提供:株式会社ジェイアール東海ツアーズ

桜にグルメにスイーツに… 春の京都をゆったり巡る、“特別な”京都一人旅

桜にグルメにスイーツに… 春の京都をゆったり巡る、“特別な”京都一人旅

春は、桜の名所に旅したくなるもの。特に京都は、咲き誇る桜と荘厳な寺社仏閣の競演が人気のエリアですが、その人気さゆえ、新幹線やホテルの空きがなかったり、せっかく行っても混雑のせいで景色をゆっくり楽しめないことも。それなら、桜の絶景を心ゆくまで堪能でき、新幹線とホテルがセットで予約できるJR東海ツアーズの特別拝観プランはいかが?この記事では、特別プランで楽しめる桜の絶景と、セットで周りたいおすすめスポットをご紹介。この春は、桜を心ゆくまで満喫する贅沢な一人旅に出掛けましょう。

2020年02月18日

一人旅でしっとり満喫したい、桜満開の春の京都。

京都の春の風景 満開の桜 京都 日本

あたたかな春は、美しい桜を見に旅に出たくなりますよね。特に京都は、荘厳な寺社仏閣と美しい桜の競演が見事で、一人でゆったりと眺める旅にぴったり。でもその人気さゆえ、新幹線やホテルの空きがなく行けなかったり、せっかく行っても混雑のせいで綺麗な景色をゆっくりと眺められなかったりすることも…。

ストレスなしで桜を楽しみたいなら「特別拝観プラン」はいかが?

ストレスなしで桜を楽しみたいなら「特別拝観プラン」はいかが?2033989

そんなストレスを解消してくれる「特別拝観プラン」があるのをご存じですか?一般の参拝者がいない特別な時間帯に拝観できるため、混雑に邪魔されず自分のペースで桜を眺める、とっても贅沢な旅が叶うんです。しかも、新幹線とホテルをセットで予約できてとっても便利。今回は、桜が美しく咲く7つの寺社仏閣の特別プランと、その周辺で楽しみたいおすすめスポットをご紹介します。この春は、一人旅でしっとり楽しむ京都旅をしてみませんか?

1. 東寺(教王護国寺)

息を飲むほどに美しい、五重塔と桜の競演

息を飲むほどに美しい、五重塔と桜の競演2033997

創建から約1200年が経つ、世界遺産の東寺。夜の闇に浮かび上がる幽玄な五重塔と、鮮やかに照らされたしだれ桜の競演が見事です。「息を飲むほどの光景って、このことなんだ…」と思わせてくれる絶景が広がります。

澄んだ空に桜色が映える、早朝の特別拝観も。

澄んだ空に桜色が映える、早朝の特別拝観も。2034006

東寺では、夜のライトアップの他、朝7時から早朝の特別拝観も可能。清々しい空気と青空の下、朝露の輝く桜を眺められます。澄んだ空に桜色が映えるこの景色は、春の喜びを全身で感じられる絶景。深く深呼吸して、爽やかな春を身体いっぱいにチャージしましょう。

東寺に行くなら…雑貨屋巡りで気分も上げて

和風素材

東寺が位置するのは、JR京都駅近く。駅ナカや駅周辺には、可愛くておしゃれな京雑貨のお店がたくさん並びます。一人旅なら、自分のペースで選べたり、行きたいお店を気兼ねなく周れるのがいいですね。友人や家族へはもちろん、自分へのお土産にもぴったりの雑貨を見つけて、東寺での桜の思い出と一緒に持ち帰りましょう。

2. 平安神宮

非公開エリアで特別に鑑賞できる、上品な桜

非公開エリアで特別に鑑賞できる、上品な桜2034432

明治28年に、平安遷都1100年を記念して創建された平安神宮。ここでは、日本庭園「神苑」の中で、普段は入れない非公開エリアの桜を特別に見ることができます。名だたる文豪たちも愛したと言われるこの紅しだれ桜。繊細な花びらがさわさわと揺れ、「1000年以上栄えた京の都にもこんな風が吹いていたのかな」なんて思いを馳せたくなるような、趣ある時間が流れます。

平安神宮に行くなら…京グルメで心もお腹も満たして

Fish Yamazono Japan

平安神宮の周辺には、絶品の京料理が味わえるお店が集まっています。京都と言えば、湯豆腐に湯葉など、魅力的なグルメがたくさん。美しい桜に心を満たされたら、京グルメでお腹も幸せで満たしましょう♪

3. 醍醐寺

約1000本の多彩な桜に心洗われる、世界遺産の絶景

約1000本の多彩な桜に心洗われる、世界遺産の絶景2034449

こちらは、世界遺産に登録されている醍醐寺。平安時代から「花の醍醐」と言われていた桜の名所です。ここでは、ソメイヨシノや八重桜など約1000本の桜を、夜のライトアップと共に堪能することができます。濃淡様々な桜と重厚感ある建物は、見る人の心をすっと鎮めてくれます。
約1000本の多彩な桜に心洗われる、世界遺産の絶景2034451

豊臣秀吉が自ら設計した「三宝院庭園」も見どころのひとつ。美しい庭園を眺めていると、日常の嫌なことや悩みも忘れて、心が浄化されるような感覚に。混雑とは無縁の特別拝観なので、庭園の美しさを思う存分、目に焼き付けることができます。

醍醐寺に行くなら…醍醐エリアの桜をたっぷり満喫して

桜花爛漫の琵琶湖疏水

琵琶湖疏水では、土手沿いの桜並木が美しく咲き乱れます

醍醐寺のある醍醐エリアは、桜を楽しめるスポットが多くあることで有名。醍醐寺で夜の特別拝観を楽しむ前にぜひ散策してみて。春のあたたかな陽気の中でのんびり散策すれば、京都の街を彩る桜をたっぷり満喫できますよ。

4. 仁和寺

1000年以上変わらない感動がある、五重塔と桜の競演

1000年以上変わらない感動がある、五重塔と桜の競演2034503

真言宗御室派の総本山である仁和寺。888年の創建から、建物も桜も同じ姿を現在に伝えています。ここでは、世界遺産の五重塔を背にずらりと立ち並ぶ、約200本もの桜の道が圧巻。中でも遅咲きの桜「御室桜(おむろざくら)」は有名な歌人に愛されてきた桜で、国の名勝に指定されています。
1000年以上変わらない感動がある、五重塔と桜の競演2035048

光に照らされた桜のトンネルを歩む、夜の京都。桜の揺れる音と自分の足音だけに耳を澄ませて、日々の喧騒を忘れる贅沢な時間を楽しみましょう。

仁和寺に行くなら…和スイーツをゆったり味わうご褒美時間を

仁和寺に行くなら…和スイーツをゆったり味わうご褒美時間を2036609

芳醇な香りの抹茶アイスと上品なあん、白玉の柔らか食感が絶品の「ときわ」。散策の疲れを癒してくれます

京都旅には、スイーツは欠かせませんよね♪仁和寺から歩いて5分ほどにある「御室さのわ」は、一杯一杯丁寧に淹れた日本茶と、上品な味わいのスイーツが人気のカフェ。おしゃれで落ち着く店内で、ほっと安らぐご褒美タイムを楽しめます。美味しいスイーツを味わって、美しく咲く夜桜をゆったりと堪能して…。疲れた心と身体がほどける時間を過ごしてくださいね。

見逃せない特別な桜は、他にもたくさん!

5. 法金剛院:心奪われる優美な桜「待賢門院桜」

5. 法金剛院:心奪われる優美な桜「待賢門院桜」2034794

法金剛院は、年中様々な季節の花が楽しめるお寺。特別拝観で美しくライトアップされる桜の中でも、この「待賢門院桜(たいけんもんいんざくら)」がひと際存在感を放ちます。ピンクにも紫にも見える優美な色合いは、思わず見入ってしまう美しさ。光に照らされる庭園と桜の競演も見どころです。

6. 大法恩寺(千本釈迦堂):迫力と可憐さを併せ持つ「阿亀桜」

6. 大法恩寺(千本釈迦堂):迫力と可憐さを併せ持つ「阿亀桜」2034818

内助の功で有名な「おかめさん」発祥の地ともされ、縁結びや子授け、夫婦円満のご利益があるのだとか

京都市内最古の木造建築である「大法恩寺」。幾多の戦火を免れ、本堂はなんと1227年の創建時のまま。大法恩寺の桜「阿亀桜(おかめさくら)」は、美しく悠然と立ち、可憐な花が風に優しく揺れています。夜の特別拝観で楽しめるのは、この阿亀桜の美しいライトアップ。強さと優しさを授けてくれるような大法恩寺の桜は、必見です。

7. 妙心寺退蔵院:夜に浮かび上がる妖艶な「紅しだれ桜」

7. 妙心寺退蔵院:夜に浮かび上がる妖艶な「紅しだれ桜」2034842

妙心寺退蔵院は、四季折々の美しい景観が楽しめる庭園が魅力。この紅しだれ桜は、その名のとおり紅色の色味がとても美しく、妖艶な雰囲気を醸し出しています。この桜の奥に広がる庭園は、まるで別世界に迷いこんだような幻想的な空間。特別拝観ならゆったりと巡れるので、桜と庭園の織りなす世界にゆっくり浸りましょう。

この春は、特別な桜を満喫する京都旅へ

この春は、特別な桜を満喫する京都旅へ2034868

春の京都は、荘厳な寺社仏閣と美しい桜の競演が見事。ここでご紹介した特別拝観プランなら、桜と京都の歴史が織りなす絶景を心ゆくまで堪能できますよ。混雑が回避できるうえ、新幹線とホテルもついてとっても便利に楽しめるプランなので、一人旅はもちろん、仲良しの友達や大切な人と一緒に行くのもおすすめ。今年の春は、春満開の京都で、心を浄化する旅に出掛けませんか?

※各社寺写真は4月頃のイメージです。天候や開花状況によっては桜が見られない場合もあるので、その場合は各地の景勝を楽しんでくださいね。