飛行機ファンならずとも夢中になる!岐阜「かかみがはら航空宇宙科学博物館」

飛行機ファンならずとも夢中になる!岐阜「かかみがはら航空宇宙科学博物館」

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」は屋内外に様々な航空機を展示。本物の飛行機に乗り込めたり、色々なシミュレーション体験もできる、大人から子供まで楽しめるスポットです。ここでは、「かかみがはら航空宇宙科学博物館」の魅力をご紹介します。

2016年05月30日

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」って、どんなとこ?

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」って、どんなとこ?598666

出典:

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」は、各務原市にある「航空自衛隊岐阜基地」に隣接する、国内最大級の航空機関連の博物館。旅客機や軍用機問わず、様々な本物の飛行機が展示されているのが特徴の博物館です。お隣の「航空自衛隊岐阜基地」は、現存する日本最古の飛行場でもあり、周囲には古くから日本の航空機産業に関わってきた企業もたくさん。まさに「飛行機の街」を象徴する、各務原市の人気観光スポットなんです。

A photo posted by にご (@2_5_3) on

飛行機の歴史や、飛行機が飛ぶ原理と仕組みなど、空を飛ぶことへの憧れを追い続けた発明の歴史を深く知ることができます。また、体験コーナーもあって、色々なシミュレーションを楽しんだり、エアロケットやペーパーグライダー制作も楽しめます。

さっそく見どころをご紹介!

いきなり飛行機がお出迎え!迫力の屋外展示機

いきなり飛行機がお出迎え!迫力の屋外展示機603583

出典:

本物の飛行機が数多く展示されている「かかみがはら航空宇宙科学博物館」。その数や機体の大きさは圧巻。入館前に屋外の展示を見るだけでも充実した時間を過ごせます。民間の旅客機から自衛隊機、ヘリコプターまで、その種類も色々。コクピットの中を見ることができる飛行機や、機体の中まで入れる飛行機もあるので、まずは屋外展示の飛行機をじっくり楽しみましょう。
いきなり飛行機がお出迎え!迫力の屋外展示機598675

出典:

戦後初の国内生産機「YS-11A-500R中型旅客機」。長年日本国内や世界各国で使用された身近な飛行機です。載ったことがある人も多いのでは?

A photo posted by Ichiro Kamikura (@ickami) on

コクピットの中。スゴイ数の計器類に圧倒されます!
いきなり飛行機がお出迎え!迫力の屋外展示機598667

出典:

「US-1A救難飛行艇」は、日本が開発・実用化した初めての水陸両用機。波の高さが3mの荒れた海にも着水でき、主に海上での救難活動に活躍してきました。

いきなり飛行機がお出迎え!迫力の屋外展示機598674

出典:

「P-2J対潜哨戒機」は、各務原市で生産され、海上自衛隊で平成6年まで使用された自衛隊機。広い海の上から、船や潜水艦を探す高性能なレーダーを搭載しています。
いきなり飛行機がお出迎え!迫力の屋外展示機598673

出典:

「川崎バートルV107A輸送ヘリコプター」。機体に「陸上自衛隊」とあるように、陸上自衛隊で輸送ヘリコプターとして使用されていたものです。

いよいよ館内へGO!

いよいよ館内へGO!598676

出典:

スカイブルーの博物館は、まさに空の色!どんな飛行機が展示されているのかワクワクします!

各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」

入館して最初のコーナーが「ウェルカムハウス」。ここ各務原の地で誕生した飛行機を始め、日本の航空機の歴史、世界の航空機の歴史を模型や展示パネルで分かりやすく説明しています。
各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」598680

出典:ミルクとクルミさんの投稿

各務原飛行場で誕生した初めての飛行機、サルムソン2A-2型機の第1号機(復元)が来館者をお出迎え。1922年(大正11年)に初飛行した飛行機です。上下二枚の翼が歴史を感じさせます。

各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」598699

出典:キンパララさんの投稿

世界中の飛行機に関する歴史も模型などで詳しく解説。あのライト兄弟がどうやって飛行機を飛ばしたのか、など興味深い展示も。

各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」598682

出典:

「ウェルカムハウス」には、ゼロ戦など戦時中の飛行機に関する詳しい説明も、たくさんの模型やパネルで丁寧に説明されています。

各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」598772

出典:

日本で、どれだけ多くの飛行機が開発されたのかという事実に驚きます。

各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」598684

出典:ミルクとクルミさんの投稿

長い歴史を誇る各務原飛行場は、数多くの飛行機の開発・飛行に関わってきました。その歴史をくまなく展示するパネルです。

各務原ゆかりの名機がお出迎え「ウェルカムハウス」598774

出典:

当時の貴重な設計図等も保管されています。

館内の展示は圧巻!思う存分飛行機の魅力に触れよう!

館内の展示は圧巻!思う存分飛行機の魅力に触れよう!598678

出典:

低騒音STOL実験機「飛鳥」は、低騒音のファンジェット「STOL」を開発するための実験機です。迫力の機体に大きなファンジェットのエンジンが特徴的ですね。

館内の展示は圧巻!思う存分飛行機の魅力に触れよう!598776

出典:

機体の中も見学できます。複雑な計器類に、飛行機の操縦ってやっぱり大変なんだと実感。

館内の展示は圧巻!思う存分飛行機の魅力に触れよう!598679

出典:

館内の展示場は2階、3階のフロアから見渡すこともできます。

館内の展示は圧巻!思う存分飛行機の魅力に触れよう!598705

出典:

日本で初めて開発された超音速機「T-2ジェット練習機」。あのブルーインパルスで実際に使用された機体です。各務原の基地から東京まで、たった15分で飛んでしまうそう。

A photo posted by 布団 (@often_ofton) on

日本で初めて開発された国産ジェット練習機「T-1ジェット練習機」。航空自衛隊で実際に使用されていたものです。
館内の展示は圧巻!思う存分飛行機の魅力に触れよう!598706

出典:

ヘリコプターやジェット機も多数展示されています。スゴイ数ですね!

A photo posted by @4uyhun on

アメリカから譲り受けた「グラマンUF-1アルバトロス双発飛行艇」を日本で実験用に改造した機体です。

宇宙のテーマハウス

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」は「空」をテーマにしたミュージアムだけに、その展示・解説は空の果てにある宇宙にも及んでいます。NASAが火星に打ち上げた火星探査車の複製や、探査車が撮影した火星表面のパネルの展示の他、H2ロケットや人工衛星の実物や模型を展示しています。科学的な解説を見ると、現代の技術の進歩に宇宙との距離が縮まったような気がしますよ。

A photo posted by hoiho (@hoiho_penguin) on

NASAが2003年に打ち上げた火星探査車の実物大複製車が展示されています。この探査車の活躍によって、火星に水があったという証拠も見つかっています。宇宙への夢はますます広がりますね!
宇宙のテーマハウス598756

出典:

HⅡロケット先端部のフェアリング。実物の大きさに驚くこと間違いなし!

A photo posted by Toshiyuki Murai (@uotora) on

ロケットのエンジン部分も実物で解説されています。まさに人間の英知と技術の結晶ですね!

A photo posted by yass (@yass93971) on

宇宙服の実物も展示されています。

気分はパイロット!人気の体験コーナー

「かかみがはら航空宇宙科学博物館」では様々な体験コーナーも人気。2016年4月から新たに導入された「小型ジェット機シミュレータ」は、実際のフライトを体感できるシミュレータ。まだ導入されて間もないものの、来館者がこぞって列をなす人気の体験コーナーです。ゲーム感覚ではあるものの、微妙な操作でジェット機を操縦する感覚は、やはりゲームとは一味違うと人気!

A photo posted by masaaki miyabe (@mak.comm) on

お子さんでも気軽にシミュレーションできるので、家族みんなで楽しんでみてはいかが?

A photo posted by @kacocanon on

シミュレータの画面。上手く飛べるかドキドキしますね!

お子さんに人気の紙飛行機作りも!

週末には館内で「紙飛行機作り」やペットボトルを使った「水ロケット作り」など、色々な体験コーナーが開催されています。ハサミを使わずに紙飛行機が作れる小さいお子さん向けの体験もあって大人気です!

A photo posted by りっち (@richippp) on

飛行機に関するプロフェッショナルが教えてくれるので、シンプルな紙飛行機が信じられないくらい良く飛びますよ!

A photo posted by Bibsaku (@bibsaku) on

女の子も、みんな夢中になるほど楽しいんです♪

お土産に人気の宇宙食はいかがですか?ミュージアムショップ「ブルーウィングス」

館内の売店「ブルーウィングス」では、オリジナルグッズをはじめ、さまざまな関連グッズを販売。中でもお土産として大人気なのが「宇宙食」。宇宙飛行士が実際に宇宙で食べるレトルトカレーをはじめ、タコ焼きやお好み焼き、アイスクリームまで色々な食品が宇宙でも食べられる状態で販売されています。

A photo posted by miz_ka (@miz3232) on

宇宙食の「タコ焼き」と「お好み焼き」。パッケージが宇宙食っぽくて格好良いですね!

A photo posted by osakun (@osakun) on

「サクッと軽い食感」のタコ焼きって、想像できますか?ぜひ実際に食べてみてください!

A photo posted by まなみ (@m1a2n2a7) on

こちらは宇宙食のアイスクリーム。普通のアイスクリームと違うのかな?興味ありますね!

A photo posted by Yoshikuni Andoh (@pyu_taro) on

自衛隊限定のドリンクも販売されています。これで元気バッチリ!

アクセス

【公共交通機関ご利用の場合】
名鉄各務原線 「各務原市役所前駅」下車、ふれあいバス(5)稲羽線(平日・休日)および(7)川島線「各務原市役所前停留所」で乗車、「航空宇宙科学博物館前停留所」下車

【自動車ご利用の場合】
東海北陸自動車道 岐阜各務原インターチェンジから約7キロメートル。
・国道21号線を美濃加茂方面へ東進し、那加大東町交差点を右折
・那加大東町交差点から信号3つ目の上戸町交差点を左折
・次の信号交差点を左折

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の詳細情報

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

住所
岐阜県各務原市下切町5丁目1番地
アクセス
東海北陸自動車道岐阜各務原ICから車で15分
営業時間
平日:10:00〜17:00 (最終入館 16:30) 土曜日・日曜日・祝日:10:00〜18:00 (最終入館 17:30)
定休日
毎月第1火曜日と年末年始
料金
小学生 0円 中学生 0円 高校生 500円 大人 800円 その他 500円 60歳以上

データ提供

いかがでしたか?

A photo posted by masaaki miyabe (@mak.comm) on

たくさんの実物の飛行機やヘリコプターが展示され、飛行機だけでなく宇宙のことも深く知ることができる「かかみがはら航空宇宙科学博物館」についてご紹介しました。週末などは飛行機ファンで賑わうこの博物館、愛知県からもアクセス便利な各務原市にあるので、お近くに来ることがあれば、ぜひ一度寄ってみてください♪

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ