2021年04月10日

上高地で彼と絶景ロケーションとフレンチを堪能「五千尺ホテル上高地」/長野

上高地で彼と絶景ロケーションとフレンチを堪能「五千尺ホテル上高地」/長野

最高のロケーションに佇む老舗の山岳リゾートホテル「五千尺ホテル上高地」。都会の雑踏から離れ、雄大な自然を感じたい時に訪れるのに最適なホテルです。上高地は標高1,500mの場所にある国立公園特別保護地区で、季節毎に変わる絶景が人々を魅了します。そんな上高地の拠点になるホテルで、彼と自然に癒されながら絶品のフレンチを味わう滞在を体験してみませんか。

都会から自然あふれる上高地へ

都会から自然あふれる上高地へ2390435

出典:

たまには、慌ただしい都会の喧騒から逃れ、美しい自然に癒しを求めて二人で出かけてみませんか?澄んだ空気や濁りのない透き通る水面、新鮮な木々の緑を全身で感じ、太陽の光を浴びて日光浴しましょう。都会の忙しない生活にちょっぴり疲れたなら、大切な彼と一緒に、日本が誇る山岳景勝地「上高地」でリフレッシュしてみては♡

自然の中で心も身体も開放しよう!

自然の中で心も身体も開放しよう!2390453

出典:

雄大な日本アルプスに囲まれた自然豊かな「上高地」。長野県松本市の山岳地帯にあり、東京からだと直行バスで5時間程。日本の特別名勝及び特別天然記念物に指定され、国内外を問わず世界中の人々を魅了する自然の絶景が目の前に広がります。

新緑の上高地大正池

出典:

こちらは上高地のハイキングコースにある有名な「大正池」。堂々と聳える穂高連峰や焼岳を湖面に映し出す、まさに天然の鏡です。凛と張り詰める自然美が、二人の心を掴むこと間違いなし。今回は、息をのむほど素晴らしい上高地の自然を心ゆくまで堪能できる「五千尺ホテル上高地」をじっくり紹介していきます。

上高地を存分に感じられる「五千尺ホテル上高地」

上高地を存分に感じられる「五千尺ホテル上高地」2390439

出典:

上高地の大自然を存分に味わえる「五千尺ホテル上高地」。東京都内からであれば、最寄りの「上高地バスターミナル」を目指すのがセオリー。上高地はその麗しい自然環境を守るため、マイカー規制を行っています。東京からマイカーで行く場合は「沢渡(さわんど)駐車場」に車を停め、シャトルバスかタクシーを利用して「上高地バスターミナル」へ向かうことになるので、注意が必要です。

長野県 上高地のバスターミナル

「上高地バスターミナル」までは、東京からだと新宿駅や渋谷駅、東京駅から直行バスを利用するのが便利。電車であれば、新宿駅から「特急あずさ」でまずは松本駅へ。松本駅に隣接する「松本バスターミナル」より路線バスに乗車し約1時間半で「上高地バスターミナル」まで行くことができますよ。

立地は抜群!快適な滞在に癒されて

立地は抜群!快適な滞在に癒されて2390443

出典:

「上高地バスターミナル」から僅か徒歩6分程の場所にある「五千尺ホテル上高地」。上高地散策に抜群な最高のロケーションが魅力です。創業は大正7年、100年余りの長い年月を上高地と共に歩み、そして見守ってきた誰しもが憧れる老舗ホテルです。

立地は抜群!快適な滞在に癒されて2390451

出典:

ホテルの目の前には、山々の湧水が流れる梓川(あずさがわ)が広がり、上高地の象徴的な絶景スポット「河童橋」はすぐ側。文豪・芥川龍之介の著書「河童」にも描かれる河童橋と上高地の風情を余すことなく味わえる贅沢な場所で、二人癒しのひと時を過ごしましょう。

上質な和モダン洋室で上高地の癒しを堪能

上質な和モダン洋室で上高地の癒しを堪能2390550

出典:

全29室のこぢんまりとした山岳リゾートである「五千尺ホテル上高地」。客室は全て、河童橋または裏手にある標高2,470mの「六百山(ろっぴゃくざん)」側を向いて造られており、上高地の自然の恵を間近で感じることができます。1階から4階まで、階数によって趣向の異なる洋室が設えてありますよ。

爽風香る絶景バルコニー付き洋室ツイン/3タイプ

爽風香る絶景バルコニー付き洋室ツイン/3タイプ2390570

出典:

上高地の爽やかな風を感じ、木々のフレッシュな緑が香る3つのタイプのバルコニー付き客室。バルコニーに出て寛げば、客室にいながらも上高地の自然に包まれるような、一体感を味わえます。二人のんびりとバルコニーのベンチに座り、森林浴しながら癒されてみませんか♡

①All Japanにこだわる4階 上高地スイート(バルコニー付き 河童橋側)

①All Japanにこだわる4階 上高地スイート(バルコニー付き 河童橋側)2390562

出典:

ホテル最上階、4階角部屋にあるスイート仕様の客室がこちら。広さはなんと76平米、広々客室で解放感抜群です。最上階+角部屋というロケーションの良さも◎部屋の中から、梓川の清流や穂高連峰、焼岳を眺めることができますよ。

①All Japanにこだわる4階 上高地スイート(バルコニー付き 河童橋側)2390564

出典:

「The Japanese Mountain Resort」をテーマにしており、設計から調度品などの細部に至るまで、全てが日本製となっています。木の温かなぬくもりと柔らかな色使いのデザインが、ほっと安らぎを与えてくれますね。

①All Japanにこだわる4階 上高地スイート(バルコニー付き 河童橋側)2390565

出典:

こちらの茶器やコーヒーカップも、もちろん日本製です。品質にこだわった、職人さんの腕が光る茶器で、ゆったりと二人優雅なティータイムはいかが?上質な日本ブランドに囲まれて、ワンランク上の高原リゾートステイを楽しめます。

➁人気No.1♡4階 洋室ツイン(バルコニー付き・河童橋側)

➁人気No.1♡4階 洋室ツイン(バルコニー付き・河童橋側)2390557

出典:

こちらのホテルで満室必至の人気No.1が「4階洋室ツイン バルコニー付き」の客室。「上高地スイート」と同じく、梓川や穂高連峰、焼岳が見られる眺望が満点!38平米と十分な広さも魅力です。ナチュラルブラウンテイストの優しい雰囲気にほっこり癒されますね。

③3階 クラシカルな洋室ツイン(バルコニー付き・河童橋側)

③3階 クラシカルな洋室ツイン(バルコニー付き・河童橋側)2390560

出典:

こちらはクラシカルな雰囲気が魅力の「3階洋室ツイン バルコニー付き」の客室。広さは38平米あります。松本民芸家具が置かれており、レトロモダンなテイスト。「五千尺ホテル上高地」の伝統と格式を感じられる空間です。バルコニーに一歩足を踏み出せば、自然あふれる心地よい空気を感じることができますよ。

リーズナブルにカジュアルな滞在♡洋室ツイン/4タイプ

リーズナブルにカジュアルな滞在♡洋室ツイン/4タイプ2390912

出典:

バルコニー付き客室よりリーズナブルに宿泊できる洋室ツイン。ホテルでのんびり過ごすより、アクティブに上高地を散策したいカップルに特におすすめです。バルコニーは付いていなくとも、河童橋に1番近い客室や六百山側の客室など、階数によって異なる魅力を放ちます。

①ダークブラウンの渋さが魅力3階 洋室ツイン(河童橋側)

①ダークブラウンの渋さが魅力3階 洋室ツイン(河童橋側)2390915

出典:

バルコニーを除けば、バルコニー付き3階洋室ツインと同じ広さと間取り、デザインのこちらの客室。松本民芸家具で設えられ、ダークブラウン調のテイストがシックな雰囲気を醸し出します。寛げる大きなソファーや女性に嬉しい洗面台が付いており、快適に過ごせる空間です。

➁モダンな光溢れる空間2階 洋室ツイン(河童橋側)

➁モダンな光溢れる空間2階 洋室ツイン(河童橋側)2390919

出典:

2019年春に全室リニューアルした「2階洋室ツイン」の客室。広さは38平米です。すっきりとした和モダンな優しい雰囲気が魅力。窓側のお洒落なソファーに腰掛ければ、梓川のせせらぎが心地良く耳に響きます。

③河童橋の1番近く1階 洋室ツイン(河童橋側)

③河童橋の1番近く1階 洋室ツイン(河童橋側)2390917

出典:

河童橋をすぐ目の前で楽しむことができるのが、こちらの「1階洋室ツイン(河童橋側)」の客室。上高地屈指の名所である河童橋の近くなので、少し人目は気になりますが、部屋の中から二人でゆっくり河童橋や梓川の流れを堪能できる贅沢を味わえますよ。

④六百山側でリーズナブルな滞在を♩六百山側2-4階 洋室ツイン

④六百山側でリーズナブルな滞在を♩六百山側2-4階 洋室ツイン2390920

出典:

こちらのホテルで最もリーズナブルに宿泊できるのが「六百山側の洋室ツイン」の客室。広さは30平米で、上高地側に面していないため、静かな環境です。内装はレトロなデザイン。眺望にこだわらず、日中は外に出て、上高地散策や観光を思い切り満喫したいカップルに最適です。

大浴場で歩き疲れた身体をほぐして

大浴場で歩き疲れた身体をほぐして2390947

出典:

ホテルには、チェックイン後の午後3時からチェックアウト前の翌朝午前10時まで入浴可能な大浴場があります。ゆったりと足を伸ばせるお風呂に浸かって、上高地ハイキングで疲れた身体をしっかり癒しましょう。

大浴場で歩き疲れた身体をほぐして2390952

出典:

こちらは、上高地の天然水を用いて作られたホテルオリジナルのボディーソープとシャンプー&リンス。その他、女性用スキンケア用品や、肌に優しいフェイスタオルなど、こだわりのアメニティが充実しています。

絶品フレンチに心も身体も満たされる幸せ

「五千尺キュイジーヌ」のフレンチディナー

「五千尺キュイジーヌ」のフレンチディナー2390932

出典:

「五千尺ホテル上高地」1番の自慢は絶品フレンチのディナー。松本民芸家具を揃えた2階のメインダイニング「GRAND(グランド)」で召し上がれ♡エレガントなフレンチコースが二人の上高地の夜を盛り上げますよ。

「五千尺キュイジーヌ」のフレンチディナー2390935

出典:

「キュイジーヌ」とは、フランス語で料理や台所を意味する言葉。そんな五千尺のキュイジーヌをコンセプトにした上高地の恵を味わえるフレンチに思わず笑みが溢れます。ここでしか味わうことのできない、極上の上高地フレンチに目も心も奪われること間違いなしですよ。

「五千尺キュイジーヌ」のフレンチディナー2390936

出典:

前菜からメイン、デザートに至るまで、心もときめく本格的なフレンチコースディナーに舌鼓。どのお皿も芸術品のような美しさで、食べるのがもったいないくらい。絶品のフレンチとともに、二人で満たされる時間を過ごしてください。

フレッシュな目覚めに上高地で頂く優雅な朝食

フレッシュな目覚めに上高地で頂く優雅な朝食2390938

出典:

朝食も同じく、メインダイニング「GRAND」で。上高地の恵みを美味しくいただく朝食タイムは、梓川や河童橋を眺めることのできる窓側の席が特等席。爽やかな目覚めで気分良い1日が始められそう。松本会田養鶏の卵料理や、創業当時から続く伝統の豚汁、ホテルオリジナルジャムなど、和洋折衷の豊富なメニューから元気をもらいましょう。

館内施設で滞在をより快適なものに

チーズケーキは欠かせない絶品!スイーツカフェ&バー「LOUNGE」

チーズケーキは欠かせない絶品!スイーツカフェ&バー「LOUNGE」2390950

出典:

こちらは1階にある「LOUNGE(ラウンジ)」。松本民芸家具で統一され、可愛らしくもシックで大人の雰囲気が漂っています。大きな窓からは、溢れる光と上高地の絶景が目の前に迫ります。ホテルオリジナルのコーヒーやケーキ、アルコールを頂くことができますよ。

チーズケーキは欠かせない絶品!スイーツカフェ&バー「LOUNGE」2390949

出典:

1番人気のメニューは、こちらのチーズケーキ♡変わらぬ味で多くの人に愛され続ける絶品スイーツです。二人のんびりと美味しいチーズケーキを食べて幸せ気分を補充しましょう。

「五千尺ホテル上高地」オリジナル商品を売店でGET!

「五千尺ホテル上高地」オリジナル商品を売店でGET!2390951

出典:

ホテル自慢のオリジナルフルーツジュースやジャムがずらりと並ぶ売店。旅の思い出にお土産をゲットしちゃいましょう。ブルベリーがたっぷり入ったブルーベリージャムは、ヨーグルトやトーストにぴったり。自宅の食卓で味わえば、上高地の旅情が鮮やかに蘇りそうですね。

公式詳細情報

五千尺ホテル上高地

上高地 / 高級旅館

住所
長野県松本市安曇上高地4468
アクセス
【電車でお越しの場合】 ○関東方面から JR松本駅→松本...

を見る

データ提供

自然と美食がもたらす極上の癒しは、上高地にある

自然と美食がもたらす極上の癒しは、上高地にある2390954

出典:

「五千尺ホテル上高地」で過ごす、彼と二人の休日♡いかがでしたか?上高地を満喫できる最高のロケーションで、都会では感じられない爽やかな風と空気に触れ、絶品フレンチに満たされる至福の時。きっと、心も身体も癒されリフレッシュできますよ。

長野県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

長野県のおすすめのホテル・宿

白馬を旅する編集部おすすめ