【関東】大自然と温泉を満喫♪温泉・露天風呂付きのグランピング施設7選

【関東】大自然と温泉を満喫♪温泉・露天風呂付きのグランピング施設7選

SNSが普及して、今まで以上に1日に処理する情報量はいっぱい。楽しい情報やワクワクする情報はもちろん、辛い情報や悲しい情報などその種類は数え切れません。知らず知らずのうちに脳も心もボロボロになっているかも。そんなときは、自分を浄化する旅を実践してみてはどうでしょうか。自然の中に身をおくグランピングは、自分を浄化するのにピッタリ。この記事では、関東のグランピング施設をご紹介します。ついでに、温泉まで入れちゃいますよ♡

2020年08月28日

自然に身を任せて、心の充電をしよう

若い女性

情報過多な時代に生きている私たちは、物凄い量の情報を処理しなければいけません。脳は、24時間365日フル稼働。脳は、とっても疲れている状態になってしまいます。そして、脳と連動して心もお疲れモードに…。まして、環境が変わってしまうほどの出来事やアクシデントが起きれば、不安や悩み、緊張は増し、脳も心もぐちゃぐちゃになってしまいます。そんなときは、”マインドフルネス”というストレスマネジメント法をするのがオススメです。

”今”流れている時間に意識を

”今”流れている時間に意識を2220925

出典: hidamariさんの投稿

”マインドフルネス”は、過去や未来に意識を向けるのではなく、”今”に集中して精神を安定させるというストレスマネジメント方法。よく知られているのが瞑想ですね。雑念を捨て、深く集中するという瞑想。なんだか難しそうに聞こえますが、そんなことはないですよ。マインドフルネスを成功させるコツは、今、自分の周りで起きていることに注目し、集中するということ!だから、瞑想じゃなくてもいいんです。

グランピングは”マインドフルネス”にぴったり

グランピングは”マインドフルネス”にぴったり2220926

出典:ますちゃんさんの投稿

海外ではグランピングの定義が明確にあります。ひとつは、”キャンプの醍醐味を味わえること”。そのため、木々の揺れる音、川のせせらぎ、小鳥のさえずり、時には雨の音を感じることがグランピングでは大切なんです。2つ目の定義は、”キャンプの問題点は解消すること”。キャンプに必要なものは、サービスを提供する側が準備するのがグランピングなのです。つまり、大自然に身をおき、ただただ自然を体感することに集中する。これこそが、究極のマインドフルネスといっても過言ではないでしょう。

関東の、”温泉付き”グランピング施設をご紹介

関東の、”温泉付き”グランピング施設をご紹介2220928

出典:

それでは、さっそく、東京から車でサクッと行ける関東のグランピング施設を県別にご紹介しましょう。もちろん、火山国”日本”にとって、切っても切れない温泉も入れるグランピング施設ですよ。自然を感じて、お風呂に入ってゆっくりして…。贅沢な時間を過ごしましょう。

栃木県

栃木県2220929

出典:Natureαさんの投稿

1.優雅なグランピングを楽しめる「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」

1.優雅なグランピングを楽しめる「ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ」2200914

出典:

常磐自動車道「水戸北スマートIC」から車で約45分。都心から車で約2時間の場所に、「森と星空のキャンプビレッジ」はあります。豊かな自然の中で、星空を眺めたり、ジップラインやアスレチックをしたり森のアクティビティも楽しめると人気のグランピング施設。ゆったりとしたグランピングエリアには、1日1組限定の『贅沢グランピング・ワイド森のテラス』と、リーズナブルに楽しめる『グランピングサイト』の2種類のサイトがあります。食事の準備から後片付けまで全てお任せの優雅なBBQも楽しめるので、キャンプが初めての方にもオススメの施設です。

パオ型のテントは夏も冬も快適

パオ型のテントは夏も冬も快適2200913

出典:

ウッドデッキの上に建てられたパオ型のテント。テントの中には、ソファやベッドが完備されているうえに、冷蔵庫や電気ポットなどグランピングに必要な道具が一通り揃っています。夏は扇風機やサーキュレーター、冬はヒーターなどを設置しているので、快適に過ごせますよ。

露天風呂で星空を眺める

露天風呂で星空を眺める2220853

出典:

キャンプ場利用者は、隣接する「ホテル ツインリンク」の『のぞみの湯』を無料で利用できます。露天風呂に浸かりながら星空を眺めれば、頭の中の雑念は消えていくはず。心地良いお湯に身を委ねてリラックスして。

五感が喜ぶ食事を

五感が喜ぶ食事を2200915

出典:

グランピングの醍醐味は、自然を五感で楽しむこと!朝食は、自然の恵みをたっぷりと受け、力強く育ったお野菜をたっぷりといただきましょう。「自然農園空土ファーム」直送の無農薬栽培の季節野菜で、心も体も元気に1日をスタート!

公式詳細情報 ホテルツインリンク

ホテルツインリンク

益子・茂木 / 旅館

住所
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1地図を見る
アクセス
東北道真岡IC、常磐道水戸スマートICより、お車で約45分/...
宿泊料金
10,900円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

10,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2. 那須の自然を満喫できる「TOWAピュアコテージ」

2. 那須の自然を満喫できる「TOWAピュアコテージ」2200919

出典:www.instagram.com(@kinunoemi)

「TOWAピュアコテージ」は、那須高原にある温泉付きのリゾートホテルです。那須の各観光スポットに近く、那須観光に便利な場所にあります。こちらでは、”アラウドーム”といわれる透明なドーム型のテントが自慢。6角形のアクリル板を組み合わせた近未来的なテント”アラウドーム”を、いち早く取り入れています。自然の中に囲まれた透明テントの中では、ホテル並みのおもてなしが受けられると大人気。一風変わったグランピングを楽しみたい方にオススメの施設です。

那須の自然を全身で感じる透明テント

グランピングエリアは2ヶ所。フラットな敷地のエリアと木々に囲まれたエリアです。那須の自然をより感じたいのなら、断然、木々に囲まれたエリアがオススメ。日中は新緑の森、夜は満天の星、夏には運が良ければホタルが飛び交う。都会では見ることのできない自然を見ることができます。透明テントの中で感じる那須の自然に心が奪われそう。

高原でBBQ食べ放題

高原でBBQ食べ放題2200924

出典:

夕食は、敷地内にある洋食レストラン「ル・ロージェ」へ足を運びましょう。レストランの前のウッドデッキテラスでBBQを楽しんで。90分で、牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、海鮮、季節のお野菜などを食べ放題。那須の爽やかな風の中で食べるBBQは、ひと味もふた味も美味しく感じられるはずです。自然の中で食べることの楽しさをきっと知ることでしょう。

露天風呂でゆったりやすらぎタイム

露天風呂でゆったりやすらぎタイム2200922

出典:

フロント棟には天然温泉があります。しかも掛け流し!肌触りがさらっとしたお湯で、女性に好評な泉質。じんわりと体を温めてくれるお湯なので、疲れた身体も癒してくれます。那須の自然に囲まれた露天風呂で、ゆったりやすらぎの時を。

公式詳細情報 那須温泉 TOWAピュアコテージ

那須温泉 TOWAピュアコテージ

那須 / スタンダードホテル

住所
栃木県那須郡那須町高久乙3375地図を見る
アクセス
【那須塩原駅】無料送迎バスで約40分/【JR黒磯駅】東野バス...
宿泊料金
5,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

5,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

千葉県

千葉県2220933

出典:よねまるさんの投稿

3. いらないモノをマイナスにしてくれる「THE FARM」

「ザファームカフェ」 その他 95933031

出典:happy eaterさんの投稿

都心から車で1時間半ほどの場所にある「THE FARM(ザ ファーム)」。名前の通り、農園リゾートとして知られています。1年を通じて50品目以上の野菜を露地栽培*していて、野菜収穫の体験なんていうのもできちゃいます。グランピングサイトは、リバーサイド、ジュニアスイート、クリフススイート、ヴィラ、フォレストの5種類。広大な敷地に囲まれているので、都心近郊でありながら非日常感を体験できる施設です。

露地栽培*…作物を屋外の畑で栽培すること

自然の中でもの寝泊り初心者でも安心

「ザファームカフェ」 その他 129100106

出典:yatto1020さんの投稿

グランピングサイトの中でもオススメは、フォレスト。360度木に囲まれているので、夜になると、虫の鳴き声が聞こえてきて自然の中にいることを実感できます。その他のサイトも、ウッドデッキにハンモックが置いてあったりと、自然を感じるのに申し分ない環境です。テント内には、夏は扇風機や虫よけスプレー、冬は暖房器具が準備されています。足を伸ばしてゆっくりと眠れるベッドもあるので、アウトドア初心者でも大丈夫。

野菜の収穫体験もできる

「ザファームカフェ」 その他 41004431

出典:@quinceさんの投稿

「THE FARM」の敷地内には畑があり、さまざまな野菜たちが元気に育っています。そんな野菜を自分の手で収穫することができるのです。もちろん、収穫した野菜は持ち帰りOK。帰宅後は、自分で獲った新鮮な野菜で身体をデトックスしちゃいましょう。

露天風呂に浸かって深呼吸

露天風呂に浸かって深呼吸2201172

出典:

「THE FARM」の施設内には、畑だけでなく温泉まであります。天然温泉『かりんの湯』は、弱アルカリ性のお湯なのでお肌がスベスベになると評判。露天風呂もあるので、自然の中でマイナスイオンをたっぷり吸収しつつ、心ゆくまでリフレッシュしましょう。今に集中して肌磨きです!

THE FARM コテージの詳細情報

THE FARM コテージ

香取・佐原 / 貸別荘

住所
千葉県香取市西田部1306-11
アクセス
お車、もしくは東京駅から高速バスにて約80分

データ提供

4. 自然との調和を感じられる「キャメルゴルフ&ホテルリゾート」

4. 自然との調和を感じられる「キャメルゴルフ&ホテルリゾート」2201216

出典:

都内から車で約1時間半。房総の自然に囲まれた「キャメルゴルフ&ホテルリゾート」は、ゴルフ場を併設したリゾート施設です。ゴルフ場の他、バーベキューガーデン、温泉、宿泊施設が完備されています。宿泊施設は、ホテル、ヴィラの他にグランピングテントの3タイプ。見渡す限りの緑と空、房総の自然に包まれて過ごす「キャメルゴルフ&ホテルリゾート」のグランピングは、のんびりリラックスできると評判です。心を休めたいという方にオススメ。

ノーリードで過ごす愛犬とのグランピング

ノーリードで過ごす愛犬とのグランピング2201218

出典:

グランピングテントのタイプは2種類。『プレミアムグランピング』と『ナイス&イージーグランピング』です。どちらもテントは大型の北欧テイストのテント。ただ、愛犬とグランピングを楽しみたいという方には、『プレミアムグランピング』がオススメです。ワンちゃんとの同伴がOK!さらに敷地内がフェンスで囲われているので、ノーリードで愛犬とのびのびと戯れることができるんです。夜はケージを持参すれば、一緒にテントで過ごすことも可能。愛犬と一緒のグランピングなら心配事が減りますよね。

おしゃれ心をくすぐるテントで静かに過ごす

おしゃれ心をくすぐるテントで静かに過ごす2201220

出典:

大きなパラソルがついたテーブルにハンモックもあり、リゾート感たっぷり。テントは、可愛いガーランドライトでデコレーション。日中は、パラソルの下で、房総の優しく涼やかな風に当たって自然との融和を楽しみ、夜は、ハンモックに寝そべって夜空に瞬く美しい星に吸い込まれ、テント越しに聞こえてくる虫が奏でる音色に耳を澄ます。自然の営みをたっぷり感じてくださいね。

大浴場で自然の恩恵にあずかる

大浴場で自然の恩恵にあずかる2201226

出典:

ゴルフ場のクラブハウス内の大浴場は、グランピングのゲストも利用可能。ここのお湯は、ラドン温泉。ラドン温泉は、昔から新陳代謝を促進するといわれています。美を求める女子にとって、新陳代謝は重要なキーワード!星を見ながらゆっくり入浴しましょう。

公式詳細情報 キャメルホテルリゾート

キャメルホテルリゾート

御宿 / スタンダードホテル

住所
千葉県夷隅郡御宿町上布施3360地図を見る
アクセス
お車:圏央道市原鶴舞IC下車35分 電車:外房線御宿駅よりタ...
宿泊料金
12,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

群馬県

群馬県2220935

出典:makichinさんの投稿

5. オールシーズン楽しめる「SHIMA BLUE」

5. オールシーズン楽しめる「SHIMA BLUE」2201381

出典:

関越自動車道「渋川伊香保IC」を出て、国道353号線を中条町方面へと車を走らせると四万川沿いに30軒ほどの温泉宿が見えてきます。さらに車を走らせ、温泉街の中心地を抜けると、そこが世界初の温泉付きグランピング施設として知られている「SHIMA BLUE(シマブルー)」です。四万の大自然に触れながら、肌に優しい群馬の名湯と誉れ高い四万温泉のお湯に浸かれる贅沢なグランピングを楽しめるのが特徴。冬のオフシーズンも充分に楽しめるのも人気の理由です。

ドームテントタイプでボルダリング

ドームテントタイプでボルダリング2201391

出典:

グランピングできる宿泊ルームは、全部で7室。5つのキャビンと2つのドームテントから選ぶことができます。オススメはキャビン。それぞれテーマとなるカラーがあって、お部屋に個性があるのが特徴です。特にイチオシのお部屋は、『アイランドブルー』と『アップルオレンジ』です。ドームテントに檜の露天風呂がついた特別なお部屋。さらにボルダリングもできるので、”今を集中する”のに持って来い!夜は、寝転がって星空観察もできて、ロマンチックに過ごせちゃいます。

ハンモックに揺られ自然と調和する

ハンモックに揺られ自然と調和する2201394

出典:

キャビンの2階にはプラベートBBQを楽しめるテラスがあり、ハンモックが設置されています。ハンモックに身体を委ね、開放的なウッドテラスで、森林浴を楽しんだりバードウォッチングを楽しんだり…。静かに森を堪能してみましょう。

貸切り露天風呂でマイナスイオンを吸収

貸切り露天風呂でマイナスイオンを吸収2201387

出典:

キャビンの全室には、源泉100%の掛け流しの露天風呂が入っているので、自分のお部屋で群馬の名湯を楽しめます。一方、ドームテントでの宿泊でも群馬の名湯は楽しめます。また、「シマブルー」から歩いて15分ほどの場所にある「鹿覗きの湯」で、源泉掛け流しの貸切り露天風呂に入ることもできますよ。

公式詳細情報 おんせんキャンプShimaBlue

おんせんキャンプShimaBlue

四万温泉 / ペンション

住所
群馬県吾妻郡中之条町四万4355-9地図を見る
アクセス
吾妻線 中之条駅より車にて約40分
宿泊料金
31,900円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

31,900円〜 / 人

データ提供

6. ドラマチックな自然に出会える「妙義グリーンホテル&テラス」

6. ドラマチックな自然に出会える「妙義グリーンホテル&テラス」2201402

出典:

都心から車で約2時間。世界遺産『富岡製糸場』まで車で約30分という好立地にある「妙技グリーンホテル&テラス」。日本三奇勝のひとつに数えられる『妙義山(みょうぎさん)』も眺められる抜群の絶景スポットとして人気のホテルです。ホテルの敷地内には、ドームテントが8棟とトレーラーハウスが2棟あります。敷地内に並ぶドーム型のテントが、メルヘンで可愛いと女性から人気。女の子らしいグランピングができそう。

ゆっくりと流れる時間を大自然で感じる

ゆっくりと流れる時間を大自然で感じる2201406

出典:

テントの中には、ベッド、冷蔵庫、コーヒーメーカーなどがあってとっても快適。テントの外には、見渡す限りの大自然が広がっています。春は桜と新緑、秋は紅葉。小鳥がさえずり、小動物が暮らす。雄大な自然の営みに、時の流れがゆっくりと、そして確実に流れていることを実感するはずです。

日本三大奇景の妙義山を眺めながら朝食

日本三大奇景の妙義山を眺めながら朝食2201410

出典:

この施設からは、奇岩怪石が林立する『妙義山』を一望できます。そんな『妙義山』を堪能するなら朝日が昇り始める頃!夜明け前に起き出して、「MORGENROT(モルゲンロート)」という展望エリアで日の出を待ちましょう。『妙義山』の山肌に朝日があたり、薄紅色に染まる姿は荘厳。美しい岩山を拝んだあとは、早朝のお散歩を。そして、テラスで”朝食バスケット”を食べましょう。数分前に見た『妙義山』は、もう違う表情…。自然の神秘に驚くことでしょう。

6,000万年前の太古のお湯に浸かる

6,000万年前の太古のお湯に浸かる2201407

出典:

敷地内には、歩いて15分ほどのところに自家源泉の天然温泉があります。グランピングスポットから本館にある温泉施設まで送迎バスがあるのも嬉しいポイント。地下2,000mから湧き出るお湯は、”炭酸水素塩泉”です。美人の湯ともいわれ、肌にまとわり付くようなトロリとした湯触りが特徴です。約6,000万年前の海のエキスをたっぷりと含んでいるそうですよ。美人の湯で、キレイを磨く極上のバスタイムを楽しみましょう。

公式詳細情報 妙義グリーンホテル&テラス

妙義グリーンホテル&テラス

安中・妙義 / スタンダードホテル

住所
群馬県富岡市妙義町菅原2678地図を見る
アクセス
JR松井田駅よりタクシ-12分又は磯部駅よりタクシ-17分/...
宿泊料金
7,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

7,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

山梨県

山梨県2220937

出典: 丸出だめ夫 さんの投稿

7. 隠れ富士山絶景スポット「杓子山ゲートウェイキャンプ」

7. 隠れ富士山絶景スポット「杓子山ゲートウェイキャンプ」2198919

出典:

「杓子山ゲートウェイキャンプ」は、都心から車で約1時間30分の位置にあるグランピング施設。目の前には富士山、そして彼方には南アルプスを眺められる、地元の人にもあまり知られていない絶景スポットにあります。敷地内のあらゆるところから、富士山を眺められるのは、他のグランピング施設にはない最大の魅力。霊峰・富士山からのパワーが欲しい!という方にはピッタリの施設といえるでしょう。テントのタイプは、ドームテントと、トンネルテントの2種類。

富士山が借景のグランピング

富士山が借景のグランピング2198922

出典:

施設内には、ドームテントが全部で3棟。どのドームテントも、富士山を借景につくられています。朝から晩まで富士山を眺められ、偉大な富士山のパワーを24時間もらえるんです。テントの外にあるテーブルで、富士山を眺めながらお茶を飲んで心穏やかに過ごしたり、富士山のパワーの下ヨガに勤しんだり。自分なりの楽しみ方で、富士山のミラクルパワーを感じてくださいね。

ホテル内装のテントでゆったり過ごす

ホテル内装のテントでゆったり過ごす2198923

出典:

ドームテントには、大きな窓があります。その窓から眺める富士山は、雄大そのもの。テントは、中が二重構造になっているので外気温の影響を受けにくく、真夏でも真冬でも快適に富士山の絶景を楽しめます。内装は、上質なホテル仕様。ゆったりと過ごすことができますよ。富士山を目の前に瞑想にチャレンジするのもいいかもしれませんね。

富士吉田の夜景を眺めながら露天風呂

富士吉田の夜景を眺めながら露天風呂2198924

出典:

ドームテントでの宿泊だと、天然鉱泉の露天風呂を貸切りで入ることができます。富士吉田市の夜景を見下ろしながら、お湯に浸かって幻想的な気分に。場外には、提携の公営施設「不動湯」もあります。ドームテントの宿泊者はもちろん、それ以外の宿泊者はこちらを利用できます。遥か昔に、この湧水が”万病に効く霊水”と言い伝えられ、約100年前から湯治施設して利用されてきている温泉です。全国からこの霊水にあやかろうと多くの人が訪れる温泉。ぜひ、入ってみてくださいね。

公式詳細情報 杓子山ゲートウェイキャンプ

杓子山ゲートウェイキャンプ

富士吉田 / スタンダードホテル

住所
山梨県富士吉田市大明見古屋敷4101地図を見る
アクセス
富士山駅よりお車にて約10分
宿泊料金
40,900円〜 / 人

40,900円〜 / 人

データ提供

ただ自然に身を置いて、頭を空っぽに。

ただ自然に身を置いて、頭を空っぽに。2220921

出典:chitaroさんの投稿

昨今の状況下では、屋内で過ごす時間が圧倒的に多くなっています。また、デジタル機器を使用する頻度も今まで以上に増え、これまでにない生活環境の変化にストレスを感じていることでしょう。人が人として生きていくためには、心身の健やかさを保つことが何より大切。そよ風に心地良さを感じ、小鳥のさえずりに癒しを覚える。雨音に歓びを知り、星空に感動し、木々の声からヒントを得る。グランピングリゾートで自然を感じれば、きっとあなたの明日も豊かになることでしょう。

紹介ホテルを比べてみる

関東のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード