深いブルーに癒される宿「DENIM HOSTEL float」/倉敷

深いブルーに癒される宿「DENIM HOSTEL float」/倉敷

歴史ある白壁と瓦の美しい町並み、レトロな美術館&カフェ、デニムの聖地――岡山県倉敷には、五感を刺激するスポットがぎゅっと詰まっています。そんな倉敷にあるのが「泊まれるデニム屋」をテーマにした複合ホテル「DENIM HOSTEL float(デニム ホステル フロート)」。深いインディゴブルーを基調とした全室オーシャンビューのお部屋、こだわり食材が生きるカフェごはんがあなたを待っています。日常の忙しさから離れ、シンプルでゆるりとした癒しの時間を過ごしましょう。

2020年08月18日

せかせか時間を過ごす日々に疲れ気味・・・

「最近忙しくて、全然ゆっくりできてないな」――そんな時、思い切って休みを取って旅行したくなりますよね。でも結局、タイムスケジュールに追われて疲れていませんか?「せっかく旅行に来たんだから、いっぱい観光しないと!」とつい予定を詰め込んでしまいがちですが、やることをすっきりと絞った旅も、肩の力が抜けて魅力的。ホテルの窓からぼんやり癒される景色を眺めたり、読書をしたり、美味しいごはんを食べたり。衣食住が満たされた空間でのんびり過ごすシンプルなホテルライフは、驚くほど癒しの効果があるんです。

癒しの旅なら「倉敷」へ

癒しの旅なら「倉敷」へ2251122

出典:清三郎さんの投稿

のんびり過ごす旅先としておすすめしたいのは、岡山県の倉敷です。人気スポット「美観地区」は、今も白壁と瓦を始めとする町並みが残っていて、江戸の風情たっぷり。町を歩けば、倉敷川沿いの柳が奏でる音に体が包まれますよ。江戸から守り継がれる文化・芸術を味わえる文化施設が多く、知的好奇心も満たされるため、一人旅や友達、彼と行くのにもぴったりです。

美意識が宿る「ものづくり」の街

美意識が宿る「ものづくり」の街2251129

出典:onobinさんの投稿

倉敷市内にある繊維の町として有名な「児島(こしま)」は、国産デニム発祥の地でジーンズの聖地とも言われています。美しいインディゴブルーの国産デニムは、国内外からも高い評価をえています。

「DENIM HOSTEL float」 外観 126531919 DENIM HOSTEL float 2020年3月

出典:@すすむさんの投稿

そんな倉敷の職人さんの、モノづくりへの熱い情熱に魅せられた兄弟がいます。兄弟がとことん「倉敷のモノ」にこだわった複合ホテルが、これからご紹介するホテル「DENIM HOSTEL float(デニム ホステル フロート)」。倉敷の文化に身を浸しながらどこまでものんびりと癒しのステイができる、魅力あふれるホテルなんです。

「DENIM HOSTEL float(デニム ホステル フロート)」

瀬戸内海が一望できる”泊まれるデニム屋”

瀬戸内海が一望できる”泊まれるデニム屋”2254858

出典:

「泊まれるデニム屋」をテーマに、デニム屋「EVERY DENIM(エブリ デニム)」を営む兄弟がオーナーを務めています。深いインディゴブルーが基調のお部屋を彩るのは、本物のデニム素材。全室オーシャンビューなので、ふっと窓の外を見るだけで瀬戸大橋が一望でき、清々しさに包まれます。

ホステル・アパレル・カフェの複合施設

ホステル・アパレル・カフェの複合施設2254862

出典:

オーナー兄弟はキャンピングカーで日本中を旅し、人の輪を広げてきました。旅の最中に出会った生産者こだわりの素材を使ったカフェメニューは、とっても魅力的。ラウンジに座り、聴こえてくる波の音に耳を澄ませてのんびりしちゃいましょう。お土産は、併設していいる「EVERY DENIM(エブリ デニム)」の直営店&セレクトショップで。オーガニックにこだわった商品の数々は、見るだけでワクワクしますよ。衣食住、というシンプルな行動だけで満たされる旅が叶います。

インディゴブルーが美しい客室

海の静けさを味わう全室オーシャンビュー

海の静けさを味わう全室オーシャンビュー2254865

出典:

部屋の窓から見えるのは、瀬戸内海に浮かぶ島々。窓の外をボーっと眺めると、自然に肩の力が抜けていきます。時間を忘れて、気の向くままに穏やかな海を眺め、波の音に耳を傾けましょう。

海の静けさを味わう全室オーシャンビュー2254867

出典:

デニム屋さんこだわりの内装はしゃれた雰囲気。ソファやふすま、畳べりと、ポイント的にデニム素材が使用されています。壁の色も淡いブルー。深い藍色に心は落ち着き、デニムの手触りには心地よさを感じますね。瀬戸内海の”青”にデニムの”藍”、深みのある色に囲まれた空間は、日常で頑張ったあなたを必ず癒してくれますよ。

夕日に染まる瀬戸内海は、格別の美しさ

夕日に染まる瀬戸内海は、格別の美しさ2254869

出典:

朝日に繊細にきらめく海、昼の明るい日差しに力強く輝く海も魅力的ですが、なんといってもオススメは夕暮れ時。夜の色と夕日のグラデーションに染まる大パノラマの空と瀬戸内海は、神秘的でどこか妖艶な輝きを秘めています。ぜひ、夕暮れ前にチェックインして夕暮れ時の海を眺めましょう。館内にあるテラス席でバーベキュー、なんて過ごし方も◎。記憶に深く残る旅になりますよ。

シンプルに衣食住を満たそう

海を眺めながらラウンジで読書タイム

海を眺めながらラウンジで読書タイム2254872

出典:

廊下やカフェラウンジにも、デニム素材やデニムカラーが使われています。もちろんラウンジからも海が見えますよ。大きな窓の外には海が広がっています。海風に身体を浸しながら、気の向くまま読書なんてどうでしょう?ラウンジに座って過ごせば、気分は”海辺の図書室”です。

スパイスが身体にしみるメニューが揃うカフェ

スパイスが身体にしみるメニューが揃うカフェ2254874

出典:

カフェのメニューは、キーマカレー、チキンカレー、あいがけカレーなど。一口食べるごとにスパイスがじんわりと身体にしみてきます。ドリンクはナチュラルワインやクラフトビールまで様々揃っていますよ。何時間でも過ごせそうなほど心地よいスペースです。

スパイスが身体にしみるメニューが揃うカフェ2254875

出典:

11種類のスパイスをブレンドしたカレーで刺激を受けたら、おやつはホテル名にちなんだ特製の”フロート”をいただきましょう。

スパイスが身体にしみるメニューが揃うカフェ2254876

出典:

暮れなずむ夕日を眺めながら優雅に地酒をたしなむのもいいですね♪きっと、頭をからっぽにできる時間になるでしょう。

特別なデニムに出会える「EVERY DENIM」の直営店&セレクトショップ

特別なデニムに出会える「EVERY DENIM」の直営店&セレクトショップ2254879

出典:

併設店では、「EVERY DENIM(エブリ デニム)」の全商品が注文可能。着る人にとって大切な一本を生み出し続けたいと願うこのブランドの魅力をたっぷりと味わえますよ。さらに、デニム以外の商品もこだわりの品々がそろっているんです。今治のオーガニックタオルや、老舗石鹸メーカー「木村石鹸」が"釜炊き製法"でつくる天然素材の石鹸など、体に優しい素材の商品が買えますよ。

アクセス方法

アクセス方法2254882

出典:

「DENIM HOSTEL float」のアクセス方法はいくつかありますが、もっとも便利なのは「倉敷駅」から「児島駅」のコース。「児島駅」から下電バスで揺られること、約30分。「王子ヶ岳登山口」で下車して、小高い山を1分ほど登るとホテルが見えてきます。車で向かう際は無料駐車場もありますよ。

公式詳細情報DENIM HOSTEL float

Go To トラベル対象

最大50%お得

適用後の料金・詳細は各予約サイトをご確認ください。

DENIM HOSTEL float

鷲羽山・児島・瀬戸大橋周辺 / 旅館

住所
岡山県倉敷市児島唐琴町1421-26地図を見る
アクセス
JR 児島駅よりお車にて約18分
宿泊料金
6,000円〜 / 人

6,000円〜 / 人

データ提供

倉敷エリアのおすすめ観光スポット

倉敷まで旅に来たら、せっかくなら一つか二つ観光スポットを巡るのもいいですよね。ホテルに行く前にゆるりと立ち寄ってみたり、チェックアウトの後に寄ってみるのも◎。ここでは倉敷エリアのおすすめ観光スポットをご紹介いたします。

魅惑のアートスポット「大原美術館」

魅惑のアートスポット「大原美術館」2254892

出典:

西洋美術を中心に扱った、日本最古の私設美術館です。絵画はもちろん、レトロな建物も素敵。本館2階にあるアール・デコ調の丸窓から外を眺めれば、タイムスリップした気分を味わえるかも。お土産のおすすめはオリジナル・マスキングテープです(実は、マスキングテープって倉敷が発祥なんです!)。美しい建物だけでなく、庭の散策も忘れずに。クロード・モネの庭園から株分けされた蓮が花開く「モネの睡蓮の池」がありますよ♪

大原美術館の詳細情報

大原美術館

住所
岡山県倉敷市中央1-1-15
アクセス
倉敷駅から徒歩で15分
営業時間
9:00〜17:00 入館締切16:30
定休日
[月] (※月曜日が祝日・振替休日の場合開館)、夏季・10月は無休 12月28日〜12月31日
料金
高校生 500円 本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 小学生 500円 本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 大学生 800円 本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 大人 1300円 本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 中学生 500円 本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通

データ提供

”うさぎ”がシンボルの「阿智神社」

倉敷 阿智神社 随神門

JR倉敷駅から徒歩で約15分の神社です。南参道の階段を上ったら、そっと門の中央を見て下さい。そこにいるのは、かわいい”うさぎ”の彫刻なんです。門の裏側にもいるので必見ですよ。オススメはミサンガ状の「花纏守(はなまきまもり)」。岡山レース株式会社とのコラボで生まれた授与品で、縁結びのご利益があります。通常色の3種に加え、季節限定として春夏秋冬で1色ずつ追加、それぞれの色の名前は万葉集からと、乙女心をこれでもか!とくすぐるお守りです。

阿智神社の詳細情報

阿智神社

住所
岡山県倉敷市本町12-1
アクセス
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分

データ提供

日常から離れ、シンプルでゆるりとした旅を

日常から離れ、シンプルでゆるりとした旅を2254997

出典:

深い藍色の室内から、ブルーに輝く美しい海を眺め、波の音を聴く。デニムの肌触りを感じ、鼻をくすぐるいい香りにワクワクしながら、こだわりのカフェメニューを食べる。――今回はせかせか過ごさずにシンプルにホテルライフを満喫する旅をご紹介しました。肩の力が自然に抜け、日常の忙しなさを忘れさせてくれる旅です。ぜひ、足を運んでゆるりと過ごしてください。

岡山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先