鳥取県を列車+αで旅しよう♡デートにおすすめの「観光スポット」8選

鳥取県を列車+αで旅しよう♡デートにおすすめの「観光スポット」8選

たまには列車メインで移動するデートはいかが?列車の旅は、気ままな途中下車を楽しめるのが大きな魅力。地図を片手に知らない街に降り立つだけでドキドキしてしまいます。車両からの写真撮影もおすすめですよ。大迫力の「鳥取砂丘」から、一年中お花が咲き誇る「とっとり花回廊」、古き良き街並みが残る「白壁土蔵群」まで、列車+αで立ち寄りたい「鳥取県の観光スポット」をご紹介します。

2021年03月12日

たまにはのんびり列車を使った旅はいかが?

たまにはのんびり列車を使った旅はいかが?2348953

出典:toshibooさんの投稿

ちょっと長いお休みが取れたら、彼を誘って列車メインでのんびり旅しませんか?車窓から四季折々の景色を眺めながら、移動時間も大切な思い出にしましょう。おいしい駅弁と缶ビールで乾杯♪なんていう時間もいいものですよ。

鳥取の定番スポットから穴場までピックアップ

夏の鳥取砂丘

そこで今回は、鳥取県内を走る列車+αで行きたいスポットをご紹介。山陰本線、境線、伯備(はくび)線、因美(いんび)線という路線ごとに、途中下車してのんびりしたいスポットを集めました。人気の「鳥取砂丘」や「水木しげるロード」、奇岩が作り出す絶景スポット「浦富海岸」、歴史的な街並みの美しい「白壁土蔵群」など、旅心をくすぐる観光名所が勢ぞろいしています。二人でどこに行こうか相談する時間から、旅はすでに始まっています♡

「山陰本線」周辺の観光スポット

海をバックに 長和瀬地区

山陰本線は、京都市内から中国エリアの日本海沿岸を経由して、山口県・下関市へ向かう路線です。JRの在来線の中では最も長い営業距離を誇るので、のんびり揺られているだけでいろんなところに行けちゃいますね。ここでは、その中でも鳥取県の停車駅周辺にある立ち寄りスポットをご紹介します。

1.白壁土蔵群【倉吉駅】

食べ歩き&お散歩デートが楽しい歴史ある街

倉吉市打吹玉川伝統的建造物群保存地区 鳥取県倉吉市

「白壁土蔵群」は、長い歴史の面影を感じられるスポットです。この地域は室町時代から城下町として栄え、その後の江戸時代には陣屋町(代官所などがおかれた町)として発展してきました。国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されている街並みはお散歩デートにぴったりです♡アクセスは倉吉駅から路線バスで15分ほど。

倉吉市打吹玉川伝統的建造物群保存地区 鳥取県倉吉市

時代劇のセットのような街並みが旅情を誘います。町家や土蔵をリノベーションしたショップが多く、お土産選びや食べ歩き、文化体験なども楽しめますよ。街の観光案内所で「まち歩きガイド」をゲットして、それを見ながら散策するのがおすすめです。

倉吉白壁土蔵群

建物の白壁は漆喰仕上げで、下半分には黒い“焼杉板”を使用しているそう。玉川に架かっている石の橋も風情たっぷりで、橋の上からちょっと川の中を覗いてみたくなりそうですね。ちなみに、建物に使われているオレンジ色がかった赤い瓦はこの地方独特のもので、冬の厳しい寒さに強いとか。そんなウンチクを語りながら、二人でのんびりと散策してくださいね。

白壁土蔵群の詳細情報

白壁土蔵群

住所
鳥取県倉吉市新町1丁目周辺
アクセス
1) 米子道 湯原ICから車で40分 国道313号経由 2) 中国道 院庄ICから車で60分 国道179号経由 3) JR倉吉駅からバスで15分 路線バス市内線「赤瓦・白壁土蔵」下車 - 赤瓦・白壁土蔵群停留所から徒歩で5分

データ提供

2.東郷池【松崎駅】

夕暮れ時のリフレクションに心震える

東郷池 芝 青空

自然を愛するカップルは、松崎駅から徒歩5分ほどの「東郷池(東郷湖)」を訪れてみて。こちらは周囲が約12kmある湖。瑞々しい景色を楽しめますよ。日本海につながっていて、シジミの産地としても知られています。

東郷池にある足湯(布袋の湯)

池の周辺は散策やサイクリングにおすすめ。いくつかレンタサイクルのサービスがあり、お手頃価格で借りることができますよ。軽く1周して汗を流しませんか?ちなみに、東郷池は、池の中央から温泉が湧きだしているという全国でもちょっと珍しいスポットなんです。湖畔には無料の足湯もあるので、疲れたらぜひ立ち寄ってみましょう。

東郷湖の夕焼け空と夕陽

東郷池の一番美しい姿に出会えるのは、やはり夕暮れ時でしょう。青から紫、茜色からオレンジと、時間とともに変化していく空は絶景そのもの。そして、周囲の景色を鏡のように映し出す池も息をのむほど美しいですよ。彼と二人きりでロマンチックな気分に浸れること間違いなし。

東郷池の詳細情報

東郷池

住所
鳥取県東伯郡湯梨浜町
アクセス
JR松崎駅下車 徒歩約5分

データ提供

おまけ:日帰り入浴も楽しんじゃおう!

おまけ:日帰り入浴も楽しんじゃおう!2348900

出典:

東郷池のそばには「東郷温泉」と「はわい温泉」という2つの温泉が。「鯉」が温泉の場所を教えてくれたという不思議な伝説が残されていて、そこから“恋の湯”と呼ばれるようになったそうです。カップルなら入らないわけにはいかないかも♪周辺にはサクッとつかれる日帰り入浴スポットもありますよ。写真はその1つである旅館「はわい温泉 羽衣」の露天風呂。

東郷温泉の詳細情報

東郷温泉

住所
鳥取県東伯郡湯梨浜町旭

データ提供

3.鳥取砂丘【鳥取駅】

一度は見に行きたい!大自然が創り上げた砂のアート

鳥取県鳥取市 青空と鳥取砂丘

鳥取駅から路線バスで20分ほどの「鳥取砂丘」は、日本最大級の砂丘。鳥取旅行では外せない絶景スポットで、約10万年の歳月をかけて今の姿になったと言われています。地形や風などの気象条件によって、風紋(ふうもん)や砂簾(されん)といった独特の模様を見られることも。珍しい植物も要チェックですよ。

ラクダ

まるで砂漠のような景色には、ラクダがとても似合います!一緒に写真を撮ったり、ラクダの背中に乗って砂丘を巡ったりすることもできますよ。そのほか、「鳥取砂丘サンドボード」や「パラグライダー」などのアクティビティも充実。地面が柔らかい砂なので、初心者でも安心して楽しめちゃいます。彼と一緒にチャレンジしてみは?

恋人の影

実際のキスシーンを撮るのはちょっと恥ずかしくても、影ならどうでしょう?砂に映った二人の影はロマンチック。映画の主人公になったような気持ちになれるかも。影が長くなる午後の時間帯だと、足が実際により長く見えるという効果も期待できちゃいます♪

鳥取砂丘の詳細情報

鳥取砂丘

住所
鳥取県鳥取市福部町湯山
アクセス
鳥取駅からバスで20分

データ提供

4.浦富海岸【岩美駅】

島崎藤村も愛した絶景を横目にお散歩デート

浦富海岸 千貫松島

岩美駅から路線バスで10分ほど。約15kmにわたって続く「浦富海岸」は、日本海の荒波がつくりあげた壮大な海食海岸です。詩人・島崎藤村もこの景色を絶賛したとか。ここは「山陰海岸ジオパーク」に含まれていて、洞窟や白砂の浜など様々な地形を観察できますよ。これぞまさに自然の博物館!海を愛するカップルにおすすめのデートスポットです。

浦富海岸

海岸の絶景を望む遊歩道は、お散歩デートにぴったり。さまざまな奇岩を眺めながら、のんびり二人で散策するのは気持ちがよさそうですね。打ち寄せる波の音も心をリラックスさせてくれます。水が澄んでいるので、シュノーケリング体験も楽しめますよ。

山陰ジオパーク海岸・遊覧船

陸から眺めているだけじゃ物足りないアクティブな二人は、遊覧船にも乗ってみましょう。陸からは近寄れない奇岩の数々を間近で見ることができますよ。心地よい潮風や潮の香りも◎。雄大な光景をバックに記念撮影もお忘れなく。

浦富海岸の詳細情報

浦富海岸

住所
鳥取県岩美郡岩美町大字浦富
アクセス
岩美駅からバスで8分

データ提供

「境線」周辺の観光スポット

目玉おやじ列車

「境線」は、鳥取県米子市の「米子駅」から境港市の「境港駅」をつなぐ在来線。ただし、運行本数が1時間に1本程度なので、事前に時刻表をしっかり確認しておきましょう。境港市が漫画家・水木しげる氏の出身地であることにちなみ、「ゲゲゲの鬼太郎」のラッピング車両が走っていることも♪鬼太郎役の沢城みゆきさんや目玉おやじ役の野沢雅子さんらが、アナウンスを担当していることもありますよ。アニメ好きなカップルにはたまらないですね。

5.水木しげるロード【境港駅】

ちょっと不気味だけど親しみがわく妖怪たち

ちょっと不気味だけど親しみがわく妖怪たち2348909

出典:

境港駅から「水木しげる記念館」までを結ぶ全長約800mが、「水木しげるロード」です。不気味さを残しつつも、愛嬌がある妖怪のブロンズ像が177体もある上、パワースポット「妖怪神社」や、切り株や小屋などに妖怪たちの像が置かれた「河童の泉」もあります。彼と一緒に独特な世界観を共有しちゃいましょう。

ちょっと不気味だけど親しみがわく妖怪たち2348910

出典:

好奇心をくすぐる「河童の泉」はこちら。漫画やアニメにあまり詳しくなくても、これを機会に鬼太郎の仲間たちについて理解を深めるのもいいかもしれませんよ。ちょっと不気味だけどユニークで親しみがわく妖怪たちに、意外とハマッてしまうかも♪

ちょっと不気味だけど親しみがわく妖怪たち2348911

出典:terasさんの投稿

妖怪たちの像は愛らしいものの、さすがにこの「目玉おやじ街灯」は昼間に見てもドキッとするかも。夜は点灯されて、さらに異世界風に…。オバケが苦手なカップルは、明るいうちに楽しんだ方がいいかもしれませんね。

水木しげるロードの詳細情報

水木しげるロード

住所
鳥取県境港市松ケ枝町・大正町・本町
アクセス
境港駅前から
料金
無料

データ提供

「伯備線」周辺の観光スポット

大山南壁を望む

伯備線(はくびせん)は、岡山県倉敷市の「倉敷駅」から鳥取県米子市の「伯耆大山(ほうきだいせん)駅」をつなぐ路線です。中国山地を越えて、鳥取県と岡山県を結んでいるので、曲線と急勾配が多いのが特徴。車窓からの景色が美しいのも魅力で、渓谷美や名峰「大山(だいせん)」などの雄大な姿を楽しむことができます。

6.植田正治写真美術館【岸本駅】

写真が趣味の二人ならぜひ訪れてみたい♡

植田正治写真美術館

境港市出身の著名な写真家・植田正治さんの作品に触れられる「植田正治写真美術館」は、写真好きなカップルにおすすめです。前衛的な演出の写真は「Ueda-cho(植田調)」の名称で世界的に知られていて、地元の鳥取砂丘をテーマにした作品も多いんですよ。アクセスは岸本駅から車で5分ほど。米子駅からだと路線バスで30分ほどです。

この美術館から見える名峰「大山」は迫力満点!建物の隙間から見える山と、その隙間に設けられた水面に「逆さ大山」が映り込むスポットは特に人気。よく見るとチャップリンの帽子のようなものが浮かんでいますが…。

鳥取の写真美術館にて撮影しました。

実は、このハットはガラスに描かれたもの。近くにはステッキと傘の小道具が置かれていて、それらを使えばユニークな写真を撮影できちゃいます。逆光でシルエットになるため、ユニークな仕上がりに。ぜひ彼と二人で協力して、思い出に残る1枚を撮りましょう。

植田正治写真美術館の詳細情報

植田正治写真美術館

住所
鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
アクセス
JR岸本駅から車で5分
営業時間
[3月上旬〜11月下旬] 10:00〜17:00 入館受付は16:30〆切 ※12〜2月は冬季休館
定休日
[火] 祝祭日の場合は翌日休館 [不定期] 展示替期間中は休館 ※12〜2月は冬季休館
料金
高校生 500円 団体(20名以上) 400円 小学生 300円 団体(20名以上) 200円 大学生 500円 団体(20名以上) 400円 大人 1000円 団体(20名以上) 900円 中学生 300円 団体(20名以上) 200円

データ提供

7.とっとり花回廊【伯耆溝口駅】

大山を背景に広がる日本最大級のフラワーパーク

チューリップの花畑と大山と爽やかな新緑(鳥取県)

お花に包まれてロマンチックな時間を過ごしたいカップルは、日本最大級の規模を誇るフラワーパーク「とっとり花回廊」に立ち寄りませんか?均整のとれた形から“伯耆(ほうき)富士”と称される大山×四季折々のお花が織りなす景色は絵画のよう。一年中お花見が楽しめるのもポイント高いですよね。アクセスは伯耆溝口駅から車で5分ほど。米子駅からの場合は、無料シャトルバスに乗って30分ほどで到着できます。

鳥取花回廊 (5月 晴れ)

広大な敷地の中央には、直径約50m、高さ約21mのドーム型をしたガラスの温室もあります。室内では、熱帯、亜熱帯の植物と、約1000株のさまざまな種類の洋ランが一年中咲いています。二人きりで南国気分を味わってくださいね。

とっとり花回廊ウィンターイルミネーション

例年11月中旬から1月中旬頃まで楽しめる「フラワーイルミネーション」はフォトジェニック。非日常な時間を共有できます。このほか、プチリゾートをコンセプトにした「レストラン花かいろう」や「特産センター野の花」など食事処やお土産屋さんもありますよ。

鳥取県立フラワーパークとっとり花回廊の詳細情報

鳥取県立フラワーパークとっとり花回廊

住所
鳥取県西伯郡南部町鶴田110
アクセス
1) 米子駅から車で25分 2) 米子自動車道 溝口ICから車で10分
営業時間
[4月〜11月] 9:00〜17:00 (7月・8月は火曜日休園日) [12月〜1月] 13:00〜21:00 (火曜日は休園日) [1月〜3月] 9:00〜16:30 (火曜日は休園日)
料金
大人 1000円 4月〜11月 団体割引10名以上 中学生 500円 小学生 500円

データ提供

「因美線」周辺の観光スポット

鳥取 四季の散歩 秋  柿

因美線(いんびせん)は、「鳥取駅」から岡山県津山市の「東津山駅」を結ぶ路線です。車窓に広がる景色を眺めれば、ほっこりした気持ちになれそう。ただし列車の本数は少な目。さらに智頭駅(ちずえき)を境にして運転系統が2つに分かれているため、利用する際は注意が必要です。

8.石谷(いしたに)家住宅【智頭駅】

日本の建物って癒される♪貴重な国の重要文化財

智頭宿・石谷家住宅

古き良き建物が好きなカップルは、智頭町にある近代和風建築「石谷家住宅」を訪れませんか?ここは国の重要文化財にも指定されている貴重なスポット。広大な敷地内に日本庭園を中心に、40もの部屋数のある建物と7つの土蔵があるんです。「ここに住んでいた石谷さんってどんな人?」と好奇心がくすぐられますよね。アクセスは智頭駅から徒歩10分ほどです。

日本の建物って癒される♪貴重な国の重要文化財2348932

出典:hm777さんの投稿

石谷家は、江戸時代以来の商家で、明治時代以降は山林の地主として栄えた歴史を持ちます。この住宅は江戸時代の建物を大正時代に改築したものなので、さまざまな時代の様式が調和しているんですよ。天井が高く、木や畳のぬくもりが感じられる癒しの空間です。

日本の建物って癒される♪貴重な国の重要文化財2348931

出典:2000Rさんの投稿

開放感のあるお座敷から眺めるお庭は、四季折々に美しい姿を見せてくれます。彼と二人でお庭を見ながら過ごすのもいいかもしれません。静謐な空気に包まれれば、お互いに優しい気持ちになれそうです♡邸内では軽食もいただけますよ。

石谷家住宅の詳細情報

石谷家住宅

住所
鳥取県八頭郡智頭町智頭
アクセス
智頭駅から徒歩で10分
営業時間
10:00〜17:00
定休日
[水] (但し、4月から11月までは無休)
料金
大人 500円 高校生 400円 中学生 300円 小学生 300円 幼児・高齢者(80才以上) 無料 ※団体割引(15人以上)あり

データ提供

帰りものんびり。思い出をたどりながら

大山北壁を見ながら

鳥取県には、列車+αで巡りたい穴場的なデートスポットが点在しています。観光後は、旅の余韻に浸りながら電車に乗って帰路につきましょう。疲れてウトウトしたくなったら、二人で肩を貸しあいながら休めるのも列車旅の魅力♡でも、うっかり寝過ごして別なところに行ってしまわないよう気を付けて。もっとも、そんなハプニングさえも思い出の1ページになるかもしれませんね。

鳥取県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード