2020年07月21日

那須塩原市の新観光スポットはここ!那須の“美味しい”がギュッと詰まった「Chus(チャウス)」/栃木

那須塩原市の新観光スポットはここ!那須の“美味しい”がギュッと詰まった「Chus(チャウス)」/栃木

栃木県北部にある「那須塩原市」は、温泉・自然・グルメと多くの魅力にあふれた人気の観光地です。そんな那須塩原に、地元の“美味しい”がギュッと詰まった複合施設「Chus」があります。1階は直売所とダイニング、2階は宿泊施設、3階はラウンジになっていて、美味しい食事を堪能したら夜は2階のゲストハウスにそのままお泊りが可能。移動時間を減らして効率よく旅をしたい女子達にピッタリなんです。今回は、魅力たっぷりの「Chus」についてご紹介します。

温泉・自然・グルメ・観光…「那須塩原」は女性に人気のエリア

温泉・自然・グルメ・観光…「那須塩原」は女性に人気のエリア2236519

出典:フンメルノートさんの投稿

栃木県北部にある「那須塩原市(以下、那須)」は、「那須塩原温泉」や「那須高原」、「那須ハイランドパーク」、「チーズケーキ」、「とて焼き」など、温泉や自然、動物、グルメなど何でも揃っている観光地。年間を通して涼しいので夏は避暑地としても有名です。東京都内からも約2時間で行けるので、気軽に旅をしたい女性たちに人気のエリアなんです。

旅行に行くなら、那須塩原ならではのグルメを食べたい♡

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

自然に恵まれた那須では、野菜はもちろん、広大な土地で牛や豚がのびのびと育っています。農業や酪農が盛んな土地だからこそ、新鮮で美味しいものがたくさんあるんです。那須に旅行に行くなら、地元の食材を使ったお料理が食べたいですよね。それなら、ぜひ訪れてほしいお店があります。

那須の食を丸ごと楽しめる「Chus(チャウス)」に行こう!

「Chus」 外観 103554548

出典:DAIsasaさんの投稿

それが「Chus」!那須産の新鮮な食材を販売している直売所と、その食材を使ったお料理を提供しているダイニング、ナチュラルな雰囲気のゲストハウスが一体となった総合施設です。那須の“美味しいもの”をこれでもかとたっぷり堪能できるんですよ。お料理を食べたらそのまま移動することなくお泊りも可能。移動時間を減らして効率よく回りたい女子旅にピッタリの施設です。

「Chus」の魅力をご紹介していきます♪

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

今回は、那須に旅行に行ったらぜひ訪れてほしい「Chus」について詳しくご紹介していきます。

複合施設「Chus」とは?

朝市からスタートした、人と地域をつなぐ場

朝市からスタートした、人と地域をつなぐ場2236525

出典:

JR「黒磯」駅から徒歩約10分の場所にある「Chus」。"大きな食卓を囲む"をコンセプトとし、1階は食材の直売所の「MARCHE(マルシェ)」とダイニング「TABLE(テーブル)」、2階は宿泊施設「YADO(ヤド)」、3階はラウンジが入った複合施設です。もともとはマルシェイベント「那・須・朝・市」が始まりで、その後もっとたくさんの人に那須の“食”を楽しんでもらいたいという思いで実店舗が作られたのだそう。

1階:直売所&ダイニング

直売所「MARCHE」には、那須塩原の食材がズラリ

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

「Chus」の始まりのきっかけである朝市をいつでも楽しむことができる「MARCHE」。店内には、毎朝届く新鮮な野菜やお肉、チーズや牛乳といった乳製品、全国から届けられる調味料や食品たちが所狭しと並んでいます。

「Chus」 内観 58790202

出典:8756723さんの投稿

那須の農家さんたちが丹精込めて作った野菜は、どれもフレッシュそのもの。地域の方はもちろん、旅行中に立ち寄る人も多いんだとか。

直売所「MARCHE」には、那須塩原の食材がズラリ2233794

出典:O'sさんの投稿

味だけではなく、パッケージまで魅力的なんですよ。棚に置くだけで素敵なインテリアに変化します。可愛すぎてついつい買いすぎてしまいそう。

生産者の想いが込められた絶品スイーツ

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

お店を訪れたらぜひ食べてほしいのが、那須名物の「バターのいとこ」です。バターを作る際に大量に出て、あまり見向きされてこなかった「脱脂粉乳」。これをもっと大切に活用しよう、という想いから生まれたスイーツです。お店では、なんと出来立てを味わうことができるんです!とろりと甘いミルクジャムと軽い歯ごたえのゴーフルのコンビネーションは絶品♡公式サイトの通販でも購入も可能ですよ。

新感覚ドーナツはお土産としても人気

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

併せておすすめなのが、同じく脱脂粉乳が混ぜ込まれた「いとこのドーナツ」。スイーツのメニュー開発やコンサルティングを行う「Tangentes(タンジェント)」と共同開発したというドーナツは、出来立てはもちろん2日目も美味しいんです!種類は、ふわふわのバタードーナッツとザックリした食感のオールドファションが用意されているので、両方購入して食べ比べてみるのはいかが?旅のお土産に買って皆に配ると喜ばれそうですね。

ハンモックで心地よい風を感じる

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

軒先には心地よい風を感じることができる空間、「PARK(パーク)」も用意されています。夏の期間にはこちらでビアガーデンイベントも開催されているとか。ハンモックでゆらゆらと揺られながら、出来立ての「バターのいとこ」や「いとこのドーナツ」を味わうのも良いですね。

ダイニング「TABLE」で那須の“美味しい”に出会う

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

1階のダイニング「TABLE」は、旅人から地元の方まで多様なバックグラウンドの人が集う場。“大きな食卓”を囲みながら、那須の食材をふんだんに使ったお料理や地酒をいただきましょう。「たくさんの人に那須地域の野菜を味わって欲しい」という想いが詰まったお料理は、栄養たっぷりでお腹も心も満たされていきます。

Chusのディナーは洋食メイン。那須の恵みを「いただきます」

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

ディナーは、那須の生産者さんたちが丹精こめて作った野菜やお肉、乳製品などを使用した洋食メインのお料理。大きな食卓を囲んで食べるご飯はいつも以上に美味しく感じられそう。

夜の日替わり定食も要チェック!

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

メニューは、アラカルトだけでなく夜の日替わり定食もありますよ。こちらは、熟成46年の漬け汁で味付けした鯖をシンプルに焼いた「季節のチャウス御膳」。季節の野菜を使った6品の副菜とお味噌汁がついて、ボリュームたっぷり。旅先でもバランスの良い食事を取れるのは嬉しいですよね。

宿泊者限定!洗練された日本料理に舌鼓を打つ

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

和食がお好みの方も大丈夫!「Chus」プロデュースの居酒屋「酒と肴 あくび」で宿泊者限定の日本料理をいただけますよ。“日が暮れて山があくびをする”18時からのオープンです。自然米と天然水で作った「自然酒」もあり、お酒好きな女性にはたまらないかも。お料理は食べるのがもったいないほど美しいですね。ゲストハウスに連泊する場合、1日目のディナーは「Chus」、2日目は「あくび」という感じで両方楽しむことも可能です。

モーニングの「鯖のフレンチトースト」は絶品!

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

週末限定で、3種類のメニューから選ぶことができるモーニングも目玉の一つです。おすすめは「鯖のフレンチトースト」。メイプルシロップがかかった甘いフレンチトーストと、鯖の塩味がコラボしたトーストは、甘じょっぱくて一度食べたらクセになる美味しさなんだとか!朝日が降り注ぐダイニングで、大満足の朝食を食べれば気持ちよく那須旅をスタートできそうですね。

2階:宿泊施設

旅の拠点に便利なゲストハウス「YADO」

旅の拠点に便利なゲストハウス「YADO」2233795

出典:O'sさんの投稿

那須のご飯でお腹がいっぱいになったら2階のゲストハウス「YADO」へ。貸部屋スタイルなので、チェックインのときに期間を定めた賃貸借契約を結ぶシステムです。1泊でも那須に部屋を借りたことになるのが面白いですね。ホテルまで移動しなくて済むから、効率よく旅をしたい女子達にピッタリなんです。男女別のトイレとシャワルーム、洗面所もあるので、安心して宿泊できますよ。

木の温もりを感じる、5タイプの客室

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

お部屋はドミトリー・ツイン・ダブル・ロフト・和室の5タイプ。人数や好みに合わせて選べますよ。こちらの8人用ドミトリーは男女ミックスですが、6名以上なら貸切も可能です。ベッド一つひとつが個室になっているのでプライベート空間もしっかり確保できます。セーフティーボックスもついているから、セキュリティー面もばっちり!

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

こちらは、シンプルなダブルルーム。友達との2人旅におすすめですよ。こじんまりとした空間がなんだか秘密基地のようで楽しいですね。

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

ロフト付きのお部屋もありますよ。日常を忘れて、今いる時間を楽しむためにテレビはあえて置いていません。「Chus」ならではの楽しみ方として、1階の「MARCHE」で購入した品をつまみに女子会もできちゃいますよ。楽しい時間とともに夜が更けていきます。

3階:宿泊者専用ラウンジ

開放的で居心地の良い空間

「Chus」 内観 79843700

出典:rottonさんの投稿

3階には共有ラウンジがあります。ここで本を読むのもよし、友達と「明日はどこを巡ろうか」と旅のプランを計画するのもよし。開放的な空間で旅の疲れを癒しながら、まったりとした時間を過ごしましょう。

イベント開催や結婚式の利用も可能

魅力的なイベントが盛り沢山

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

「Chus」では、ワークショップや夏のビアガーデン、アーティストを招いたライヴイベント、他レストランのシェフとコラボレーションしたポップアップレストランなど、期間限定のイベントが盛んに開催されています。そのため、限定イベントの時期を狙って訪れるのもおすすめです。また、家族や友人との集まりやお祝いの場面、会社の歓送迎会などでの貸切利用もOK。仲間内で"大きな食卓"を一緒に囲めば素敵な時間を過ごすことができますよ。

笑顔いっぱいの手作りウェディングが叶う

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

施設を貸し切って、ウェディングパーティーを開催することもできちゃいます。緑に囲まれた会場内はまるでガーデンウェディングのよう。美味しいお料理と皆の笑顔に祝福される、幸せいっぱいの時間を過ごせますよ。

那須の“美味しい”が集まる「Chus」へ

出典:Instagram (@chus_table)

出典:www.instagram.com(@chus_table)

那須の美味しいものが集う「Chus」。生産者さんと地域、そして人をつなぐ場所だからこそ、出会えるモノや味があります。女子旅の拠点として訪れてみてはいかがでしょうか。

Chusの詳細情報

Chus

黒磯 / ダイニングバー、居酒屋、カフェ

住所
栃木県那須塩原市高砂町6-3
営業時間
12:00~24:00 ランチ 12:00〜14:30(L.O.) ディナー 18:00〜22:30(L.O.) カフェ 12:00〜24:00
定休日
第2木曜日(毎週水曜日17:00CLOSE)*8月は休まず営業
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

益子を旅する編集部おすすめ