2021年06月15日

絶品かき氷で夏の三重旅を楽しもう♪王道から個性派までおすすめ店10選

絶品かき氷で夏の三重旅を楽しもう♪王道から個性派までおすすめ店10選

伊勢志摩の美しい海岸を絶景ドライブしたり、「伊勢神宮」などパワスポを巡ったり、「ナガシマスパーランド」でストレス発散したり…。三重県にはワクワクが止まらないスポットが盛りだくさん♪そんな魅力的な三重旅を暑い夏でも快適に楽しむために、ひんやりおいしい絶品かき氷のお店を10選ご紹介します。昔ながらの王道かき氷はもちろん、フレッシュフルーツたっぷりのかき氷や、ちょっと珍しい「韓国かき氷」など、インスタ映え間違いなしの個性派も勢ぞろい。かき氷以外のスイーツも紹介しているので参考にしてみてくださいね。

三重のかき氷には個性がある!みんな違ってみんないい

「コイサン アイスラボ こいさん かき氷研究所」 料理 90792988

出典:ななしょうさんの投稿

夏の三重はリゾート感たっぷり!夏旅を快適に楽しみたいなら「かき氷」はいかがですか?「かき氷」と一口に言っても、実は様々な種類があるんですよ。真っ白な氷に色とりどりのシロップがかかった王道タイプはもちろん、写真のように「これがかき氷?」と思うようなユニークなものもあります。人間と同じでかき氷にも個性があると思うと、なんだか可愛らしく思えてきますね♪今回は、白玉好き女子、フルーツ好き女子、クリーム好き女子、そしてインスタ女子のハートもしっかりキャッチする多種多様なかき氷をご紹介します。

旅の日の気候や気分で選びましょ♪

「赤福 本店」 料理 4571053 赤福氷 食べる

出典:urya-momenさんの投稿

気候や気分、一緒に行く人によっても食べたいかき氷は変わってくるはず。ジリジリと太陽が照りつけるような猛暑の日には、さっぱりとした清涼感のあるタイプ、3時のおやつでお腹も満たしたいならスイーツ感覚で食べられるタイプ…。その時に合わせて選びましょう。また、和菓子店やカフェなど、美味しいかき氷を作っているお店なら、かき氷以外のメニューがあるのかも気になりますよね。その辺りも含めてチェックしていきますよ!

1.藤屋窓月堂 本店/伊勢市

自分で完成させる「利休氷」が人気♪和菓子屋さんの絶品かき氷

「藤屋窓月堂 本店」 料理 55202713 2016.08 利休氷白玉付きの完成

出典:ななしょうさんの投稿

伊勢神宮内宮前の「おはらい町」にある、明治創業の和菓子屋さん「藤屋窓月堂 本店」。こちらのお店でおすすめなのが、白玉が乗った「利休氷白玉付き」。氷の上に白玉だけが乗った状態で運ばれてくるので、自分でちょっとずつ抹茶蜜と練乳をかけながらいただきます。
「藤屋窓月堂 本店」 料理 55202604 2016.08 まずは抹茶を掛けて・・・

出典:ななしょうさんの投稿

器が見えないほど山盛りの氷に、濃厚な抹茶蜜を少しずつ少しずつ…。SNS映えも考えて見た目も美しくかけたいところ。一気に全部かけてしまわないようにご注意を!
「藤屋窓月堂 本店」 料理 55202635 2016.08 続いて練乳を掛けて・・・

出典:ななしょうさんの投稿

白玉が浮き上がってきたら、最後にとろ~り練乳をかけて完成!ひんやり抹茶氷とモチモチの白玉、練乳のハーモニーがお口の中いっぱいに広がり、幸せがあふれますよ♪
「藤屋窓月堂 本店」 料理 6539751 イートインを希望するとお茶のサービス

出典:tetumaruさんの投稿

冷たいもので体が冷えちゃったかも…。そんな時には、焼きたてアツアツのどら焼きはいかがですか?可愛らしい干支の焼印が押されたふわふわのどら焼きは、観光客が次々と買っていく人気メニュー。テイクアウトできるので散策のお供におすすめですよ。

藤屋窓月堂 本店の詳細情報

藤屋窓月堂 本店

五十鈴川 / 和菓子、どら焼き、かき氷

住所
三重県伊勢市宇治中之切町46-1
営業時間
8:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.赤福本店/伊勢市

お伊勢さん参りの後に食べたい!ひんやりもっちり「赤福氷」

「赤福 本店」 料理 15345767

出典:マシュランさんの投稿

あつ~い夏に食べたいのは、こんな清涼感のあるかき氷ですよね。こちらは伊勢市にある「赤福本店」の名物「赤福氷」。山盛りの氷に濃厚な抹茶蜜がたっぷりとかかった夏の定番。ですが、それだけでは終わりません。氷をどんどん食べ進めていくと、なんと中から餡とお餅が!赤福ならではの仕掛けに心が躍りますね。
「赤福 本店」 料理 63378298 赤福盆  \210- 二人前

出典:矢切のわたしさんの投稿

お店でいただく出来立ての「赤福餅」は、お土産のものと比べると柔らかさが全く違います。滑らかでみずみずしいこし餡と、もっちり粘りの強いお餅が絶品ですよ。赤福餅に合うようにブレンドされた「伊勢茶」と一緒にどうぞ♪
「赤福 本店」 内観 78315248

出典:ココガイイカモさんの投稿

歴史を感じる店内は、畳敷きの座敷と、五十鈴川の清流に面した縁側があります。テーブルや椅子はないので、好きなところに座っていただきましょう。お店は伊勢神宮内宮前の「おかげ横丁」にあるので、参拝後にぜひ訪れてみてくださいね。

赤福 本店の詳細情報

赤福 本店

五十鈴川 / 甘味処、和菓子

住所
三重県伊勢市宇治中之切町26 おかげ横丁
営業時間
5:00~17:00(繁忙期時間変更有)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.アベック・モン・クール/志摩市

かき氷のようなアイスのような「桃バニラ」。新食感スイーツにやみつき♪

「アベック・モン・クール」 料理 68977348

出典:hondanaさんの投稿

英虞湾(あごわん)で有名な志摩市にある「アベック・モン・クール」。パンとケーキのお店ですが、夏は絶品かき氷がいただけると大人気なんですよ。ミルクから作られた粉雪系のサラサラ氷に、フルーツとソースがたっぷり♪マンゴー、メロン、イチゴ、杏仁豆腐、タピオカミルクティーなどたくさんの種類があるので迷っちゃいますね。
「アベック・モン・クール」 料理 64358276

出典:yama-86さんの投稿

一番人気はこちらの「桃バニラ」。かき氷の上にこれでもかというぐらいたっぷりの桃と、バニラクリームが乗っています。桃好き女子にはたまらないですね。アイスクリームのような氷のような新食感スイーツに病みつきになるかも。2020年5月現在、かき氷は電話予約によるテイクアウトのみの販売となっているので、予約してから来店してくださいね。
「アベック・モン・クール」 料理 80794527 【2018.02】ミルクレープ・苺(税込525円)

出典:わんこそらさんの投稿

ケーキやパンもとってもおいしいのでお土産にいかがですか?おすすめは「ミルクレープ」。ふんわりしゅわしゅわのスフレような厚焼きクレープ生地に、生クリーム、カスタードクリーム、フルーツが入った大満足の一品ですよ。

アベック・モン・クールの詳細情報

アベック・モン・クール

鵜方 / パン、ケーキ、かき氷

住所
三重県志摩市阿児町鵜方金谷3016
営業時間
10:00~17:00
定休日
木曜日、日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4. 513 ICE LAB こいさん かき氷研究所/松阪市

夏季限定のかき氷専門店!フレッシュフルーツのおいしさに感動

「コイサン アイスラボ こいさん かき氷研究所」 料理 117249553

出典:mihiさんの投稿

毎年6月頃にオープンする、夏季限定の「513 ICE LAB こいさん かき氷研究所」。三重県産の食材を使用したかき氷専門店です。フレッシュフルーツそのままのおいしさが味わえると評判で、フルーツ大好き女子におすすめしたいお店なんです。写真の「いちごミルク氷」の他に「甘夏ヨーグルト氷」や「抹茶氷」など、多種多様なかき氷がラインナップ。
「コイサン アイスラボ こいさん かき氷研究所」 料理 90701565 でかい!パイナップル

出典:yukihi6さんの投稿

パイナップルやメロンなどフルーツを丸ごと使ったかき氷も人気があります。見た目のインパクトが最高な「パイナップル氷」は、暑い日にもおすすめのさっぱりとしたメニュー。半分に割ったパイナップルの器に、シャリシャリ氷と自家製パイナップルソース、さらにフレッシュなパイナップルがたっぷりと乗った大満足の一品ですよ。数量限定なのでお早めに!
「コイサン アイスラボ こいさん かき氷研究所」 内観 89118863 ガレージの店内

出典:yumi1028さんの投稿

ガレージのようなおしゃれな店内は、オープンエアーの空間で開放感抜群!オレンジやイエローのカラフルなインテリアに元気をもらえそうですね。

コイサン アイスラボ こいさん かき氷研究所

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

5.韓国かき氷 ピンスピン/松阪市

粉のようなサラサラ感にびっくり!韓国かき氷「ピンス」を体験

「韓国かき氷 ピンスピン」 料理 149652445

出典:カイロ(chiro)さんの投稿

松阪市にある「韓国かき氷 ピンスピン」は、その名の通りちょっと珍しい「韓国かき氷」が楽しめるお店です。「ピンス」は韓国語でかき氷のこと。日本のかき氷と違って粉のようなサラサラ感に驚きますよ!「いちごピンス」、「キャラメルナッツピンス」、「はちみつレモンピンス」、「ハッピンス」の4種類があり、テイクアウトもOK!
「韓国かき氷 ピンスピン」 料理 151393656 パッピンス700円

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

写真の「ハッピンス」は、あんこと白玉ときな粉が乗ったピンスです。氷自体にミルクの味が付いているので、溶けても薄まらず最後までおいしくいただけます。レトロな銀の食器も韓国の雰囲気たっぷりで気分が上がりますね。
「韓国かき氷 ピンスピン」 内観 151393650 テラス席

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

お店は古民家をそのまま利用した建物で、靴を脱いで上がるお座敷スタイル。クーラーが苦手な女子や、暑い中で食べてこそかき氷!という方はテラス席もありますよ。

韓国かき氷 ピンスピンの詳細情報

韓国かき氷 ピンスピン

松阪市その他 / かき氷

住所
三重県松阪市丹生寺町475-1
営業時間
11:00~16:30(L.O.16:00)
定休日
12月~3月火曜日、水曜日4月~11月火曜日~金曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.セボン丸三/四日市市

レトロな洋菓子店でいただく♪色が変わるフォトジェニックなかき氷

「セボン丸三」 料理 131760971 横からの図

出典:真っ白な猫さんの投稿

昔ながらのレトロな洋菓子店「セボン丸三」では、とってもフォトジェニックなかき氷がいただけます。写真の「あじさいスペシャル」は、なんとレモン汁をかけると色が変わるのだとか!どんな色に変化するのかワクワクしちゃいますね♪エスプーマがたっぷり乗った氷の中には、ミントのシャーベットが入っていて、爽やかで夏にぴったりのメニューですよ。
「セボン丸三」 料理 137137680

出典:エバンスさんの投稿

野菜のかき氷って食べたことありますか?こちらのお店では珍しい「かぼちゃ氷」がいただけます。かぼちゃとキャラメル2種類のソースがかかった氷の中に、自家製バニラジェラート、そしてトッピングには蜜漬けにして乾燥させたパリパリのかぼちゃが。いったいどんな味か気になりますね。
「セボン丸三」 内観 133026966

出典:ナナカフェさんの投稿

ショーケースにはケーキや洋菓子をはじめ和菓子も売られていて、どれも手に入れやすいお値段なので、お土産に買って帰るものいいですね。

セボン丸三の詳細情報

セボン丸三

富田、川越富洲原、近鉄富田 / ケーキ、和菓子、かき氷

住所
三重県四日市市富州原町8-11
営業時間
9:00~19:00
定休日
月曜日※火曜日臨時休業あり
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.亀屋佐吉/四日市市

氷の上で湯気が立つ!出来立てもっちもちの「白玉」が名物

「亀屋佐吉」 料理 134368294 白玉いちごみるく(645円)

出典:FROG☆MENさんの投稿

白玉に目がない女子に必見なのが、四日市にある「亀屋佐吉」。和菓子屋さんだけあって、和三盆を使った氷と注文を受けてから作る白玉が名物なんです。出来立てもっちもちの白玉は、氷の上で湯気が立つほど柔らかく、感動すること間違いなし。氷は昔ながらのザクザク系で、ひんやりクールダウンにぴったりですね。
「亀屋佐吉」 料理 108074186 【2019.05】白玉クリームあんみつ(660円)

出典:わんこそらさんの投稿

白玉が止まらなくなってしまったら、第2ラウンドに「白玉クリームあんみつ」はいかが?クリームなしの「白玉あんみつ」もありますよ。大粒の白玉がゴロゴロ入っていて、夢のような一皿ですね。
「亀屋佐吉」 外観 84423698

出典:CoCoにゃんさんの投稿

お店は情緒ある旧街道沿いにあり、昔ながらの古民家がノスタルジックな雰囲気でホッとします。シーズン中は行列ができるほどの人気ぶりなので、暑さ対策をお忘れなく!

亀屋佐吉の詳細情報

亀屋佐吉

大矢知 / 甘味処、かき氷

住所
三重県四日市市大矢知町200-8
営業時間
8:00~19:00 [喫茶・かき氷] 10:00~18:00
定休日
月曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.フルーツスノウ/桑名市

見た目もかわいい!水もシロップも使わないフルーツかき氷

「フルーツスノウ」 料理 136067195 無花果かき氷

出典:MITTANさんの投稿

「ナガシマスパーランド」からほど近い場所にある「フルーツスノウ」では、見た目もかわいらしい女子受け抜群のフルーツかき氷が楽しめます。レトロな看板の前にかき氷を置いてインスタ用の写真をパシャり♪写真の「無花果(イチジク)かき氷」は他のお店ではなかなか見かけないレアなメニューですよ。
「フルーツスノウ」 料理 135800660

出典:Akemin❀さんの投稿

こちらのお店のかき氷は、なんと水もシロップも使いません!ミルクにフルーツを混ぜて凍らせ、粉雪のように細かく削って作られるんです。そのため濃厚でフワフワな氷が最後の最後まで楽しめるんですよ。中にはバニラアイスが入っていて、かき氷とアイスが両方食べられるのもお得感がありますね。
「フルーツスノウ」 料理 109532899

出典:ike-changさんの投稿

宮崎県産の完熟マンゴーをこれでもかというぐらい使った「宮崎マンゴーかき氷」もおすすめです。もちろん氷にもマンゴーエキスがたっぷりとしみ込んでいるので、マンゴーの甘~い世界にどっぷりと浸れますよ。

フルーツスノウの詳細情報

フルーツスノウ

西桑名、桑名 / かき氷、パフェ、スイーツ(その他)

住所
三重県桑名市北寺町43
営業時間
11:00~18:00(L.O.17:45) ※7月8月は1時間延長 ※3と8のつく日は8:00から
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)※7月8月は無休(臨時休業の場合あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.白酒屋 茂三郎/桑名市

1年中楽しめる老舗かき氷店!「完熟シリーズ」がおすすめ

「白酒屋 茂三郎」 料理 133377483 完熟パインオレンジ 880円(税込)

出典:町屋川撫子さんの投稿

桑名市にある老舗のかき氷専門店「白酒屋 茂三郎(しろざけや もさぶろう)」では、1年中かき氷が食べられます。人気は完熟シリーズで、写真の「完熟パインオレンジ」は、ミルク氷にパインとオレンジがゴロゴロ乗っかって、かき氷というよりもはやスイーツ。それでいてさっぱりした後味なので、暑い夏にもぴったりですよ。
「白酒屋 茂三郎」 料理 131054749 【ラムネ:別角度】
あっさりサッパリ。
夏の暑さにピッタリなかき氷。

出典:RYU-KK-CDさんの投稿

「清涼感」という言葉がよく似合う「ラムネ」はすっきりとした味で、夏バテ気味で食欲がない時でもさらっといけちゃいます。涼やかで可愛い見た目にもほんわかしますね。
「白酒屋 茂三郎」 料理 144727092 ごへいもちは5本で600円♩香ばしい^ ^

出典:ponyoさんさんの投稿

夏でも食欲全開な女子は、新米コシヒカリを使った人気の「五平だんご」をぜひ食べてみて!香ばしい自家製の味噌ダレと、もちもちとしたお団子がたまりませんよ♪

白酒屋 茂三郎の詳細情報

白酒屋 茂三郎

西桑名、桑名、益生 / 甘味処、かき氷

住所
三重県桑名市北魚町24
営業時間
10:00~17:00※7月・8月は19:00
定休日
水曜日(7月・8月は無休)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.オルオル カフェ/伊賀市

ハワイのような空間でキュートなかき氷を♡

「オルオル カフェ」 料理 103875334

出典:tenten-gohanさんの投稿

伊賀市にある「オルオル カフェ」には、ポップで可愛いメニューが勢ぞろい。写真のかき氷「ほうじ茶ラテ」には、カラフルな米粉のお菓子がトッピングされていてとってもキュートですね。店内はナチュラルな雰囲気で、ゆったりとした時間が流れていますよ。
「オルオル カフェ」 料理 67995356

出典:3kid'smamaさんの投稿

かき氷もいいけど、フォトジェニックなスムージーにも目移りしちゃう♡写真は「キウイとブルーベリーのスムージー」。季節によってスムージーのフルーツが変わります。ストローに刺さっているスコーンは好きな味を選べるのが嬉しいですね。
「オルオル カフェ」 外観 86376871

出典:204&さんの投稿

店名の「オルオル」はハワイ語で「優しい、心地良い」などの意味があります。ハワイに来たような、のんびりとした空間で心地良いスイーツタイムを楽しみましょ♪

オルオル カフェの詳細情報

オルオル カフェ

柘植 / カフェ、ケーキ、かき氷

住所
三重県伊賀市柘植町3428-158
営業時間
11:00~17:00(不定期でオープンのため要問合せ)
定休日
不定休※公式Instagram要確認
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ひんやりかき氷で三重の夏を楽しもう♪

「オルオル カフェ」 料理 67995360

出典:3kid'smamaさんの投稿

三重県で絶品かき氷が食べられるお店をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?清涼感のある王道かき氷から、スイーツ要素満載の個性派まで、かき氷の世界も奥が深いことを感じていただけたと思います。ひんやりかき氷でクールダウンして、夏も三重を遊び尽くしましょう!

三重県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード