サウナやドームテントも♩「KAMAKURA HOTEL」拠点に楽しむ鎌倉旅2days/神奈川

サウナやドームテントも♩「KAMAKURA HOTEL」拠点に楽しむ鎌倉旅2days/神奈川

気分転換がしたいけど遠出はできない…。そんなときは東京から電車で約1時間で行ける「鎌倉」に出かけましょう。古都の魅力がつまった鎌倉には、神社仏閣はもちろん、美味しいグルメや豊かな自然と見どころたくさん。都内からは日帰りでも行けますが、朝や夜のグッと落ち着いた雰囲気もとても魅力的です。次の鎌倉旅はホテルに泊まり、より鎌倉を知る旅にしませんか。鎌倉駅から徒歩約2分の好立地で、サウナやドームテントも配したユニークな「KAMAKURA HOTEL」を拠点に楽しむ、1泊2日の旅行プランをご案内します。

2021年03月20日

気分転換には「鎌倉」へ小旅行に出かけましょう♩

気分転換には「鎌倉」へ小旅行に出かけましょう♩2377698

出典:MONØEYESさんの投稿

神社仏閣などの歴史的遺産と、山と海に囲まれた美しい自然が共存する古都「鎌倉」。関東屈指の観光地であるこのエリアには、源頼朝ゆかりの「鶴ヶ岡八幡宮」や鎌倉大仏として名高い「高徳院」、一年を通じて季節の花木が楽しめる「長谷寺」や「明月院」、風光明媚な「由比ガ浜」など人気スポットがたくさんあります。老舗からトレンドのお店までグルメの名店も数多く、何度でも訪れたくなる街です。

気分転換には「鎌倉」へ小旅行に出かけましょう♩2378759

出典:hiroyan2さんの投稿

都内から電車で1時間ほどというアクセスのよさから、日帰りでしか行ったことがないという人も多いはず。そんな人にこそおすすめしたいのが「鎌倉に泊まる」旅。観光客の少ない早朝や日没後の鎌倉には、泊まるからこそ味わえる、日中とはまた違う魅力があふれています。今度のお休みは、いつもと違う鎌倉を見つけに泊まりがけで出かけてみませんか?

「KAMAKURA HOTEL」に泊まって、朝も夜も鎌倉を楽しもう

「KAMAKURA HOTEL」に泊まって、朝も夜も鎌倉を楽しもう2374736

出典:bach0615さんの投稿

そんな鎌倉旅の拠点におすすめなのが、2020年11月にオープンした「KAMAKURA HOTEL(カマクラホテル)」。鎌倉駅西口から徒歩2分ほどの場所にあり、人気スポットの「鶴岡八幡宮」や「壽福寺」、「由比ガ浜」も徒歩圏内という便利な立地です。

「KAMAKURA HOTEL」に泊まって、朝も夜も鎌倉を楽しもう2380670

出典:

「日本の伝統と現在」というコンセプトのとおり、鎌倉らしい落ち着きとモダンな雰囲気が見事に調和しています。すべての宿泊者にコンシェルジュがつき、滞在を細やかにサポートしてくれるので、心おきなく過ごすことができますよ。

「KAMAKURA HOTEL」に泊まって、朝も夜も鎌倉を楽しもう2377661

出典:

貸切サウナでリラックスしたり、屋上のドームテントで星空を眺めたり…ほかのホテルとは一味違う、ユニークな鎌倉ステイを体験できるのもうれしいポイント。今回は、そんな「KAMAKURA HOTEL」に泊まって楽しむ1泊2日の旅行プランをご紹介します。

まずは鎌倉の象徴「鶴岡八幡宮」へご挨拶

まずは鎌倉の象徴「鶴岡八幡宮」へご挨拶2375241

出典:力蔵さんの投稿

鎌倉に到着したらまず最初に訪れたいのは、鎌倉駅東口から徒歩10分ほどの「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」。250ものお店が軒を連ねる観光名所「小町通り」を通って行くこともできますが、せっかくだから、八幡宮に向かって一直線に伸びる参道「若宮大路」を歩いてみませんか?鎌倉駅からすぐの二の鳥居をくぐり、一段上がった「段葛(だんかずら)」を進みながら、先に見える三の鳥居と八幡宮を目指しましょ。

まずは鎌倉の象徴「鶴岡八幡宮」へご挨拶2375186

出典:トゥーガさんの投稿

鶴岡八幡宮は、鎌倉幕府を開いた源頼朝に縁深い、鎌倉の象徴ともいえる神社です。境内に入ったら、まずは61段の急な大石段を上って「本宮」にご挨拶。源頼朝の武家としての実績にちなんだ勝負運だけでなく、おしどり夫婦として有名な源頼朝と北条政子にちなんで、縁結びや夫婦円満の願いをかけに訪れる人も多いんだそうです。

まずは鎌倉の象徴「鶴岡八幡宮」へご挨拶2380673

午前中のすがすがしい空気の中でお参りすれば、いつもよりご利益もアップしそうな予感♩境内にはほかにも史跡が点在しているので、思いのままに散策してみてくださいね。ちなみにおすすめをひとつ。本宮へのご挨拶を終えて、また大階段を下りる際にはぜひ景色も眺めてみてください♪鎌倉の街と青空の共演が素敵な眺めを楽しむことができますよ。

鶴岡八幡宮の詳細情報

鶴岡八幡宮

住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
営業時間
参拝可能時間:6時00分〜20時00分 08:30〜16:00 [宝物殿]8時30分〜16時00分(9月15日・展示替日は休館)

データ提供

鬱蒼と生い茂る「壽福寺」の森で心を浄化

鬱蒼と生い茂る「壽福寺」の森で心を浄化2380674

鶴岡八幡宮の参拝を終えたら、10分ほど歩いたところにある「壽福寺(じゅふくじ)」へ。鎌倉にある100以上の寺院の中でも、鎌倉幕府が定めた「鎌倉五山」に数えられている由緒あるお寺です。最大の見どころは、総門から本堂に向かってまっすぐに伸びる参道。

鬱蒼と生い茂る「壽福寺」の森で心を浄化2377691

出典:kon_tさんの投稿

鎌倉で最も美しいとされる石畳は、木々の緑と静けさに包まれて、何ともいえない趣を醸し出しています。静寂の中で石畳を進んでいくと、一歩ごとに心が洗われるよう…。思いきり深呼吸すれば、気持ちが凪いでいくのを感じるはずです。

寿福寺の詳細情報

寿福寺

住所
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-17-7
アクセス
鎌倉駅から徒歩で10分
営業時間
中門までは拝観自由。その先は非公開。 志納(参拝は参道のみ) 中門の脇から通じる仏殿背後の墓地にある実朝・政子の墓はお参り可 ※御朱印は書置きでの対応

データ提供

「TOROkko」で厳選素材使用の焼き菓子を購入♩

「トロッコ」 外観 135725150

出典:esora24さんの投稿

壽福寺の参道を出て1~2分ほど歩くと左手に見えるのが、焼き菓子店「TOROkko(トロッコ)」。菓子職人の奥さまと珈琲焙煎士の旦那さまがご夫婦で営む、素朴で温かい雰囲気のお店です。可愛らしい白い扉を開けて店内に入ると、こだわり素材で作られた焼き菓子がずらり。カフェスペースでは、焼き菓子といっしょに自家焙煎のコーヒーやナチュールワインをいただくこともできます。

「トロッコ」 料理 135725096 朝焼きスコーン。

出典:esora24さんの投稿

タルトやクッキー、スコーン、マドレーヌ、ブラウニー…見た目も可愛い焼き菓子は、どれも丁寧に作られていることが伝わってくるものばかり。渡す相手のことを考えたり、お店のご夫婦におすすめを聞いたりしながら、お土産用のお菓子をじっくり選びましょ。もちろん、自分用のお土産も忘れずに◎

トロッコの詳細情報

トロッコ

鎌倉 / ケーキ、洋菓子(その他)、カフェ

住所
神奈川県鎌倉市扇ヶ谷1-14-5
営業時間
[火] 10:00~16:30 [金] 10:00~16:30 [土] 10:00~16:30 ※焼き菓子が売切れ次第クローズ ※営業時間の変更あり、Instagramで要確認
定休日
月曜日、水曜日、木曜日、日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

海が見える「SEA CASTLE」でドイツ料理とビールで乾杯!

「シーキャッスル」 外観 126879046 外観

出典:moonsmile_2525さんの投稿

可愛い焼き菓子にほくほくしたあとは、海岸方面に歩くこと20~30分ほど。本日のランチは、老舗ジャーマンレストラン「SEA CASTLE(シーキャッスル)」でいただきます。ここは、あの人気TVドラマ「孤独のグルメ Season8」にも登場した有名店。海岸の見える店内で本場のドイツ料理をいただくことができます。ちょっと歩いたので、まずはドイツビールで喉を潤すのもアリですね!

「シーキャッスル」 料理 138613923

ドイツ料理といえばの「ソーセージ」や「ジャーマンポテト」、「アイスバイン」のほか、肉団子にクリームソースをかけた「クロプセ」や「鯖の燻製」など、あまり知られていないドイツ料理もたくさん揃っています。せっかくだから、食べたことのない料理に挑戦してみるのもいいかも。付け合わせのマッシュポテトやザワークラウトまで格別の美味しさなので、おなかも心も満たされること間違いなしです◎

シーキャッスルの詳細情報

シーキャッスル

長谷、由比ケ浜、和田塚 / ドイツ料理、ケーキ

住所
神奈川県鎌倉市長谷2-7-15
営業時間
[水曜日以外] 12:00~21:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

「由比ガ浜海水浴場」で海を眺めてぼーっと

由比ガ浜の風景

ドイツ料理を堪能したあとは、お店から出てすぐの「由比ガ浜(ゆいがはま)海水浴場」へ。ここは海水浴場のメッカとも言われていて、その歴史は明治時代にまでさかのぼるのだとか。寄せては返す波を眺めながら、心地よい潮風を感じてぼーっと過ごしたいですね。マリンスポーツやお散歩を楽しむ人たちを見ていると、なんとなく温かい気持ちになってきます。

由比ガ浜海水浴場の詳細情報

由比ガ浜海水浴場

住所
神奈川県鎌倉市由比ヶ浜海岸
アクセス
鎌倉駅から徒歩で15分
営業時間
[7月上旬〜8月下旬] 09:00〜17:00

データ提供

「由比ガ浜海水浴場」で海を眺めてぼーっと2375283

出典:力蔵さんの投稿

海岸でリフレッシュしたら、5分ほど歩いて江ノ電の由比ヶ浜駅へ。鎌倉に来たら一度は乗っておきたい江ノ電で鎌倉駅まで戻りましょう。住宅街の狭い路地を軒先すれすれに通り抜けるこの区間は、江ノ電の見せ場のひとつ。できれば先頭車両に乗って、住宅をかき分けて進む感覚を車窓から体験してみましょ♪

江ノ電の詳細情報

江ノ電

住所
神奈川県鎌倉市(藤沢市)

データ提供

人気ベーカリー「PARADISE ALLEY BREAD & CO.」で明日の朝食を

「パラダイス アレイ ブレッドカンパニー」 外観 116742169 外観 2019.09

鎌倉駅に到着したら、まずは翌日の朝ごはんを調達しに行きましょう。「PARADISE ALLEY BREAD & CO.(パラダイス アレイ ブレッドカンパニー)」は、東口から徒歩3分ほど、「鎌倉市農協連即売所(レンバイ)」の奥にたたずむ有名ベーカリーです。パリッとした焼き上がりの素朴なパンは、これだけを目当てに鎌倉を訪れるファンも多いほど。雑多でちょっと怪しい雰囲気の店内は、いるだけで楽しい気分にさせてくれる不思議な空間です。

「パラダイス アレイ ブレッドカンパニー」 料理 77127022 思わず買いたくなるあんぱん

出典:赤井くれおさんの投稿

自家製酵母を使用したパンは、噛むと口の中で小麦の旨味があふれ出します。ニコニコぱんならぬ「あんぱん」や、鎌倉野菜を使ったフォカッチャなどは人気商品のひとつ。パンに描かれている個性的な模様も楽しくて、思わず買いすぎてしまいそう…!

パラダイス アレイ ブレッドカンパニーの詳細情報

パラダイス アレイ ブレッドカンパニー

鎌倉、和田塚、由比ケ浜 / パン、カフェ・喫茶(その他)、ベーグル

住所
神奈川県鎌倉市小町1-13-10
営業時間
平日 9:00~19:00 土日 7:30〜19:30 モーニング OPEN〜11:00 ランチ   12:00〜15:00 (なくなり次第終了) 喫茶    OPEN〜19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

全17室だけの小さなホテル「KAMAKURA HOTEL」にチェックイン

全17室だけの小さなホテル「KAMAKURA HOTEL」にチェックイン2374725

出典:

気になるパンを購入したら、線路を越えて鎌倉駅の西側へ。地元民御用達の名店が多い「御成通り」をぶらりと歩いていくと、本日のお宿「KAMAKURA HOTEL(カマクラホテル)」が見えてきます。スタイリッシュな外観にわくわくも最高潮♪選べるウェルカムドリンクのメニューには、なんとアルコールも含まれています!お好みのドリンクで一息つきながら、ゆったりとチェックインを済ませましょ。

お茶のロウリュでととのった~♩プライベートサウナを満喫

お茶のロウリュでととのった~♩プライベートサウナを満喫2374731

出典:

チェックイン後は、完全予約制のプライベートサウナでリラックス。人目を気にせずゆっくりサウナに入れるなんて、最高の贅沢です。ここでぜったい体験したいのが、お茶を使ったロウリュ。サウナストーンにかける水を、こだわりの緑茶に替えためずらしいサービスです。茶葉の華やかな香りでじっくりと温まれば、心も身体もゆるりとほぐれてくるはず。完備されている玉露・煎茶・ほうじ茶で水分を補給しつつ、お茶づくしの癒し時間を満喫したいですね。

お部屋は最上階の「デラックスツインルーム」がおすすめ

お部屋は最上階の「デラックスツインルーム」がおすすめ2374711

出典:

客室は全17室。おすすめは、専用のリビングテラスが付いた最上階の「デラックスツインルーム」です。34~35㎡の広々とした室内は、落ち着きがありつつとってもスタイリッシュ。リビングテラスに出れば、鎌倉中心部の景色を独り占めすることができますよ。

ほかのお部屋もチェック

ほかのお部屋もチェック2374747

出典:

バルコニー付きの「スーペリアルーム」は、壁一面の大きな窓が特徴の開放的なお部屋。畳敷きのスペースに置かれたローベッドは、和の雰囲気満点で気持ちが落ち着きます。

ほかのお部屋もチェック2374721

出典:

「スタンダードルーム」は、シンプルなデザインと機能性を兼ね備えたお部屋。入口に和室をイメージした小上がりがあるので、まるで旅館に来たかのような気分にさせてくれますよ。古都に滞在する気分が一層盛り上がりそう!

ディナーは「Latteria BeBè Kamakura」で絶品ナポリピッツァに悶絶♡

「ラッテリア ベベ  カマクラ」 外観 126306472

出典:oyakodonsukiさんの投稿

ホテルでたっぷりくつろいだら、そろそろおなかが空いてきた♩ディナーは、ホテルから徒歩3分ほどの「Latteria BeBè Kamakura(ラッテリア べべ カマクラ)」でいただきましょ。御成通りから一本入った細い路地を進んでいくと、古民家をリノベーションした、温かみのある一軒家レストランが見えてきます。

「ラッテリア ベベ  カマクラ」 料理 143671836

出典:takechan708さんの投稿

お店にはチーズ工房が併設されていて、手作りのフレッシュチーズをたっぷり使ったお料理や、薪窯で焼いた本格ナポリピッツァをいただくことができます。まずはスパークリングワインと、人気メニューの「プーリア州名産ブッラータとトマトのマリネ パルマ産生ハム添え」で乾杯!新鮮なブッラータにナイフを入れると、やわらかいチーズと生クリームがとろーりとけ出します。うーん、幸せ♪

「ラッテリア ベベ  カマクラ」 料理 132456925

出典:pureberryさんの投稿

本場ナポリで修行した職人が作るピッツァは種類豊富で、どれを注文するか迷ってしまうほど。どのピッツァも、軽い食感の生地に出来たてチーズやこだわりの地元食材がトッピングされています。アツアツをかじると、小麦の香りとチーズの旨味が口の中いっぱいに広がって、思わず頬が緩んでしまうはず。美味しいものに囲まれて、至福のディナーを満喫しましょ♡

ラッテリア ベベ カマクラの詳細情報

5000ラッテリア ベベ カマクラ

鎌倉、和田塚、由比ケ浜 / ピザ、イタリアン、パスタ

住所
神奈川県鎌倉市御成11-17
営業時間
[火〜木] 11:00-16:00 17:00-21:00(L.O. 20:00) [金〜日.祝] 11:00-16:00 17:00-22:00 (L.O. 21:00) ランチコースの提供は13:30までにご着席の方のみ その後はアラカルト提供 土日祝は全日アラカルト
定休日
月曜(祝日の場合は営業、翌火曜休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

ホテルのバーで日本のお酒を楽しむ

ホテルのバーで日本のお酒を楽しむ2374738

出典:

夜風を感じながらホテルに戻ったら、館内のバーで軽く一杯いかがでしょう?雰囲気満点のバーには、厳選された日本酒や焼酎をはじめ、国産ワイン、ウイスキー、梅酒など、国産酒が勢揃いです。

ホテルのバーで日本のお酒を楽しむ2378836

出典:

「鎌倉ビール」や、湘南・茅ヶ崎の日本酒「天青」など、地元の銘柄も充実。絶妙にツボを押さえた酒の肴とあわせたら、一杯では済まない予感…♩めずらしい国産ジュースやお茶も取り揃えられているので、お酒が飲めない人も色々試して楽しむことができますよ。

ゆっくり過ごしておやすみなさい

ゆっくり過ごしておやすみなさい2375293

出典:

バーでのひとときを思う存分楽しんだら、お部屋に戻ってリラックスタイム。シックなバスルームで、大きなバスタブに浸かってゆるりと過ごしましょ。アメニティはタイ発のナチュラルスキンケアブランド「THANN(タン)」のもの。やさしい香りに心も身体も癒されます♪夏以外の3シーズンは、屋上のドームテントで星空を眺めて、ロマンチックな夜を過ごすこともできます。

早起きして専用テラスでパンを食べながらのんびり

早起きして専用テラスでパンを食べながらのんびり2374710

出典:

すっきり目覚めた翌朝は、お部屋の専用リビングテラスで朝食を。前日に購入したパンを食べながら、「今日はどうやって過ごそうか?」なんてあれこれ考えを巡らせるのも楽しい時間です。青空のもとで新鮮な空気を思いっきり吸い込んだら、今日もいいことがありそうな予感!

公式詳細情報KAMAKURA HOTEL

KAMAKURA HOTEL

鎌倉 / スタンダードホテル

住所
神奈川県鎌倉市御成町12-27
地図を見る
アクセス
鎌倉駅西口より徒歩にて約2分
宿泊料金
10,000円〜 / 人

10,000円〜 / 人

データ提供

ゆっくり過ごしてチェックアウト

ゆっくり過ごしてチェックアウト2375307

出典:k.daiさんの投稿

チェックアウトまでゆっくりと過ごしたら、電車でひと駅となりの北鎌倉駅へ。由緒ある寺院が点在している北鎌倉は、鎌倉とは一味違った静かで落ち着いた雰囲気がただよいます。オトナ時間を過ごすのにぴったりなエリアです。

「円覚寺」の広大な境内でゆっくり過ごす

「円覚寺」の広大な境内でゆっくり過ごす2375194

北鎌倉駅から降り立つと目の前にあるのが、鎌倉五山のひとつ「円覚寺(えんがくじ)」。とにかく広大な境内には国宝建造物や美しい庭園など見どころがたくさんがあり、のんびりと散策を楽しむことができます。週末には初心者も参加できる坐禅や法話が開催されているので、時間を調整して体験してみるのも◎

「円覚寺」の広大な境内でゆっくり過ごす2378649

境内に入ってすぐに目に飛び込んでくる「三門(山門)」は、円覚寺の象徴とも言える建造物。夏目漱石の「門」に描かれたことでも有名で、諸々の煩悩を取り払う門とされています。ゆっくりとくぐり抜けると、自然と厳かな気持ちになるはずです。

「円覚寺」の広大な境内でゆっくり過ごす2375190

出典:力蔵さんの投稿

歩き疲れたら、境内の「弁天堂」にある「弁天茶屋」でちょっと一服。高台にあるテラス席でお抹茶や甘酒などがいただけます。併設された売店では、つぶらな瞳の「かえるみくじ」も引いてみて。かえるの置物は自分への可愛いお土産にもなりますよ♡

洪鐘弁天茶屋の詳細情報

洪鐘弁天茶屋

北鎌倉 / 甘味処

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内409 円覚寺内弁天堂
営業時間
10:00~16:00
定休日
不定休(円覚寺に準ずる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

円覚寺の詳細情報

円覚寺

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内409
アクセス
1) 北鎌倉駅から徒歩で2分 2) 鎌倉駅からバスで 北鎌倉 下車徒歩2分
営業時間
08:00〜16:30 3月〜11月 08:00〜16:00 12月〜2月
料金
大人 300円 (高校生以上) 中学生 100円 小学生 100円 ◆障害者無料(要障害者手帳) ◆市内高齢者無料(要福寿手帳)

データ提供

あじさいの寺「明月院」の季節の景色に癒される

あじさいの寺「明月院」の季節の景色に癒される2375201

出典:力蔵さんの投稿

円覚寺をたっぷり堪能したあとは、10分ほど歩いて「明月院(めいげついん)」へ向かいましょう。「あじさい寺」という別称のとおり、シーズンには数千本ものあじさいが咲き誇ることで有名な寺院です。ただし、明月院の魅力はあじさいだけではありません!春の桜に夏のハナショウブ、秋の紅葉に冬のロウバイなど…いつ訪れても季節ごとの美しい風景で楽しませてくれます。境内の花木とその中に溶け込む木造建築を眺めていると、あっという間に時間が過ぎてしまいそう。

あじさいの寺「明月院」の季節の景色に癒される2375310

出典:おおねここねこさんの投稿

本堂内にある円窓は「悟りの窓」と呼ばれ、通常非公開となっている後庭園の風景を望むことができる人気スポットです。その光景は、思わず息を飲んでしまうほどフォトジェニック!じっと円窓を見ていると、自分も風景の中に吸い込まれていくような錯覚に陥ります。心に焼き付いて忘れられない景色になりそうです。

明月院 (あじさい寺)の詳細情報

明月院 (あじさい寺)

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス
北鎌倉駅から徒歩で10分
営業時間
6月 8:30〜17:00、6月以外 9:00〜16:00
料金
本堂裏庭園拝観は500円別途必要となります 小学生 300円 大人 500円 中学生 300円

データ提供

緑に囲まれた「LE MARCASSIN D'OR」で本格フレンチに舌鼓

「ル・マルカッサン ドール」 外観 145423322

出典:

ランチは、ちょっと贅沢に本格フレンチレストランでいただきましょ。明月院から歩くこと5分ほど、細い砂利道を進むと見えてくる「LE MARCASSIN D'OR(ル・マルカッサン ドール)」は、木々の中にたたずむ別荘のような隠れ家レストランです。鎌倉らしい風情のある空間で、気張らない雰囲気も◎テラス席に座って、木もれびを感じながらゆっくり食事を楽しみたいですね。

「ル・マルカッサン ドール」 料理 81654714

出典:

フランスやベルギーで修行を積んだシェフが作るのは、鎌倉野菜や金沢の魚介類などの素材を生かしたコース料理。見た目も美しいお料理は、どれも食べるとほっこり、やさしい気持ちになるから不思議です。アミューズからデザートまで一皿一皿じっくり味わうと、心の底から満たされていくのが分かるはず。至福のランチで心も栄養補給してあげて♪

ル・マルカッサン ドールの詳細情報

ル・マルカッサン ドール

北鎌倉 / フレンチ

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内179-4
営業時間
11:30~14:30(L.O.13:00) 17:30~20:00(L.O.19:00)緊急事態宣言により営業時間短縮となります。お酒の提供は19時まで、閉店は20時とさせていただきます。
定休日
土曜日・祝日定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

朝も昼も夜も、鎌倉を満喫しよう!

鎌倉に泊まる旅で、思いっきり気分転換♪

鎌倉に泊まる旅で、思いっきり気分転換♪2378730

観光やグルメスポットへのアクセスだけでなく、設備やホスピタリティも抜群の「KAMAKURA HOTEL」は、鎌倉旅の拠点にぴったりです。泊まりがけならではのゆったり流れる時間の中で、いつもと違う鎌倉に触れて、思いっきり気分転換しちゃいましょう♪

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

鎌倉を旅する編集部おすすめ