちゃりキングさんの投稿

炊き込みご飯も絶品です。こちらは「雲丹と鮑の炊き込みご飯」。雲丹と鮑の濃厚な味を、ご飯の甘さがしっかり受け止めます。

紀州の梅干や海苔の佃煮など、ご飯に合うメニューもとても充実していて、まさに「ご飯が主役の和食店」。是非一度絶品土鍋ご飯を味わってみてくださいね。

米福の詳細情報

5000米福

恵比寿、代官山、中目黒 / 和食(その他)、しゃぶしゃぶ、割烹・小料理

住所
東京都渋谷区恵比寿西1-4-2 川田ビル B1F
営業時間
17:00~23:00(ラストオーダー22:30) 【年末年始の営業について】 12/31(木)~1/4(月)休業 1/5(火)より平常通り営業いたします。
定休日
なし
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

銀座米料亭 八代目儀兵衛(銀座)

銀座駅から徒歩1分と抜群の立地のお店が「銀座米料亭 八代目儀兵衛」。京都の人気料亭「八代目儀兵衛」の東京支店です。
「銀座米料亭 八代目儀兵衛」外観 583894 エフローレ銀座の1階

出典:トリプル銀座さんの投稿

遠くからもすぐに分かる大きな看板。お店のURLも"www.okomeya.net"と「お米」へのこだわりが徹底しています。

「銀座米料亭 八代目儀兵衛」内観 583895

出典:

こじんまりとしながらも、高級感が溢れる店内。人気があるためなかなか取れないですが、奥の座敷席がゆっくりできてオススメです。

「銀座米料亭 八代目儀兵衛」料理 586063 儀兵衛の三色御膳(2380円)

出典:食いしんこのは嬢さんの投稿

こちらはランチの人気メニュー「儀兵衛の三色御膳」。お米はこちらのお店のお米マイスターが厳選した産地のものをブレンドしています。2杯目にはおこげを入れてくれます。

「銀座米料亭 八代目儀兵衛」料理 586064 140131 お米のソースを京野菜に添えて

出典:シルビアンさんの投稿

こちらは夜のコースメニュー「お米のソースを京野菜に添えて」。伏見唐辛子や海老芋など8種類の京野菜をお米のソースで頂きます。付け合せにはお米で作ったごパンも出てきますよ。

ここでしか味わえないお米のフルコースは、お米の美味しさと可能性を感じさせてくれる、「銀座米料亭 八代目儀兵衛」ならではのメニューです。是非試してみてくださいね。

銀座米料亭 八代目儀兵衛の詳細情報

銀座米料亭 八代目儀兵衛

銀座、有楽町、日比谷 / 懐石・会席料理、京料理、親子丼

住所
東京都中央区銀座5-4-15 エフローレ銀座 1F
営業時間
ランチ 11:00〜15:00 (14:30最終入店) ディナー 18:00〜22:00 (20:30L.O) 新型コロナウイルス感染防止対策を実施の上、 ディナーコースの提供を再開させて頂きます。
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

ごはんや一芯 代官山(代官山)

代官山駅から徒歩5分程のこちらのお店「ごはんや一芯 代官山」。京都・大阪にも支店があります。代官山で美味しいランチが食べたいときは迷わずこちらへ行きましょう。カウンター席もあるので一人でゆっくりランチをするのもGood!若鶏の竜田揚げの定番メニューや、日替わり定食が人気です。夜は、デート、接待、女子会に利用できそうないい雰囲気が魅力です。
「ごはんや一芯 代官山」外観 583899 ごはんや一芯

出典:okamoooさんの投稿

ビルの階段を下りた先が「ごはんや 一芯代官山」。床も窓枠も壁もふんだんに木を使った店内が特徴的です。

ごはんや一芯 代官山(代官山)583900

出典:クワトロ☆さんの投稿

ランチの定食は1,000円から全9種類。こちらは「若鶏の竜田揚げ」。

ごはんや一芯 代官山(代官山)586066

出典:クワトロ☆さんの投稿

ご飯のお代わりは自由!おひつの中が空になったら、気軽に追加をお願いしましょう。羽釜の炊きたてご飯がお腹いっぱい食べられるなんてコスパ良好すぎます!

利用するお米の種類はもちろんですが、お米の精製にもこだわり、「古式精米製法」という方法で炊かれたご飯は甘みと旨みのバランスが見事。ついついお代わりが進んでしまいます。是非一度味わってみてくださいね。

ごはんや一芯 代官山の詳細情報

ごはんや一芯 代官山

代官山、中目黒、恵比寿 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、釜飯

住所
東京都渋谷区猿楽町30-3 ツインビル代官山A棟 B1F
営業時間
11:30~15:00(LO14:30)ご飯売り切れ次第終了 17:30~23:30(LO22:30) ランチタイムの予約はお受けしておりません ランチタイム中はお電話に出られない 場合がございます。 ご了承下さい。
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

正しい晩ごはん 白-はく-(池袋)

池袋駅から徒歩4分程にあるのがこちらのお店「正しい晩ごはん 白-はく-」。ユニークな店名からは、昔から食べられてきた日本の主食・お米へのこだわりが感じられます。全国の米どころから最高品質のものだけを集め、常時5種類の中から好みのものを選ぶことができます。土釜で炊き上げるご飯は少し時間がかかりますが、美味しい銀シャリを食べるなら苦になりません。
「正しい晩ごはん 白-はく-」内観 586572 ■窓際のカップル席も雰囲気良し!

出典:☆izumin☆さんの投稿

お店の中は丸テーブルのソファ席など、和食店というよりはおしゃれなカフェのような雰囲気。こちらは2名席のカップルシート。お米好きカップルのディナーデートは迷わずこちらへ。

「正しい晩ごはん 白-はく-」料理 583905 炊きたて土釜めし

出典:

お米は「あきたこまち」や「コシヒカリ」など常時5種類の中から注文可能です。1オーダー毎に炊き始めるため、出来立てほやほやのご飯がいただけます。

「正しい晩ごはん 白-はく-」料理 586068

出典:

季節の土鍋ご飯も人気メニューの一つ。こちらは「松茸の土鍋ご飯」。松茸の風味を選び抜かれたお米がしっかりと受け止め、「日本人に生まれてよかった!」としみじみ感じられる逸品。お米を食べない人が増えているといわれていますが、美味しいお米を食べるとその概念が変わるかも?!

店内のテーブルと椅子の間隔も贅沢にとられていて、美味しいお米を食べながら、心の底からのんびりできる、都内でも貴重なスポットです。是非一度足を運んでみてくさいね。

正しい晩ごはん 白-はく-の詳細情報

正しい晩ごはん 白-はく-

池袋、都電雑司ケ谷、東池袋 / 割烹・小料理、居酒屋、定食・食堂

住所
東京都豊島区南池袋1-17-13 ゴールデンプラザ 9F
営業時間
【月~金】 17:00~23:00(L.O.22:30) ※お米のL.O.22:00 【土】 16:00~23:00(L.O.22:30) ※お米のL.O.22:00 【日祝】 16:00~22:00(L.O.21:30) ※お米のL.O.21:00
定休日
なし※年末年始のみ12/31~1/4までお休みをいただきます。
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

いかがでしたか?都内でも美味しい料理を出すお店は多いけれど、お米にこだわった和食店はあまり多くはありません。白米好きはもちろんのこと、最近はあまりお米を食べていないなと感じることがあれば、ぜひ炊きたてを食べにお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

銀座を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先