お取り寄せで旅気分♪ご飯が最高に美味しくなる全国の“ご飯のお供”12選

お取り寄せで旅気分♪ご飯が最高に美味しくなる全国の“ご飯のお供”12選

旅の醍醐味と言えば、その土地の美味しいものを食べる時。旅に出られない日々が続くと、そんな至福の時間が恋しくなってきますよね。そんな時は、お取り寄せで気軽におうちで旅気分を味わいませんか?今回は、全国の絶品な“ご飯のお供”をご紹介。炊き立てのほっかほかなご飯を片手に、口福なグルメ旅へ出かけましょう♡

2020年05月29日

目次

おうちご飯で、旅気分が味わえたらいいのにな…

女性 ライフスタイル 食事

旅の醍醐味と言えば、その土地のならではのグルメを思いきり楽しむ時間。旅行へ行けない日々が続くと、そんな至福の時が恋しくなってきますよね。「おうちのご飯もいいけれど、ご当地の美味しいもので心満たされたい!」そんな時は、お取り寄せで気軽に旅気分を味わいませんか?誰もが食べたことのある、白く輝くあの国民食と共に…。

全国各地の“ご飯のお供”で、口福な旅へ出発♡

辛子明太子とご飯

今回は、ご飯を思いきり頬張りたくなる、全国各地の“ご飯のお供”をご紹介♪ひと口でその土地の美味しさを感じられる、最強のお供達が集結です。さあ、あなたも炊き立てのほっかほかなご飯を片手に、口福なグルメ旅へ出発しましょう!

1. 【北海道】「佐藤水産」の鮭ルイベ漬け

北の港に思いを馳せる、鮭とイクラの美味しい共演

北の港に思いを馳せる、鮭とイクラの美味しい共演2181834

出典:

食の宝庫・北海道からお取り寄せしたいのが、「佐藤水産」の鮭ルイベ漬。北海道産の天然鮭とイクラを、鮭醤油入りの特製ダレに漬け込んでいます。とろ~り滑らかな鮭と、ぷちっと弾けるイクラの食感、ほかほかご飯が際立たせる醤油ダレの風味に、思わず笑みがこぼれます。
北の港に思いを馳せる、鮭とイクラの美味しい共演2181835

出典:

ルイベとは、アイヌ語「ル=溶ける、イべ=食べ物」のこと。その名の通り、お口の中でとろけるまろやかさ。瓶入りから大きなパックなど、サイズも豊富なのも嬉しいですね。ひと口食べれば、海の幸を堪能する北海道の港町へ一気に脳内トリップ…♡

新鮮な海の幸を食べるなら、北海道の港町へ♪

《北海道》小樽運河・観光地

鮭ルイベ漬を食べると行きたくなるのが、北海道の港町。札幌からのアクセスが良い小樽は、ノスタルジックな街並みが美しいこの「小樽運河」をはじめとする観光地がたくさんあります。小樽駅に近い「三角市場」では、新鮮な魚介が購入できたり、獲れたて魚介たっぷりの海鮮丼もいただけます。北海道に行ったら、港町でぷりっぷりな海鮮を堪能しましょう♪

2. 【秋田】「秋田白神食品」の“おかずがっこ”

雪国の伝統を感じる、食感も楽しいご飯のお供

雪国の伝統を感じる、食感も楽しいご飯のお供2181859

出典:

秋田県からお取り寄せしたいのが“おかずがっこ”。秋田の伝統食品であるいぶりがっこを、たっぷりの昆布を使用した秘伝の醤油ダレに漬けています。いぶりがっこならではの燻製の香りに昆布の旨味が加わって、ご飯がどんどん進む美味しさ!
雪国の伝統を感じる、食感も楽しいご飯のお供2181860

出典:

黄身をトッピングすると、甘じょっぱさと黄身のまろやかさがマッチして一層深い味わいに。“おかずがっこ”は、昆布の旨味が引き立つ甘口と、ピリ辛が美味しい甘辛の2種類。独自の乱切りカットで、カリコリっとした歯ごたえがクセになりますよ♪秋田グルメと言えばきりたんぽや稲庭うどんが定番ですが、次の旅にはいぶりがっこも食べ比べてみたい!と思うほど、奥深い味わいに気付くはず。

秋田に行くなら、温泉と伝統料理で極楽な時を

【秋田県】紅葉の乳頭温泉 鶴の湯

江戸時代から続くという、温泉郷の中で一番の歴史を誇る「鶴の湯」。清々しい自然の中で温泉なんて幸せ…

秋田観光は、自然が美しい男鹿半島や田沢湖のほか、独自に源泉を持つ7つの温泉が点在する「乳頭温泉郷」もおすすめです。各温泉を巡る湯めぐり専用のバスも人気!7つの宿で温泉三昧の時間を過ごして、いぶりがっこなどの郷土料理に舌鼓…。想像しただけで極楽な旅、ぜひ体験してみて。

3. 【岩手】「中村屋」の“三陸海宝漬”

岩手の豊かな海に思わず感謝…。美味しさ輝く宝石箱

岩手の豊かな海に思わず感謝…。美味しさ輝く宝石箱2183000

出典:

岩手県からは、「中村屋」の“三陸海宝漬”をお取り寄せ。厳選された三陸産のアワビ・メカブ・イクラを、代々受け継がれる独自の製法で仕上げた逸品です。柔らかく煮たアワビと、歯触りと粘り気が強い上質なメカブ、濃厚な旨味のイクラの醤油漬けは、ご飯との相性が抜群。三陸の豊かな海に思わず感謝したくなるほど、得も言われぬ幸せが押し寄せます…♡
岩手の豊かな海に思わず感謝…。美味しさ輝く宝石箱2183001

出典:

ミネラルを多く含んだ、世界三大漁場と称される三陸海岸。そこで育った厳選素材がぎっしりつまったビジュアルは、まるで輝く宝石箱のよう。ご飯にかけるだけで豪華な海鮮丼に早変わりするので、一瞬で楽しい岩手グルメ旅の幕が上がりますよ♪

鮮度抜群の海鮮と、自然の神秘に心が動く岩手旅

龍泉洞(岩手県の風景)

「龍泉洞」は、ロマンチックなスポットとして「恋人たちの聖地」に認定されているんだとか

世界文化遺産の「中尊寺」や広大な「小岩井農場」など、見どころの多い岩手。日本三大鍾乳洞のひとつで、国の天然記念物でもあるこの「龍泉洞」は、岩肌が光に照らされた神秘的な空間が広がります。ドラゴンブルーと呼ばれる美しい地底湖も必見。自然と光が織りなす幻想的な空間で心洗われたら、鮮度輝く三陸の海鮮で、心もお腹もたっぷり満たしましょう!

4. 【宮城】「斉吉商店」の“金のさんま”

宮城の海の恵みを感じる、じゅわっとしみしみ佃煮

宮城の海の恵みを感じる、じゅわっとしみしみ佃煮2183852

宮城からのお取り寄せは、「斉吉商店」の“金のさんま”。甘辛の醤油ダレでゆっくり炊いた鮮度の良いサンマは、骨まで柔らかくほろほろ。タレと共にご飯にダイブさせて頬張れば、サンマの旨味とじゅわっと広がる醤油ダレのハーモニーに、幸せのため息がこぼれます。金色に輝くサンマと甘辛ダレが染みたご飯を見るだけで、お腹が空いてくる…。
宮城の海の恵みを感じる、じゅわっとしみしみ佃煮2183887

『世界にも通用する究極のお土産2015』にも選出されたという“金のさんま”。サンマの真ん中の一番柔らかく美味しい部分だけを使用し、毎日継ぎ足しの特製だれで4日間かかて丁寧に作ることで、宮城の郷土料理であるサンマの佃煮の美味しさを昇華させています。

宮城旅なら、グルメとパワースポットで元気をチャージ

仙台市 大崎八幡宮

伊達政宗が建てたと言われる煌びやかな国宝の社殿は、当時の最高クラスの工匠を集めて造営されたそう

宮城には、仙台名物の牛タンや新鮮な海鮮、新名物の「仙台あおば餃子」など、美味しいものがたくさん。絶品グルメを楽しんだら、仙台のパワースポット「大崎八幡宮」にも足を伸ばして。勝運・安産・厄除けなどにご利益があるとされています。心に疲れが溜まってきたら、美味しいものとパワースポットで元気みなぎる宮城旅へ出発♪

5. 【栃木】「月星食品」の“ご飯にかけるギョーザ”

楽しい宇都宮餃子の旅を、ほかほかご飯の上で♪

楽しい宇都宮餃子の旅を、ほかほかご飯の上で♪2184023

出典:

餃子の街として有名な宇都宮からは「ご飯にかけるギョーザ」をお取り寄せ♪その名のとおりご飯にかけて楽しむ餃子で、多数のメディアに取り上げられている話題の品です。お口のなかで、老若男女が大好きなあの香りと旨味が広がり、「まさに餃子!」と言いたくなること間違いなし。
餃子

宇都宮の餃子といえば、控えめのにんにくとたっぷりの野菜感が特長。この商品は「宇都宮餃子会」監修のもと開発され、宇都宮餃子の特長そのままの美味しさが感じられます。ご飯の上で宇都宮餃子の旅を楽しめるとは、何とも罪な味…♡

美味しい幸せ止まらない♡宇都宮で餃子巡り旅

「ご飯にかけるギョーザ」で餃子欲が刺激されたら、足を運びたくなる宇都宮。バス停や電柱、マンホールまで餃子一色な街には、名店がずらり。1日中巡っても飽きない、個性たっぷりなお店がたくさんありますよ。おうちではご飯にかけて、宇都宮では美味しすぎる焼き立て餃子をたらふくいただきましょう!

6. 【長野】「小林農園」のなめ茸

信州の豊かな山々で育った、“とろシャキ”のなめ茸

信州の豊かな山々で育った、“とろシャキ”のなめ茸2185338

出典:

長野県からのお取り寄せは、信州特産のえのき茸をたっぷり楽しめるなめ茸。新鮮なえのき茸を使用しており、風味もよく柔らか。水分を蒸発させることで味をぎゅっと濃縮させており、深みのある味わいが広がります。味が染みてとろりとしたなめ茸は、しゃきしゃき食感もしっかり残っており、ご飯によく合います。
信州の豊かな山々で育った、“とろシャキ”のなめ茸2185339

出典:

「小林農園」のなめ茸は、種類がとっても豊富。それぞれ使用するきのこが異なり食感や風味の違いが楽しめるので、気になる方はぜひセットで購入を。信州の豊かな山々を思い浮かべながら、山の幸を美味しくいただきましょう。

高原リゾート・軽井沢で、清々しい空気と山の幸を堪能

ハルニレテラス

長野の観光地と言えば、人気の高原リゾート・軽井沢。清々しい空気に包まれながら、ショッピングや温泉などを楽しめます。信州産の食材をいただけるレストランやカフェも多いので、高原ならではの美味しい空気と絶品料理を心ゆくまで味わう、リフレッシュの旅をしたいですね。

7. 【富山】「ゑびす屋」の氷見ぶり焼きほぐし

ぶりの旨味が凝縮♡海の幸を楽しむ富山旅へGO

ぶりの旨味が凝縮♡海の幸を楽しむ富山旅へGO2185370

海の幸が美味しい富山県からは、珍しいブリのフレーク「氷見ぶり焼きほぐし」をお取り寄せ。使用するのは、日本海の荒波で元気に泳ぎ回った、余計な脂がなく味の濃い氷見産の天然ブリ。黒米の麹にたっぷり漬け旨味をさらに凝縮させています。噛めば噛むほどにブリの旨味がじゅわっとあふれ、これだけでご飯が何杯もいけちゃいますよ。
ぶりの旨味が凝縮♡海の幸を楽しむ富山旅へGO2185368

ほんのりとした甘みが美味しい「照り焼き」は、程よい味付けでブリの旨味がしっかり感じられます。その他に「レモンペッパー」や「西京味噌」などもあるので、気になる方はチェックしてみて。富山のブリの旨味を堪能すると、実際の海鮮市場にも行きたくなりますね!

絶品海鮮にセリ見学も!見て食べて楽しい富山旅

絶品海鮮にセリ見学も!見て食べて楽しい富山旅2192135

出典:

海の幸が美味しい富山県。「新湊きっときと市場」では、魚介の販売やレストランでの海鮮丼など、新鮮な海鮮をたっぷり楽しめます。全国でも珍しいカニの昼セリ見学もできますよ。目の前で繰り広げられる迫力あるセリは圧巻の光景。富山ならではの楽しみ方を満喫してくださいね。

8. 【福井】「開花亭」の“蟹の淡雪”

福井の港で獲れたズワイガニが、ご飯に優しく舞い降りる…

福井の港で獲れたズワイガニが、ご飯に優しく舞い降りる…2186848

毎年11月にカニ漁が解禁される北陸。「越前がに」が有名な福井からは、生ふりかけ“蟹の淡雪”をお取り寄せしましょう。丁寧にほぐした足身を地酒で浸し、風味付けのお酢以外の味付けはなし。カニ本来の豊かな味わいをダイレクトに感じられます。炊き立てご飯に乗せたカニ身はまさに淡雪のようにふわふわで、食べた瞬間上品な味が広がります。
福井の港で獲れたズワイガニが、ご飯に優しく舞い降りる…2186852

130年の歴史を持つ老舗料亭「開花亭」が、冬の懐石料理の〆として実際に提供している生ふりかけを商品化。ご飯にふりかけるだけで、毎日の食卓が料亭の味になるという手軽な贅沢感が嬉しいですね。“蟹の淡雪”の上品な美味しさに、「いつか本場で越前がにを頬張りたい…」という気持ちも倍増!

迫力満点の海と、美味しい海の幸が待つ福井県へ

東尋坊の風景 福井県坂井市三国町安島

福井県には、某サスペンスドラマの撮影場所として有名な「東尋坊」があります。青い海に打ち寄せる波、猛々しい岩々が広がる光景は圧巻です。遊覧船に乗って見上げる断崖絶壁も迫力満点!福井に行ったら、美しく迫力のある海を眺めて、新鮮な海鮮を頬張る旅を楽しんで。

9. 【三重】「松坂まるよし」の松坂牛しぐれ煮

お伊勢参り旅で食べたい松坂牛を、おうちで贅沢に

お伊勢参り旅で食べたい松坂牛を、おうちで贅沢に2186991

出典:

伊勢神宮が有名な三重県からのお取り寄せは、憧れのブランド牛・松坂牛のしぐれ煮。松坂牛の専門店から直送されるしぐれ煮は、ほっかほかご飯にダイブさせれば、生姜の効いた甘じょっぱい香りが鼻をくすぐり、食欲がもりもり湧いてきます♡ああ、これがあればもう何もいらない…。
お伊勢参り旅で食べたい松坂牛を、おうちで贅沢に2186990

出典:

つやつやなしぐれ煮は、100%松阪牛の贅沢な品。ご飯のお供にはもちろん、だし巻き卵の具にしても美味しいですよ。松坂牛の柔らかさと旨味を知ってしまったら、上質な本場の味を堪能しに、三重旅行へ行かないわけにはいきません…!

伊勢神宮で、心きりりと澄みわたる神聖な時を

三重県 青空の伊勢神宮

三重県を代表する観光地「伊勢神宮」。美しい自然に囲まれた神聖な雰囲気は、心がきりりと澄んでいく感覚に。参拝を終えたら、「おかげ横丁」の茶屋でおやつを食べて、夜はお待ちかねの松坂牛ディナー。心洗われる時と贅沢な松坂牛で、頑張る自分へのご褒美旅を叶えましょう。

10. 【京都】「下鴨茶寮」のちりめん山椒

老舗料亭の上品なお供で、京の風景に思いを馳せて

老舗料亭の上品なお供で、京の風景に思いを馳せて2187028

出典:

京都からお取り寄せしたいのは、老舗料亭「下鴨茶寮」のちりめん山椒。ちりめんじゃこの風味豊かな味とぴりりと爽やかな山椒の香りが広がる、大人なご飯のお供です。醤油で甘じょっぱく炊いた「おじゃこの山椒煮」もおすすめですよ。
「下鴨茶寮 本店」 外観 120962816

出典:

上品なちりめん山椒を丁寧に作り上げる、1856年創業の老舗「下鴨茶寮」。世界遺産の「下鴨神社」のすぐ隣に店を構える料亭で、京野菜を使用した贅沢な懐石がいただけます。しっとりと趣深い時間を過ごせる料亭は、大切な人との特別な京都旅でぜひ。

下鴨茶寮 本店の詳細情報

下鴨茶寮 本店

出町柳、元田中、茶山 / 懐石・会席料理、京料理

住所
京都府京都市左京区下鴨宮河町62
営業時間
11:30~15:00(L.O.13:30) 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
火曜日(2020年10月末日まで、火曜日も臨時営業致します。)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

古都・京都で、心に染み入る美しい景色を

錦秋の瑠璃光院

京都には、風情を感じる寺社がたくさん。鮮やかな紅葉と苔の競演が美しいこちらの「瑠璃光院」や、わびさびの世界を体感できる「銀閣寺」、長く続く石段が美しい「貴船神社」など、魅力的なスポットは挙げればきりがないほど。京都には、あなたの疲れた心にすっと染み入る美しい景色が待っていますよ。

11. 【和歌山】「石神邑」の“梅あぶら”

梅の香り感じる紀州の、新感覚な美味しさ

梅の香り感じる紀州の、新感覚な美味しさ2187040

出典:

和歌山県からは、名産の紀州梅を使用した「石神邑(いしがみむら)」の“梅あぶら”をお取り寄せ。しそ漬梅干しに、米油で素揚げした玉ねぎ・ベーコンと胡麻を加えた新感覚なご飯のお供です。とろける梅とシャキシャキで香ばしい玉ねぎに、ベーコンのコクと旨味が味に奥行きを感じさせてくれます。これは食べてみないと分からない美味しさ!
梅の香り感じる紀州の、新感覚な美味しさ2187042

出典:

“梅あぶら”の仲間は、ぴりりと旨辛な“梅唐辛子”や、肉みその旨味が強い“梅肉みそ”など種類豊富。セットで購入して楽しむのも◎。ご飯にかけるのはもちろん、きゅうりを和えたりお豆腐やパスタにかけたりなどアレンジも自在ですよ。“梅あぶら”で紀州梅の美味しさにハマったら、現地で本場の梅を食べ比べる、なんて大人な旅も楽しそう♪

自然の絶景広がる和歌山で、スカッとリフレッシュ!

南紀白浜 千畳敷

和歌山には、「南紀白浜ジオパーク」という、自然の成り立ちをダイナミックに感じられる場所が多くあります。岩肌に地球の息吹を感じるこちらの「千畳敷」や、海に浮かぶ芸術的な「円月島」など、息を飲む絶景が広がります。ストレスの溜まる日常を忘れたいなら、心がスカッと晴れ渡る和歌山県へGO!

12. 【福岡】「かねふく」の明太子

ぷちぷち明太子で、福岡グルメ旅気分を楽しむ♪

ぷちぷち明太子で、福岡グルメ旅気分を楽しむ♪2191668

出典:

最後にご紹介するのは、もつ鍋やラーメンなど美味しい食の宝庫・福岡を代表するグルメ、明太子。熟成ダレに付け込んだぷちぷち食感が美味しい「かねふく」の明太子が大人気です。ご飯と食べればピリ辛な刺激と明太子の香りがふわっと広がり、たちまち福岡グルメ旅の気分に♪
ぷちぷち明太子で、福岡グルメ旅気分を楽しむ♪2191715

出典:

お買い得な切子のほか、ぷりぷりっとしたツヤが眩しい一本物の明太子がありますが、味は変わらずどちらも絶品。厳選素材のみを使用した「かねふく」の明太子、その美味しさに、ご飯の食べ過ぎには注意してくださいね♪

グルメや観光で、都会の中で癒しを感じる福岡旅

水と緑のオアシス  大濠公園

福岡は、グルメ巡りやショッピング、歴史感じる「太宰府」をはじめとする観光スポットなど、見どころが多い人気の旅先です。こちらの「大濠公園」は、煌めく水面や揺れる木々、青空に映える赤が美しい「浮見堂」に心癒される、都会のオアシス。食と観光で癒したっぷりな福岡旅、美味しい明太子もお忘れなく♪

ほかほかご飯片手に、旅気分をたっぷり楽しもう♡

女性 ライフスタイル 食事

全国各地のご飯のお供たちは、どれもご飯が最っ高に美味しくなる品ばかり。気軽に買えるお値段の品も多いので、気になるものがあればぜひ試してみて♪毎日の食卓で楽しい旅気分を味わえるご飯のお供で、美味しいグルメトリップを楽しみましょう!

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード