源泉かけ流しの客室露天風呂で疲れをリセット♡伊豆「雲風々-ufufu-」

源泉かけ流しの客室露天風呂で疲れをリセット♡伊豆「雲風々-ufufu-」

仕事が忙しいと徐々に疲れが蓄積されていきます。こんな日々がずっと続いたら、限界が来てしまうかも…。本当に体調を崩してしまう前に、癒しの一人旅に出かけてみませんか?東京から約2時間半で行ける伊豆にある「雲風々-ufufu-」。週末旅で出かけるのにちょうどよい旅館です。お部屋はそれぞれ独立した離れになっていて、源泉かけ流しの温泉が付いています。お部屋に入ったら、あとは自由に気兼ねなくのんびりと過ごすことが可能ですよ。温泉にゆっくりと浸かって、疲れをリセットしてあげましょう。

2020年03月28日

忙しくて疲れが蓄積…。そんな時は一人旅でリセット!

ベッドに座る若い女性

仕事をしている女子の毎日は、とっても忙しい!日中は仕事に没頭して、夜遅く帰宅してプライベートのメッセージを返し、家事をして、また朝を迎える…。そのため週末は家でぐったりして何もやる気が起きずに終わってしまう、なんてこともあります。ずっとこんな生活が続いたら、体調を崩してしまいそうですよね!そうなる前に、心と体を休める一人旅を計画して、溜まった疲れとストレスをリセットしてあげませんか?

心と体を緩めてあげる旅。静岡「雲風々-ufufu-」へ

心と体を緩めてあげる旅。静岡「雲風々-ufufu-」へ2095852

出典:

自分を緩めてあげる一人旅に出かけるのなら静岡にある、「雲風々-ufufu-」がおすすめです。東京駅から約2時間半とアクセスが良く、週末を利用して旅行に行けますよ。前日予約すれば、伊豆箱根鉄道の修善寺駅から送迎もしてくれますので、女子一人旅でも安心ですね。

心と体を緩めてあげる旅。静岡「雲風々-ufufu-」へ2095853

出典:

広い敷地の中は庭師さんによってきれいに整えられていて、心地よく滞在できます。「雲風々-ufufu-」の全てのお部屋に、源泉かけ流しの露天風呂が付いているのも魅力的。温泉に行くために、お部屋から出る必要はないんです!誰にも気兼ねせず、一人きりの温泉タイムを楽しむことができますよ。

心と体を緩めてあげる旅。静岡「雲風々-ufufu-」へ2098191

出典:

伊豆市の真ん中を南北に流れる狩野川のほとりにある、「雲風々-ufufu-」。宿の周りには田園風景が広がり、その向こうには山々を臨むことができます。のどかな里山の風景になんだかほっとして、深呼吸したくなりますよ。

全室に露天風呂付き!個性の異なる素敵なお部屋たち

全室に露天風呂付き!個性の異なる素敵なお部屋たち2097908

出典:

「雲風々-ufufu-」の客室は、全部で7室です。しかも全てのお部屋が一人旅での利用が可能になっているのが嬉しい!それぞれ趣の異なる素敵なお部屋なので、どこにしようか迷ってしまいそう♡その中から気になる3つのお部屋、ご紹介します。

夕日に包まれるような温かみのあるお部屋ー茜香-senka-

夕日に包まれるような温かみのあるお部屋ー茜香-senka-2095856

出典:

ガーデンビューのお部屋、「茜香」。夕日をイメージしたお部屋、ということで照明やインテリアは、全体的に温かみを感じさせてくれます。ソファに腰を掛けて、のんびりとテレビを見たり読書をするのもいいですし、デイベッドのようにくつろいで、窓の外に広がる緑を眺めてほっと一息つくこともできますよ。

夕日に包まれるような温かみのあるお部屋ー茜香-senka-2095857

出典:

ウッドデッキになったテラスはとっても広々としています。天気のいい日は、こちらでマイナスイオンを感じながらのんびりと過ごすのもいいですね。ウッドデッキには源泉かけ流しの露天風呂があります。夜は星空を眺めながら、朝はひんやりとしたさわやかな空気を感じながら湯に浸かって、日常にはない贅沢な時間を楽しみましょう。

畳がなんだか落ち着く♡ホタル観賞デッキのある蛍火-keika-

畳がなんだか落ち着く♡ホタル観賞デッキのある蛍火-keika-2099356

出典:

川のせせらぎを聞きながらのんびり過ごしたい女子におすすめなのがリバービューのお部屋、「蛍火」。こちらはリビングが畳になっていて、和をベースにしたインテリアが揃います。お部屋の名前の通り、季節になったら部屋専用の鑑賞デッキからホタルを鑑賞できます。ここで川からの風を感じながら、うたた寝するのも気持ちよさそう♪

畳がなんだか落ち着く♡ホタル観賞デッキのある蛍火-keika-2099358

出典:

「蛍火」の露天風呂は屋根が付いたタイプ。川のせせらぎが耳に心地よく、リラックスしてお湯に浸かれます。湯上り後はウッドデッキにあるデッキチェアでちょっと休憩しながらくつろいで。ビールを飲みながらのんびりしていると、心と体の緊張がほぐれていきます。

落ち着くベッドルームに開放的な露天風呂で非日常体験!鶯鳴-oumei-

落ち着くベッドルームに開放的な露天風呂で非日常体験!鶯鳴-oumei-2099550

出典:

鶯をはじめ多くの野鳥のさえずり、豊かな自然を身近に感じることのできるお部屋、「鶯鳴」。広すぎず狭すぎず、1人でゆったりと過ごすのに程よい広さです。畳のリビングとベッドルームがさりげなく仕切られていて、朝も穏やかに目を覚ますことができそうです。

落ち着くベッドルームに開放的な露天風呂で非日常体験!鶯鳴-oumei-2099549

出典:

ウッドデッキには開放感のある露天風呂がありますよ。リバービューのこちらのお部屋、露天風呂前の竹林の向こうには狩野川があります。時間を気にせずに楽しむことができるのが、お部屋の露天風呂の利点。湯に浸かりながら夜空を眺めることができるなんて、まさに非日常体験!心が落ち着いていくのを感じることができます。

地元の食材をふんだんに使った美食と地酒で元気を充電!

お好みのお酒と一緒にいかが?目で見て食べて2度楽しむ夕食

お好みのお酒と一緒にいかが?目で見て食べて2度楽しむ夕食2095864

出典:

旅行の楽しみの1つは、お食事。「雲風々-ufufu-」ではガラス張りの広々とした空間に設置されたカウンターで、お食事を味わえます。隣との席の間隔を適度に開けてくれるので、一人で気にせず食事することができますよ。カウンターの後ろには狩野川の緑が広がっていて、春には河津桜やソメイヨシノ、秋には赤ケヤキの紅葉と表情を変えてくれるのです。

お好みのお酒と一緒にいかが?目で見て食べて2度楽しむ夕食2095867

出典:

地元産の伊豆牛、自家菜園の手作り野菜、相模湾や駿河湾からの新鮮な魚介類を使ったお料理は、季節ごとにメニューが変わります。先付から前菜から始まり最後の甘味まで、そのおいしさはもちろん、盛り付けの美しさに気分が上がります。天城産の新鮮なワサビをすりおろして添えてくれますので、お料理に変化がついてさらに楽しむことができますよ。

お好みのお酒と一緒にいかが?目で見て食べて2度楽しむ夕食2095869

出典:

お料理だけですでにお腹いっぱいになる「雲風々-ufufu-」の夕食ですが、やっぱり甘いものは別腹なのが女子ですよね。自家製デザートの盛り合わせの中に、濃厚な味わいの天城高原牛乳のソフトクリームがあります。こちらにもワサビをのせていただくことができますよ。

お好みのお酒と一緒にいかが?目で見て食べて2度楽しむ夕食2095870

出典:

お食事に合うワインや静岡の地酒、各地の日本酒が取り揃えてあります。好きなお酒と一緒に楽しくお料理をいただくのも、次の日はお休みとわかっている旅行ならでは。美味しいものをいただいて、溜まった疲れをリセットしてあげましょう。

朝からこんなにたくさん♪ボリュームある朝食で気力がわく

朝からこんなにたくさん♪ボリュームある朝食で気力がわく2095873

出典:

ゆっくりと休んで朝から温泉に入った後は、朝食をいただきに行きましょう。朝食の時間はあらかじめ前日に予約することができますよ。その予約の時間に合わせてご飯を釜で炊いてくれるのです。夕食をいただいたのと同じカウンターに、席に準備してくれています。

朝からこんなにたくさん♪ボリュームある朝食で気力がわく2095871

出典:

朝食にもきちんとお品書きが添えてあり、特別な気分を持ち上げてくれます。新鮮野菜のサラダ、様々な小鉢たち、お魚料理に天城玉子の出汁巻きなど、ボリュームたっぷり!栄養バランスの良いお食事を朝からしっかり食べたら、体の中から元気がわいてきます。

公式詳細情報 雲風々-ufufu-

雲風々-ufufu-

月ヶ瀬・吉奈温泉・船原温泉 / 高級旅館

住所
静岡県伊豆市月ヶ瀬499-1
アクセス
修善寺駅より車にて約15分 修善寺駅バスターミナル5番線乗場...
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

データ提供

心と体をリセット!「雲風々-ufufu-」へ癒しの女子一人旅

心と体をリセット!「雲風々-ufufu-」へ癒しの女子一人旅2095875

出典:

忙しい日々をずっと続けていると、体や心の調子を崩してしまいます。そうなる前に、癒しの一人旅に出かけてみましょう。静岡県伊豆市にある「雲風々-ufufu-」は、そんな女子におすすめの旅館。東京から約2時間半で行ける伊豆にあるので、週末にさくっと旅ができますよ。お部屋の温泉露天風呂で、地元の食材を使った料理で…疲れ切った体と心をリセット。もう限界…と思う前に癒しの一人旅、出かけてみませんか?

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先