滋賀◆カップルでおこもりステイ。森に佇む『オーベルジュ メソン』

滋賀◆カップルでおこもりステイ。森に佇む『オーベルジュ メソン』

多忙な大人カップルこそ体験してほしい、自然の中で過ごし彼とゆっくり向き合う旅。滋賀県といえば「琵琶湖」が有名ですが、緑豊かな山の景色も魅力なんですよ。本記事では、滋賀県大津市の比良山麓に佇む1日5組限定の宿『オーベルジュ メソン』にフォーカス。心地よい森林の空気を感じながら、おこもり宿を満喫して。身体に優しい「里山フレンチ」を二人でいただく至福のひとときは、都会の緊張感から解き放ってくれますよ。

2021年04月13日

彼との旅は自然×グルメ×街並みが楽しめる滋賀へ

滋賀県 白鬚神社  

二人で映画を観に行ったり、街歩きをしたり。シティデートは毎回楽しいけれど、大人カップルなら街の喧騒を離れたくなることもありますよね。大好きな彼と、いつもの日常から離れる旅行をしてみませんか?おすすめは、雄大な自然も、美しい街並みも、おいしいグルメも楽しめる滋賀県。「琵琶湖」が有名ですが、「ひこにゃん」がいる「彦根城」など、歴史的街並みも見ごたえがありますよ。ご当地グルメ「近江牛」もぜひ味わって♩

おすすめは、大切な人と特別な時間を過ごせる「おこもり宿」

おすすめは、大切な人と特別な時間を過ごせる「おこもり宿」2351460

出典:

大切な人と過ごす空間は、まったりリラックスできる心地よいお部屋がいいですよね。食事も二人で会話をしながら楽しみたいもの。がやがや人が多いとロマンチックな気分も台無しになってしまいます。今回は、大人カップルが特別な時間を過ごせる“森の中のオーベルジュ”をおすすめします。レストランの絶品ディナーなど、ホテルの魅力をご紹介していきますね。

このホテルをおすすめする3つの理由

『オーベルジュ メソン』

静かな森のオーベルジュに彼とおこもりステイ

静かな森のオーベルジュに彼とおこもりステイ2351482

出典:

今回ご紹介する『オーベルジュ メソン』は、緑豊かな別荘地に建つオーベルジュ。そもそもオーベルジュとは、郊外にレストランをオープンしたシェフが、遠路はるばる訪れたゲストに宿泊場所を用意したのが始まりとも言われています。極上の料理をはじめ、温かく寛げる空間は、まさに大人カップルにぴったりですね。

豊かな自然に包まれる、二人の旅がスタート

森に映える、白とブルーのエントランス

森に映える、白とブルーのエントランス2351485

出典:

白の壁にブルーの看板が目印のエントランスは、緑に囲まれ爽やかな空気が流れています。思わず深呼吸したくなるような自然と調和するおしゃれな雰囲気に、胸が弾みますね♪

「オーベルジュメソン」 外観 3308345 玄関アプローチ

出典:

エントランスを進むと、季節毎に異なる色鮮やかな花や植物たちがお出迎えしてくれます♪おとぎ話に出てきそうな景観に、チェックイン前から気分が高まりますね♡かわいい花と一緒に記念撮影はいかが?

「オーベルジュメソン」 外観 3308371 テラス席

出典:

柔らかな木漏れ日が差すテラス席は、ぜひ宿泊中に利用したい特等席。あえてどこにも出かけず、緑香る爽やかな風の中、何気ないひと時をのんびり彼と共有…。今よりもっとお互いのことを知れて、仲も一層深まりますね。

洗練された美が際立つ客室で、彼とのんびり

カップルのおこもりには「比良別邸」がおすすめ

カップルのおこもりには「比良別邸」がおすすめ2351494

出典:

『オーベルジュ メソン』には、4タイプの客室が用意されています。なかでも「比良別邸」は、バルコニーデッキ付きの独立型ログコテージで、最も森に包まれた客室。木の温もりを感じるお部屋は、まるでお気に入りの別荘にいるような感覚に…。プライベートをたっぷり満喫できる空間です。彼と二人きりで過ごす、穏やかな時間が叶いますよ。

カップルのおこもりには「比良別邸」がおすすめ2351496

出典:

二人並んで心地よいソファにボフッと座ると、窓からは季節を感じる美しいガーデンが見えます。日没にかけ刻々と移り変わる外の様子を彼と鑑賞すれば、忘れられない思い出になりますね。また、夜にはライトアップされた森も鑑賞できるんですよ。

カップルのおこもりには「比良別邸」がおすすめ2351495

出典:

緑のタイルがどこか懐かしい雰囲気を醸し出す、とってもおしゃれなバスルーム。ジェットバス付きなのが嬉しいですね。窓がたくさんあり、開放感も抜群です。森林浴をしながらリラックスしたバスタイムを過ごせます。彼とのんびり、好きな時に好きなだけ湯浴みをしましょう。

彼と広々空間を味わいたいなら「ログコテージ」

彼と広々空間を味わいたいなら「ログコテージ」2351492

出典:

木×石の組み合わせが印象的な「ログコテージ」。広さはなんと約90平米!北米から直輸入した資材を、本場アメリカの大工さんが組み上げたログハウスなんです。重厚感がありつつ、しっとり落ち着いた雰囲気もあります。彼とここで過ごしているだけで、ちょっぴり贅沢な気分を味わえますよ。

彼と広々空間を味わいたいなら「ログコテージ」2351490

出典:

豪奢な設えのキングサイズベッド「王様のベッド」で過ごせば、二人の気分はプリンセスと王子様のよう。早めにベッドに入って、旅の思い出をゆっくり語り合いましょう。きっと今まで知らなかったお互いの一面を知ることができますよ。

彼と広々空間を味わいたいなら「ログコテージ」2353237

出典:

「ログコテージ」の特徴は、ロフトがあること!一泊目は先ほどの「王様のベッド」でワイン片手にお喋りしながら夜更かしして、二泊目はロフトのダブルベッドでのびのびぐっすり…◎なんて過ごし方もできますね。

オーベルジュに泊まる醍醐味、美食を堪能しよう

気品漂うダイニング。彼とハイクオリティな時間を◎

気品漂うダイニング。彼とハイクオリティな時間を◎2351504

出典:

木造り×インディゴブルーの壁紙が調和した、気品漂うダイニング。穏やかな音楽が流れる落ち着いた空間の中で、絶品ディナーと朝食をいただけます。彼ととことんリラックスして、オーベルジュならではの本格的な食事を楽しんで。

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」2351510

出典:

自然豊かな滋賀は、新鮮な地元野菜をはじめ、ブランド牛「近江牛」など美味しい食材が豊富な土地なんです。“身体にやさしい”を意識し、シェフが厳選した食材を使ったこだわりフレンチを味わえます。「ベーシックコース」「シーズンコース」など、いくつかのコースが用意されているので、二人の好みに応じて選んでくださいね。ここからは、代表的なお料理の例を紹介していきます。

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」2351515

出典:

待ちに待った夕食がスタート♪カラフルな地元野菜に彩られた鮮やかな前菜は、豪華な3点盛り。ピリッと黒こしょうのアクセントが効いた鴨肉のローストが食欲を引き立て、表面はカリカリ、中身はとろりとしたフォアグラのソテーが舌の上で心地よく溶けていきます。すっきりとした旨味のある、たらばがにのハーブ焼きも!芳しい香りがたまりません。

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」2351528

出典:

赤と白のコントラストが美しいお魚料理は、磯のような香りが味わい深いオマール海老と、ぷりんとした食感と甘みのあるホタテ貝柱のポワレです。バジルとトマトを使ったソースが、濃厚な風味のある海の幸をやさしく包み込んでくれます。きっと二人ともお箸が進んじゃいますね。

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」2351520

出典:

メインのお肉料理は、地元宝牧場の「近江牛」を使ったグリエ。日本三大和牛とも呼ばれる「近江牛」は、肉質がきめ細か。甘みのあるお肉が口の中でとろけてしまいます…。和風きのこソースでさっぱりいただきましょう♪ボリューム感のあるお料理を求めている彼も、大満足してくれるはず。

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」2351531

出典:

こちらは“地元ジビエ”である、鹿ロース肉を使った一品。「近江牛」ではなくあえてこちらを選ぶのも食通ですね!赤いルビーのような見事な焼き色に、思わずため息をついてしまいます。鹿肉の深みある芳しい味わい×りんごソースがベストマッチで、癖になっちゃいますよ。彼と一緒に美食をとことん味わって。

身体へのやさしさを意識したディナー「里山フレンチ」2353632

出典:

極上のお料理は、美味しいお酒と一緒にいただきたいですよね。そんな時は、お料理に合う一杯を選んでもらうのもあり◎おすすめのワインやカクテルなどを聞いてみましょう。彼の好み、自分の好み…いろいろ相談してみてくださいね。

宿泊客のみが味わえる贅沢「こだわりポトフの朝ごはん」

宿泊客のみが味わえる贅沢「こだわりポトフの朝ごはん」2351523

出典:

宿泊者限定でいただける「こだわりポトフの朝ごはん」は、『オーベルジュ メソン』の人気メニュー。大きめにカットされた色鮮やかな地元野菜を頬張ると、深みのある旨みが目覚めたばかりの身体にじんわりと広がっていきます。おいしい朝食で一日のスタートを切りましょう。

ルームサービスで二人きりの時間を味わうのもアリ

ルームサービスで二人きりの時間を味わうのもアリ2351498

出典:

二人の時間をとことん大切にしたい時は、食事をルームサービスにしてみては?コース料理も一品ずつ運んでくれるので、特別なひと時はそのままに、リラックスしながら美味しい料理に舌鼓み。「ログコテージ」「本館ハナレ」「比良別邸」がルームサービスに対応しています。別途サービスチャージがかかるので、事前に問い合わせておきましょう。

『オーベルジュ メソン』までのアクセス方法

『オーベルジュ メソン』までのアクセス方法2351532

出典:

電車で向かう場合は、最寄りのJR湖西線・近江舞子駅に到着する時刻を伝えておけば、お迎えにきてくれます。事前予約してぜひ利用しましょう♪車で向かうなら、志賀バイパス「比良ランプ」から約10分です。※標識は【「北比良/南比良」(比良とぴあ)】という表記なのでご注意を。

公式詳細情報オーベルジュ メソン

オーベルジュ メソン

志賀 / ペンション

住所
滋賀県大津市北比良1039-45
地図を見る
アクセス
JR湖西線 近江舞子駅より車で約5分 (送迎有、要予約)。湖...
宿泊料金
20,900円〜 / 人

20,900円〜 / 人

データ提供

オーベルジュメソンの詳細情報

オーベルジュメソン

近江舞子、比良 / フレンチ、オーベルジュ、西洋各国料理(その他)

住所
滋賀県大津市北比良1039-45
営業時間
12:00~または12:30~、14:00閉店 18:00~ (ランチ・ディナーともに前日の午前中までの完全予約制)
定休日
火曜日・水曜日・ランチは木曜日も詳細な営業日は、公式サイトをご覧ください。
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

滋賀『オーベルジュ メソン』で、彼と素敵な思い出を作ろう

白ワインで乾杯する男女の手元

森の中に佇む『オーベルジュ メソン』。静けさが漂う空間で、ゆっくりおこもりステイは最高に贅沢ですよね。穏やかに流れる時間を彼と共有すれば、二人の関係はさらに深まります。美味しい料理に酔いしれながら、二人だけの会話を楽しみましょう。忘れられない思い出の旅になりますよ♡

滋賀をもっと知ろう

滋賀県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ