雨の沖縄でも「ココガーデンリゾートオキナワ」なら楽しめる♪

雨の沖縄でも「ココガーデンリゾートオキナワ」なら楽しめる♪

意外にも晴れの日が少ない沖縄。天気も崩れやすく、せっかくの旅行なのに雨がふって楽しめなかった….という人も多いのでは。もし雨が降っても台風が来ても楽しめるホテルを選んでおけば、充実した沖縄旅になりますよ。リーズナブルで魅力満載の「ココガーデンリゾートオキナワ」でできるリゾートステイをご紹介します。

2019年10月26日

雨でも沖縄を楽しみたい!旅が楽しくなるホテルへ

雨でも沖縄を楽しみたい!旅が楽しくなるホテルへ1971178

出典:とりさんさんの投稿

南国リゾート・沖縄といえば爽快に晴れた空と、ロイヤルブルーの海を思い浮かべますよね。でも、いざ楽しみに沖縄旅行をすればお天気に恵まれず、写真でみるようなキレイな風景が見られなかった…という人も多いのではないでしょうか。実をいえば沖縄の年間の日照時間はあまり多くなく、さっきまで晴れていたのに....となることもしばしば。雨が降っても楽しめるようなホテルを選んで、沖縄旅の保険をかけておきませんか。

せっかくの沖縄旅。雨に降られちゃったら…どうしよう。

せっかくの沖縄旅。雨に降られちゃったら…どうしよう。1971175

出典:

沖縄の梅雨時期の6月や、台風の多い時期には、雨が気になりますよね。沖縄の魅力は開放感あふれるビーチだけではありません。雨の日だって、沖縄らしさを満喫できれば、充実した一日を過ごせるはず。忙しない日常から離れて、のんびりリラックスできる沖縄旅をしたいなら、「ココガーデンリゾートオキナワ」がおすすめ!館内設備が充実しており、雨の日でも、大満足のホテルステイが叶うんです。

せっかくの沖縄旅。雨に降られちゃったら…どうしよう。1971193

出典:

南国の花と緑が溢れ返る穏やかなプライベートリゾート空間「ココガーデンリゾートオキナワ」。高台に建っているので、眺めもよく、夜には煌めく街の明かりを堪能することもできます。充実したホスピタリティを存分に味わって、まったりリラックスしてみませんか?

ココガーデン17の魅力

ココガーデン17の魅力1971451

出典:

「ココガーデンリゾートオキナワ」はうるま市石川伊波の街中にあります。那覇空港からは車で50分ほどの距離。空港リムジンバスを使い、ルネッサンスリゾートオキナワ前で下車、シャトルバスに乗り継ぐというルートもあります。こちらのルートを使うと約90分ほどかかります。レンタカーを借りない人は、このルートがお手軽でおすすめです。

女子に嬉しいアレコレでリゾート気分が盛り上がる!

女子に嬉しいアレコレでリゾート気分が盛り上がる!1971459

出典:

チェックインは、広々としたアジアンテイストなロビーで。ソファに腰掛けて冷たいさんぴん茶とあまい黒糖でおもてなし。これから始まる沖縄ステイに胸が高鳴ります。もし雨や台風でホテルに缶詰めになっても、ココなら暇することなくホテル内で楽しめますよ。17の魅力ポイントをご紹介します。

女子に嬉しいアレコレでリゾート気分が盛り上がる!1971227

出典:

ホテル敷地内には、豊かな緑の木々と南国のお花たちに囲まれたレストランやプール、テニスコートなどがあります。大規模リゾートホテルとはまた違った味わいがあり、落ち着いた雰囲気に満ちています。よく手入れされた小路をお散歩するだけでも、リラックスできますよ。

1.天蓋尽きベッドで海外気分も味わえる

1.天蓋尽きベッドで海外気分も味わえる1971206

出典:

広いお庭とガーデンプールを取り囲むように建てられた客室は、通常の宿泊棟タイプと独立したコテージタイプに分かれています。たまにはちょっぴり贅沢をして天蓋付きベッドのお部屋を選ぶのもいいですね。海から遠く丘の上にあり、静かに過ごせるのも◎。

1.天蓋尽きベッドで海外気分も味わえる1971211

出典:

コテージタイプのお部屋はすっきりとしたシンプルな内装で、プライベート感覚を大切にしています。天井が高めで、沖縄らしい開放感を味わえます。美味しいものをたっぷりとテイクアウトして、お部屋でわいわい食べるのも楽しいものですね。

2.コテージに泊まって別荘族の気分で過ごせる

2.コテージに泊まって別荘族の気分で過ごせる1971218

出典:

コテージタイプのお部屋なら、お部屋の目の前にレンタカーを停めることができるので、移動もしやすく別荘のように過ごせるのがいいですよね。荷物の多い女子旅でもこれなら安心です。やちむんなどのかさばるお土産だってお部屋の目の前まで車で運べるとあれば、躊躇なく購入できますよ。

3.アロマポットで香りのおもてなし

3.アロマポットで香りのおもてなし1971232

出典:

チェックインの際に、3種類のアロマオイルから好みの香りを選んで、客室内のオリジナルアロマポットで楽しむことができます。いい香りは心と体を深くリラックスさせてくれるもの。どの香りにしようかと、相談するのもわくわくする瞬間です。

4.レンタル美容グッズできれいを磨く

4.レンタル美容グッズできれいを磨く1971231

出典:

こちらのホテルでは、O・P・Iのマニキュアとネイルケアセットをレンタルすることができます。ネイルセットをレンタルできるなんて、他のホテルではなかなか体験できないですよね。段は使わないような色も、リゾートだったら気軽にチャレンジできそう。お友達とネイルの塗り合いをして、素敵な作品を作ってみるのもいいですね。

4.レンタル美容グッズできれいを磨く1971237

出典:

長旅で疲れた足には気泡マッサージ機能付きのフットバスを。フロントで先着予約なので、必ずあるとは限りませんが、聞いてみる価値はあります。しゅわしゅわの泡が優しく足を労わってくれますよ。

5.細かなサービスが嬉しい♪お部屋のアメニティも充実

5.細かなサービスが嬉しい♪お部屋のアメニティも充実1971233

出典:

こだわりのつまったアメニティグッズも女子の気分を盛り上げてくれるものですよね。沖縄の海洋深層水で作られたという無香料・無着色の化粧水や沖縄の自然派クレンジングローションなど使い心地のいいアメニティにお肌もきゅんと潤います。

5.細かなサービスが嬉しい♪お部屋のアメニティも充実1971235

出典:

肌触りの良いコットン100%のオリジナルナイトウェア。これなら湿度の高い沖縄でも心地よく過ごせます。お揃いのナイトウェアを着て、パジャマパーティーするのも楽しそう。

5.細かなサービスが嬉しい♪お部屋のアメニティも充実1971240

出典:

お部屋には沖縄らしいミネラルウォーターやさんぴん茶などの用意もあります。こういうかゆいところに手が届くサービスが旅の快適度をぐんとあげてくれますよね。

6.お気に入りの音楽と本をレンタルして気持ちを満たす

6.お気に入りの音楽と本をレンタルして気持ちを満たす1971236

出典:

CDをレンタルすることもできるので、お部屋でも南国リゾートの雰囲気を満喫できます。フロント横のライブラリーでは沖縄の音楽やヒーリングミュージックが集められたCDのほか、沖縄の写真集や小説などもお借りすることができます。きれいな沖縄の写真を眺めて、リゾート気分を高めてみるのもおすすめ。

7.無料ドリンクで素敵なティータイム

7.無料ドリンクで素敵なティータイム1971241

出典:

7時から21時30分までレストランハウスで、ドリンクをいただくこともできます。もちろん無料!コーヒーや紅茶、エスプレッソにカプチーノ、ハーブティーなど。これなら急な雨でも飲みながらおしゃべりして過ごせます。

7.無料ドリンクで素敵なティータイム1971284

出典:

CLUB COCOは長期滞在ゲストのための嬉しい特典のこと。2連泊以上で連泊数に応じてさまざまな特典が用意されています。アクティビティが無料になったり、提携温泉に入れたり、ユニークな体験をすることもできます。せっかくココガーデンリゾートオキナワに泊まるなら、連泊してみるのもおすすめです。

8.沖縄の音色、三線にチャレンジ!

8.沖縄の音色、三線にチャレンジ!1971289

出典:

沖縄の伝統楽器三線と島唄にチャレンジすることができるアクテビティ。クラシック音楽が苦手な人でも、三線や島唄はゆったりとした気持ちになれて心地よく楽しめるかもしれません。クラブココなら、無料で体験できます。予約が必要なので、フロントで確認してみましょう。

9.オリジナルソープ作りで手作りの醍醐味を味わう

9.オリジナルソープ作りで手作りの醍醐味を味わう1971297

出典:

精油と月桃の蒸留水をくわえて作るナチュラルなオリジナルソープ作りは、石鹸がどうやってかたちになっていくのか分かって、見ているだけでも面白いもの。自分だけのソープができたら、お肌をより丁寧に慈しんでいけそうですね。

10.泡盛カクテル教室でバーテン気分♪

10.泡盛カクテル教室でバーテン気分♪1971307

出典:

毎週日曜の夜に開催されている泡盛のカクテル教室。沖縄のお酒として有名な泡盛を、シェーカーを使ってオリジナルカクテルを作ります。ベテランバーテンさんに教えてもらえば、気分はすっかり一人前のバーテンダー。優雅な動きでお友達を魅了してしまいましょう。

11.サーターアンダギー作りでシェフ気分

11.サーターアンダギー作りでシェフ気分1971312

出典:

ボリューム満点の沖縄の定番おやつ、サーターアンダギーを作って、さんぴん茶と一緒にいただくというアクテビティも人気があります。先生の楽しいおしゃべりと一緒に、お菓子を作っていく時間は特別な思い出のひとときになりますよ。

12.個室で受ける極上のリラクゼーション

12.個室で受ける極上のリラクゼーション1971303

出典:

ココスパのメニューもクラブココを使えば、割引価格でオトクに受けることができます。沖縄の自然の恵みから作られた天然素材のスクラブを使ったボディパックでお肌もツルツル!リラックス効果も抜群です。ひとりだとなんとなく受けづらいスパメニューもお友達と一緒にチョイスすれば、初挑戦のものにも気軽にトライできそうです。

13.レンタカー、レンタサイクルで気軽に散策

13.レンタカー、レンタサイクルで気軽に散策1971323

出典:

滞在中、レンタカーを1回4時間ほどお借りすることができるので、雨になってしまったときの散策も安心。もちろん、晴れた沖縄をドライブするのも素敵です。電動アシスト付きの自転車も借りることができるので、ココガーデンリゾートオキナワの周りを探検しに行ってみるのも面白いですね。

14.沖縄らしい景色を楽しめるガーデンプール

14.沖縄らしい景色を楽しめるガーデンプール1971472

出典:

爽やかな風が吹き抜けるガーデンプールももちろん、ココガーデンリゾートオキナワの誇るべき施設です。水中に流れるヒーリングミュージックに身も心もゆったりリラックスできます。沖縄らしい光景に心が躍りますね。

14.沖縄らしい景色を楽しめるガーデンプール1971477

出典:

夏の間限定で、プールサイドで寛ぐゲストへのカットフルーツ、ミネラルウォーターサービスがあります。日焼け止めを完璧にしたら、プールサイドでのんびり沖縄の本をめくってみるのもおすすめです。

15.沖縄フュージョンの中華ディナーが評判です

15.沖縄フュージョンの中華ディナーが評判です1971338

出典:

雰囲気のいいレストランマカンマカンでは、沖縄フュージョンの中華料理をいただくことができます。オーダーバイキングのほか、コース料理や火鍋なども充実しています。大きなガラス窓からは豊かな緑が見え、気持ちが大きくなったような気分になります。

15.沖縄フュージョンの中華ディナーが評判です1971346

出典:

沖縄の食材をたっぷり使ったヘルシーなお料理は、ひと品ひと品、丁寧に作られたものばかりです。アツアツのお料理をいただきながらのお喋りで、お酒もぐんぐん進んでしまいそう。

16.モーニングビュッフェも評判です

16.モーニングビュッフェも評判です1971347

出典:

朝の光の中でいただくモーニングブッフェは、飲茶のほか、和食、洋食もそろっています。せいろで蒸した点心や島野菜をたっぷりと使った飲茶など、マカンマカンならではのメニューに人気があります。じっくり炊いたお粥には、好みの具材をトッピングして。このときばかりはダイエットから解放されて、食欲を開放してみては♪

16.モーニングビュッフェも評判です1971354

出典:

デザートには南国らしいフレッシュフルーツをたっぷり!ビタミンCをモリモリとって、美肌に期待です。

17.琉球グラスをお土産にいかが?

17.琉球グラスをお土産にいかが?1971359

出典:

「メンベリ」は朝の8時から夜の22時までオープンしているギャラリーショップ。沖縄の工芸品やホテルオリジナルのグッズなどが取り揃えられています。滞在中に使う日用品なども扱っているので、遠くまで出かける必要がなく、安心して過ごせます。

17.琉球グラスをお土産にいかが?1971362

出典:

職人さんが心を込めてひとつひとつ手作りしている琉球グラスはお土産にぴったり。繊細なガラスのデザインを見比べて、心に響くグラスを選びたいものです。仲良し女子で、お揃いのグラスをお土産にしてみるのも素敵。

「ココガーデンリゾートオキナワ」で沖縄を満喫して♪

「ココガーデンリゾートオキナワ」で沖縄を満喫して♪1971370

出典:

青い海とマリンスポーツを堪能する以外の沖縄旅行はつまらない?そんなことはありません。小ぢんまりとしたリゾートホテルでゆったりのんびり沖縄らしさを満喫するのも楽しいものです。ココガーデンリゾートオキナワで、仲良しの女友達と一緒に過ごすひとときは、特別な思い出になります。機会を見つけて、街中のリゾートホテル、ココガーデンリゾートオキナワで素敵な時間を過ごしてみて下さいね♪

公式詳細情報 ココガーデンリゾートオキナワ

ココガーデンリゾートオキナワ

沖縄市・うるま市・伊計島 / 高級ホテル

住所
沖縄県うるま市石川伊波501地図を見る
アクセス
那覇空港より国道58号線を車で名護方面へ約50分 沖縄自動車...
宿泊料金
5,400円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

5,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ