2020年08月25日

英国ひとり旅気分♪ 本物のアンティークにうっとり癒される「ルゼ・ヴィラ」/軽井沢

英国ひとり旅気分♪ 本物のアンティークにうっとり癒される「ルゼ・ヴィラ」/軽井沢

長野県軽井沢町にある「ルゼ・ヴィラ」は、英国マナーハウスを思わせる贅沢なホテル。全5室のお部屋はそれぞれ本物のヨーロッパアンティーク家具でまとめられていて、英国貴族になった気分で優雅に過ごせるんです。ひとり泊OKな上インルームダイニングがあるから、大人女性の”自分へのご褒美旅”におすすめですよ。癒されたい、贅沢したい、海外旅行したい! そんな気持ちが高まってきた時は、ぜひ訪れてはいかがでしょうか?

優雅な世界に憧れる♡

ニューグランドのアフタヌーンティー

アンティーク家具に囲まれた空間や、華やかなガーデン、美しい茶器でいただく香り高い紅茶…。英国貴族を思わせる”優雅な世界”に憧れを抱く人は多いのではないでしょうか? 美しいものに囲まれて過ごすと、日頃の疲れや嫌なことを忘れて癒されますよね。

英国貴族の邸宅みたいなホテルで「ご褒美旅」をしてみませんか?

英国貴族の邸宅みたいなホテルで「ご褒美旅」をしてみませんか?2264151

出典:

リゾート地として知られる長野県の軽井沢には、そんな憧れの世界を体験できるホテルがあるんです! ラウンジや客室の家具は本物のアンティーク品。テラスから見えるのはバラが咲き乱れる美しいガーデン。日常を忘れて優雅なステイを満喫できますよ♪

夢のようなステイが叶う「ルゼ・ヴィラ」をご紹介します

夢のようなステイが叶う「ルゼ・ヴィラ」をご紹介します2264142

出典:

ひとり予約OKだから、大人女性の”自分へのご褒美旅”にもぴったりです。癒されたい、贅沢したい、海外旅行したい! という気持ちが高まってきたら、貴族の邸宅のようなホテルで優雅に過ごしてみませんか? この記事では、軽井沢にあるホテル「ルゼ・ヴィラ」での1泊2日の旅をご提案します。ぜひチェックしてみて下さいね。

公式詳細情報ルゼ ヴィラ

ルゼ ヴィラ

軽井沢 / ペンション

住所
長野県北佐久郡軽井沢町発地字渡り道342
アクセス
JR北陸新幹線軽井沢駅下車 ※駅南口よりタクシーにて7分 ※...
宿泊料金
23,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

23,000円〜 / 人

データ提供

場所は大人のリゾート地「軽井沢」

《長野県》白糸の滝・軽井沢の清流

向かう先は避暑地として知られる長野県軽井沢町。東京駅からだと車で約2時間、電車で約1時間半でアクセスできます。気軽に行けて、都会とは違う爽やかな高原風景を楽しめますよ。「旧軽井沢銀座通り」や「ハルニレテラス」でショッピングを楽しんだり、美しい教会建築を巡ったり、美術館でアート鑑賞をしたり。様々な観光スポットがあるので、気の向くままに旅を満喫してみましょう。

イギリス貴族の邸宅みたい。非日常の入り口「ルゼ・ヴィラ」

イギリス貴族の邸宅みたい。非日常の入り口「ルゼ・ヴィラ」2264105

出典:

「ルゼ・ヴィラ」はJR軽井沢駅より車で10分ほどの場所にあります。賑やかな軽井沢駅周辺から少し離れているため落ち着いた雰囲気で、静かに過ごせるロケーションですよ。

イギリス貴族の邸宅みたい。非日常の入り口「ルゼ・ヴィラ」2231196

出典:

バラをはじめ季節の植物に囲まれたボーダーガーデンを抜けると、石造りの洋風ホテルが見えてきます。気品ある佇まいは、まるで中世イギリス貴族のマナーハウスみたい! エントランスを通るだけでも優雅な気分になれるでしょう。

アンティーク家具に囲まれて気分は貴族♡

アンティーク家具に囲まれて気分は貴族♡2264106

出典:

足を踏み入れると、そこには重厚なアンティーク家具が配置されたラウンジが。ヨーロピアンな雰囲気が好きな人にはたまらない空間です♡ 椅子は座るのをためらうほどゴージャス。非日常的な空間に酔いしれましょう。

ローズティーを飲みつつ、美しい品々を鑑賞

ローズティーを飲みつつ、美しい品々を鑑賞2264107

出典:

チェックインを済ませたら、ローズティーの華やかな香りに癒されつつのんびり。ティーセットや陶器の人形、絵画など、ラウンジにはため息が出るような品々が飾られています。美しいものを眺めていると、それだけで心が満たされていきますよ♪

早めに訪れて「アフタヌーンティー」を楽しむのもおすすめ!

早めに訪れて「アフタヌーンティー」を楽しむのもおすすめ!2264111

出典:

事前予約をすると、12時~15時の間で本格的なアフタヌーンティーを頂くことができます。早めに訪れてランチ代わりにアフタヌーンティーを楽しみ、そのまま15時頃にチェックイン、というプランもおすすめですよ。庭を眺めながら紅茶を飲んで、ゆったりと貴族気分を味わっちゃいましょう。

全5室のスイートルームで優雅に過ごしましょ

全5室のスイートルームで優雅に過ごしましょ2264221

出典:

客室は5室のみで、全てスイートルームです。どのお部屋もリビング、ベッドルーム、バスルームを備えたゆとりのある間取りで、家具はアンティーク品。お部屋によって趣が異なるので、好きなタイプを選んでみて下さいね。

全5室のスイートルームで優雅に過ごしましょ2264117

出典:

「103号室」は、吹き抜けがあるメゾネットタイプ。赤い絨毯の階段がエレガントで、映画のワンシーンのようなひと時を楽しめるでしょう。

全5室のスイートルームで優雅に過ごしましょ2264120

出典:

ベッドフレームやドアのガラスも芸術品のよう。アンティーク家具のおもしろみは、その家具の歴史を感じられるところです。どんな時代に、どんな場所で、どんな人が使ってきたのかな?なんて思いながら眺めるだけでもワクワクしてきますね。

全5室のスイートルームで優雅に過ごしましょ2242244

出典:

お部屋の場所によってはガーデンに面していたり、バルコニーテラスがついていたりします。椅子とテーブルのあるテラスで、ディナータイムまでのんびりと読書をしたり風景を眺めたりして寛ぐことも可能です。

全5室のスイートルームで優雅に過ごしましょ2242309

出典:

お部屋にはウェルカムスウィーツやハンドドリップで楽しめるコーヒーが用意してあります。茶葉で紅茶を淹れたり、インスタントでないコーヒーを味わう。いつもより少し時間をかけて、優雅な気分に浸りましょう。

気の向くままにガーデン散歩。水辺と花の風景に癒されて

気の向くままにガーデン散歩。水辺と花の風景に癒されて2264121

出典:

お部屋でまったりするのも良いけれど、お天気に恵まれた日は散歩を楽しんではいかが? ホテルは「軽井沢レイクガーデン」に隣接していて、宿泊者は無料で見学できますよ。

気の向くままにガーデン散歩。水辺と花の風景に癒されて2264123

出典:

「軽井沢レイクガーデン」は広大で、水辺に8つのガーデンエリアがあります。バラをはじめ、四季折々の美しい風景を楽しめますよ。

気の向くままにガーデン散歩。水辺と花の風景に癒されて2264122

出典:

英国式やフランス式の庭園、スイレンが浮かぶ池、迷路のようなローズガーデンなど見どころがたくさん。ガーデンのどこを散策しても素敵な風景に出会えます。歩き疲れたら、英国式の手作りスコーンなどを味わえるカフェでひと休みしましょう。

ホテルに戻る頃にはすっかり日も暮れて、幻想的なムードに

「ルゼ・ヴィラ」 内観 119419591 ラウンジ

出典:

広大なレイクガーデンを散策してホテルに戻ってくる頃には、ディナータイムも近づいているはず。陽が落ちてくるとホテルはライトアップされて、昼とは違う雰囲気になります。幻想的でうっとりしてしまいますよ。

ディナー前に♪ラウンジでしっとりとワインを楽しんで

ディナー前に♪ラウンジでしっとりとワインを楽しんで2239821

出典:

ラウンジでは、17時からワインやソフトドリンクなどを提供しています。セルフサービスなので、気ままにアペリティフを楽しみましょう♪

夕食はお好みのスタイルで

贅沢するならガーデン内レストラン「ブラッセリー・ナカガワ」へ

「ブラッセリーナカガワ」 内観 36434435 ディナーのレストラン店内

出典:

夕食は基本的に自由です。軽井沢のレストランに出かけたり、ルームサービスやケータリングを頼んだり、好きなように選べるのが良いですね。併設のレイクガーデンには「ブラッセリー・ナカガワ」というレストランがあり、事前予約をすれば優雅にフレンチを楽しめます。どこに行くといいのかわからない時は、ホテルスタッフさんに相談してみましょう。

「インルームダイニング」なら人目を気にせずゆっくり味わえます

「インルームダイニング」なら人目を気にせずゆっくり味わえます2264127

出典:

ダイニングテーブルがあるお部屋なら、事前予約で「インルームダイニング」をお願いすることもできます。お部屋に本格的なコース料理を用意してもらえるので、周りを気にせずにゆっくりとディナーを楽しめますよ。

本格的な洋食or和食のフルコース。選択肢があるのが嬉しい!

本格的な洋食or和食のフルコース。選択肢があるのが嬉しい!2264133

出典:

洋食は「Sfida Fabbrica(スフィーダ・ファブリカ)」のフレンチイタリアンコース。和食は「弥助鮨(みろくすし)」の季節の鮨会席です。どちらも本格的な内容で、ご褒美気分を満喫できるでしょう。

バラの香りに包まれて疲れを癒しましょ

バラの香りに包まれて疲れを癒しましょ2239870

出典:

食後はのんびりバスタイム。バスタブは広さがあって、手足を伸ばしてゆったりと入浴できます。エレガントな空間で疲れを癒しましょう。

バラの香りに包まれて疲れを癒しましょ2239872

出典:

バスルームには、パリの老舗ブランド「デタイユ・ラ・メゾン」のアメニティが用意されています。バラのバスソルトを入れれば、上品な香りに包まれます。心からリラックスでき、夜はぐっすりと眠れそうですね。

「月ヨガ」を取り入れて深いリラックスを

公園 ヨガ 女性

さらに深くリラックスするために、ヨガを取り入れてはいかがでしょう? 「ルゼ・ヴィラ」では、月のリズムに合わせたポーズをとる「月ヨガ」のレッスンを受けることができます。激しい動きやアクロバティックなポーズはないので、気持ちが落ち着いて癒されますよ。夕方と朝のコースがあるので、予約時にチェックしてみましょう。

朝食もエレガントで朝からウキウキ♡

朝食もエレガントで朝からウキウキ♡2239939

出典:

爽やかな気分で目覚めたら、おいしい朝食が待っています♡ ラウンジまたはテラスで、ガーデンを眺めながらいただきましょう。優雅なサービスで1日が始まり、朝からウキウキしてきます!

天然酵母パンやふわふわオムレツ。ひと口ごとに幸せが広がります

天然酵母パンやふわふわオムレツ。ひと口ごとに幸せが広がります2264136

出典:

天然酵母を使ったパンと自家製ジャム、ふわっふわの名物スフレオムレツ、八ヶ岳高原のジャージーヨーグルト。信州産有機野菜たっぷりのサラダは、バラのドレッシングを添えて。華やかなメニューが心まで満たしてくれるでしょう♪

ガーデンを散策したりお土産を選んだり…

ガーデンを散策したりお土産を選んだり…2264137

出典:

チェックアウトは11時。朝食後に時間があったら、再び「軽井沢レイクガーデン」を訪れてはいかがでしょう? 朝のガーデンは昼下がりとは雰囲気が違うので、新しい発見があるかもしれませんね。

ガーデンを散策したりお土産を選んだり…2264138

出典:

お土産に、バラのロゴが入った「ルゼ・ヴィラ」のオリジナルアイテムはいかが? お部屋に備え付けのアメニティーや個人作家のアクセサリーなどが並んでいて、見ているだけでも楽しめますよ。

優雅に過ごして満たされた気分に♪

軽井沢のホテル「ルゼ・ヴィラ」で過ごす、夢のようなご褒美旅をご紹介しました。アンティーク家具やバラ園に囲まれたホテルで過ごせば、イギリスやヨーロッパを旅行したような気分を味わえます。仕事や日々の雑多な事柄で疲れ切っていた心と体も、すっかり癒されてリフレッシュできるはず♪ 贅沢をしたい時、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

公式詳細情報ルゼ ヴィラ

ルゼ ヴィラ

軽井沢 / ペンション

住所
長野県北佐久郡軽井沢町発地字渡り道342
アクセス
JR北陸新幹線軽井沢駅下車 ※駅南口よりタクシーにて7分 ※...
宿泊料金
23,000円〜 / 人
宿泊時間
15::00(IN)〜 11::00(OUT)など

23,000円〜 / 人

データ提供

長野県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

軽井沢×ホテル・宿特集

関連キーワード

軽井沢のおすすめのホテル・宿

白馬を旅する編集部おすすめ