2021年03月29日

【西日本】藤の花の優美な優しさに包まれる絶景スポット8選

【西日本】藤の花の優美な優しさに包まれる絶景スポット8選

四季を感じる花々は人を笑顔にして、心を穏やかにさせてくれます。春は桜の季節と入れ替わるように、藤の花の見頃が訪れます。桜の淡いピンク色から藤の鮮やかな紫に春の風景が彩られる短い季節。心地よい風に誘われて、あなたの身近にある絶景を訪れてみませんか?そんな美しい藤の花の絶景が見られるスポットを西日本から厳選してご紹介します。季節の花が魅せる癒しの絶景に包まれましょう。

うららかな春はやっぱりお花が見たい♡

20대 여자 여행 봄 벚꽃

出典:ゴリさんの投稿

風が冷たかった冬が過ぎ、木々が芽吹き出す春。嬉しそうな花々につられて、わたしたちの心もときめきだします。おうちに籠もっていたらウズウズして、春を感じにお出かけしたくなりますよね。それなら今年は、紫色の優美な藤の花を見に出かけませんか?

たおやかに香る藤の花のカーテンを見に行こう

たおやかに香る藤の花のカーテンを見に行こう2384218

出典:shiroyaさんの投稿

桜が散り始めた頃、バトンタッチするように見頃を迎えるのが、紫色の藤の花です。藤の花は、長く伸びた枝にたくさんの花がつき、房が長く垂れ下がるのが特徴。その様は花のカーテンやシャンデリアのようで、真下から間近に眺めることができます。今回は西日本エリアで注目の、藤の花スポットを厳選しました。華やかな藤の景色を見に行きましょう♪

※各地の「藤まつり」最新開催情報については、公式ホームページや各自治体の観光サイトにてご確認ください。

1. 天王川公園/愛知県津島市

水面にゆれる藤の花も必見

九尺藤 津島天王川公園
「天王川公園」は、津島市のランドマークともいえる市民憩いの場。毎年4月末になると藤の花が満開に咲き誇ります。かつて町を流れていた天王川の名残が公園内にある溜池とされており、そのまま名前の由来となっていますよ。アクセスは、名鉄名古屋駅から津島駅まで電車で約30分、津島駅から徒歩約15分です。
水面にゆれる藤の花も必見2383249

出典:ゼンさんの投稿

敷地内を清らかな小川が流れ、圧巻の藤棚が覆います。長さが275m、広さが約5,034㎡と一面が鮮やかな紫色に。公園内の藤の花は12種と多く、全部で約114本もあるんだそう。品種名がかかれたプレートが立っていて、どの藤の花がなんという名前なのか学びながら鑑賞できますよ。
水面にゆれる藤の花も必見2383250

出典:ゆうすけss.さんの投稿

例年4月末から開催されている「尾張津島藤まつり」では、夜間のライトアップも行われます。昼間の明るい日差しの下で見る藤の花と趣が変わり、しとやかな印象に。日本らしい和の風情を感じる薄紫の景観を楽しんでくださいね。

天王川公園の詳細情報

天王川公園

住所
愛知県津島市宮川町
アクセス
津島駅から徒歩で15分
営業時間
終日
定休日
年中無休
料金
無料

データ提供

2. 竹鼻別院(たけはなべついん)/岐阜県羽島市

樹齢300年超えの藤の花が圧巻

樹齢300年超えの藤の花が圧巻2383253

出典:スロウライダーさんの投稿

「竹鼻別院」は、天然記念物の藤の木があるお寺。浄土真宗の宗派である真宗大谷派の寺院で、境内の藤の花を愛でる「美濃竹鼻ふじまつり」は地域の春の一大イベントとなっています。アクセスは、名鉄岐阜駅から羽島市役所前駅まで約25分、駅からは徒歩で約5分です。
竹鼻別院の藤
境内にある樹齢300年以上とされる藤の木が、岐阜県の天然記念物に指定されています。1本の木から、東西になんと約33m、南北にも約15m枝がのびて、まるで紫色のカーテンのように藤の花が咲いています。夜にはライトアップされ、光の中に浮かぶ上がる妖艶な薄紫色を見ることができますよ。
樹齢300年超えの藤の花が圧巻2383255

出典:

例年、お祭りの期間中は、藤棚の下に露店や抹茶コーナーが登場し、花を身近に感じながら散策が楽しめます。散策の合間の休憩時には、藤を感じる甘い和菓子をいただきながら春を満喫。また、各種イベントも行われるなど、GW中にたっぷり藤の花を愛でてみませんか。

竹鼻別院の詳細情報

竹鼻別院

住所
岐阜県羽島市竹鼻町2803-1
アクセス
名鉄竹鼻線羽島市役所前駅から徒歩で5分

データ提供

3. 白毫寺(びゃくこうじ)/兵庫県丹波市

孔雀が待つ藤の花のお寺

藤の名所 白毫寺
「白毫寺」は、丹波市の北側の自然豊かな山中にある天台宗の寺院です。全長が約120mの長い藤棚が人気で、県内外から観光客がたくさん訪れます。アクセスは、JR福知山線の市島駅からタクシーなどで約8分、車の場合は舞鶴自動車道の春日ICから約10分です。
孔雀が待つ藤の花のお寺2383982

出典:

「白毫寺」は、房が長く垂れ下がる野田藤(九尺藤)が有名です。紫や薄紫、ほんのりと桃色をした色とりどりの藤の花が、風に揺れるやさしい風景を楽しむことができます。藤の花以外にも、れんげやつつじ、セッコクなど、さまざまな春の花を楽しめるスポットでもありますよ。
孔雀が待つ藤の花のお寺2383983

出典:銀河さんの投稿

山門の横には孔雀がいてみなさんをお出迎え。孔雀は毒蛇でも食べてしまうため、仏教の守護神として大切にされています。羽根を広げる姿をぜひ見たいですよね。藤の花とあわせて、良いことが起こりそうな孔雀の姿を愛でに訪れてみて♡

白毫寺の詳細情報

白毫寺

住所
兵庫県丹波市市島町白毫寺709

データ提供

4. 白井大町藤公園/兵庫県朝来市

藤の花と噴水、そしてこいのぼりの共演がフォトジェニック

藤の花と噴水、そしてこいのぼりの共演がフォトジェニック2383984

出典:すずめの涙さんの投稿

天空の城として有名な竹田城がある朝来市の、人気の藤の花スポットが「白井大町藤公園」です。四方を山々に囲まれたのどかなスポットで、公園の広さは実に7,000㎡。その広さや鮮やかさは山陰随一の規模を誇ります。アクセスは、神戸の三ノ宮駅から最寄りの和田山駅まで2時間弱、駅からはバスかタクシーで約20分です。車の場合は、播但連絡道路の和田山ICから約15分で、約300台収容の無料駐車場があります。
白井大町藤公園
公園の藤の花は咲くのが少し遅めで、5月の上旬から中旬にかけて咲き誇る姿が楽しめます。こいのぼりとの共演が楽しめ、自然の中で映える彩り豊かなフォトジェニックな瞬間が撮影できますよ。藤棚は幅が4m、長さが500mもある大スケールさです。揺れる藤の花の下を、ゆっくりとお散歩しましょう。
藤の花と噴水、そしてこいのぼりの共演がフォトジェニック2383988

出典:りんさんの投稿

公園内には噴水があり、ぐるりと周囲を囲むように藤の木が立ち並んでいます。水しぶきと藤の花の爽やかなコントラストが、春の気分をさらに明るくさせますね。夜はライトアップしてちょっとしっとりとした景色に。幻想的な世界にうっとりする時間を満喫しましょう。

白井大町藤公園の詳細情報

白井大町藤公園

住所
兵庫県朝来市和田山町白井1008番地

データ提供

5. せらふじ園/広島県世羅郡

春の花が咲き乱れる癒やしのパーク

春の花が咲き乱れる癒やしのパーク2383991

出典:

「せらふじ園」は、春に訪れるのにぴったりな花の里。毎年GW頃に満開となる藤の花をはじめ、ぼたんやポピー、パンジーなど色鮮やかな花たちを鑑賞できます。藤の花が咲く前のぼたん桜も必見ですよ。アクセスは車がおすすめ。尾道自動車道の世羅ICから約15分で、約250台が停められる無料駐車場があります。
春の花が咲き乱れる癒やしのパーク2383993

出典:清三郎さんの投稿

園内には藤の木が実に1,200本以上!藤棚だけでなく、1本ずつ支柱をつけた藤の木が立ち並び、華やかな秘密の花園へと飛び込んだかのよう。5月上旬から中旬にかけて満開となり、毎年開催される「ふじまつり」の期間中はライトアップもありますよ。
春の花が咲き乱れる癒やしのパーク2383992

出典:ろでぃーくんさんの投稿

さらに、園内には食堂やお土産屋さんもあるので、じっくりと長時間滞在しての花観光もできます。例年、ふじまつり開催期間は宝探しやカラオケ大会などイベントも催され、観光客を楽しませてくれます。2021年から新たに運営元となった「世羅高原農場」でも花やグルメを楽しめますので、あわせて訪れて、世羅町の花の世界を堪能しちゃいましょう♪

フラワーパークせらふじ園の詳細情報

フラワーパークせらふじ園

住所
世羅郡世羅町大字安田478-82

データ提供

6. 住雲寺(じゅううんじ)/鳥取県西伯郡

お琴や抹茶と一緒に藤を粋に楽しむ

お琴や抹茶と一緒に藤を粋に楽しむ2383994

出典:

「住雲寺」は、別名を「ふじ寺」と呼び、地域から長く愛される温かい雰囲気のお寺。曹洞宗の寺院で、600年もの歴史を有しています。境内いっぱいに咲き乱れる可憐な藤の花が、訪れる人を魅了し続けています。空港のある米子市に近く、アクセスは米子駅からバスで40分程度です。車の場合は、山陰自動車道の大山ICから10分ほどで到着します。
藤の花 藤寺 住雲寺
境内には樹齢がおよそ50年余りの太い藤の木が4本あり、枝をのばしています。長さが1.8mにもなる六尺ふじが有名で、藤の花をかき分けて進むほどに垂れ下がっていますよ。また、「ふじ寺」の名らしく和の風情が満載の「藤まつり」が魅力。毎年GWにあわせて開催され、琴の音色と藤の甘い香りに酔いしれます。
お茶席 藤寺 住雲寺
藤の花を眺めながら、抹茶タイムはいかが?お茶席が設けられて抹茶と春の和菓子を味わえますよ。さらにお祭りの最後には、地元のもち米を使ってつくるフジ餅をいただくことができます。ライトアップもありますので、夜の藤鑑賞もムードがあって素敵ですよ。

住雲寺の詳細情報

住雲寺

住所
鳥取県西伯郡大山町古御堂513
アクセス
1) 名和駅から車で5分 2) 山陰道名和ICから車で5分
料金
無料

データ提供

7. 禎祥寺(ていしょうじ)/愛媛県西条市

小さなお寺で受け継がれる藤の花の温もり

小さなお寺で受け継がれる藤の花の温もり2383996

出典:ryuzyuさんの投稿

「禎祥寺」は、四国の藤の寺として愛される注目スポット。お堂や入り口の門を覆うほどの藤の花は圧巻です。お寺自体はそれほど大きくなく、心がほっとするような穏やかな空気に包まれていますよ。松山駅から特急に乗って最寄りの伊予西条駅まで約1時間、駅からは歩いて約11分でアクセスできます。
禎祥寺観音堂の藤
境内には、なんと樹齢400年を超えるという巨木があり、愛媛県と西条市の天然記念物に指定されています。この大きな藤の木が観音堂の前にあることから、観音ふじとも呼ばれています。東西に約16m、南北に約14m枝を伸ばし、美しく風にそよぐ藤の花を咲かせ続けています。
禎祥寺観音堂の藤

出典:翔心さんの投稿

見頃は4月下旬から5月上旬。毎年4月末の週末やGWには、地元の自治会が出店を出したり観覧席を設けたりして、藤の花見客を出迎えます。縁日みたいでわくわくしますね。夜になるとぼんぼりに灯りがともって、いっそう情緒あふれる景観に。艶やかな夜の藤を楽しんでください。

禎祥寺の詳細情報

禎祥寺

住所
愛媛県西条市喜多川47番地

データ提供

8. 河内藤園/福岡県北九州市

世界も認める藤の花のトンネルは必見

世界も認める藤の花のトンネルは必見2384207

出典:ハルマニアさんの投稿

「河内藤園」は、北九州を代表する絶景スポットの1つ。長さ110mと80mの、2つの藤のトンネルが心を奪われる美しさで、世界中のさまざまな絶景スポット選に選ばれるほどなんです。紫や白、ほんのりピンクに若葉の緑、そのグラデーションに思わずため息が出ますね。アクセスは、最寄りの八幡駅から無料のシャトルバスが出ており、20~30分ほどで到着します。車の場合は、北九州都市高速の大谷ICまたは山路ICから約20分です。
世界も認める藤の花のトンネルは必見2384208

出典:レオさんの投稿

園内の藤は約22種、700本以上の木が所狭しと並び、短い期間に思い切り咲き誇ります。藤棚の下を歩くのはもちろん、高台から紫に染まる藤棚を見下ろすのもおすすめですよ。実は河内藤園はもみじの有名スポットでもあり、藤の季節は青もみじとの共演も楽しめます。
世界も認める藤の花のトンネルは必見2385677

出典:むら智さんの投稿

さらに園内には、ドーム型をした藤棚があります。360度見渡す限りを眩い紫の藤に包まれる、ここにしかない空間。甘い香りが溢れて、夢見心地になりそうですよね。藤を存分に感じて、心も豊かになれる景観に酔いしれる必見スポットですよ!

河内藤園の詳細情報

河内藤園

住所
福岡県北九州市八幡東区河内二丁目2番46号

データ提供

西日本の見どころは他にもいっぱいありますよ!!

藤の花に心奪われて♡

藤の花と女性
清廉な薄ピンクの桜もいいけれど、上品な薄紫の藤の花が一面に咲き誇る景色も、胸を打つ荘厳な風景ですよね。1m以上にもなる房が風にゆらゆらと吹かれ、紫のカーテンのようでもあり、神様のかんざしのようにも見えます。春の季節を彩る美しい藤の花を、ゆっくりと眺める大人なお出かけ時間を楽しんでくださいね。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード