天空の高原「四国カルスト」で絶景ドライブを楽しもう!

天空の高原「四国カルスト」で絶景ドライブを楽しもう!

四国カルストは、日本三大カルストのひとつで、愛媛県から高知県にかけて広がる高原の大地です。標高1,000~1,500mの高地にあり、整備されている県道が通っていることから、ドライブやツーリング、キャンプにも人気があります。まるで絵の中にいるかのような素敵な絶景と、ロマンチックな空の移り変わりを感じることができますよ。今回は、そんな四国カルストの魅力についてご紹介したいと思います!

2016年12月16日

日本最大カルストの一つ「四国カルスト」

日本最大カルストの一つ「四国カルスト」498170

出典:celoさんの投稿

山口県の秋山台、福岡県の平尾台と並ぶ日本三大カルストのひとつ「四国カルスト」。愛媛県から高知県の県境に沿うように横長に広がっているカルスト台地で、標高は1,000~1,500の場所にあります。冬の間は豪雪地帯としてスキー場として使われている場所もあるのですが、春〜秋には都会では味わうことのできない壮大なパノラマを眺めようと、多くの観光客が訪れます。

そもそも“カルスト”って何?

そもそも“カルスト”って何?498603

出典:mihiroさんの投稿

カルストとは、水に溶けやすい石灰岩などの岩石が、溶食されてできた地形のことを言います。写真のように、ボコボコとした岩が無造作に並んでいるのが特徴。緑の大地の中で、溶けた石灰岩がごつごつと並ぶ様は、まるで羊がいるように見えることから“羊群岩”と呼ばれることもあります。

ツーリングやドライブに大人気のスポット!

ツーリングやドライブに大人気のスポット!581028

出典:O先輩さんの投稿

四国カルストでは、「四国カルスト公園縦断線」という県道383号線が整備されています。標高が1,000~1,400の場所を東西に走っている道路で、カルストの尾根の部分を快適に走行できるようになっています。開けた大地と、どこまでも続くような広い空に抱かれながら走れることで、ツーリングやドライブスポットとしても人気がありますよ!道が整備されていることから、春〜秋のシーズン中は、観光バスなども多く通行します。

四国カルストの見どころ

四国カルストの見どころ591916

出典:てくてくmkIIさんの投稿

四国カルストは、高原ならではの広大な大地や、どこまでも続く空、放牧された牛達などの牧歌的な風景が広がる場所でもあります。ここからは、四国カルストの見どころをエリア別にご紹介していきたいと思います♪
四国カルストの見どころ591919

出典:フラッシュライトさんの投稿

大野ヶ原高原

大野ヶ原高原581042

出典:puntaさんの投稿

四国カルストの中でも西部に位置しているのが「大野ヶ原高原」。明治時代に入る前は、ほとんど人が立ち入ることの無かった場所でもあり、北部には今でもブナの原生林が茂る森があります。四国カルストの中でも、特に木々が魅せる四季の景観が美しい場所。牛の放牧や、ポニーなどの飼育も行われており、のどかな景観が広がります。
大野ヶ原へは国道、県道を乗り継いで柳谷、野村の両面から容易にアクセスすることができます。
雪解けの春からブナの森が燃えるように紅葉する秋まで、四国らしからぬスケールの大きな景色を目的にたくさんの観光客が訪れています。

出典:大野ヶ原へ行こう!

大野ヶ原高原581076

出典:celoさんの投稿

大野ヶ原高原の中にある「源氏ヶ駄場」は、源平合戦の時代に、白く点在しているカルストの岩々が源氏の兵士に見えたことで、平家の残党が逃げて行ったとの話が残っていることから、その名前が付けられたと言われています。

姫鶴平

姫鶴平579937

出典:camcatさんの投稿

四国カルストの玄関口、地芳峠から約2.7kmの場所にあるのが“姫鶴平”と呼ばれる開かれた高原地帯です。キャンプ場として整備されているので、テントを持った家族連れやカップル、ライダーなどで賑わいます。空と山とが一体となったような壮大な景色が広がっており、夜には満天の星空が広がります。
四国カルスト中央部の丘陵地です。見渡す限り牧草地が広がり、春から秋までは牛の放牧が行われている風景が見られます。宿泊施設やキャンプ場などもあります。

出典:愛媛県庁/癒しのパノラマ四国カルストを探訪する 愛媛・中予の観光情報サイト「ちゅうよ観光ナビ」

姫鶴平498222

出典:HISATAKUさんの投稿

鶴姫平にある「姫鶴荘キャンプ場」は、四国カルストが広がる山の斜面を望める開けた場所にあります。水が使える施設や駐車場が完備されているので、手軽にキャンプを楽しむことができますよ!キャンプが苦手…という人には、宿泊施設・コテージもあります。姫鶴平の頂上からは、晴れていれば太平洋や霊峰石鎚山まで見渡せます。

五段高原

五段高原579941

出典:sugipixさんの投稿

高原地帯に点在している巨大な羽の風車は、風を受けてゆっくりと回っています。五段高原は風車から東のエリアのことを指します。放牧されている牛たちが草を食みながら高原を散歩している姿は、のどかで癒されますね。牛は至近距離で見ることができ、人慣れしているので近寄ってくることもあるんだとか。
四国カルストの五段高原では、ドリーネと呼ばれるカルスト台地特有の窪んだ地形があります。地下にある石灰岩が、染みこんだ雨水で溶けたことによってできる凹みで、巨人の足跡とも呼ばれています。
隣接したドリーネがつながったものを「ウバーレ」といい、さらに大きく成長すると「ポリエ」と呼ばれるものになります。

出典:四国カルストへ行こう! 姫鶴平、五段高原、天狗高原

A photo posted by Tatsuya Ishiguro (@ishiguro) on

五段高原の三角点は五段城と呼ばれています。四国百名山にも選ばれた四国カルスト屈指の絶景スポットです。南側にある平野には遊歩道が整備されており、高原の花々を鑑賞できるようになっています。
五段高原581089

出典:sugipixさんの投稿

ゆるやかに続く傾斜地が特徴の五段高原は、ハイキングスポットとしても人気があります。標高が高い場所では、四国連山の美しい風景を眺めることができますよ。

天狗高原

天狗高原498111

出典:ベルいよさんの投稿

五段高原から県道383のトンネルを抜けると「天狗高原」に到着です。カルスト台地と、花々が美しいなだらかな高原で、360度空と大地の壮大さを感じることができる場所。このエリアは夏場はキャンプやバーベキューができるのですが、冬は豪雪となることから「天狗高原スキー場」として営業しています。
天狗高原579978

出典:翔心さんの投稿

「ハイカイソウ」は高原地帯に咲く花で、天狗高原で見られる代表的な花。雪のシーズン以外なら、ヒメユリやヤマアジサイ、シャクナゲなども綺麗に咲き誇る姿を見ることができますよ。写真スポットとしても人気があり、初心者からプロの方までが美しい景観を撮りに訪れます。

天狗高原の景観を楽しみたいのなら「天狗荘」がオススメ。標高1,485mの場所にある眺めの良いお宿で、高原でも快適に過ごしたい人にオススメの温泉や美味しい料理が堪能できるお宿です。夜は満天の星空を見ながら星座の案内をしてもらえたり、朝は雲海の広がる高原を見渡せたりと、時のうつろいを感じながら過ごすことができますよ。
予約プランを見る:

時間と伴に移り変わる絶景を見よう

四国カルストといえば、時間と伴に移り変わる空も人気のひとつ。広大な大地を朝焼けや夕焼けが照らし、満天の星空を近くに感じることができるのは、四国カルストならではですよ。ここからは、実際に行った人たちが投稿している、美しい写真をご紹介したいと思います。

まるで異世界にいるよう!朝焼けや夕焼け

まるで異世界にいるよう!朝焼けや夕焼け498168

出典:celoさんの投稿

四国カルストには、展望台が設置されている場所があります。標高の高い場所からだと、四国連山が美しく朝焼けに照らされる様子を眺めることができ、雲海も美しい朱色に染まります。まるで空の上にいるような不思議な感覚になりますよ。

まるで異世界にいるよう!朝焼けや夕焼け498115

出典:hageさんの投稿

夕日が沈む時間になると、次第に空が赤から青の世界へと移り変わっていきます。その中間の紫色の空が広がる貴重な一瞬は、四国カルストに訪れたら絶対に見逃したくない絶景です!ゆっくりと高原に腰を下ろして、その風景を眺めてみてくださいね。

A photo posted by super3720 (@super3720) on

夕日が沈む直前の空は、毎日違う風景を見せてくれます。美しいグラデーションに心を奪われますね。

どこまでも続く青空

どこまでも続く青空580885

出典:Ugotaroさんの投稿

四国カルストは空に一番近い場所とも呼ばれ、晴天の日には美しい青空と緑の高原のコントラストを眺めることができます。雲一つない晴天の時には、青空の濃淡が美しく、写真撮影にぴったりですよ!

どこまでも続く青空580887

出典:miho cchiさんの投稿

高原の天気は変わりやすく、霧が出やすいのですが、天気が良くなってきると、霧と大地の境目がくっきり分かれて見えることがあります。四国カルストでは、こういった不思議な自然現象がたびたび見られますよ。

どこまでも続く青空580890

出典:哀愁カサブランカさんの投稿

標高の高い場所だと雲がとても近く、まるで空の上にいるかのような開放感!のんびり過ごす牛達の横で、空の広さと高原の風を感じてみてくださいね!

美しい星空

美しい星空498221

出典:celoさんの投稿

四国カルストの空で一番の人気と言って良いのが、満天の星空です。天気さえよければ、肉眼でも驚くほどの数の星を眺めることができますよ!ライダーやキャンプをする人は、この景色を見る為だけに訪れる人もいるほど。美しい星空を見ながらロマンチックな気分に浸れそうですね。

A photo posted by 久松拓弥 (@takuya787sky) on

四国カルストは「天の川」が美しく見える場所としても有名です。最高にロマンチックな星空が広がっているので、プロポーズや大切な人との記念日に訪れるのもオススメですよ。

四国カルストで味わいたいグルメ

ペンションもみの木

「ペンション もみの木」料理 591893

出典:zuzuzuzuさんの投稿

四国カルスト大野ヶ原、標高1,200mにあるのが「ペンションもみの木」。ペンションとしてはもちろん、ポニー牧場やお土産物を販売しているショップ、カフェなどが入っています。カフェの名物のチーズケーキは、午後3時には売り切れてしまうほどの大人気メニュー。とろっとろのチーズが垂れてしまうほど沢山入っています。
「ペンション もみの木」料理 580011 アイスクリーム

出典:あしたまにゃーなさんの投稿

アイスクリームは純乳脂肪分が47%配合されているのでとっても濃厚な味わいです。カフェで販売されているアイスクリームやケーキなどは、全て手作りで添加物を一切使用していません。しぼりたての牛乳も販売しているので、高原ならではの美味しいグルメを味わってみてはいかがでしょうか。

ペンション もみの木の詳細情報

ペンション もみの木

西予市その他 / アイスクリーム、ケーキ、旅館・オーベルジュ(その他)

住所
愛媛県西予市野村町大野ケ原210
営業時間
9:30~18:00 シーズン中(4月~11月)は基本的に無休
定休日
不定休 冬期間 1月1日~2月末日(降雪量により前後します)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

姫鶴荘

「姫鶴荘」料理 580024 アマゴフライ丼

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

姫鶴平にある「姫鶴荘」では、地元で生産された野菜や魚を使った定食や一品料理を味わうことができます。中でも、綺麗な水で育てられたあまご料理は、フライの定食やカツ丼で大人気のメニュー。ボリュームたっぷりなので、男性でも大満足できますよ!
「姫鶴荘」料理 591907

出典:酔麺さんの投稿

高知県の梼原で栽培した蕎麦を使って作っている「地そば」は、普通のお蕎麦よりも太くて短いのが特徴。甘辛い出汁で頂くのですが、他では味わったことのないような独特の食感と風味がとても珍しく、一度は食べてみたいお蕎麦です。

姫鶴荘の詳細情報

姫鶴荘

久万高原町その他 / 旅館、定食・食堂、焼肉

住所
愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷8111 四国カルスト
営業時間
▼営業期間 4月~11月 ▼レストラン営業時間 11:00~15:00 ▼宿泊施設 チェックイン 16:00 チェックアウト 9:00
定休日
12月~3月
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたでしょうか?

いかがでしたでしょうか?581842

出典:YUTAKOさんの投稿

四国カルストは、美しいカルスト大地と絶景の山々が広がり、ゆっくりとした時間が流れる場所です。満天の星空や、高原を自由に歩き回る牛達を眺めていると癒されますよ♪是非足を運んでみてくださいね。

愛媛県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先