寒い夜は“こたつ”でぬくぬく♪群馬県・猿ヶ京温泉「料理旅館 樋口」

寒い夜は“こたつ”でぬくぬく♪群馬県・猿ヶ京温泉「料理旅館 樋口」

冬になると、こたつが恋しくなりませんか?こたつを体験したいと思ったら、群馬県にある「料理旅館 樋口」へ行ってみましょう。冬になると、湖側のお部屋にはこたつが用意されるんです。雄大な山々と赤谷湖を臨みながら、温かいお部屋でぬくぬくしたら、幸せな気持ちになれます。仲良しの友達と行けば、気兼ねしなくてのんびりできて幸せ倍増♡寒いのが苦手だから、冬のおでかけは億劫という人も、ぜひ泊まってみてください♪

2020年01月17日

寒くなるとこたつが恋しくなるよね♪

こたつ 女子会

寒さが深まり本格的な冬がやってくると恋しくなるのが、こたつ。日本人にとってこたつは、冬の風物詩であり、無条件にリラックスできる場所ですが、一人暮らしはもちろん、最近では家族で住んでいてもこたつのない家が多いもの。こたつでぬくぬくしたいなぁ~と思ったら、寒がりの友達を集めてこたつ女子会の旅に出ませんか?

こたつでまったり♡群馬県「猿ヶ京温泉 料理旅館 樋口」

こたつでまったり♡群馬県「猿ヶ京温泉 料理旅館 樋口」2004025

出典:

こたつ好き女子を集めて訪れたのは、群馬県利根郡みなかみ町にある猿ヶ京温泉「料理旅館 樋口」。新幹線で東京駅から上毛高原駅まで約1時間20分、上毛高原駅から車で約25分、赤谷湖のほとりにある家族経営のお宿です。予約時にお願いすると送迎もしてもらえます。

こたつでまったり♡群馬県「猿ヶ京温泉 料理旅館 樋口」2004050

出典:

お宿でお迎えしてくれるのは、気さくな女将かみさんとスタッフ、そして看板猫の「こごめ」ちゃん。猫好きにはたまらないお宿でもあります♡

絶景とこたつがある客室

客室は2階にあり、湖側には和室2室と和洋室2室、山側には13畳の和室1室が用意されています。全室、アメニティ完備。スリッパを持参するエコプランもありますよ。今回は、こたつを完備した湖側の客室を紹介します。

3人グループなら和室でまったり

くつろぎの角部屋「平安の間」

くつろぎの角部屋「平安の間」2004058

出典:

角部屋の「平安の間」は、こたつから出なくても手が届く空間が魅力。みんなでぬくぬく、ごろごろ、まったり、たわいもないおしゃべりを楽しみましょう。しゃべり疲れたら、こたつから出て、絶景で小休止。

しっとり赤谷湖を観賞「紫式部の間」

しっとり赤谷湖を観賞「紫式部の間」2004061

出典:

赤谷湖が存分に鑑賞できるカウンター席付きの「紫式部の間」。こたつでみかんも最高だけど、窓辺のカウンター席でビールを飲みながら景色を眺めるのも最高です。

2人なら和洋室ツインでほっこり

2人なら和洋室ツインでほっこり2004065

出典:

ベッド付の和洋室「桐壺の間」と「源氏の間」。2人で泊まると、夕食はお部屋食にできるそう。朝食もお部屋食にしたい時は、別途料金を支払えばOKですよ。こたつでまったり食事できるなんて、幸せですね。

窓から見える絶景

窓から見える絶景2004028

出典:

湖側のお部屋から眺められる景色は、湖のふもとならではの迫力ある赤谷湖の姿。東京は真冬でも雪が積もることはあまりありませんが、猿ヶ京温泉は12月ともなれば一面の銀世界。まさに、こたつに合う情景です。

窓から見える絶景2004032

出典:

早朝や夕暮れも見逃せない、神秘的な景色。ゆったりと流れる贅沢な時間に身をゆだね、幸せをみんなで共有しましょう。

貸切で温泉を満喫

貸切で温泉を満喫2004118

出典:

温泉が引かれた内湯が男女ひとつずつ。露天風呂はありませんが、開閉できる窓からはお部屋同様、赤谷湖の景色が望めます。21時以降は貸切りもでき、ゆったりと温泉と景色が堪能できます。

地物の食材を使った朝夕のお食事

地物の食材を使った朝夕のお食事2004125

出典:

お料理は旅館の社長兼料理人のご主人が包丁を握り、地物の食材を使った料理の数々を作ってくれます。地元の農家が丹精込めて育てた野菜やお米、果物、 山菜やきのこなどがふんだんにふるまわれるので、食欲旺盛な女子でもおなかいっぱいに。

地物の食材を使った朝夕のお食事2004211

出典:

山紫水明な群馬は、清らかな水で作られた美味しい地酒も豊富。お酒好きなら、利き酒も楽しんでみては。

1日のんびり過ごせる「たくみの里」

たくみの里メインの通り

「たくみの里」は、東京ドーム約70個分の広大な敷地を散策し、20種類以上の手作り体験や食事、ショッピング、パワースポットめぐりができる観光集落。旅館から車で約12分と近いので、遊びに出かけましょう。

まずは総合案内所「豊楽館」へ!

「道の駅 たくみの里 豊楽館」 外観 55069518

出典:zocchさんの投稿

ますはたくみの里総合案内所である「豊楽館」で、ガイドマップや観光パンフレットを調達。レンタサイクルの貸し出しもしているので、サイクリングで里山めぐりを楽しめます。

「道の駅 たくみの里 豊楽館」 料理 115695764

出典:wakabunさんの投稿

「豊楽館」は総合案内のほかに、直売所やそば打ち体験とこんにゃく作り体験ができる工房もあります。自分で一から作るお蕎麦の美味しさは別格!自由に形成できるオリジナルこんにゃくは、持ち帰れるのでお土産にもなります。

道の駅 たくみの里 豊楽館の詳細情報

道の駅 たくみの里 豊楽館

みなかみ町その他 / そば・うどん・麺類(その他)

住所
群馬県利根郡みなかみ町須川847
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

野仏めぐりでパワーチャージと祈願

一宮地蔵尊

たくみの里に残る9つの野仏をめぐって、パワーチャージ。縁結びや厄除けにご利益がある猿田彦大神を祀った「道祖神」、財福の神「大黒天」、訪れるものに安らぎを与える「泰寧寺」など、さまざまなご利益にあやかれます。野仏スタンプラリーもあり、コンプリートすると泰寧寺で記念品もいただけますよ。

ヘルシーに一服できる「福寿茶屋」

「福寿茶屋」 料理 91194036

出典:potsufoodさんの投稿

総合案内所の「豊楽館」に隣接する豆腐屋「福寿茶屋」。散策に疲れたら、豆腐屋ならではの生揚げや豆腐などの軽食や豆乳ソフトクリーム、おまんじゅうなどのヘルシースイーツでひと息つきましょう。

「福寿茶屋」 料理 22106091 二つに分けて揚げてある(おいしそう)

出典:ゴルビー1さんの投稿

1丁の豆腐を半分にして揚げた「生揚げ」は、外はカリカリ、中はふんわり。美味しい空気と豊かな自然、そして群馬のきれいな水で作られたお豆腐は至福の味。食べてみて、幸せを感じてみてください♪

福寿茶屋の詳細情報

福寿茶屋

みなかみ町その他 / レストラン(その他)

住所
群馬県利根郡みなかみ町須川847 豊楽館隣
営業時間
9:00~17:00(冬期は16:00閉館)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

さらに足を延ばして観光も楽しもう

冬はこたつを求めて旅に出よう

女子旅 雪景色の温泉

群馬の猿ヶ京温泉「料理旅館 樋口」を訪れて、こたつがある冬を堪能してみましょう。こたつで温まって、窓から日本の冬の景色を眺めれば、冬を満喫できますよ。友達を誘って、ほっこりする冬時間を過ごしてみてくださいね。

公式詳細情報 猿ヶ京温泉 料理旅館 樋口

猿ヶ京温泉 料理旅館 樋口

猿ヶ京温泉 / 旅館

住所
群馬県利根郡みなかみ町猿ケ京温泉1167地図を見る
アクセス
新幹線⇒上毛高原駅下車 在来線⇒後閑駅下車(送迎あり・要予約...
宿泊料金
9,500円〜(2名1室 / 1名)

9,500円〜 / 人

データ提供

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード