2016年05月20日

容赦なしの本場の味!暑さに打ち勝つ浅草おすすめタイ料理5選

容赦なしの本場の味!暑さに打ち勝つ浅草おすすめタイ料理5選

雷門で有名な東京の下町・浅草には、実は多くのタイ料理店が軒を連ねています。タイ出身者が営むお店、スパイスにこだわっているお店など、どこも本場の味を楽しめるところばかりです。香辛料たっぷりの辛い料理が食べたいときには、浅草をめぐってみてください。知る人ぞ知るこだわりのお店に出会えますよ。そんな秘かなタイ料理のホットスポット浅草でおすすめの5店をご紹介していきます!

MONTEE(モンティー)

「モンティー」料理 590802 鶏肉咖哩(ちきんかれい)

出典:酔狂老人卍さんの投稿

東京メトロ浅草駅直結の“浅草地下街”にあるタイ料理のお店。タイ人親子3人でやっている小さなお店です。現地の方が作っている料理なので、もちろん本場の味が楽しめます。日本人向けの味に直していないのが、このお店が食通たちからも評価されている理由の一つです。
「モンティー」料理 590803

出典:ほねつきかるべさんの投稿

近くで見ると、細かくした唐辛子がかなり入っているのに気が付きます

人気のガパオライスは、辛い食べ物が苦手な方は控えた方が良いくらい。辛さで汗をかきながら食べることになります。このお店の食べ物は、辛いものは本場と同じく思い切り辛くなっています。パクチーや香辛料もたくさん使っているので、本場の味を体感したい方にオススメです。

モンティー

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ソンポーン

「ソンポーン」料理 590805 カノムチン ナムギョー

出典:chinekoさんの投稿

浅草駅徒歩10分ほどのところにある、たった5席の小さなタイ料理屋です。お店のママがタイ人ということで、本場の味を楽しめるお店です。住宅街にある小さなお店でありながら、タイ人と日本人が入り混じって常に満席。現地の屋台のような雰囲気も漂う場所です。
「ソンポーン」料理 590806

出典:クン・プーさんの投稿

ガパオなどの定番メニューから、現地でしか食べられない鍋料理まで、豊富なメニューが取り揃えられています。ココナッツベースのスープや、香草をこれでもか!と使った味付けは、まったく日本人の舌にあわせる様子がありません。「これが本当のタイ料理」という味を楽しめます。スナックとしても営業しているので、お酒を飲みながら本場のタイ料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

ソンポーン

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

Khroopkhrua(クロープクルア)

「クロープクルア」料理 590808

出典:

現地ホテル、レストランで本格的にタイ&ベトナム料理を学んだ日本人シェフが切り盛りするお店です。西麻布・渋谷のレストランでも腕を振るったというその味は折り紙つき。現地の味を知り尽くしたシェフが作っているので、まさに本場の高級なタイ料理店の味を楽しめるのです。
「クロープクルア」料理 590810 さっぱりライスサラダ

出典:

地下鉄銀座線浅草駅から徒歩1分というアクセスの良さも魅力です。飲み放題つきの宴会メニューもあるので、会社の歓送迎会での利用も可能です。ここのパクチーは新鮮さを感じられるとパクチー好きの方からも評判。その他の野菜も新鮮で食べやすいのが嬉しいポイントです。

クロープクルアの詳細情報

クロープクルア

浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町 / タイ料理、ベトナム料理、タイカレー

住所
東京都台東区浅草1-33-4 斉藤ビル 2F
営業時間
月~土日祝 【ランチ】 11:30~14:30(LO 14:00) 【ディナー 】 17:30~22:00(LO 21:00) *週末はディナータイム30分程延長いたします。 *テイクアウトの販売時間LOは20:00です。
定休日
火曜日および月曜日のディナー
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

タイレストラン イサーン

「タイレストラン イサーン」料理 590812

出典:乞食少年ムレス・ホー(Mules ho-)さんの投稿

タイの高級ホテルでシェフを務めた奥さんと、日本人の旦那さんが二人で営むこちらのお店。夕方6時から翌朝6時半までの夜間営業となっています。飲み放題もあるので、翌日が休みの日、思いっきり飲んで食べて朝まで盛り上がれる希少なタイ料理店です。浅草駅からは徒歩8分ほどとなっています。
「タイレストラン イサーン」料理 590814 トートマンプラ〜

出典:出挙さんの投稿

辛さも味付けもしっかりメリハリの利いた味つけがまさに本場そのものです。この「トートマンプラー」はタイ料理の中で、トムヤムクンに続くポピュラーな料理。さらに、タイ料理が口に合わないという方でも、これだけは食べられるといいます。本場の味を楽しめるお店なので、タイ料理初心者は、こうした料理から頼んでみると良いでしょう。

タイレストラン イサーン

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ダーラー

「ダーラー」料理 594675 蟹カレー(1500円)

出典:travisさんの投稿

珍しい「蟹のカレー」。シンハービールにも良く合います。

浅草花やしき近くのタイ料理店です。タイ人女性が腕を振るうこちらのお店は、日本人向けに辛さを抑えることがありません。辛いものが苦手な方は要注意です。シンハビールが置いてあるので、お酒も含めて現地の味を楽しめます。一皿のお値段は若干高めのものが多いのですが、代わりにボリューミー。複数人で行ってシェアするのがおすすめです。
「ダーラー」料理 590818 「鶏肉のレッドカレー」レッドカレー

出典:ふるふる.さんの投稿

野菜がたっぷり入っている、ココナッツベースのカレーが人気です。肉カレーやカレーを使用した麺類など、種類が豊富なので、色々試してみてはいかがでしょうか。ナンプラーなどの定番の調味料も置いてあるので、味を調整しながら好みを探せるのも、このお店の楽しみ方です。

ダーラー

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

暑い時こそタイ料理を食べに行きましょう!

いかがでしたか。浅草には、タイ人料理人やタイで現地の料理を学んだシェフが営むお店が沢山あります。タイ料理好きのブロガーなら、必ず浅草に行くと言うほど豊富なのです。辛い料理はお酒との相性もバツグンなので、タイ料理ではしご酒というのも楽しそうですね。浅草の下町風情を満喫しつつ、タイ料理で暑さを吹き飛ばしてはいかがでしょうか。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ