紙とサンドイッチに魅入る…京都「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」

紙とサンドイッチに魅入る…京都「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」

京都は日本らしい風景を楽しむことのできる、心が満たされる旅行先です。友達と京都に行ったのなら、日本らしさを味わえて、一緒に盛り上がれる特別なところに行ってみたいですよね。「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」は、京町屋を利用した和の雰囲気の漂うおしゃれなカフェ。フォトジェニックなサンドイッチやお土産にしたくなる紙雑貨に気分が上がること間違いなしです!旅の合間に、ふらっと立ち寄ってみましょう。

2019年11月21日

日本らしさを味わうことのできる街・京都へ

京都 秋の清水寺 三重塔  

京都は、日本らしさをとことん味わうことのできる旅行先です。女子旅で京都に行くのなら素敵な写真を撮ることのできるスポットや、京都ならではのおしゃれなカフェに立ち寄って、日本らしさを満喫できる旅を楽しみたいものです。

"和"なおしゃれカフェ京都「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」 外観 100119971

出典:くろにゃんさんの投稿

四条駅から徒歩約6分のところにある、「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」。趣のある木造の京町屋が並ぶ狭い路地を入っていくと、その中の1つに朱色で店名の書かれた白い暖簾のかかった町屋があります。石畳の路地にしっくりとなじむ店構えです。

"和"なおしゃれカフェ京都「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」1976468

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

間口に比べて奥行きがある京町屋らしい作りのこちら。1階に、京都らしい和の雰囲気をもつおしゃれなカフェがあります。階段を上って2階へ行くと、オリジナルの紙アイテムを販売している雑貨屋さんがありますよ。日本らしさが楽しめる場所に、ちょっと立ち寄ってみましょう。

カフェで一息♡京都らしいインテリアに気分が上がる!

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」 外観 110037113

出典:みつさんの投稿

お店の白い暖簾をくぐって入り口を入ると、サンドイッチの並んだカウンターがあります。ここが注文カウンターになっていますので、まずこちらで注文して会計を済ませます。

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」 内観 100119974

出典:くろにゃんさんの投稿

注文を済ませた後は、好きな席を選んで商品を待ちましょう。木のテーブルやベンチのある店内はシンプルなインテリアで、建物の和の雰囲気とよく合っています。壁にあるお店のロゴと一緒に写真を撮るのもいいですね。

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」 内観 100119975

出典:くろにゃんさんの投稿

規則正しく並んだ格子や透かし彫りが美しい欄間(らんま)が、さりげなくカウンターの前に設置されています。障子もあったりして、店内には和のテイストがたっぷり!京都らしいカフェの雰囲気は、旅行の途中に寄るのにぴったりです。

写真を撮りたくなる!可愛いフォルムのサンドイッチ

写真を撮りたくなる!可愛いフォルムのサンドイッチ1981831

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」のカフェに入るとまず目に入るのが、ショーケースに並んだサンドイッチたち。普通のサンドイッチとは一味違う高さのフォルムが特徴で、中にはしっかりと具が詰まっています。サンドイッチとドリンクは、足の付いた木の器で提供されます。これも京都らしくていいですね。

写真を撮りたくなる!可愛いフォルムのサンドイッチ1979846

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

サンドイッチはもちろんテイクアウトも可能!持ち帰りの個数によって、かわいらしい袋や箱に入れてくれますよ。これを持参して京都観光のお供にするのもいいですね。

おすすめサンドイッチはこちら♡

京都らしい和の食材をプラス!ふんわりとした食感のたまごサンド

京都らしい和の食材をプラス!ふんわりとした食感のたまごサンド1976418

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

人気のたまごサンドは、白味噌山椒、柴漬タルタル、大葉ジェノベーゼ、てりたまの4種類。メインの具であるたまごサラダは、ざっくりと刻んで食感を残してあります。京都らしく和の食材をさりげなくプラスしてあり、ここでしか味わえないオリジナルのたまごサンドとなっています。

みずみずしい季節のフルーツをたっぷり入れて!フルーツサンドで旬をいただく

みずみずしい季節のフルーツをたっぷり入れて!フルーツサンドで旬をいただく1976435

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」のフルーツサンドは旬のフルーツを使っているので、季節ごとにその内容が変わるのです。訪れる季節によってメニューが変わるので、行ってみてのお楽しみですね!例えば秋は柿を使用したサンドが登場します。

みずみずしい季節のフルーツをたっぷり入れて!フルーツサンドで旬をいただく1976432

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

早春に京都を訪れたのなら、いちごサンドに巡り合えるかもしれませんね。いちごサンドはホワイトチョコクリームやローズクリームなど何種類かのクリームがありますので、食べ比べてみるのも面白いですね。他の季節にはイチジク、白桃、ミカンなどのフルーツサンドもお目見えしますよ。

色合いが素敵で飲むのがもったいない!種類豊富なカラフルスムージーたち

色合いが素敵で飲むのがもったいない!種類豊富なカラフルスムージーたち1979861

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

3層になった色合いがとってもフォトジェニックな、オリジナルパンナコッタタピオカスムージー。スムージーには甘酒を使用しているのが、和を感じさせてくれます。アマレットの香りのするミルキーなパンナコッタと混ぜて飲むと、自然な優しい甘さになりますよ。

色合いが素敵で飲むのがもったいない!種類豊富なカラフルスムージーたち1976443

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

パンナコッタの代わりにソーダを入れたタピオカスムージーソーダ。炭酸のしゅわしゅわとフルーツスムージーが混じると、さわやかな味わいになります。底にあるカラフルタピオカの食感も楽しむことができますよ。

出会えたらラッキー♪季節のフルーツが山盛り満足のタピオカスムージーボンボン

出会えたらラッキー♪季節のフルーツが山盛り満足のタピオカスムージーボンボン1979856

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

季節のフルーツを使った食べるスムージー、タピオカスムージーボンボンが登場することがあります。旬のフルーツを利用するためメニューは不定期で変わりますので、どのフルーツに巡り合うのか楽しみですね。上にはたっぷりのフルーツのデコレーション、中にはフルーツスムージー、パンナコッタやタピオカなども入ってボリュームたっぷりでお腹も満足なスムージーです。

優しい色合いの「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」の紙雑貨

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」 その他 111255389

出典:Saphoさんの投稿

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」のカフェでゆっくり休憩したのなら、2階の雑貨店に行ってみましょう。2階へは靴を脱いで上がっていきます。明るい良い畳のある和室には、様々なペーパーアイテムが美しく並べてあります。優しい色合いの柄はこのお店のオリジナルで、京都の街を柄にしているのだそうですよ。

京都土産に!おしゃれでかわいらしいペーパーアイテム

京都土産に!おしゃれでかわいらしいペーパーアイテム1981241

出典:www.instagram.com(@papier.rocca)

ご祝儀袋も「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」オリジナルの柄で作ると、こんなに可愛くなります。水引の色やサイズにもこだわっているのだそう。家にいくつか準備しておいて、お祝いのときに利用したくなりますね。

京都土産に!おしゃれでかわいらしいペーパーアイテム1976453

出典:www.instagram.com(@papier.rocca)

最近はメールで連絡を取ることが多くなりましたが、こんな素敵なレターセットがあれば手紙を書きたくなります。オリジナル柄の便せんに、封筒は正方形で中の柄が空けるような素材でできていますよ。軽くてかさばらないので、お土産にいかがでしょうか。

ペーパーアイテムだけじゃない!センスの良いアクセサリーも♡

ペーパーアイテムだけじゃない!センスの良いアクセサリーも♡1976455

出典:www.instagram.com(@papier.rocca)

「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」にはペーパーアイテム以外に、雑貨やアクセサリーも扱ってるのです。シンプルで合わせやすいピアスは季節ごとに、その時期に活用できるものがそろっています。京都歩きのお供になりそうなピアス、探してみませんか?

日本らしさと可愛らしさが融合♡「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」

日本らしさと可愛らしさが融合♡「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」1979870

出典:www.instagram.com(@rocca.papier)

京都にあるカフェ&雑貨屋さん「ロッカ&フレンズ パピエ キョウト」を紹介しました。京都らしい和の雰囲気漂う店内でフォトジェニックなサンドイッチとスムージーをいただいてほっと一息。2階の雑貨屋では、友達と自分への土産を探すことができます。京都旅行の際に立ち寄って、素敵な思い出をつくりましょう。

ロッカ&フレンズ パピエ キョウトの詳細情報

ロッカ&フレンズ パピエ キョウト

四条(京都市営)、烏丸、大宮 / カフェ

住所
京都府京都市下京区新釜座町735-2
営業時間
[火・水・金] 11:00~18:00(L.O17:00) [土・日] 10:00~18:00(L.O17:00)
定休日
月曜日・木曜日(祝日営業、翌日振替休日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ