景色もグルメも詰め込みました!2泊3日で青森~函館を巡る、大満足の女子旅プラン♡

景色もグルメも詰め込みました!2泊3日で青森~函館を巡る、大満足の女子旅プラン♡

北海道・函館は、女子旅に人気の旅先ですよね。きれいな景色が見られて、美味しいグルメもいっぱい、お洒落なカフェもたくさんあります。せっかく友達とお休みを合わせて北海道へ行くなら、海を挟んでお隣の青森もあわせて、青森・函館旅行にしちゃいましょう♪青森でも本州最北の下北半島なら、函館とあわせて行きやすいし、美しい自然に安くて美味しい海鮮など、知ったらぜったい行きたくなる魅力であふれているんです。この記事では、函館と下北半島の魅力を余すところなく詰め込んだ、大満足の2泊3日女子旅プランをご案内します。

2019年12月21日

函館だけでなく、青森にもいっしょに行こう♩

函館だけでなく、青森にもいっしょに行こう♩1992043

出典:Zweiさんの投稿

神聖な空気がただよっていて、心が洗われるような場所。賑やかな場所もいいけれど、たまにはゆっくり自然を堪能しながらの女子旅はいかがですか。身も心も清めた後は温泉に浸かり、癒されましょう。新鮮な海の幸も楽しめば、旅の満足感はいっぱい♩

函館だけでなく、青森にもいっしょに行こう♩1992051

出典:M。さんの投稿

ノスタルジーただよう港町でのんびりおさんぽしたり、カフェでまったり過ごしたり、ロマンチックな夜景に酔いしれたり…。そんな時間も素敵ですよね。一人でも恋人とでもいいけれど、気心知れた友達との女子旅なら、お互い気を遣いすぎずに心がゆるむ時間を過ごせます。

赤レンガ倉庫

出典:ship-waterさんの投稿

そんな女子旅には、青森県の下北半島と、北海道の函館がおすすめ◎。函館は言わずと知れた人気観光地ですが、青森県の下北半島だって魅力的なスポットがたくさんあります。この2ヵ所はフェリーで行き来できるので、移動も簡単ですよ。

これで回れば大満足!2泊3日の女子旅プランをご案内します

これで回れば大満足!2泊3日の女子旅プランをご案内します1997352

出典:tomoenさんの投稿

自然豊かな青森県・下北半島と、ノスタルジックな北海道・函館を巡るなら、2泊3日で訪れるのがおすすめ。3日間あればどちらの魅力も堪能できて、退屈になる時間もないので、女子旅をめいっぱいエンジョイできます♩

これで回れば大満足!2泊3日の女子旅プランをご案内します1992060

出典:juntarouさんの投稿

青森から始まる今回の旅は「食の旅」とも言えるほど。恐山のある下北半島には、マグロで有名な大間があります。津軽海峡を渡る前に、ぜひ食べたいのがマグロ丼♪大間町にはマグロをはじめ、新鮮な魚介類を食べさせてくれるお店がたくさんあるし、元気な地元の人たちとの交流も楽しいですよ。

これで回れば大満足!2泊3日の女子旅プランをご案内します1992106

出典:TAKAYUKI OZさんの投稿

こちらはCMで人気となった場所。坂を下ると目の前は海。逆に坂の下から上を見上げると、函館山が見えて絶景なんですよ。函館はノスタルジックな風景だけでなく、こういった美しい景色もたくさんあります。それでは、食と自然を満喫する、青森から函館までの2泊3日の旅プランをご案内していきましょう。

【day1】下北の自然をスローペースで満喫

青森県へは羽田空港から1時間15分ほど。朝一番の飛行機に乗って青森空港へ着いたら、レンタカーを借りて下北半島へ行きましょう!下北半島へは車で約2時間の道のりです。それでは、青森と函館の自然と温泉、グルメを満喫する2泊3日の女子旅、1日目のはじまりです♪

車の中でも女子旅を楽しんで♩寄り道するのもいいかも!

若者 ドライブ 旅行 女子旅

下北半島までの道のりは、途中から一車線の田舎道に。車の中では、ガールズトークや好きな音楽をかけて盛り上がりましょ♩下北半島までの道中にはいろんなスポットがあるので、気になる場所を見つけたら、ちょっと寄り道するのもいいですよね。

菜の花 菜の花フェスティバル 風車

1時間半ほど進むと、「横浜町」という場所に着きます。そこには、本州一の広さの菜の花畑が広がっています。どこまでも続くような広大な菜の花畑は圧巻。いい香りもただよっていて、至福の時間に…♩菜の花をバックに写真を撮れば、素敵な思い出になるかも!毎年5月中旬頃には、「菜の花フェスティバル」が開催されています。

菜の花フェスティバルinよこはまの詳細情報

菜の花フェスティバルinよこはま

住所
青森県上北郡横浜町 大豆田特設会場
アクセス
JR陸奥横浜駅から車で10分
営業時間
9:00〜16:00 (5月中旬)

データ提供

「道の駅 よこはま 菜の花プラザ」 料理 114606925

出典:www.instagram.com(@tsugirljenne)

菜の花は見るだけでなく、味わっても楽しめます。道の駅よこはま「菜の花プラザ」では、菜の花を使った食べ物を色々食べることができるんです。「菜花ソフト」はドライブ中のおやつにぴったり◎!クセはなく、ほんのり菜の花の香りがしていて美味しいんです。おなかが空いているなら、菜の花ソースを使った「びっくりホタテバーガー」がおすすめ。

道の駅 よこはま 菜の花プラザの詳細情報

道の駅 よこはま 菜の花プラザ

陸奥横浜 / その他

住所
青森県上北郡横浜町字林ノ脇79-12
営業時間
[4月~10月]8:00~18:00 [11月~3月] 9:00~17:30 ※施設により営業時間が違うので、公式サイトを確認。
定休日
4/1~12/30まで無休。12/31と1/1は休み。1/2~3/31まで毎週火曜日定休日(火曜日が祭日の場合は水曜日が休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

釜臥山からむつ市街の展望

横浜町から約30分走ると、いよいよむつ市に到着です。目的地の霊場恐山へは専用の恐山街道という道があり、クネクネした山道をひたすら上っていきます。途中にはむつ市を一望できる「釜臥山展望台」があるので、時間があれば立ち寄ってみましょう。晴れた日には北海道までを見渡せるほど眺めがよくて、カラダの中がすっきりしてきます。風が強いので、真夏以外は上着を用意しておくといいですよ。

釜臥山展望台の詳細情報

釜臥山展望台

住所
青森県むつ市大湊字釜臥山1
アクセス
下北駅から車で40分
営業時間
[5月中旬〜11月4日] 8:30〜21:30
定休日
[11月5日〜5月中旬] ※積雪の状況により変更あり

データ提供

まるで異世界のような「恐山」を散策

まるで異世界のような「恐山」を散策1992259

出典:hindeさんの投稿

恐山街道を約30分ほど行けば、「霊場恐山」に到着です。神聖な雰囲気を醸し出していて、景色も素晴らしく、ここにいるだけで心が洗われるよう。ゆっくりと巡って、心とカラダをリフレッシュして。恐山は道がデコボコしているので、歩きやすい靴で行くのが◎。

恐山  極楽浜

先に進んでいくと、エメラルドグリーンの色をした湖「宇曽利湖(極楽浜)」があります。砂浜は白くて、そのコントラストが美しいんですよ。眺めていると、都会でこわばった心がスッとほどけていくようです。

恐山

恐山の中には温泉が4つあるんですよ。ドライブをして、ご当地グルメを食べて、自然を満喫した後に温泉に入ったら、カラダの中が澄み渡っていきそう。お湯は少し熱めなので、注意してくださいね。

恐山の詳細情報

恐山

住所
青森県むつ市田名部宇曽利山
アクセス
下北駅からバスで45分下北交通「恐山」行き
営業時間
[5月〜10月]
料金
大人 500円

データ提供

※恐山の開山期間は5月1日~10月末頃。それ以外の期間には立ち入ることができないのでご注意ください。

ちょっと遅めのご当地ランチに舌鼓

「なか川」 料理 56078969 みそ貝焼定食 1000円

出典:Sosieさんの投稿

恐山で心を清めた後は、ちょっと遅めのご当地ランチを楽しみましょう。恐山街道の入口付近に「なか川」という貝焼き味噌の定食が食べられるお店があります。貝焼き味噌とは、大きなホタテの貝殻に、ホタテや海藻などの魚介類と野菜等の具材を味噌と卵で焼いた、青森県のご当地グルメ。ホタテの貝からはいい香りの出汁も出ていて、心とカラダに染み渡っていきそうです。

なか川の詳細情報

なか川

下北、赤川、大湊 / 定食・食堂、郷土料理(その他)

住所
青森県むつ市小川町2-21-11
営業時間
10:30~19:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

今日のお宿は料理自慢の「下風呂観光ホテル三浦屋」で

今日のお宿は料理自慢の「下風呂観光ホテル三浦屋」で1992314

出典:

ランチを食べたら今夜の宿、下風呂温泉郷にある「下風呂観光ホテル三浦屋」へ。ホテルの目の前は津軽海峡が広がり、天気がよければ北海道まで見えるんですよ。普段は都会で忙しく働いている人も、こうった漁師町の温泉宿でゆったりすれば身も心もほぐれていきます。

全客室オーシャンビュー

全客室オーシャンビュー1992321

出典:

客室は全室オーシャンビューで、夜はイカ釣り漁船の漁火が幻想的です。決して新しいホテルではありませんが、不思議と落ち着く空間なので、思う存分寛いで過ごせます。窓を開けると浜風が潮の香りを運んできて、旅情を誘ってくれるはず。

旬の海鮮にゆっくりと舌鼓

旬の海鮮にゆっくりと舌鼓1992325

出典:

1日目の今日は、早起きで疲れが溜まっているはず。夕食は街中で地元の人たちに囲まれながら楽しむのもいいですが、この日はホテルで時間や場所など何も気にせずにゆったりといただきましょう。三浦屋は料理自慢のホテルなので、出される料理はどれも外さない美味しさです。地元で獲れた旬の味覚をガールズトークといっしょに楽しみましょ♩

白濁の温泉でリフレッシュ

白濁の温泉でリフレッシュ1992336

出典:

下風呂温泉郷は古くから湯治場としても有名。温泉郷には4つの源泉があり、三浦屋にはそのうち2つの源泉が引かれています。内湯と露天で温泉の種類が違うので、どっちも浸かってその効能を堪能してみて。気持ちいい夜風と景色も相まって、疲れが癒されていきます。

公式詳細情報 下風呂観光ホテル三浦屋

下風呂観光ホテル三浦屋

下北半島 / 旅館

住所
青森県下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂70地図を見る
アクセス
はまなすベイライン大湊線JR下北駅から車で約32km、50分...
宿泊料金
12,700円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

【day2】大間のマグロを食べて、函館へ移動

2日目はちょっと早めにチェックアウトして大間に向かい、大間の名物・マグロを食べましょ♡大間を満喫したら、津軽海峡を渡り函館へ。夜の函館で、食べて飲んで北海道の食を味わい尽くしましょう!函館といえば外せない100万ドルの夜景も見ますよ。それでは2日目のスタートです♩

チェックアウトしたら、大間崎へ移動

青森県大間崎 大間崎灯台 マグロ漁の町大間 遠望は北海道

ホテルから大間までは車で約30分の道のり。ここはマグロで有名な大間町なので、まちにはいたるところにマグロが食べられるお店が!フェリーまでの時間は大間をぶらりと歩いて過ごしてみて。フェリーの時間はシーズンによって少し変わるため、事前のチェックを忘れずに。車は大間で必要なくなるので、乗り捨てておきましょう。

大間崎の詳細情報

大間崎

住所
青森県下北郡大間町大字大間字大間平
アクセス
下北駅からバスで100分下北交通佐井線下り「大間崎」停留所下車すぐ

データ提供

青森県 快晴の大間崎 本州最北端の碑

ここが本州最北端の地。記念の写真を忘れずに♩天気がよければ、これからフェリーに乗って行く北海道を見ることができますよ。目の前に広がるのはだだっ広い海で、爽快感でいっぱいになりそう!

チェックアウトしたら、大間崎へ移動1992363

出典:

大間は漁師町なので海の幸がとにかくいっぱい。たくさんの売店があって、お土産を買ったり食べ歩いたり、試食もさせてくれますよ。お店の人も気さくな人が多くって、フレンドリーに話しかけてくれるのでワクワクします♩

チェックアウトしたら、大間崎へ移動1992349

出典:ramengasさんの投稿

大間を訪れたら、ぜったいに食べておきたいマグロ。赤身から大トロまであって、さらにウニやイクラ、サーモンなどを組み合わせた丼も食べられます。大トロは口に入れた途端にとろけて、身体の中が満たされていくよう…♡東京では高値の大間のマグロも、地元では比較的リーズナブルだし新鮮な状態で食べられるので、ぜったいに食べておきたいですね。

フェリーに揺られ、函館へ

船上からの風景-188153

のんびりと大間を散策していたら、フェリーの時間が近づいてきたはず。大間―函館間は1時間半で到着できるんですよ。想像していたよりずっと近い距離感にびっくりしますよね。船に乗っている間は、広い海を眺めたり、まったり喋ったりして、思い思いに過ごして。時期やタイミングにもよりますが、運がいいとフェリーの横や船首部分にイルカが現れることも…♪

函館に着いたら、今日のホテル「センチュリーマリーナ函館」にチェックイン

函館に着いたら、今日のホテル「センチュリーマリーナ函館」にチェックイン1992376

出典:

函館に到着したら、タクシーでホテルへ。電車だと約40分の距離もタクシーなら約10分で着くし、大きな荷物からも解放されるので、ぜひ利用して。「センチュリーマリーナ函館」は函館駅から約5分、周辺には観光スポットも多く、便利な立地にあるホテルです。2019年5月に開業していて、モダンなインテリアとデザインが心地いい…♩荷物を置いて少しのんびりしたら、さっそく出かけよう。

公式詳細情報 HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館

HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館

函館 / スタンダードホテル

住所
北海道函館市大手町22-13地図を見る
アクセス
JR函館駅より徒歩5分
宿泊料金
7,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

「函館山」に登って、煌めくまちの夜景にドキドキ

「函館山」に登って、煌めくまちの夜景にドキドキ1992065

出典:Dog Styleさんの投稿

函館の夜は、「函館山」に登って夜景を見てからスタート。ロープウェイに乗って頂上まで行くと、目の前に広がるのは極上の眺望…!函館山からの夜景は「世界三大夜景」の一つで、定番の観光スポットではあるけれど、
一度見たら忘れられない絶景なんです。ちなみにこの夜景、時間が経ってネオンがどんどん増えていくと、上の方にカタカナで「スキ」という文字が見えるんだそう。笑ってしまいそうな光景ですが、話のネタには面白いので、もし見えたら写真を撮っておくといいかも。

函館山ロープウェイの詳細情報

函館山ロープウェイ

住所
北海道函館市元町19-7
営業時間
[4月26日〜10月31日] 10:00〜22:00 4月26日〜5月6日、7月25日〜8月20日(9:00〜22:00) [11月1日〜4月25日] 10:00〜21:00
料金
片道780円・往復1,280円(大人)、片道390円・往復640円(小人)

データ提供

函館山の詳細情報

函館山

住所
北海道函館市函館山
アクセス
函館駅からバスで30分

データ提供

夜は「函館ひかりの屋台 大門横丁」ではしご酒

【函館 大門横丁】

綺麗な夜景にうっとりした後は、市内に戻り「函館ひかりの屋台 大門横丁」へ行きましょう!ここは居酒屋にラーメン、カニ料理、ジンギスカン、串焼きなどのお店が26軒もひしめき合う飲み屋街のような場所で、横丁自体も楽しい雰囲気♩2日目の夜は横丁ではしご酒をして、お店の人や地元の人たちと話して楽しい夜を過ごそう!

ひかりの屋台大門横丁の詳細情報

ひかりの屋台大門横丁

住所
北海道函館市松風町7-5
アクセス
JR函館駅から徒歩で7分0.50km
営業時間
11:00〜1:00 営業時間および定休日は各店舗により異なる

データ提供

ホテルに戻ったらまったりと

温泉では美しいまちの景色を見渡して

温泉では美しいまちの景色を見渡して1992372

出典:

函館の夜を満喫したら、ホテルに戻って天然温泉でリラックス。内湯でも露天でも函館山を含めたまちの夜景が眺められて、身も心もときほぐれていきそう。ゆっくりと浸かった後は、ラウンジでドリンクやソフトクリームなどを食べてクールダウン♩

客室は居心地がよくて、アロマの香りにも癒される

客室は居心地がよくて、アロマの香りにも癒される1992438

出典:

館内にあるアロマバーでは、選べる天然アロマ全20種類の中から好みのものをセレクトして。客室でのリラックスタイムがこだわりの寝具とともに、より一層まったり過ごせそうです。翌朝は起き抜けの体に優しく染み渡るコーヒーを、ネスプレッソの最高グレードマシーンで。

就寝前にはバーで2日間の思い出を振り返るのも

就寝前にはバーで2日間の思い出を振り返るのも1992439

出典:

気分が高まって眠れないなら、ホテルのバーで旅の余韻に浸るのもいいですね。シックな空間で北海道産のクラフトビールやワインが堪能でき、旅の最後の夜を思い出深いものにしてくれそうです。

【day3】グルメも街並みも、函館の魅力を色々欲張ろう!

函館と青森を巡る旅もいよいよ最終日。朝は少し早起きして「函館朝市」で極上の海鮮丼に舌鼓♡朝食後は函館ベイエリアにある「金森赤レンガ倉庫」でお土産を買ったり、元町をおさんぽしたりして、函館ならではの空気にふれましょう。

早起きして、「函館朝市」で旬の味覚の朝ごはん

早起きして、「函館朝市」で旬の味覚の朝ごはん2001428

出典:shinichiさんの投稿

3日目の朝は早起きして、早朝から出かけよう。ホテルから歩いて5分ほどの場所にある「函館朝市」は、北海道の海産物や農産物が集まる市場。朝ごはんはここで新鮮な海の幸を存分に堪能するのがおすすめ。東京では高すぎるカニもイクラもウニも、ここならリーズナブルにたくさん食べられて幸せ…♩

函館朝市の詳細情報

函館朝市

住所
北海道函館市若松町9-19

データ提供

ノスタルジックな港町「金森赤レンガ倉庫」をぶらりと歩こう

北海道の夏 函館 早朝の金森赤レンガ倉庫

人気の函館ベイエリアは、海沿いに建つ赤レンガの倉庫群が、空の青と山の緑、刻々と表情を変える海の景色とベストマッチ。その優しい風景に、心がほぐれていきそうです。「金森赤レンガ倉庫」は、オルゴール館やガラス館、レストランやビアホールなど、多くのお店が集まる複合施設。朝食を食べた後にはお土産をさがして、心地いい海風を浴びながら散歩したり、ベンチに座ったりしてまったり過ごしましょ。

「はこだてビール」 ドリンク 106679575 色がたまらないですね。

出典:赤井くれおさんの投稿

赤レンガには飲食店もたくさん入っていますが、その中でおすすめなのが「はこだてビール」。工場直営のビヤホールなので、できたての地ビールで乾杯して、3日目の旅気分をグッと盛り上げましょう♩

はこだてビールの詳細情報

はこだてビール

魚市場通、市役所前(函館)、十字街 / ビアホール・ビアレストラン、西洋各国料理(その他)

住所
北海道函館市大手町5-22
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:20)
定休日
水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

金森赤レンガ倉庫の詳細情報

金森赤レンガ倉庫

住所
北海道函館市末広町14番12号

データ提供

\ あわせて行こう /

大正ロマン感じる空間にほっこり「茶房 旧茶屋亭」
「茶房旧茶屋亭」 内観 97186027

出典:yume04さんの投稿

函館にはノスタルジックな雰囲気ただよう喫茶店も多いので、ぜひ立ち寄ってみましょう。赤レンガのすぐそばにある「茶房 旧茶屋亭」は、和洋折衷の外観が目印の茶房。店内はアンティークのインテリアで統一されていて、色褪せない愛おしさを感じます。

「茶房旧茶屋亭」 料理 97186044

出典:yume04さんの投稿

大正ロマンただようサロンのような空間でいただけるのは、手作りのおしるこやあんみつなど。ドリンクには、三年間熟成されたここでしか飲めないコーヒーや、一人一人のために点ててくれるお抹茶などがあります。メニュー数はあまり多くはありませんが、どれもしっかりと手が込んでいるのが嬉しい◎。

茶房旧茶屋亭の詳細情報

茶房旧茶屋亭

十字街、末広町(函館)、魚市場通 / 喫茶店、甘味処

住所
北海道函館市末広町14-28
営業時間
【10月~6月】 11:30~17:0 【7月~9月】 11:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「元町」でレトロな洋館をゆっくりおさんぽ

北海道の夏の風景 函館 カトリック元町教会

函館は坂道が多いことでも有名なまち。それがよく分かるのが「函館元町地区」です。元町には古くからある建造物が多く、「函館ハリストス正教会」や、ローマ法王から贈られた祭壇のある「カトリック元町教会」などがあります。旅の締めくくりに、ゆっくりと見て回って、思い出を胸に刻んで。

女子旅をもっと楽しむために♩

青森の情報をチェック

函館の情報をチェック

2泊3日で青森&函館のグルメや自然、街並みを満喫しよう!

2泊3日で青森&函館のグルメや自然、街並みを満喫しよう!1996388

出典:kawa_ikoさんの投稿

自然にグルメ、素敵な街並みと見どころがいっぱいで、飽きる暇なく楽しめる青森県・下北半島と北海道・函館は、女子旅にぴったりの場所。下北半島では自然と食をゆったりと満喫して、函館に渡った後は食と風景を思いっきり楽しんで…♩友達同士で休日を合わせたら、2泊3日の女子旅へ出かけませんか?

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ