【大分】温泉街でのんびり食べ歩き♪湯布院のおすすめスイーツ10選

【大分】温泉街でのんびり食べ歩き♪湯布院のおすすめスイーツ10選

大分県の湯布院温泉は「九州の軽井沢」と呼ばれる、超有名温泉地。金鱗湖や由布岳など観光スポットが多く、温泉街の「湯の坪街道」ではおしゃれでおいしい湯布院グルメの食べ歩きも楽しめます。今回は湯布院でもとくに人気の食べ歩きスイーツをご紹介♪自然豊かな温泉地を散策して、おいしいスイーツを食べて癒されましょ。

2020年07月26日

温泉県で癒されて、おいしいスイーツに舌鼓を…♡

「由布院 花麹菊家」 料理 25232143 どら焼きの中身は プリン❤女子は幸せ(*^^*)

出典:My Diningさんの投稿

仕事もがんばっているし、たまには温泉に入っておいしいものを食べたい♪という女子におすすめなのが、大分県にある「湯布院温泉(ゆふいんおんせん)」です。湯布院温泉は、周囲を自然に囲まれてのんびり温泉旅を楽しめるところ。温泉街では地元食材のテイクアウトスイーツを食べながら、観光スポットを散策することもできるんです。

徒歩圏内に見どころいっぱい!

秋の朝霧が美しい「金鱗湖」

秋の朝霧が美しい「金鱗湖」2231100

出典:花撮りGさんの投稿

湯布院温泉の魅力は、温泉地の近くに観光スポットが多いことです。ここでは人気の「金鱗湖(きんりんこ)」と「湯の坪街道(ゆのつぼかいどう)」をご紹介しましょう。「金鱗湖」は湖底から温泉が湧いている湖です。湖底の半分から温泉がわき、残り半分に冷泉がわいているため、秋・冬でも水温が高く早朝には幻想的な朝霧が見られることがあります。秋の紅葉でも有名な場所です。

金鱗湖の詳細情報

金鱗湖

住所
大分県由布市湯布院町川上1561‐1
アクセス
由布院駅から車で10分

データ提供

食べ歩き・買い物のメインストリート「湯の坪街道」

食べ歩き・買い物のメインストリート「湯の坪街道」2231163

出典:

「湯の坪街道(ゆのつぼかいどう)」は、由布院駅から金鱗湖へ向かう途中にある観光ストリートです。約800メートルの道ぞいに飲食店やショップがぎっしりと並び、食べ歩きや買い物にぴったり。由布院駅から金鱗湖までは徒歩約30分と気軽に歩ける距離です。

湯の坪街道の詳細情報

湯の坪街道

住所
大分県由布市湯布院町川上湯の坪

データ提供

温泉街ののんびり散策のおともは、温泉スイーツ。

湯布院温泉は食べ歩き天国♪ここでは湯布院ならではの人気テイクアウトスイーツを場所ごとにご紹介しましょう。由布院駅を起点にして金鱗湖まで、おいしくてフォトジェニックなスイーツを満喫する女子旅はいかがですか。

温泉街の入り口・由布院駅周辺

1.「抹茶ジェラート」telato

抹茶濃度が選べる!専門店の抹茶ジェラート

「抹茶ジェラート専門店 telato」 料理 116995413

出典:punpurineさんの投稿

「 telato (テラート)」の「抹茶ジェラート」は、抹茶ジェラート専門店の人気スイーツです。抹茶濃度を5段階から選べて、抹茶とミルクの風味が絶妙にマッチ。濃度5段階のうち「3」が人気で、ねっとりモッチリとした濃厚な味わいです。

「抹茶ジェラート専門店 telato」 料理 75111615

出典:yufucさんの投稿

店内には10種類以上の抹茶ジェラートがズラリ。なかには、お茶の名産地・福岡県星野村の高級抹茶を使用した「プレミアム」があり、抹茶の深い味をダイレクトに体感できます。ちなみに「プレミアム」は1日3個だけの限定品です。

「抹茶ジェラート専門店 telato」 外観 116995412

出典:punpurineさんの投稿

こちらのお店は、湯布院のお茶屋さん「麻生茶舗」がプロデュース。味はもちろん、店舗のおしゃれな外観も目を引きます。

抹茶ジェラート専門店 telatoの詳細情報

抹茶ジェラート専門店 telato

由布院 / アイスクリーム、スイーツ(その他)

住所
大分県由布市湯布院町川上2939-4
営業時間
10:30~16:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.「カヌレ」CARANDONEL

見た目も味もばつぐんのフォトジェニックスイーツ

「カランドネル」 料理 107125046 3種類をチョイス

出典:プチミルクティーさんの投稿

「CARANDONEL(カランドネル)」の「カヌレ」は、地元・湯布院の食材にこだわった洋菓子です。地元酪農家から直接仕入れる新鮮ミルクや地元さんの茶葉など厳選素材が使われ、味はもちろん見た目もフォトジェニック。食べる前にじっくりと眺めたいスイーツです。

「カランドネル」 料理 80068387 林檎のカヌレ

出典:NR2017さんの投稿

こちらはリンゴを使った期間限定のカヌレ。まるでバラのように飾られたリンゴは甘すぎず、濃厚なカヌレ生地との相性もばつぐんです。カヌレ生地は種類ごとにことなるので、別の味を楽しめます。

「カランドネル」 内観 101535188

出典:じゃんくさんの投稿

店頭には5種類のカヌレが並んでいます。見た目も味も違うので、オトナ買いして、友人どうしでシェアして食べるのがおすすめです。

カランドネルの詳細情報

カランドネル

由布院 / 洋菓子(その他)

住所
大分県由布市湯布院町川上2939-4
営業時間
11:00〜18:00(無くなり次第終了)
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.「しっとり餡ぽてと」赤司菓子舗 由布院駅周辺

スイートポテト+あんこ、和洋折衷のスイーツ

「赤司菓子舖」 料理 43890683 心わし掴みの “餡ぽてと”

出典:euro_pokkeiさんの投稿

「しっとり餡ぽてと」は、湯布院の老舗菓子店「赤司菓子舗(あかしかしほ)」の和洋菓子。なると金時芋のスイートポテトのなかに粒あんが入っていて、濃厚なバターの香りとサツマイモの甘味を感じます。個包装で1個から買えますし、カップに入ったものを紙スプーンで食べるので手も汚れません。

「赤司菓子舖」 料理 78059489 餡ぽてと200円

出典:黒蜜さつまいもきな子さんの投稿

スイートポテトの中には、小粒の北海道産あずきのあんがたっぷり。あんこの甘さが控えめなので、芋の甘さを邪魔しません。和洋どちらのスイーツ女子も満足できる味です。

「赤司菓子舖」 料理 27449762 ゆず饅頭

出典:haruusさんの投稿

こちらも人気の「ゆず饅頭」。そば粉の皮に柚子の風味ゆたかな、こしあんが包まれています。柚子の香りが印象的で上品なお菓子です。1個から買えますので、食べ歩きに最適。

「赤司菓子舖」 外観 42816541 2015年4月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

お店は蔵のようなどっしりした外観が印象的。昭和33年に湯布院で創業した老舗で、地元でも長く愛されている和菓子店です。

赤司菓子舖の詳細情報

赤司菓子舖

由布院 / 和菓子

住所
大分県由布市湯布院町川北2-2
営業時間
9:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ~¥999

データ提供

4.「ドーナツ」nicoドーナツ 湯布院本店

アッサリふんわりの大豆ドーナツ

「nicoドーナツ 湯布院本店」 料理 22688670

出典:くろこのりんこさんの投稿

「nicoドーナツ」のドーナツは、大豆ペーストや16雑穀パウダーを生地に使った自然派スイーツ。店頭には約10種類のドーナツが並び、もちっとした食感で油っこさがないために、ついついオーダーしすぎてしまいそうです。

「nicoドーナツ 湯布院本店」 料理 48925294

出典:gracethymeさんの投稿

ドーナツの種類はプレーン、はちみつかぼす、チョコなどです。はちみつかぼすドーナツには、大分県の名産であるかぼすの果汁と皮が使われています。酸味がほどよくて、あっさりテイストのドーナツです。

「nicoドーナツ 湯布院本店」 外観 65802928 外観

出典:keipon0414さんの投稿

お店ではテイクアウト、イートインのどちらもOK。イートインの場合は好きなドーナツとコーヒーのセットを頼めるので、のんびり頂きましょう。

nicoドーナツ 湯布院本店の詳細情報

nicoドーナツ 湯布院本店

由布院 / ドーナツ、カフェ

住所
大分県由布市湯布院町川上3056-13
営業時間
10:00~17:00
定休日
年始のみ(臨時休業もあるので遠方よりお越しの方は事前にお問い合わせ下さい)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

湯布院温泉街のメインストリート「湯の坪街道」で食べ歩き♪

5.「Pロール」ビー・スピーク

ロールケーキ専門店のふわふわロールケーキ

「ビー・スピーク」 料理 32316905 Pロール 1/3

出典:eb2002621さんの投稿

「Pロール」は、湯布院のロールケーキの専門店のふわふわロールケーキです。生地は小麦粉・砂糖・卵というシンプルなもので、軽いケーキ生地に甘さ控えめの生クリームが絶妙。クリームの量もほどよく、1/3サイズもぺろりといけちゃいます。

「ビー・スピーク」 料理 87456878

出典:さんどがささんの投稿

味はプレーンとチョコの2種類。どちらも人気商品で早い時間に売り切れてしまうことがあります。確実に食べたい場合は、あらかじめ電話予約しておくのがいいでしょう。

「ビー・スピーク」 料理 22031844 Pロールのサイズは2種類

出典:幕営専科の食い道楽さんの投稿

Pロールのサイズは1/3と1本の2種類です。女子友と食べ歩くなら1/3サイズを、宿でゆっくり味わうなら1本を買っておくといいです。かわいいパッケージで旅気分が盛り上がります。

「ビー・スピーク」 外観 68591069

出典:yun-chanさんの投稿

Pロールを販売している「B-speak(ビー・スピーク)」はロールケーキの専門店。1999年のオープン以来、行列が絶えない人気店です。Pロールは「消費期限が販売日当日」のため店舗でしか購入できません。並んででも買いましょう!

ビー・スピークの詳細情報

ビー・スピーク

由布院 / ケーキ

住所
大分県由布市湯布院町川上3040-2
営業時間
10:00~17:00
定休日
不定休(年2回)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.「ケーゼクーヘン」Milch

三層構造のとろとろチーズケーキ

「Milch」 料理 53018777

出典:akira54442さんの投稿

「ケーゼ クーヘン」は、3層タイプのチーズケーキ。焼きたてはふんわり♪スプーンですくうと中央部はとろとろで濃厚な味わいが楽しめます。なお焼き立てが食べられるのはMilch(ミルヒ)の本店店頭で、冷凍タイプのお土産用もあります。

「Milch」 料理 120675220

出典:orayacham1020さんの投稿

もうひとつの人気アイテムがとろとろ「ミルヒプディング」。ケーゼクーヘンと同じく、湯布院の塚原牧場から届く新鮮牛乳が使われています。牛乳瓶のような容器もとてもかわいくて人気です。

「Milch」 外観 55492704 由布院Milch 外観

出典:高血糖値さんの投稿

湯の坪街道ぞいにあり、いつも行列の絶えないお店です。鮮度の良いミルクの味がとても濃厚で、とくにミルクスイーツ大好き女子から人気があります。

Milchの詳細情報

Milch

由布院 / 洋菓子(その他)、アイスクリーム

住所
大分県由布市湯布院町川上3015-1
営業時間
9:30~17:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.「醤油ぷりん」湯布院醤油屋本店

醤油の香りとコクを楽しむ、お手頃サイズのプリン

「湯布院 醤油屋 本店」 料理 95432479

出典:あふ。さんの投稿

「醤油プリン」は醤油専門店で販売されているスイーツです。プリンに使う塩の代わりに醤油が使われており、食べるとほのかに醤油の香りとコクが感じられます。手のひらに乗るサイズも食べ歩きにぴったりです。

「湯布院 醤油屋 本店」 その他 37298193 蜂蜜醤油かりんとう

出典:taktak99さんの投稿

店内にはほかにも醤油を使ったスイーツがたくさんあります。「蜂蜜醤油かりんとう」は、醤油の香りと味が甘さを引き立てて、食べだしたら止まらなくなるおやつ。竹の皮を使ったパッケージも素朴な感じです。

「湯布院 醤油屋 本店」 外観 7336302

出典:ミネラルRさんの投稿

お店は湯の坪街道ぞいにあり、大きな提灯がひときわ目を引きます。和風の建物も雰囲気があり、食べ歩きにもお土産ショッピングにも便利なお店です。

湯布院 醤油屋 本店の詳細情報

湯布院 醤油屋 本店

由布院 / その他

住所
大分県由布市湯布院町川上湯ノ坪1098-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.「スイートポテト」鞠智

ころんとした形の絶品スイートポテト

「鞠智」 料理 29236838 【カフェ】【菓子舗】ひとつひとつ手づくりで作ったスイートポテト。カフェはもちろん、併設のお土産屋でも販売。

出典:

「鞠智(くくち)」の「スイートポテト」は、ころんと丸い形が愛らしいスイーツです。紫芋と安納芋(あんのういも)の2種類があり、多い日には1日1000個が売れるという人気商品。湯せんにかけた芋をひとつずつ手でこねているので、形が微妙に違うところも女子からの高得点。無添加無着色の自然なスイーツです。

「鞠智」 料理 103981362 【菓子舗】自家製の焼き立てどら焼き。土日祝は焼き立てをすぐにお渡しできます。ふわふわの皮に、大納言小豆のあんこが絶品です。

出典:

もうひとつ人気なのが自家製どら焼き。フワフワの皮に甘さひかえめの粒あんが入っています。こちらも銅板でひとつずつ手焼きするため、サイズ・形がそれぞれ異なります。土日祝は焼き立てをすぐに食べられますので、ホカホカをいただきましょう!

「鞠智」 外観 29237051 金鱗湖側からの外観

出典:

お店は湯の坪街道ぞいにある和モダンな建物です。古材をいかした店内はシックな雰囲気。ショップ・カフェがあり、カフェの奥には湯布院を望むテラス席もあります。温泉街散策の途中で一休みしてはいかが?

鞠智の詳細情報

鞠智

由布院 / カフェ、郷土料理(その他)、洋菓子(その他)

住所
大分県由布市湯布院町川上3001-1
営業時間
コロナウイルスの感染防止のため、カフェは休業中 【月~金】 10:00~17:00(L.O:16:30) 【土・日・祝】 10:00~17:30(L.O:17:00) ※夏季・冬季で変更することがあります。
定休日
無し(天災などでお休みをいただく場合がございます)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

湯布院の人気観光地・金鱗湖周辺

9.「だんご」菓匠 花より

モチモチだんごにキュートなデコレーション

「菓匠 花より」 料理 95012367

出典:pageさんの投稿

「菓匠 花より」の「だんご」は、だんごの上にあん・フルーツジュレなどを可愛く乗せたフォトジェニックな和スイーツです。国産うるち米を使っただんごはモチモチ食感で、見た目だけでなく味も本格派。種類が多いので女子友とシェアしていろいろと食べてみましょう。

「菓匠 花より」 料理 58780349 ゆふいん金鱗豚どらやき

出典:eb2002621さんの投稿

もうひとつの人気商品は手作りの「どら焼き」。どら皮にはお店のキャラクターである「金鱗豚(きんりんとん)」が焼き印で押してあり、可愛いブタがのんびりと温泉に入っているイメージです。小さめサイズなので、女子でもぺろりといけちゃいます。

「菓匠 花より」 外観 95012369

出典:pageさんの投稿

お店は湯の坪街道を抜けて、金鱗湖へと向かう道の途中にあります。木々の間にある、ちょっと雰囲気の良い和菓子店。

菓匠 花よりの詳細情報

菓匠 花より

由布院 / 和菓子

住所
大分県由布市湯布院町川上1488-1
営業時間
9:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.「黒糖揚げ饅頭」今泉堂

カリカリ食感の香ばしい揚げ饅頭

「今泉堂」 料理 25502962 食べ歩きにぴったり『黒糖揚げまんじゅう』1個.

出典:

「黒糖揚げ饅頭(こくとうあげまんじゅう)」は、黒糖の皮で十勝産あずきを包んだ和菓子です。まんじゅうの表面がカリリとなるまで高温で揚げるのが特徴で、食べると香ばしさが口いっぱいに広がります。店頭でオーダーすると揚げたてアツアツの状態でいただけます。

「今泉堂」 料理 48247470

出典:bulgaria721さんの投稿

皮のカリカリ感が食欲をそそります。冷めてもカリカリのままなので、お土産に購入するのもおすすめ。こぶりなサイズの饅頭を、食べ歩きながら金鱗湖を目指しましょう。

「今泉堂」 外観 109133257

出典:ウシジマ関さんの投稿

お店は「黒糖揚げ饅頭」ののぼりが目印です。店内にはイートインコーナーもあるので、食べてから、あんに柚子を入れた「柚子饅頭」などのお土産を選ぶこともできます。

今泉堂の詳細情報

今泉堂

由布院 / 和菓子、甘味処、カフェ

住所
大分県由布市湯布院町川上1608-2
営業時間
◇10:00~17:00 
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

湯布院でのんびり温泉、スイーツでほんわり♪

「カランドネル」 料理 110355832

出典:r.o.nさんの投稿

湯布院は、自然に囲まれたおいしい温泉地。テイクアウトできるスイーツにも、湯布院らしい食材がたくさん使われています。温泉のあいまにスイーツ食べ歩きを楽しむ旅はいかがですか?

大分県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先