お米も具材も格別!おにぎりの為に通いたい大塚の「ぼんご」

お米も具材も格別!おにぎりの為に通いたい大塚の「ぼんご」

ふっくらご飯とこだわりの具材でできたおにぎりが食べられる「ぼんご」。このお店に行くために、大塚に通う人も多くいます。おにぎり専門店の先駆けとなった「ぼんご」の魅力を余すことなくお伝えします♪

2016年05月20日

おにぎり専門店「ぼんご」

「ぼんご」料理 593052 おかかと筋子

出典:うどんが主食さんの投稿

大塚駅北口から徒歩3分。休日には行列が出来るほど有名で、メディアにも度々紹介されています。おにぎりには新潟県産コシヒカリをはじめ、こだわり抜いた海苔や塩を使用。おにぎりにしたときにベストな状態になるように計算しつくされています。

「ぼんご」外観 583197

出典:タイツさんの投稿

1960年に創業、老舗の風格があります。おにぎりの種類は常に54種類と、バリエーションも豊富!なんとトッピングもあり、私だけの「マイセレクトおにぎり」も可能なんです!

「ぼんご」内観 583198

出典:うどんが主食さんの投稿

お店でひとつひとつ丁寧に手作りされたおにぎりは、一言で言うと「ふわっふわ!」。おにぎりとしてまとまっているものの、ほおばった瞬間にほろほろと崩れる柔らかさが1番の特徴です。そして、どこから食べても具が出てくるのも嬉しいポイント♪

これが「ぼんご」のおにぎり!

具のバリエーションが豊富!

「ぼんご」料理 583398

出典:DJKumaKumaさんの投稿

1番人気「しゃけ」と、2番人気「生たら子」は王道の組み合わせです。どちらも築地特産の具材を使用しているのに、リーズナブル!

「ぼんご」料理 583199 カレー(250円)と明太クリームチーズ(300円)

出典:バナナメロンさんの投稿

変わり種のカレーと明太クリームチーズ。どちらも洋風の具ですが、新潟県産コシヒカリにぴったり合うように味付けされています。

「ぼんご」料理 583637 イカ明太子、納豆トッピング+ のり佃煮

出典:今日も元気だ肴が美味いさんの投稿

のり佃煮と、イカ明太子+納豆トッピング。自分の好きなトッピングを組み合わせれば、味のバリエーションは無限大になります!

「ぼんご」内観 583405 これだけのメニュー。どんな人でも最初は必ず迷うはず

出典:恵比寿ライダーさんの投稿

その他にも、こーんなに!全種類を制覇したくなります!

1個1個が具たくさんで大きい!

「ぼんご」料理 583203 湯呑と比べても

出典:ぴじきさんの投稿

湯のみと比べてもほら、この通り。コンビニおにぎりの1.5倍はありそうです。かなり食べごたえあります!

「ぼんご」料理 583201 特選おにぎり 筋子アップ

出典:或 真宗さんの投稿

具の量もすごい!どこから食べても具にあたるように作られているため、どうしても大きくなってしまうとのこと。ふわふわに握られているので、見た目の大きさほどおなかにずっしりとはしないんです。こちらは5番人気の「筋子」。

おにぎりとお味噌汁は鉄板のセットメニュー

「ぼんご」料理 583200 ボリューム満点!

出典:EIKICHIさんの投稿

ランチはお得な250円のおにぎり+豆腐汁のセット(平日限定)。おにぎりは2個か3個を選べます。3つも食べればお腹いっぱい!男性も満足できるボリュームのあるセットです。22:00以降は同じ内容のセットが、晩食セットとして提供されます。

お味噌汁は最強のサイドメニュー

「ぼんご」料理 583401 なめこ汁(270円)

出典:バナナメロンさんの投稿

ぼんごでは豆腐汁となめこ汁の2種類を提供しています。なんとおかわり自由!おにぎりを食べながら、お味噌汁をすする喜びを噛み締めてしまいそう!ランチや晩食のセット以外で頼んだ人は、海苔のサービスまであります。

他にもあるある!ぼんごのココが好き!

24時までやってる

「ぼんご」外観 583418 外観

出典:ティキ-スパート2さんの投稿

24時まで営業しているので、お酒やラーメンのシメにぼんごを訪れる方も多いんです。「ちょっと小腹すいたな…」そんな時にも気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね!おにぎりは身体にも優しいので、夜遅くに食べても安心♪

お店で食べる雰囲気の良さ

「ぼんご」内観 593155

出典:drahappa9さんの投稿

具材がずらりと並んだカウンターは、まるでお寿司屋さん!作りたてをすぐに食べていただきたいという理由から、カウンタースタイルとなっています。作りたての暖かいおにぎりが食べられるのも、お店でいただく魅力のひとつ。せっせと仕事に打ち込む店主の姿を見つめながらのおにぎりは、また感動的で味わい深いです。

テイクアウトもできます

「ぼんご」料理 587441 想像以上に巨大なサイズ・・・5個テイクアウト

出典:恵比寿ライダーさんの投稿

もちろんテイクアウトもOK!おうちや外で気軽にぼんごのおにぎりを楽しめます♪香りのよい経木で包んでくれるところも嬉しい演出!これもおにぎりにこだわるが故ですね。

とっても奥深い「ぼんごのおにぎり」

いかがでしたか?日本人でも、そうでなくても、おにぎりの魅力にとりつかれたはず!ぼんごのおにぎりを食べて、お米の美味しさ、おにぎりの奥深さを再認識する人も多くいるそうです。おにぎりは日本を代表する食べ物のひとつ。気軽に、ぼんごにおにぎりを食べに行きませんか?

ぼんごの詳細情報

5000ぼんご

大塚、大塚駅前、巣鴨新田 / おにぎり

住所
東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル 1F
営業時間
11:30~24:00
定休日
日曜(2019/8/18~21は夏休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード