人気の温泉地から意外な秘湯まで!温泉天国・新潟をご紹介

人気の温泉地から意外な秘湯まで!温泉天国・新潟をご紹介

ストレスフルな日常に疲れたとき、ふと恋しくなるのは身も心もぽかぽか温めてくれる温泉…。温泉の数が国内で3番目に多い新潟では、有名な温泉地から隠れた秘湯までさまざまなお湯が楽しめます。の~んびり滞在するもよし、サクッと日帰りで楽しむもよし。あなたらしいスタイルで、ほっこりしちゃいましょう♪

2016年12月22日

新潟を代表する温泉地「月岡温泉」

新潟を代表する温泉地「月岡温泉」595322

出典:tairaさんの投稿

新潟の温泉地と聞いて多くの人がまず思い浮かべるのが、この月岡温泉ではないでしょうか。「にっぽんの温泉100選ランキング」でも毎年高い人気をキープし、2014年に開湯100年を迎えてますますにぎやかになりました。

新潟を代表する温泉地「月岡温泉」595324

出典:

透き通ったグリーンのお湯は国内で2番目に硫黄濃度が高く、その高い美肌効果からいわき湯本温泉・磐梯熱海温泉とともに「磐越三美人湯」として知られています。

予約プランを見る:

パワースポットの温泉で心身の疲れを癒そう!「弥彦温泉」

パワースポットの温泉で心身の疲れを癒そう!「弥彦温泉」595342

出典:

県内最大級のパワースポットとして人気の弥彦神社門前に広がる温泉郷です。
温泉宿はもちろん立ち寄り湯もたくさんあるので、神社散策や弥彦山登山の後にサッパリ汗を流すこともできますよ。

A photo posted by @kitsunetsuko on

弥彦温泉郷は湯量の多い「桜井郷温泉」と平成19年に開かれた「湯神社温泉」の2つの源泉を有し、いずれも美肌効果があることで知られています。
予約プランを見る:

歴史ある「五頭温泉郷」

県内でもっとも歴史が古いとされる「出湯温泉」、子宝の湯として知られる「村杉温泉」、杉林の中にひっそりとただ1軒の旅館がたたずむ「今板温泉」からなる温泉郷です。
いずれの温泉も健康に良い天然ラジウム泉で、温泉に浸かるだけでなく蒸気を吸い込むことでも効能を得ることができます。
温泉郷のなかでも特に歴史が古いとされる出湯温泉には、809年に弘法大師が錫杖をついて湧かせたという伝説が残っています。素朴な旅館のすぐそばには、天然酵母にこだわる人気のベーカリーショップもありますよ。
予約プランを見る:

オーシャンビューと温泉を一緒に楽しむなら「瀬波(せなみ)温泉」

新潟県最北端の村上市にある、日本海に面した温泉です。温泉街には、やぐらから湧き出る源泉や無料足湯、自由に温泉卵が作れるスポットなど面白いみどころがたくさんあります。
オーシャンビューと温泉を一緒に楽しむなら「瀬波(せなみ)温泉」595333

出典:

温泉に浸かりながら、雄大な日本海に沈む夕日を堪能しましょう。
お食事には、三面川(みおもてがわ 国内で初めてサケの人工孵化場が設置された川)のサケ料理や日本海の海の幸を召し上がれ!

予約プランを見る:

日本三大薬泉のひとつ「松之山温泉」

日本三大薬泉のひとつ「松之山温泉」595335

出典:

有馬温泉・草津温泉と並んで、日本三大薬湯のひとつに数えられる松之山温泉。「美人林」や棚田など里山の自然美やスキー・スノボが楽しめるほか、近年はアートイベント「大地の芸術祭」の会場のひとつとなり、多くの人でにぎわうようになりました。
写真は指定文化財の木造の宿・凌雲閣です。

日本三大薬泉のひとつ「松之山温泉」595336

出典:

山あいにありながら塩分濃度が高いことで知られていますが、これは地層の間に閉じ込められた太古の海水が温泉となって湧き出しているためだといわれています。

予約プランを見る:

これぞ秘湯!「駒の湯温泉」

これぞ秘湯!「駒の湯温泉」595359

出典:

魚沼市の山奥にある、知る人ぞ知る隠れた名湯です。
お宿の雰囲気は温泉旅館というより山小屋に近いですが、玄関には「日本秘湯を守る会」の提灯がさがっています。なんともレトロなランプの灯り、そして素朴でありながら1品1品にこだわった山菜中心のお食事も魅力です。

これぞ秘湯!「駒の湯温泉」595360

出典:

川に面した露天風呂には、ドボドボとものすごい勢いで源泉が注がれています。源泉の温度は32℃しかありませんが、じっくり浸かっていると少しずつ身体があたたまってきます。
隣にはちょうどいい温度に上げた湯船があるので、交互に浸かるとより気持ちよく入れます。
(※冬季は営業休止されているので、ご注意ください)

とっても珍しい「眼」に効く温泉・貝掛(かいかけ)温泉

とっても珍しい「眼」に効く温泉・貝掛(かいかけ)温泉595362

出典:

一般的に温泉というと、腰痛やリウマチなどのように首から下の疾患や皮膚病・美肌に効くイメージですが、湯沢にある貝掛温泉は「眼」に効果がある珍しい温泉です。
お宿の玄関には、駒の湯温泉にあるのと同じ「日本の秘湯を守る会」の提灯が飾られています。

とっても珍しい「眼」に効く温泉・貝掛(かいかけ)温泉595363

出典:

温泉は37℃とぬるめなので、長湯しても比較的身体に負担がかかりにくいです。白内障や眼底出血、眼精疲労・ドライアイにも効くので、パソコンやスマホで眼を酷使している現代人にぴったりの温泉といえるでしょう。

予約プランを見る:

もっともクサイ温泉!?越後の里親鸞聖人総合会館 西方の湯

胎内市の宗教法人温泉施設「越後の里親鸞聖人総合会館 西方の湯(えちごのさとしんらんしょうにん)」は、汲み取りトイレ・灯油・コールタールなど、さまざまに形容される強烈なニオイで有名です!
ちょっとうつろな眼の巨大な親鸞聖人像、なんともいえぬB級感たっぷりの館内、ぶくぶくと泡だった真っ黒なお湯…いろんな意味で、一度入ったら忘れられません。気になるニオイは近年の泉質変化でややマイルドになったそうですが、勇気のある方はぜひ自分の鼻で確かめてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?
大温泉地・新潟では、定番の温泉から隠れた名湯&奇湯までさまざまな温泉が楽しめます。新潟のお湯につかれば、さらに温泉の魅力に取り付かれるでしょう。さっそく足を運んでみてくださいね。

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先