チロルチョコを大人買い♡福岡だけにあるアウトレットに行こう!

チロルチョコを大人買い♡福岡だけにあるアウトレットに行こう!

みんな大好きチロルチョコ。そのチロルチョコの日本で唯一のアウトレットショップが福岡県田川市にあります。人気の定番商品から限定商品まで、いろいろなチロルチョコが安くてたくさん買えるとあって、オープン前から行列ができる大人気のアウトレットショップです。あなたの大好きなチロルチョコと出会えること間違いなし!さっそくチェックしていきましょう。

2016年11月14日

まずは、チロルチョコの歴史を知ろう。

まずは、チロルチョコの歴史を知ろう。593250

出典:

チロルチョコは1962年(昭和32年)に誕生しました。松尾製菓(福岡県田川市)の2代目社長が「こどものおこづかいでも買える10円チョコを作りたいと、原価の高いチョコの中にヌガーを入れてコストを抑えることで、10円のチョコレートを実現しました。商品名のチロルは、松尾社長がチョコレートを作るにあたって訪れたオーストリアのチロル州から名付けられました。
チロルチョコは瞬く間に松尾製菓の主力商品になりますが、1973年のオイルショックで原材料のチョコが高騰し、チロルチョコも値上げを余儀なくされます。すると、売上が徐々に低迷。とそれまで三つ山だったチョコを3つに分け、一つ山にすることで10円チロルが復活。中のヌガーもコーヒー味になり、定番商品になりました。
もともとチロルチョコは福岡を中心とした西日本で発売されていて、東日本で浸透し始めたのはコンビニで売られるようになった90年代以降です。バーコード読み取りレジが普及し、10円サイズにはバーコードを表記できないため、ひと周り大きいサイズの20円チロルが発売されました。

2003年、チロルチョコの歴史に名を残す「きなこもち」の誕生

開発当初、もちグミはキワモノ扱いで社内からは発売に不安の声もあったそうです。当初は「冬のバラエティパック」に封入されていたアソート商品の1つでしたが、コンビニのバイヤーから好反応を得て単品発売したところ、テレビや口コミで広まり、5か月間で約1700万個を売り上げる大ヒットとなりました。

楽しくなければチロルチョコじゃない!おもしろコラボ商品

チロルチョコにはこれまでに発売された300種類に及ぶフレーバーがあり、年間20〜30種類の新商品が誕生しています。有名メーカーとのコラボ商品や地域限定商品など、食べたくなる集めたくなる商品がたくさん!過去にあったコラボ商品を少しご紹介します。※商品は販売終了しています。

A post shared by mihoko.k (@miho_kimu) on

「ごまたまごチロルチョコ」は、東京土産の定番の一つとなっている「東京たまご ごまたまご」を再現した数量・期間限定のコラボ商品。黒ごまあんとクッキーをごまが練りこまれたホワイトチョコで包んでいます。パッケージは本物とそっくりなのもポイント。東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県のNewDays・NewDays KIOSK・KIOSKで販売されていました。

A post shared by @hrhk_36i2 on

北陸新幹線開業1周年チロルチョコ。鉄道ファンじゃなくても欲しくなります。食べるのがもったいないですね。

A photo posted by kozue_lynn (@kozue_lynn) on

えひめ飲料のロングセラー商品であるポンジュースをチロルチョコで再現。しっかりとみかんの味がします。フルーティなチョコレート味は新鮮。

A post shared by H.Risa (@amourisa) on

高級チョコレートロイズ社とのコラボ。セブンイレブン(ミルクチョコ)・ローソン(ホワイトチョコ)で限定発売。値段は42円(税抜)と通常のチロルチョコより高めですが、濃厚なチョコの味はさすがロイズです。

あなただけのオリジナルチロルチョコも作れちゃう!

お気に入りの画像やテキストをチロルチョコに印刷して世界でひとつのチロルチョコがつくる「デコチロル」。誕生日のプレゼントや結婚式の引き出物としても人気です。バレンタインの時期は注文が殺到するのでご予約はお早めに。

さあ、アウトレットへ行こう!

「チロルチョコ アウトレットショップ」外観 590101 国道沿いの看板

出典:takami2626さんの投稿

チロルチョコ(株)は2004年に松尾製菓(株)から商品企画・販売部門が独立し東京に設立されました。ですが、製造工場は福岡県田川市にあります。アウトレットショップはその工場の近くにあります。移動は車がおすすめ。国道201号線沿い、平成筑豊鉄道糸田線の高架を飯塚方面に降ります。チロルチョコの大きな看板が目印です。

「チロルチョコ アウトレットショップ」外観 589914

出典:トドワラさんの投稿

セブンイレブンとパン屋が並列している間にあります。お店の看板もチロルチョコ(当たり前ですが)。駄菓子屋さんのような小さなお店です。

「チロルチョコ アウトレットショップ」外観 589912 皆さんニコニコ顔。

出典:★田舎道さんの投稿

オープン前から行列がこんなに。老若男女問わず、みんな大好きチロルチョコ!並んでも買いたい気持ち、よくわかります。係の人が整理券を渡してくれるので行儀よく待ちましょう。

「チロルチョコ アウトレットショップ」料理 589924

出典:whoraybooさんの投稿

その日の入荷商品リストが貼ってあります。種類豊富でわくわくしますね。なかには初めてお目にかかる商品もあり、全部買って食べたい!と思ってしまいます。

「チロルチョコ アウトレットショップ」その他 589926 1人10袋まで

出典:パオさんの投稿

さすが人気店、こんな注意書きがありました。なるべくたくさんの方に行き届くように、みなさんご協力よろしくお願いしますね。

「チロルチョコ アウトレットショップ」料理 589844 店内片側だけ撮影
反対にも商品が有るよ

出典:takami2626さんの投稿

さあ、店内に入りましょう。たくさんのチロルチョコに目を輝かせる大人達。思わず童心に帰ってしまうのも無理はありません。置いてある商品はB級品ですが、どこが?と見間違うものも。簡素な包装のバルク品と包み紙がついている商品があります。

「チロルチョコ アウトレットショップ」料理 589916 初めて見たコーヒーゼリー。

出典:"J"さんの投稿

日によって種類や数が違うようです。写真はコーヒーゼリー味。これだけの量を見るのは爽快ですね。ひと袋だけでも十分満足できる数が入っています。

「チロルチョコ アウトレットショップ」料理 589918 ミルクヌガー
¥500円

出典:パオさんの投稿

オールドファンには懐かしいミルクヌガーのチロルチョコ。ヌガーにピーナッツが入っていて、"安くて甘くておいしい"まさに駄菓子界の“キング”です。チョコレートの羽根がついていて、さらにお得感があります。

「チロルチョコ アウトレットショップ」料理 589827 大量の「きなこもち」。大人買いしました。

出典:"J"さんの投稿

大人気のきなこもちは冬季限定商品。この場に遭遇したいならば、冬にお出かけください。包み紙がなくてもぜんぜん平気♪一気に食べ過ぎないように気をつけてくださいね。

A photo posted by yoshimatsu (@shino178) on

誰もがやってみたかった夢の大人買いに大満足です。買ってきた大量のチロルチョコは、冷蔵庫に保管してひとりチロルチョコを満喫したり、友達と一緒にチロルチョコパーティを開いたり、いろいろ楽しめますね。

チロルチョコ アウトレットショップの詳細情報

チロルチョコ アウトレットショップ

大藪 / チョコレート

住所
福岡県田川市川宮1336-4
営業時間
9:00~17:30(商品が無くなり次第閉店)
定休日
年中無休(盆・年末年始除く)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

チロルチョコ大人買いで大満足♡

いかがでしたか?チロルチョコの大人買い、やってみたくなりませんか?大の大人が童心に帰ってしまう「チロルチョコ」。たった10円で幸せになれるチョコレートです。これから発売される新商品も要チェックですね。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード