浅草の七福神巡り。下町情緒を感じながら縁起をかつごう♪

浅草の七福神巡り。下町情緒を感じながら縁起をかつごう♪

日本全国にある七福神巡り。それぞれの土地にある七福神が祀られている寺社仏閣をまわり、縁起をかつぎます。浅草は通年七福神巡りが可能で、約4時間あれば回れます♪観光スポットの浅草寺もコースに入っているので、観光も一緒に楽しめます。下町情緒を感じられる、浅草の七福神巡りを紹介します。

2016年05月30日

「七福神巡り」とは?

「七福神巡り」とは?598882

出典:hanataroさんの投稿

七福神巡りとは、神様の所を巡り挨拶に回るという江戸時代の頃に広まった風習です。7つの神様を巡り、ご加護を受け、禍を回避する事が出来ると言い伝えられています!七福神巡りの時期は、年明け松の内(正月~15日まで)に行うのが良いとされています。近年では通年通して七福神巡りが出来るコースも多数あるので、事前に調べてから出かけてくださいね。
今回は通年で七福神巡りができる、人気の「浅草七福神巡り」を紹介します!

年々人気急上昇♪「浅草名所七福神巡り」

年々人気急上昇♪「浅草名所七福神巡り」602278

浅草名所七福神は、台東区・荒川区にある九社寺から構成される七福神巡りです。通常は七ヵ所を巡るのですが、古事に由来して九ヵ所になっている珍しいコースです!下町の中を巡るので、年々人気急上昇です♪

授与品を完成させよう!

浅草名所七福神巡りの授与品は、「福笹」「色紙」「福絵」の3種類あります!各社寺を回り完成させてみましょう。御朱印帳に全ての七福神の御朱印を集めるのもおススメです♪

授与所対応時間は、1月1日~3日は0時~18時。1月4日~7日は9時~17時。それ以外の期間は16時までです!※各社寺異なる場合もありますので、事前に調べてからお出かけください。

A photo posted by チロ♡ (@hiroyoyamada) on

オリジナルの色紙に御朱印を貰い完成させる「色紙」。完成後は、額にいれて飾っておくと立派でカッコいいですよ♪

授与品を完成させよう!602369

七福神と社寺名が描かれた用紙に御朱印を貰い完成させる「福絵」。少し大きいサイズですが、完成品は高級感がありとても素敵です!

A photo posted by ろみ (@romiiiii) on

各社寺で福絵馬もらい、笹につけて完成させる「福笹」。縁起がよさそうですね♪

浅草名所七福神巡り コースの紹介!

浅草名所七福神巡り コースの紹介!603185

浅草名所七福神は巡拝の順番はありません!好きな神社からスタート出来ます♪所要時間は徒歩で約4時間ですので、半日かけてのんびり観光しながら周ってもいいし、数日にわけて完成させても大丈夫です♪今回は、半日で周る方におススメのコースをご紹介します!

①浅草寺「大黒天」

雷門で有名な浅草寺には、五穀豊穣、子孫愛育、出世開運、商売繁盛の神様「大黒天」が祀られています。大黒天は浅草寺本堂ではなく、本堂から見て右隣の「影向堂」の中にあります!こちらで、授与品を購入できるのでスタートにはおススメです♪仲見世を通るので、フラフラ寄り道も楽しめます!

アクセス:地下鉄各線、東武鉄道浅草駅から徒歩5分。
①浅草寺「大黒天」604845

出典:AT4さんの投稿

②浅草神社「恵比寿」

三社様という愛称で親しまれ、三社祭で有名な浅草神社には、商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大魚守護の神様「恵比寿」が祀られています。浅草寺から歩いてすぐなので、一気に二つ目をGET出来ます!時期によっては、有名な御神輿が見える可能性もありますよ♪

アクセス:地下鉄銀座線・浅草線、東武伊勢崎線浅草駅から徒歩5分。
②浅草神社「恵比寿」604851

出典:

A photo posted by @bebetsu on

③待乳山聖天(まつちやましょうでん)「毘沙門天」

A photo posted by show-co (@s1019k) on

待乳山聖天は、595年に突然に金龍が舞い降りたと言い伝えられている浅草の隠れたパワースポットです。武道成就、降魔厄除、家内安全、夫婦和合の神様「毘沙門天」が祀られています。ここの紋章は、巾着と二股大根が組み合わされているもので、大根と巾着がモチーフが境内のあちこちに。お供え物として大根が販売されていたり、大根祭りなどが開催されます。ゆっくりと訪れる価値ありですね♪

アクセス:地下鉄 銀座線・浅草線、東武鉄道浅草駅から徒歩7分。都バス「隅田公園」下車徒歩3分。
③待乳山聖天(まつちやましょうでん)「毘沙門天」604854

出典:

③待乳山聖天(まつちやましょうでん)「毘沙門天」604857

出典:

④今戸神社(いまどじんじゃ)「福禄寿」

A photo posted by @mimilovechan on

招き猫発祥の地・縁結び・沖田総司修身の地として有名な今戸神社。ここは、財運招福、延命長寿、立身出世、招徳人望の神様「福禄寿」が祀られています。境内は、招き猫モチーフのものが沢山あります!良縁を求めて訪れる人がたくさんの人気スポットです。七福神巡りで訪れれば一石二鳥ですね♪

アクセス:各線浅草駅から徒歩15分。都バス「浅草7丁目」または「リバーサイド・スポーツセンター」より徒歩2~3分。
④今戸神社(いまどじんじゃ)「福禄寿」604948

出典:

A photo posted by REMi☺︎ (@re0__3mi) on

⑤不動院(ふどういん)「布袋尊」

A photo posted by miichan9 (@miichan9002) on

天平宝字4(760)年に創建された不動院(ふどういん)は、千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛の神様「布袋尊」が祀られています。小堂ながら江戸時代の建築様式を保ち、美しく簡素な佇まいです!

アクセス:地下鉄 銀座線・浅草線、東武鉄道浅草駅から徒歩7分。都バス「清川2丁目」または「橋場2丁目アパート前」下車。
⑤不動院(ふどういん)「布袋尊」604979

出典:

⑤不動院(ふどういん)「布袋尊」604985

出典:

⑥石浜神社「寿老神」

A photo posted by show-co (@s1019k) on

隅田川にかかる白髭橋のたもとにある石浜神社は、幸福長寿、家庭円満、延命長寿、福徳智慧の神様「寿老神」が祀られています。神亀元年(724)聖武天皇の命により創建したと伝えられる古社です。立派で独特な鳥居が出迎えてくれます!

アクセス:日比谷線南千住駅から徒歩15分。都バス「南千住3丁目」から徒歩3分、「橋場2丁目」から徒歩5分。
⑥石浜神社「寿老神」605001

出典:

⑥石浜神社「寿老神」605004

出典:

⑦吉原神社(よしわらじんじゃ)「弁財天」

A photo posted by kouya (@kouyan0301) on

明治5年に遊郭の四隅に祀られていた四稲荷社と、地主神である玄徳稲荷社を合祀して創建した吉原神社。ここは、恋愛成就、学徳成就、諸芸上達、福徳施与の神様「弁財天」が祀られています。ユニークで絵心のある御朱印でも有名です!境内には、関東大震災の殉難者を慰霊する観音像がいます。

アクセス:日比谷線三ノ輪・入谷駅から徒歩15分。都バス「吉原大門」から徒歩5分、「千束」から徒歩5分。
⑦吉原神社(よしわらじんじゃ)「弁財天」605022

出典:

⑧鷲神社(おおとりじんじゃ)「寿老人」

A photo posted by voce0000 (@voce0000) on

鷲神社は、開運・商売繁昌・子育て・出世の神徳が深いとされ「おとりさま」と称され、江戸下町を代表する神社です。ここには、幸福長寿、家庭円満、延命長寿、福徳智慧の神様「寿老人」が祀られています。毎年11月の酉の日に商売繁盛を祈願して行われる、お祭り「酉の市」発祥の地としても有名です!

アクセス:日比谷線入谷駅から徒歩7分。銀座線田原町駅から徒歩15分。JR鶯谷駅から徒歩20分。都バス「千束」から徒歩2分。
⑧鷲神社(おおとりじんじゃ)「寿老人」605038

出典:

A photo posted by こりん (@corinchan) on

⑧鷲神社(おおとりじんじゃ)「寿老人」605042

出典:

お賽銭箱に鎮座する「なでおかめ」も有名です!顔の部分により違うご利益があると伝えられています♪向かって右の頬をなでれば恋愛成就、左の頬をなでれば健康に!なで方が書かれているので、チャレンジしてみてくださいね。

⑨矢先稲荷神社「福禄寿」

A photo posted by 深碧 (@apis.j) on

矢先稲荷神社は、寛永19(1642)年に三代将軍徳川家光公が建立した三十三間堂の守護神として祀られた稲荷大明神が起源です。ここには、財運招福、延命長寿、立身出世、招徳人望の神様「福禄寿」が祀られています。拝殿の天井に描かれた、神武天皇から今日までの日本の馬乗史を描いた100枚の絵は鮮やかで見ものです!

アクセス:銀座線稲荷町・田原町から徒歩7分。各線浅草駅から徒歩10分。日比谷線入谷駅 から徒歩11分。都バス「菊屋橋」下車徒歩3分。
⑨矢先稲荷神社「福禄寿」605066

出典:

A photo posted by yoko h (@merumilk) on

まとめ

いかがでしたか?半日かけて徒歩で回ると、普段は歩かない場所を歩けるので、いいお散歩になりますよ♪どの神社も趣があり、雰囲気もそれぞれ違うので、じっくりと見て回ってください♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ