愛媛県に行くなら「松山タウン」をチェック!女性におすすめの観光スポット11選

愛媛県に行くなら「松山タウン」をチェック!女性におすすめの観光スポット11選

愛媛県一の観光都市「松山市」は、コンパクトなエリアに見どころがギュっと詰まった街です。日本三古泉の「道後温泉」や、歴史ロマンあふれる「松山城」、柑橘類を使った甘酸っぱいグルメ、文豪ゆかりのスポットなどなど! 女子旅が盛り上がるおしゃれなスポットや、女性ひとりで楽しめる落ち着いた場所もあります。また松山市は交通の要所ですので、道後温泉や他の観光地に行く前に軽〜く市内散策、なんて楽しみ方もできますよ。この記事では、愛媛県に行くならチェックしておきたい「松山タウン」の観光スポットをご紹介します。

2019年10月27日

愛媛に行くなら、中心地「松山タウン」の観光情報はチェックしておこう◎

愛媛に行くなら、中心地「松山タウン」の観光情報はチェックしておこう◎1978615

愛媛県の松山市は、コンパクトなエリアに見どころがギュっと詰まった街。古くから城下町として栄え、今も県内一の観光都市としてにぎわっています。交通の要所なので、道後温泉などメインの観光地へ行く前に立ち寄って軽〜く市内散策、なんて楽しみ方もできますよ。愛媛県に行く旅行プランを立てたら、まずは松山タウンの情報をチェックしましょう♪

「いで湯と城と文学のまち」

松山城と路面電車

松山市のキャッチフレーズは「いで湯と城と文学のまち」。日本三古泉の「道後温泉」や、歴史ロマンあふれる「松山城」、文豪ゆかりの地など、見どころ盛りだくさんなんです。柑橘類を使った、甘酸っぱいスイーツめぐりも欠かせません♡

女子旅や女性ひとり旅に。おすすめスポットをご紹介します

みかんジュース(蛇口・手沿える)

魅力いっぱいの松山を観光して、ビタミンと心の栄養をチャージしましょ!この記事では、女性目線でおすすめのスポットをご紹介します。駅から徒歩や、公共交通機関で行ける場所を中心に選びました。ぜひ、女子旅や一人旅プランの参考にしてくださいね。

松山城エリアで歴史探索♪

1. 天守から街を見下ろしてみよう!名城「松山城」

松山城 天守閣(小天守と大天守)、紫竹門、南隅櫓 (愛媛県松山市)

標高132メートルの勝山に立つ、松山のシンボル「伊予松山城」。4つの天守と櫓をつなげた”連立式天守”という美しい形状で、難攻不落の名城として知られてきました。眺望抜群の天守からは、敵兵の様子も一目瞭然だったことでしょう。

1. 天守から街を見下ろしてみよう!名城「松山城」1969709

出典:

「狭間」や「石落とし」など敵の侵入を阻む工夫を見れば、「放て!かかれ~!」と言ってみたくなりますね。美しく頑丈な石垣にも注目! 築城時、石工が自分の担当エリアを示すために彫ったといわれているサイン「刻印」が見られます。松山の名物「ぼっちゃん団子」の形をした刻印もあるそうですよ。

初秋の松山城 観光リフト

敷地内には様々な建物があり、そのうち天守や櫓、門、塀など21もの建造物が重要文化財に指定されています。敷地はとっても広いので、時間をかけてじっくりめぐってみましょう。ボランティアガイドさんにお願いして、お城の秘密や工夫を聞くのも楽しそうです。

松山城の登山道

お城までは、麓から出ているロープウェイでアクセス。「一人乗りリフト」ならスリルも味わえそうですね。自力で登る、片道30分ほどの登城道も4つあります。攻める側の気分で登ってみれば、松山城がいかに優れたお城であるか実感できそうですね!

松山城の詳細情報

松山城

住所
愛媛県松山市丸之内
アクセス
1) JR予讃線「松山」駅から路面電車で10分、「大街道」下車徒歩で約5分 2) 道後温泉から路面電車で10分、「大街道」下車徒歩で約5分
営業時間
9:00〜17:00 ※季節により異なる
定休日
12月第3水曜日 (天守のみ)
料金
松山城天守観覧券 大人 510円、小人(小学生)150円 ロープウェイ・リフト往復券 大人 510円、小人(小学生)260円 ロープウェイ・リフト片道券 大人 270円、小人(小学生)130円 総合券(観覧券+往復券) 大人 1,020円、小人(小学生)410円

データ提供

2. お殿様の家は何LDK?御殿の間取りがわかる「二之丸史跡庭園」

二之丸史跡庭園

城主の生活の場所であった二の丸は「松山城二之丸史跡庭園」になっています。単なるお庭ではなく、草花や砂利などで、”昔の部屋の間取り”が表現されています。ここがトイレで、ここがリビングで……。当時の城主はどんな風に生活していたんだろう? と想像しながら、のんびり散策してみましょう。

松山城、二之丸史跡庭園

庭園は大きく分けて2つ。草花いっぱいの華やかな「表御殿跡(柑橘・草花園)」と、水と砂利と芝生を使った静かな「奥御殿跡(流水園)」です。どちらも美しく整えられていて、お散歩するのに気持ちいい場所ですよ。

2. お殿様の家は何LDK?御殿の間取りがわかる「二之丸史跡庭園」1969714

出典:

こちらは発掘された「大井戸遺構」。プールのような大きさにびっくりしますよ。こちなみに、この「松山城二之丸史跡庭園」は恋人の聖地に指定されています。日露戦争時のロシア人捕虜男性と、日本人女性看護師のロマンスに関わる一枚の金貨が出土したことが由来なのだそう。藩主の日常と、戦火でのラブロマンス。想像を膨らませて、過去のロマンを感じてみてはいかがでしょうか。

松山城二之丸史跡庭園の詳細情報

松山城二之丸史跡庭園

住所
愛媛県松山市丸之内5
アクセス
松山駅からバスで10分
営業時間
9:00〜17:00 2/1〜7/31、9/1〜11/30 9:00〜17:30 8/1〜8/31 9:00〜16:30 12/1〜1/31
定休日
12月29日のみ
料金
小学生 100円 大人 200円 25人以上は団体割引適用 その他 下記該当者は無料 ・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳の所持者及びその介護人1名 ・松山市内在住の65歳以上の方※要証明書 ・保護者の同伴する5歳以下の方(2名まで)

データ提供

3. 大正ロマンな佇まいがステキ♡「萬翠荘」

3. 大正ロマンな佇まいがステキ♡「萬翠荘」1978616

松山城の麓、豊かな緑の中にお城のような洋館があります。旧松山藩主の子孫、久松定謨(さだこと)伯爵が大正11年に建てた「萬翠荘」です。久松伯爵は陸軍軍人で、フランスでの生活が長かったのだとか。その影響が強く、「萬翠荘」は純フランス風です。窓枠やステンドグラスなど細部の装飾まで美しく、建物全体が芸術作品のよう。伯爵のセンスが溢れていて、重要文化財にふさわしい品格です。

3. 大正ロマンな佇まいがステキ♡「萬翠荘」1978617

内装も洗練されていて、大正ロマンを感じさせます。軍人の邸宅らしく「神奈川台場(砲台)」の絵なども飾られていますよ。当時は最高の社交の場として賑わい、皇族も立ち寄られたのだとか。レトロでシックな空間で、華族気分を楽しんで♪

萬翠荘の詳細情報

萬翠荘

住所
愛媛県松山市一番町3丁目3-7
アクセス
松山駅から路面電車で10分 - 大街道駅から徒歩で3分
営業時間
9:00〜18:00 イベント等により時間変更の場合あり
定休日
[月] 祝日の場合は開館
料金
子供 100円 大人 300円 特別イベントへの入場は別途料金が必要

データ提供

大街道で食べ歩き&お買い物♡

4. おしゃれな一品が見つかる♪「10FACTORY」

「10ファクトリー」 内観 18004587 スタイリッシュな店内。

出典:

路面電車の「大街道駅」付近から松山城にかけてのエリアは、城下町として栄えた場所。今も松山一の繁華街です。その中にある「10FACTORY松山本店」は、“愛媛といえばみかん!”を実感できるお店。愛媛県産の柑橘類を使った商品が勢ぞろいしています。センスが光るおしゃれなアイテムが多いので、お土産探しにもおすすめ!

「10ファクトリー」 料理 71884638

出典:Fusoupnsenjpさんの投稿

イートインコーナーで柑橘スイーツを味わうこともできます。ぜひ、「みかんジュースお試し3種セット」にチャレンジしてみましょう♪ 一口に”みかん”といっても、品種によって味わいは様々ですよ。「ジェラート」や「みかんビール」など、他にも試してみたいグルメがたくさん。友達と訪れたら盛り上がりそうですね。

「10ファクトリー」 料理 72178572

出典:おたふくみかんさんの投稿

お土産用なら「ハンディゼリー」が人気。ビンよりも軽くてかさばらず、持ち運びに便利です。みかんの輪切りを丁寧に乾燥させた「ドライみかん」も、かわいい見た目と軽さが魅力的。いろいろな柑橘類グルメを見ているだけでも、爽やかな気分になってきます♪

10ファクトリーの詳細情報

10ファクトリー

大街道、県庁前、勝山町 / ジュースバー、アイスクリーム、カフェ

住所
愛媛県松山市大街道3-2-25
営業時間
10:00~19:00
定休日
木曜日(祝祭日除く)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5. あこがれの”蛇口みかんジュース”がここに!「えひめ愛顔の観光物産館」

「えひめ愛顔の観光物産館」 ドリンク 99697019

出典:まいまい♪さんの投稿

”愛媛県にはみかんジュースが出る蛇口がある”。そんな都市伝説を本当に体験できるのが「えひめ愛顔の観光物産館」です。蛇口をひねってオレンジ色が出てきた瞬間、ちょっと感動! 動画を撮って、子どものようにはしゃぎたくなりますね。

5. あこがれの”蛇口みかんジュース”がここに!「えひめ愛顔の観光物産館」1969728

出典:

「えひめ愛顔の観光物産館」は、その名の通り県内の観光情報コーナーや特産品販売コーナーがあるショップです。松山に到着したときや、帰りにお土産を買う時、ぜひ訪れてみましょう。おすすめは商品は、愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」のグッズ。つぶらな瞳と目があったら、買わずにはいられません♪

えひめ愛顔の観光物産館の詳細情報

えひめ愛顔の観光物産館

住所
愛媛県松山市大街道3-6-1 岡崎産業ビル 1F
営業時間
9:00〜18:00
定休日
水曜日(祝日の際は営業、加えて12月29日〜1月3日)
料金
(昼)〜999円

データ提供

6.盛り盛りのフルーツパフェを味わえる老舗♪「フルーツパーラーみしま」

「フルーツパーラーみしま」 料理 96747112 シャインマスカットのパフェ@800円

出典:s2miさんの投稿

全長483mにも及ぶ巨大なアーケードの大街道商店街。ここでのおすすめは、昭和2年から果物店を営んでいる老舗「フルーツパーラーみしま」です。愛媛県産の柑橘類を中心とした、新鮮フルーツたっぷりのパフェが大人気! 見た目も味も華やかで、女子の心をくすぐります♡

「フルーツパーラーみしま」 料理 107540927

出典:yanag936さんの投稿

イチオシのパフェ「フィールド」は、フルーツが溢れ出しそうなくらい盛られています。ボリュームたっぷりですが、果物なのでペロリと行けちゃいますよ♪ パフェだけでなく、アボカドを使ったパスタやサンドイッチも人気です。野菜のイメージがありますが、アボカドも果物なんですね!

6.盛り盛りのフルーツパフェを味わえる老舗♪「フルーツパーラーみしま」1978618

出典:

7中旬~8月初旬は、愛媛県産の桃「あかつき」、12月下旬〜4月上旬は、愛媛県産の「ブラッドオレンジ」など、旬を感じるラインナップ。コロンとした小さ目の器に入ったミニパフェもあります。新鮮でフォトジェニックなフルーツパフェを食べれば、お肌も心もツヤツヤに潤いそうですね。

フルーツパーラーみしまの詳細情報

フルーツパーラーみしま

大街道、県庁前、勝山町 / フルーツパーラー、パフェ

住所
愛媛県松山市大街道2-5-5
営業時間
[月・火・木~日] 10:00~19:00 [水] 11:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7. 愛媛ならではのフィッシュ&チップスが絶品!新ソウルフード「揚げ鯛」

「揚げ鯛」 内観 28789395

出典:あらたメディアさんの投稿

魚好きの方にぜひとも立ち寄ってほしいお店が「揚げ鯛」です。愛媛県産のマダイを使った贅沢なフィッシュ&チップスが大人気! 松山の新しいソウルフードといわれるほどです。観光客のみならず、地元の方々にも人気だそうですよ。ファーストフード店のような雰囲気で、気軽に立ち寄れます。

「揚げ鯛」 料理 56831391 揚げ鯛バーガー

出典:

愛媛県産マダイを、愛媛県産のはだか麦の衣でサクッと揚げたフィッシュフライ。中はホクホクで魚のうま味たっぷりです。これはビールがすすむ♪ 道後のクラフトビールとともに味わってはいかがでしょうか。食欲をそそるソースとともに、フライをバンズで挟んだ「揚げ鯛バーガー」も絶品ですよ。新感覚の松山ソウルフードを食べて、元気をチャージしちゃいましょう!

揚げ鯛の詳細情報

揚げ鯛

大街道、勝山町、県庁前 / 天ぷら・揚げ物(その他)、郷土料理(その他)、パブ

住所
愛媛県松山市大街道3-4-1
営業時間
[月〜金] 11:00~18:00 [土日] 11:00〜18:00 (19時~23時まで夜営業の場合有り!) ✳︎売切れの場合早期閉店有り
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「文学のまち」ならではのスポットをめぐろう

8. 名作小説の世界へ。安藤忠雄氏の美しい建築も見どころ「坂の上の雲ミュージアム」

新緑の坂の上の雲ミュージアム

出典:

司馬遼太郎の「坂の上の雲」は、明治維新から日露戦争までを描いた長編小説。主人公は正岡子規と軍人の秋山好古・真之兄弟で、3人とも明治維新頃に松山で生まれた偉人です。この作品の世界を主人公3人にまつわる資料とともに展示しているのが「坂の上の雲ミュージアム」。資料だけでなく、映像などの興味深い展示も行われています。

8. 名作小説の世界へ。安藤忠雄氏の美しい建築も見どころ「坂の上の雲ミュージアム」1969741

出典:

近代国家として成長していく明治日本の姿を分かりやすく学べ、小説を読んでいなくても感じることがいっぱいです。また、日本を代表する建築家・安藤忠雄氏による美しい建物も見どころですよ。

坂の上の雲ミュージアムの詳細情報

坂の上の雲ミュージアム

住所
愛媛県松山市一番町三丁目20
アクセス
JR松山駅から路面電車で10分2.00km伊予鉄道「大街道」駅下車 徒歩2分
営業時間
9:00〜18:30 入館は18:00まで
定休日
[月] ただし祝日・振替休日の場合は翌日休館
料金
高校生 200円 大人 400円 備考 中学生以下無料

データ提供

9. 正岡子規のルーツを感じる「子規堂」

9. 正岡子規のルーツを感じる「子規堂」1969744

出典:

正岡家の菩提寺であった「正宗寺」には、俳人、正岡子規が17歳まで暮らした家を復元した「子規堂」があります。焼失してしまった生家を、子規の妹や友人の遺した記録図、記憶などをもとに再現した小さな家。趣ある建物の中には、正岡子規の直筆原稿や遺墨、遺品などが展示されています。

9. 正岡子規のルーツを感じる「子規堂」1969745

出典:

幼い頃から内向的で体が弱かったという正岡子規。勉強部屋や愛用の机、遺された資料からは、どんなことを感じ取れるでしょうか。まじめな子供だったのか、 母親の愛情をたっぷり受けて育ったのか、それともさみしがり屋だったのか……。想像を膨らませて見学した後、もう一度正岡子規の詩歌よんでみると、違った感想が思い浮かぶかもしれません。

子規堂の詳細情報

子規堂

住所
愛媛県松山市末広町正16-3 正宗寺内
アクセス
松山市駅から徒歩で5分
営業時間
8:30〜17:00
定休日
無休
料金
50円

データ提供

10. マルチな才能を発揮した昭和のクリエイター「伊丹十三記念館」

10. マルチな才能を発揮した昭和のクリエイター「伊丹十三記念館」1974581

出典:

俳優、エッセイスト、商業デザイナー、雑誌編集長、映画監督などなど、マルチな才能で活躍した昭和のクリエイター、「伊丹十三」にまつわる記念館です。音楽愛好家、猫好き、乗り物マニア、グルメ通などなど、多彩な趣味を持っていたことでも有名。仕事や趣味に強いこだわりを持って生きた、伊丹氏の魅力を存分に知ることができます。

10. マルチな才能を発揮した昭和のクリエイター「伊丹十三記念館」1974580

出典:

中庭には、根元から2つに分かれ桂の木が植えられています。”ふたつでひとつ”のこの木は、感受性の強い伊丹十三氏と、氏を支えた奥様との絆を表しているかのよう。大物には良き理解者の存在が欠かせないのかもしれませんね。

10. マルチな才能を発揮した昭和のクリエイター「伊丹十三記念館」1974579

出典:

「伊丹十三記念館」は、ボーっとしていたくなるような居心地のいい空間も魅力。併設のカフェ「タンポポでは、記念館の形を模したオリジナルケーキをいただけます。映画のサウンドトラックがかかる空間に居ると、伊丹映画が見たくなりそうですね。

伊丹十三記念館の詳細情報

伊丹十三記念館

住所
愛媛県松山市東石井1丁目6番10号
アクセス
1) 松山市駅からバスで20分伊予鉄バス「森松・砥部方面」行き - 天山橋バス停から徒歩で2分 2) 松山自動車道松山ICから車で5分国道33号を松山方面へ直進、「天山橋交差点」右折 3) 松山空港から車で25分
営業時間
10:00〜18:00 入館は17:30まで
定休日
[火] (火曜祝日の場合は翌日休館)
料金
大人 800円、高校生・大学生 500円、中学生以下 無料

データ提供

11. 駅前のスタバが展示室♪「坊ちゃん列車ミュージアム」

「スターバックスコーヒー 松山市駅前店」 内観 60948000

出典:nomchanさんの投稿

松山市駅前のスターバックスコーヒーの店内には、「坊ちゃん列車ミュージアム」が併設されています。「坊ちゃん列車」とは、明治時代から活躍した蒸気機関車。夏目漱石の小説「坊っちゃん」の中で”マッチ箱のような汽車”と紹介されたことから、この愛称がついたそうです。色もサイズも可愛くて、マッチ箱を連想したのも納得ですね。

「スターバックスコーヒー 松山市駅前店」 その他 60947972

出典:nomchanさんの投稿

館内では、「坊っちゃん列車」原寸大レプリカの他、レールや車輌部品、パネルなどを間近で観ることができます。明治20年の創立以来、地域に愛されてきた伊予鉄道の歴史を知れば、さらに松山が好きになるかも♪

スターバックスコーヒー 松山市駅前店の詳細情報

スターバックスコーヒー 松山市駅前店

松山市、松山市、南堀端 / カフェ

住所
愛媛県松山市湊町4-4-1
営業時間
7:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

歴史・グルメ・文学のまち。松山をたっぷり楽しもう♪

俳句ポスト

「いで湯と城と文学のまち」、松山市に思いを馳せていただけましたか? 魅力いっぱいの街で、ぜひ観光を楽しんでくださいね。ちなみに、市内各所には「俳都松山俳句ポスト」が設置されています。その数90か所以上! 観光客も地元の人も、気軽に投句しているそうですよ。歴史や温泉、おいしいものを満喫したら、旅の思い出にぜひ一句ひねってみはいかがでしょう。とびきりの一句が生まれるかも!

▼道後温泉エリアの観光スポットはコチラの記事でチェック!

愛媛県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード