大自然でもふもふ動物と触れ合おう♪「那須どうぶつ王国」を満喫!

大自然でもふもふ動物と触れ合おう♪「那須どうぶつ王国」を満喫!

栃木県にある「那須どうぶつ王国」は、王国ファーム、王国タウンと2つのエリアからなる動物園。大自然の中、動物たちと触れ合ったり、ショーを楽しむことができます。家族で楽しめる「那須どうぶつ王国」のおすすめスポットをご紹介します!(2016年05月15日 最終更新)

栃木県
エリア
那須高原
キーワード
動物園
観光スポット
子どもとおでかけ

動物たちとの触れ合いを楽しめる「那須どうぶつ王国」

出典:

那須どうぶつ王国は、「王国タウン」と「王国ファーム」の2つのエリアに分かれています。広大な敷地は、東京ドームの約10倍。そこに、約600頭の動物たちが暮らしています。那須どうぶつ王国では、動物に直接ふれたり、餌やり体験ができる他、動物の持つ能力をショーを通して楽しく学ぶことができます。那須高原の自然豊かな眺めを楽しみながら、たくさんの動物たちとの触れ合いを楽しみましょう♪

出典:

広大な王国ファームの移動には、この「わんにゃんバス」を利用します。もちろん無料。ナンバーが「222(にゃんにゃんにゃん)」なのもカワイイですね。

人気のもふもふ動物と触れ合おう♪

アルパカ

出典:lonestar59さんの投稿

アルパカは、屋外施設の王国ファーム内「アルパカの丘」にいます。こちらでは、アルパカに直接触れたり、餌をあげることができます。人間の身長と同じくらいの体格なので、アルパカとのツーショットを狙うのもいいですね。

A photo posted by RIE SUZUKI (@rie1001suzuki) on

もふもふの毛とつぶらな黒い瞳が、とてもかわいらしいですね。かわいいアルパカと触れ合って、癒されてください♪

カピバラ

出典:テンテンマウスさんの投稿

癒し系もふもふの筆頭は、やはりこのカピバラでしょう。いつも、のんびりまったりとしているように見えますが、実は泳ぎが得意。鼻先だけを出して水中で寝ることもできますし、5分くらいもぐっていることもできるのだそうです。ネズミの仲間で、南米のアマゾン川流域に生息しています。とにかく、無条件で可愛い!!の一言に尽きます。屋内施設中心の王国タウン内「カピバラの森」にいます。

A photo posted by @_shiraco_ on

放し飼いエリアでは、カピバラのほかに、マーラにも触れ合うことができます。子どものカピバラやマーラは、ちょっびり臆病なので、やさしく触りましょう。また、カピバラのエサが100円で販売されていますので、餌やり体験もできますよ。

小型犬&猫

出典:

「ワンニャンリビング」では、小型犬や猫に触れ合うことができます。いろいろな種類の犬や猫がいますので、触れ合いながらそれぞれの個性を味わうのも楽しいですよ。季節ごとに部屋の装飾が変ったり、冬には「コタツネコ展示」が始まるなど、いつ来ても楽しいお部屋になっています。

出典:

那須どうぶつ王国は、レンタル犬と一緒にお散歩を楽しむことができます。大型犬もいますが、とてもフレンドリーです。住環境などの条件で、大型犬は無理という人も、ここでなら大型犬と存分に遊ぶことができますよ。レンタル犬は、「ふれあいドッグパーク」で受け付けています。

たくさん楽しめるアトラクション!

バードパフォーマンス

出典:

猛禽類など、さまざまな種類の鳥たちが、那須高原の大空を舞台に繰り広げるアトラクションです。大きな翼をもつ鳥が、あなたの頭上を飛んでいきます。間近で見る優雅な飛行と鋭い眼光は、迫力満点です。

レッサートーク

出典:

レッサーパンダについて、飼育員が解説してくれます。もちろん、餌やり体験もできます。この「もふもふ」に餌をあげられるなんて、たまりませんね。ひとくちサイズに切った大好物のリンゴを、串にさして与えます。

A video posted by @hukutarou1147 on

ニュージーランドファームショー

ニュージーランドの牧羊犬を使って、本場のテクニックが披露されます。「犬笛」だけで人間の指示を聞き分け、機敏に動き回る牧羊犬の賢さには、きっと驚くはず。

カピバラとお風呂に入ってみる?

2016年4月23日オープンの施設。なんと、(ガラス越しですが)カピバラと混浴できちゃうんです。一緒にのんびりまったりしすぎて、のぼせないように注意!!

お腹がすいたら「ヤマネコテラス」へ

出典:manimaniさんの投稿

那須高原を一望できるところにあるレストラン。店内130席、テラス70席の広々したレストランで、景色を楽しみながらお食事ができます♪

ガッツリいただきたい時には、“トチブー”がおすすめ

出典:manimaniさんの投稿

こちらは“トチブー(栃木豚)”の鉄板焼き。ヤマネコテラスの人気メニューの一つです。ボリューム満点なので、広い那須どうぶつ王国を歩き回った後の腹ペコさんも、絶対に満足のいく逸品です。

出典:sophia703さんの投稿

トチブーの大きな手作りチャーシューが入った味噌ラーメン。見るからにジューシーですね。こちらは冬季限定メニュー。食べれば身体もポカポカです。

お子様メニューとあなどるなかれ「カピバランチ」

出典:manimaniさんの投稿

カピバラの顔が描かれたコロッケなどが、とってもキュートなランチプレート。カピバラの可愛い表情には、注文の価値アリ!ですね。数量限定ですので、お早めに♪

詳細情報

ヤマネコテラス

那須町その他 / 洋食、カレーライス

住所
栃木県那須郡那須町大字大島1042-1 那須どうぶつ王国
営業時間
9:00~16:15 曜日で変更あり
定休日
水曜日・1/11~2/28まで冬季休業
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

アクセス方法

出典:テンテンマウスさんの投稿

東北自動車道「白河IC」から約15分、「那須IC」からは約30分で到着します。また「那須高原サービスエリア」には「ETC専用」出入り口が設置されています。ここを利用すると、那須どうぶつ王国へは約15分です。
なお、「那須ガーデンアウトレット」発のシャトルバスが無料で運行されています。このシャトルバスは、「那須塩原駅」「黒磯駅」「道の駅 友愛の森」「ホテルエピナール那須」を経由します。

いかがでしたか?

出典:nao.tさんの投稿

「那須どうぶつ王国」の魅力は何と言っても、直接動物に触れたり、餌やり体験ができることです。広大な敷地、那須の風景を楽しみながら、もふもふの動物たちと1日楽しく過ごすことができます。この春オープンしたばかりの「王国温泉 カピバラの湯」にも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

kaga1

kaga1

東北や関東のお出かけ情報を中心に紹介していきます。