【北海道】旅先のオアシス。ほっと心休まるノスタルジックな喫茶店8選

【北海道】旅先のオアシス。ほっと心休まるノスタルジックな喫茶店8選

広大な大地の北海道。しんしんと雪が降り積もる銀世界は幻想的ですよね。その一方で、緑あふれる季節も、ヨーロッパの田舎町のような雰囲気に包まれて魅力的。自然に愛される地、北海道は旅先としても人気のエリアです。そんな北海道には、心もカラダも温まるノスタルジックな純喫茶がいっぱい。豆を挽く音と芳醇な香りに満ちたレトロな空間でひと息つけば、旅先の疲れが抜けるのはもちろん、旅の思い出がより色濃く残りますよ。

2020年02月18日

ノスタルジックな喫茶で、カラダも心も温まる

ノスタルジックな喫茶で、カラダも心も温まる2011556

出典:鈴電さんの投稿

白銀の世界から広大な緑まで、自然が生むどこか儚くノスタルジックな景色を見ることができる北海道。1年中、魅力的な旅行先ですね。ただ、広大な地だからこそ思いの外、移動疲れをしてしまうことも。そこで、疲れたカラダを癒すべく、忙しない雰囲気のカフェは避けて、ゆっくりとした時間が流れるノスタルジックな純喫茶でひと休みしませんか?心身ともに癒されますよ。

グルメの宝庫、北海道にはハイレベルな喫茶店が充実♪

グルメの宝庫、北海道にはハイレベルな喫茶店が充実♪2011558

出典:k.angeさんの投稿

北海道は通も唸るグルメの宝庫。その美味しさに魅了され、わざわざ飛行機で訪れる人も後を絶たない名店も多数あります。食に対してハイレベルな北海道では、こだわりが光る喫茶店もいっぱい。純喫茶ならではの古き良き雰囲気も相まり、お腹も心も満たされます。

【函館エリア】

1.大正ロマンの世界が広がる「茶房旧茶屋亭」

「茶房旧茶屋亭」 外観 58656747 おぉ。。。

出典:信楽の置物さんの投稿

市電の十字街電停から徒歩約2分、開港通りにある「茶房旧茶屋亭」。伝統的建造物にも指定されている、風情たっぷりな木造づくりの外観が目印です。喫茶だけでなく2階は手作り雑貨店となっており、買い物を楽しむこともできますよ。

「茶房旧茶屋亭」 内観 79043166

出典:

建物の中は、ヨーロッパのサロンのような空間に。エレガントな店内は時間の流れもとても優雅で、特別なひとときを過ごせます。単にカフェでひと休憩のつもりが、忘れられない素敵な思い出へと昇華されますよ。

「茶房旧茶屋亭」 ドリンク 63819366 「お抹茶お点前お遊びセット (1300円)」 。「本日のお供のお菓子」と「一口シャーベット」が付きます

出典:なまらうまいさんの投稿

茶房というだけに、お茶の種類も抹茶・お煎茶・玉露・烏龍茶など種類も豊富です。可愛い茶器や器は、お客さんの雰囲気に合わせて選んでいるんだとか!「お抹茶お手前お遊びセット」を頼むと、自分で抹茶を点てて飲むこともできます。休憩がてら貴重な体験も楽しめて嬉しいですね。

「茶房旧茶屋亭」 料理 82458393 三年熟成珈琲セット 1100円

出典:moti0224さんの投稿

お茶以外にも、3年間じっくりと熟成させた重厚感のあるコーヒーもおすすめ。お供のスイーツは日替わりです。甘さ控えめの手作り焼きプリンなど、深煎りコーヒーを引き立てるお菓子はどこか懐かしさがあります。

1.大正ロマンの世界が広がる「茶房旧茶屋亭」2015221

出典:

四季折々のフルーツが楽しいフルーツあんみつ。こちらもセットで味わえます。苺にキウイなどフルーツ盛りだくさんで満足感たっぷり!あんこと黒蜜の甘みで函館散策の疲れを癒やしましょう。ハイカラな雰囲気の素敵な茶房は、何度も訪れたくなります。北海道旅行の指名喫茶に♪

茶房旧茶屋亭の詳細情報

茶房旧茶屋亭

十字街、末広町(函館)、魚市場通 / 喫茶店、甘味処

住所
北海道函館市末広町14-28
営業時間
【10月~6月】 11:30~17:0 【7月~9月】 11:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.メルヘンが詰まった夢の世界「夏井珈琲ブリュッケ」

「夏井珈琲ブリュッケ」 外観 72979597 外観。

出典:instagram.com(@m_odkm)

函館バスの田家入り口停から徒歩約3分。亀田川沿いにある緑色の三角屋根が目印の「夏井珈琲ブリュッケ」。メルヘンで童話に出てきそうなほど、かわいらしい洋風の建物です。

2.メルヘンが詰まった夢の世界「夏井珈琲ブリュッケ」2015376

出典:www.instagram.com(@higuma20)

アンティーク調で統一されたヨーロピアン風のインテリア。北海道にいることを忘れて非日常的な時間を過ごせます。店内に置かれたアートな本や絵本片手に、プチ海外旅行気分を堪能してみて。

2.メルヘンが詰まった夢の世界「夏井珈琲ブリュッケ」2015377

出典:www.instagram.com(@higuma20)

季節ごとに旬のコーヒー豆を独自焙煎したコーヒー。ブレンド珈琲とプレミアム珈琲の2種類があります。コーヒーを華やかに彩る食器は心にも花を咲かせてくれますね。

2.メルヘンが詰まった夢の世界「夏井珈琲ブリュッケ」2015374

出典:www.instagram.com(@rinkakira)

喫茶店といえばやっぱりサンド。チーズ野菜にタマゴ野菜などたっぷりの野菜がサンドされています。一口味わえば身も心も満たされるカフェタイムに♪

2.メルヘンが詰まった夢の世界「夏井珈琲ブリュッケ」2046373

出典:www.instagram.com(@rinkakira)

キッシュにパスタとフルーツサラダがセットになったプレートもおすすめ!あれもこれも食べたくてメニュー選びに迷ってしまう、という人には嬉しいプレートですね。焼きたてのサクサク生地のキッシュは、忘れられない思い出の味になりますよ。

2.メルヘンが詰まった夢の世界「夏井珈琲ブリュッケ」2046638

出典:instagram.com(@shimon_ya)

「ガーリーな雰囲気だから、カップルや夫婦で行くのは?」とためらっている人も安心してください。男の人も満足なしっかりメニューも!2人仲良くお腹も心も満たされて、幸せな旅をアシストしてくれますよ。

夏井珈琲ブリュッケの詳細情報

夏井珈琲ブリュッケ

五稜郭公園前、杉並町、中央病院前 / コーヒー専門店、喫茶店、パフェ

住所
北海道函館市五稜郭町22-5
営業時間
[平日]10:30~22:00 [土日祝]11:00~21:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.調度品が並ぶ古き良き佇まい「ひし伊」

「ひし伊」 外観 66239023 茶房 ひし伊 - 2017年春

出典:

市電の「宝来町」電停から歩くこと約2分、「高田屋嘉兵衛銅像」の近くに佇む「ひし伊」。明治38年建造の土蔵を利用した、古き良き時代を感じさせる蔵カフェです。

「ひし伊」 内観 34765978 内観

出典:みぃーちゃん。さんの投稿

一階はイス席、二階はロフトのような座敷席になっています。ひと息つきながら、歴史的建造物をじっくり楽しめるなんて一度で二度おいしいですね!店内には趣あふれる調度品も並び、いるだけでどこか懐かしい気持ちになり落ち着きます。

3.調度品が並ぶ古き良き佇まい「ひし伊」2015392

出典:www.instagram.com(@hishii_cafe.kimono)

練乳をお好みでかけていただく期間限定の「珈琲ゼリーパフェ」。ほろ苦さと甘さを楽しめるパフェは、不思議と罪悪感を感じさせない大人なスイーツです。プルプルとしたゼリーに、サクサクとしたコーンフレーク。口にするたびに変わる食感が、食べる喜びを倍増させてくれます♪ほかにも「ほうじ茶パフェ」や「あずき白玉パフェ」や軽食もありますよ。

3.調度品が並ぶ古き良き佇まい「ひし伊」2046381

出典:www.instagram.com(@hishii_cafe.kimono)

喫茶の隣には「古きものなどなど」という和のアンティークショップが。明治時代の質蔵の名残をそのままに残した店内には、和洋骨董、アンティーク着物や着物をリメイクした洋服など、大正ロマンの美しさを感じる品々で彩られています。ホテルへのチェックインの時間や帰りの便やら、つい時間に追われがちな旅行中。しばし、時の流れを忘れてみてはいかがですか?

ひし伊の詳細情報

ひし伊

宝来町、十字街、青柳町 / 喫茶店、甘味処、スイーツ(その他)

住所
北海道函館市宝来町9-4
営業時間
11:00~18:00(LO17:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【札幌エリア】

4.選ぶ楽しみがあるオーガニックコーヒー「喫茶ロア」

「喫茶ロア」 外観 16930987

出典:instagram.com(@cirociro6)

ビルが立ち並ぶ「大通駅」のオアシス的存在、「喫茶ロア」。黄色い文字の“名人コーヒー“の店が目印です。時代を感じる看板に吸い寄せられ地下へと降りる階段を下りると…なんとも心地いい空間が。自家焙煎コーヒーはすべて無添加のオーガニックコーヒーで、コーヒー本来の美味しさを味わえると健康志向な人にも親しまれています。

「喫茶ロア」 ドリンク 64036072 ミックス

出典:instagram.com(@cirociro6)

水でゆっくりとコーヒーを抽出したダッチコーヒー。伝統的な抽出方法によるコーヒーはアイスだけでなく、ホットでも味わえます。どれにしようか迷ってしまうほどメニューが豊富。幸せな悩みですね。

「喫茶ロア」 料理 59357071 ビーフシチューのセット(1,300円)

出典:instagram.com(@cirociro6)

こちらのお店は、食事メニューも人気!オーナーが代わった後も引き継がれ愛されるメニューたちを、ぜひいただいてみて下さい。こちらはビーフシチュー。セットのパン自体もとても美味しく、ビーフシチューが到着する前に食べきらないよう要注意です。ゴロゴロ野菜の旨みがしっかり染み込んだビーフシチューは、できたての熱々がたまらなく美味しいですよ。

4.選ぶ楽しみがあるオーガニックコーヒー「喫茶ロア」2052952

出典:instagram.com(@harapeco_erii)

厚切りパンのホットサンドも絶品!フォトジェニックやら何やらと、奇をてらったことが多い世の中だけど、やっぱりシンプルイズベストですね。余計な小細工なしでも、見るからに美味しそう♪

4.選ぶ楽しみがあるオーガニックコーヒー「喫茶ロア」2047935

出典:www.instagram.com(@umi_216_)

もちろん、甘いものもあります!おすすめは、シナモンがたっぷりかかったフレンチトースト。厚みのあるトーストは、中までしっとり卵液が染みています。甘くスパイシーなシナモンの香りに身も心も委ね、ひとりゆっくり堪能したくなるスイーツですよ。

「喫茶ロア」 その他 116666548

出典:ポンこつちゃんさんの投稿

地下にあるお店ならではの、隠れ家的雰囲気。レトロなソファやテーブルはどこか懐かしく、そしてロマンチック♡薄暗い照明がとても落ち着きます。心地良すぎて、時間の流れを忘れてしまうほど。贅沢な時間を体験できる喫茶です。

喫茶ロアの詳細情報

喫茶ロア

大通、西4丁目、狸小路 / コーヒー専門店、喫茶店、カフェ

住所
北海道札幌市中央区大通り西2丁目 陶管ビル地下1階
営業時間
[月~金] 11:00~18:30(L.O.18:00) [土・祝] 11:00~18:30 (L.O.18:00)
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.緑に覆われた秘密のカフェ「森彦」

「森彦」 外観 73296037 外観

出典:kuroたんさんの投稿

「円山公園駅」から徒歩約4分のところにある「森彦」。夏は豊かな新緑、冬は白銀の世界と四季ごとの情緒を楽しめる古民家カフェです。古民家をリノベーションしたお店は、一度目にすれば忘れられないほど魅力的な店構え。

「森彦」 ドリンク 44934103

出典:

オーダーを受けてから豆を挽く、こだわりのコーヒーは格別。深煎りでありながら、やわらかさも感じられる一杯です。コーヒー好きの心を満たしてくれますよ。

「森彦」 料理 74081146

出典:

「季節のタルティーヌ」は斜め向かいにあるパン屋特製のもの。素朴で可愛い見た目に、思わず笑みがこぼれますね。優しい味に旅の疲れも癒されます。

「森彦」 料理 58499349

出典:

「白いおしるこ」はこちらの名物。冬限定で食べられるメニューです。白あんと豆乳の風味に香ばしい玄米餅が良く合います。暖かくやさしい味わいで、心身ともにぽかぽか温まりますよ。

「森彦」 内観 44934449

出典:

店内にはアンティークな薪ストーブやオルガンが置かれており、コーヒー豆を挽く音から時計が時を刻む音まですべてがノスタルジック。穏やかな空間でゆったりとした時間の流れを堪能したいときにどうぞ。

森彦の詳細情報

森彦

円山公園、西28丁目、西18丁目 / カフェ、コーヒー専門店、ケーキ

住所
北海道札幌市中央区南二条西26-2-18
営業時間
10:00-21:00(L.O 20:30)
定休日
定休日 : なし *年末年始休あり
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6.ジャズをBGMに夢心地のひととき「オリンピア」

「オリンピア」 外観 112813124 純喫茶 オリンピア@札幌 店舗入口

出典:Ryumanさんの投稿

「札幌駅」から徒歩5分ほど、札幌のオフィス街で50年以上も愛され続ける純喫茶「オリンピア」。階段を下りて地下に進むと、まるで昭和にタイムスリップしたような入口がお出迎えしてくれます。

「オリンピア」 ドリンク 39261861

出典:我意さんの投稿

銅製のマグになみなみと注がれたアイスコーヒー。室内が温かい北海道では、キンキンに冷えたアイスコーヒーも魅力的ですね。すっきりとした苦味がカラダに染みわたります。

「オリンピア」 料理 102001573 [2019/02]ミートスパゲティセット(550円)

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

ナポリタンに和風きのこなど多彩なスパゲティがあります。迷ったときは定番のミートソースをぜひ。サラダとサンドも食べたいという欲ばりな「オリンピアセット」もあります。観光で歩き回って、いつも以上にお腹が空いたときにおすすめですよ。

「オリンピア」 内観 102001587 [2019/02]オリンピア

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

シャンデリアなどゴージャスなインテリアが目を引く店内。華やかさと落ち着いた雰囲気が見事に共存し合うのも、昭和レトロな喫茶の魅力です。耳心地のいいBGMのジャズも流れ、よりリラックスできます。

オリンピアの詳細情報

オリンピア

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / 喫茶店、パスタ

住所
北海道札幌市中央区北4条西6丁目1 北四条ビルB1
営業時間
08:00-18:00 年末年始休み 2019年12月28日~2020年1月5日
定休日
[土・日・祝日]
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

【旭川エリア】

7.レトロな赤レンガの壁に注目「珈琲亭 ちろる」

「珈琲亭 ちろる」 外観 116274211

出典:mie...*さんの投稿

「旭川駅」北口中央を出て繁華街から少し離れた場所に佇む「珈琲亭 ちろる」。三浦綾子の代表的小説「氷点」にも登場し、創業72年を超える旭川最古の喫茶店でもあるんです。そんな名喫茶で味わうコーヒーは、記憶に残る一杯になりますよ。

「珈琲亭 ちろる」 ドリンク 92459514 ダッチアイスコーヒー。ほど良い酸味が心地よく、フルーティーな印象

出典:よい子さんの投稿

自家焙煎のブレンドコーヒーは浅・中・深煎りから選べます。「ダッチアイスコーヒー」は水出しならではの酸味が思わずクセに。数量限定のコーヒーもあるので、味わいたいときは早めの来店がおすすめです。

「珈琲亭 ちろる」 料理 116274290

出典:mie...*さんの投稿

朝の8時30分からのモーニングもおすすめ。大人旅の朝は、こんなしっとり落ち着く空間からスタートするのもいいですね。

「珈琲亭 ちろる」 料理 28165616 パンケーキ★

出典:Natch★さんの投稿

銅板焼きの「ふわふわリコッタパンケーキ」。メイプルとハニーナッツバターをたっぷり絡めるのがおすすめです。こだわりの北海道産食材で作ったパンケーキは、ふわふわしっとり。口の中が優しい甘さに包まれ、幸福感で満ち溢れますよ。

「珈琲亭 ちろる」 内観 116274248

出典:mie...*さんの投稿

店内も外観と同じくレンガ造り。きれいな中庭に年季の入った薪ストーブがあります。老舗ならではの重厚な時間の流れを感じて、ほっと一息大人のカフェタイムをお楽しみください。

珈琲亭 ちろるの詳細情報

珈琲亭 ちろる

旭川 / コーヒー専門店、喫茶店、カフェ

住所
北海道旭川市3条通8-左7
営業時間
8:30~18:00(モーニングサービス 8:30~11:00)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.焙煎コーヒの豊かな香りにほれぼれ「自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN」

「自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN」 外観 24779495 アーリーアメリカン調の店舗デザイン

出典:zinさんの投稿

「旭川駅」から徒歩約17分と少し離れたところにある「自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN」。自家焙煎コーヒー&スパイス専門店です。外観もブラウンカラーで、コーヒーに対するこだわりが目で伝わってくるほど。

「自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN」 ドリンク 31584999

出典:たろう なはこさんの投稿

サイフォンで淹れられたコーヒーはフラスコに入ったまま登場します。あまり見慣れないスタイルに、飲む前からワクワクでいっぱいになりますね。

「自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN」 料理 56908833 カツカレー

出典:takashoさんの投稿

“いつも かわらぬメニュー”をコンセプトのもと、いつも変わらない美味しいご飯も味わえます。特にビーブラウンのカツカレーは、コクのあるルーとやわらかいお肉がたまらないと人気!このカツカレー目当てに訪れるお客さんもいるくらいなんですよ。

「自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN」 内観 67129822 奥の店内

出典:moti0224さんの投稿

一歩足を踏み入れると焙煎コーヒーの豊かな香りが漂い、リラックス感に包まれます。現実から離れて自分をじっくりと見つめ直す、そんな時間を過ごせる空間です。

自家焙煎珈琲専門店 B.BROWNの詳細情報

自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN

旭川 / コーヒー専門店、カフェ、カレーライス

住所
北海道旭川市神楽三条4-4-11
営業時間
11:00~20:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.煎豆湯が楽しめるレアな「珈琲の店 LIFE」

「珈琲の店 LIFE」 外観 40007207

出典:ほぼ週4さんの投稿

「旭山動物園」から車で17分ほどのところにある「珈琲の店 LIFE」。北海道の老舗喫茶の中でもめずらしい煎豆湯を堪能できる老舗喫茶店です。ナチュラルな三角屋根が可愛い。動物園観光のあとに、ぜひ立ち寄ってみてください。

「珈琲の店 LIFE」 料理 60795962 スコーンセット  820円

出典:moti0224さんの投稿

こちらは「スコーンセット」です。スコーンはごまにショコラ、レギュラーの中から2つ好みのものを楽しむスタイル。生クリームたっぷりで、ネルドリップで淹れるコーヒーの程よい苦味によく合います。

「珈琲の店 LIFE」 料理 96362874 トパーズ

出典:おばかずさんの投稿

名物の「トパーズ」は、夏季限定のスイーツです。ソフトクリームのような見た目をしていますが、実はアイスクリーム!やわらかい甘みとミルク風味がなんとも絶妙ですよ。

「珈琲の店 LIFE」 内観 115591001

出典:アレク0913さんの投稿

ジブリ映画に出てきそうな雰囲気の店内。世界各地のコーヒーや紅茶が販売されています。焙煎コーヒーの香ばしい匂いに包まれた空間は清潔感が気持ちよく、五感全部に旅の思い出が染みわたりますね。

珈琲の店 LIFEの詳細情報

珈琲の店 LIFE

西御料、緑が丘、旭川四条 / コーヒー専門店、カフェ、喫茶店

住所
北海道旭川市東光十九条7-2-5
営業時間
11:00~19:30(L.O.19:00)
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

香り高いコーヒーを味わって、心温まるカフェタイムを

香り高いコーヒーを味わって、心温まるカフェタイムを2046379

出典:www.instagram.com(@hishii_cafe.kimono)

こだわりを感じられる純喫茶はどれも居心地がよく、ほっこりとした気持ちになれるのが魅力。本来の旅の目的を忘れてずっと居座ってしまうなんてことも*そんなひとときも心の底から温まるために必要なプロセス。美味しいコーヒーに癒されて、より素敵な北海道旅行を堪能してください。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード