2021年06月25日

1句読みたくなる露天風呂の絶景!「ホテル松島大観荘」/宮城

1句読みたくなる露天風呂の絶景!「ホテル松島大観荘」/宮城

宮城県にある松島町は太平洋の松島湾に面するエリアで、日本三景の一つに数えられています。絶景に感動しすぎた松尾芭蕉が「句も読めなくて夜も眠れなかった」と言うほど。そんな松島を見下ろす高台に建つのが「ホテル松島大観荘」です。露天風呂からは松島湾が眺められ、とても開放的。客室からも松島の自然を臨めますよ。忙しい毎日から離れ、身も心も癒されて安らげば、1句読みたくなるかも。

忙しい毎日から離れてゆっくりしたい

横断歩道

仕事や雑用に追われて忙しく過ごす毎日。隙間時間にスマホを開いて息抜きしても、一時しのぎで完全にスッキリはしませんよね。そんなときは有休や連休、週末を使った旅に出て、素敵なホテルで心と身体をリフレッシュしませんか?

芭蕉も感動した景色がある宮城「松島」

松島 日本三景 夏 霧 曇り 

太平洋の松島湾に面する宮城県松島町は、天橋立や宮島と共に日本を象徴する日本三景の一つに数えられています。古くから景勝地として知られおり、全国の美しい景色を見て詠ってきた俳人・松尾芭蕉をも「句も読めなくて夜も眠れなかった」と言わしめた絶景が今も残っています。そこで、今回はそんな松島を訪れ、芭蕉も感動した景色を見て心身をリフレッシュする女子旅に出かけましょう。

広がる景勝が見下ろせる「ホテル松島大観荘」

広がる景勝が見下ろせる「ホテル松島大観荘」2317512

出典:

松島湾の高台に建つ「ホテル松島大観荘」は、日本三景が一望できる旅館です。この旅館では女子プランがあるので女性に嬉しいサービスでステイを楽しみつつ、お部屋や大浴場から芭蕉が絶句した景色を眺め、リラックス&リフレッシュしていきましょう。

東京からのアクセスは新幹線がおすすめ

東京からのアクセスは新幹線がおすすめ2317515

出典:

東京から仙台までの交通手段は、新幹線、特急、在来線、高速バスといろいろありますが、移動が楽で簡単なのは新幹線。ホテルへは新幹線と在来線、専用シャトルバスに乗り継いで約2時間40分と、意外に早く簡単にたどり着けます。

絶景が一望できる客室にステイ

客室は、絶景が見渡せる海側とリーズナブルな山側があります。今回は、女子旅プランで利用出来る海側の客室を紹介します。

独り占めできる贅沢な眺望「アネックス」

独り占めできる贅沢な眺望「アネックス」2317540

出典:

「アネックス海側客室」は、広縁、ベッド、座卓、どの場所からも松島の絶景が一望できる和室6帖と洋間にベッド2台を備えたお部屋です。四季折々に美しい姿を見せる雄大な絶景が独り占めできるプライベート空間で心と体を解き放ち、リラックスできますよ。

松島の広がる緑に癒される「イーストウィング 1F~4F」

松島の広がる緑に癒される「イーストウィング 1F~4F」2317548

出典:

「イーストウィング 1F~4F」は、落ち着いた色合いでくつろげる和室9帖と洋間にベッド2台を備えた低層階の海側にあるお部屋です。目の前には鮮やかな緑が広がり、カーテンを開けてゆったりと景色が楽しめますよ。

松島の海を見下ろす「イーストウィング 5F~7F」

松島の海を見下ろす「イーストウィング 5F~7F」2317557

出典:

「イーストウィング 5F~7F」は、松島の絶景が見下ろせる北欧テイストを取り入れた和モダンなお部屋です。木のぬくもりを優しく感じらながら、松島の移ろいゆく景色をずっと眺めていられる空間は、何もしない穏やかな時間を存分に堪能できますよ。

女子旅なら、お得に嬉しいサービス満載

女子旅なら、お得に嬉しいサービス満載2317575

出典:

”女子旅プランの特典”気になるその内容は、女性が利用する事に特化したアメニティの数々に、1部屋につきスパークリングワイン1本とウェルカムフルーツの用意、そしてインスタにハッシュタグ『#大観荘』をつけて投稿、フォローをすると館内ティーラウンジで使えるドリンク券が人数分プレゼントされます。(2021年6月現在の情報です)女子旅プランを利用して、お得に快適に宿泊しちゃいましょう♪

日本三景のパノラマを楽しむ大浴場

太平洋に面した大浴場と露天風呂。せっかくなら早起きして朝風呂へ。日の出の時間に合わせてオープンしているので、心地よくご来光を拝みましょう。

素晴らしい眺めに解放感のある露天風呂

素晴らしい眺めに解放感のある露天風呂2318930

出典:

チェックイン後、荷物をほどくのもそこそこに露天風呂へ。湯船に浸かれば、パノラマの景色。太陽に照らされた鮮やかな緑や入り組んだ湾、島々が青い海に浮かび、あなたを歓迎してくれます。松島に来たんだなぁと、しみじみと実感できる瞬間です。

素晴らしい眺めに解放感のある露天風呂2317583

出典:

自然に溶け込むように大きくせり出した露天風呂は、移ろいゆく四季と時間によって見せる表情を変える松島湾が一望できる特等席。湯船に浸かって日の出を待つドキドキも美しさに感動する瞬間も、貴重な体験。是非、早起きして、清々しい気持ちでご来光を拝んでみませんか。

素晴らしい眺めに解放感のある露天風呂2318932

出典:

湯船に流れ落ちる湯の音、湾をゆったりと航行する遊覧船、五感が刺激される特別な時間をたっぷり堪能してください。「ホテル松島大観荘」のお風呂は温泉ではありませんが、この絶景を眺めるだけでじゅうぶん心身が癒されますよ。

景色を眺め歴史を偲ぶ内風呂の大浴場

景色を眺め歴史を偲ぶ内風呂の大浴場2317593

出典:

大浴場は歴史に基づいた名が付けられています。男湯は源義経が奥州の藤原秀衡のもとに逃げてゆく際に松島で立ち寄った山・判官山にちなんで「判官の湯」、女湯は源義経をしたっていた静御前にちなんで「静の湯」の名がついています。義経と静御前の悲恋に思いを馳せながら眺める松島は、芭蕉が眺めた松島とはまた違った景色を見せてくれますよ。

地元食材を味わう夕食&朝食

夕食と朝食は館内の食事会場でいただくバイキング形式。女子プランは2つあり、夕食の内容が変わります。

プランによって異なる夕食、どっちが好き?

欲張りさん向け。世界の料理が並ぶ「和洋中バイキング」

欲張りさん向け。世界の料理が並ぶ「和洋中バイキング」2317626

出典:

和洋中のバイキングは、地元宮城の食材や旬の素材でつくりあげた世界中のお料理が味わいつくせます。好みが異なる友達や、とにかく色々食べたいという人は、和洋中バイキングがおすすめです。

海鮮大好き!港町の新鮮な海の幸が並ぶ「和風海鮮バイキング」

海鮮大好き!港町の新鮮な海の幸が並ぶ「和風海鮮バイキング」2317633

出典:

和風海鮮バイキングは、新鮮なお刺身やウニやホタテやカニなど、地元の海から毎朝届く獲れたて新鮮な魚介類を中心に、厳選された素材で作り上げた大観荘オリジナル料理の数々を用意。港町ならではの種類豊富な海の幸を堪能したい人は、こちらがおすすめです。

朝から満たされる朝食バイキング

朝から満たされる朝食バイキング2317643

出典:

朝から和洋中のバイキングでおなかが満たせる朝食。おすすめは、注文が入ってから作るふわふわオムレツや松島トマトを使ったトマトジュース。朝風呂で爽快に目覚めて、おなかもいい具合に減っていれば、より美味しく朝食がいただけますよ。

松島を眺めながらティータイム

松島を眺めながらティータイム2317661

出典:

お部屋や大浴場以外でも優雅に景色を楽しめるのが、ロビーフロアにあるティーラウンジ「ロ・ロール」。松島湾側がガラス張りとなった開放感のあるラウンジで、松島の景色を眺めながらの優雅なティータイムをどうぞ。

一句読みたくなる「観光俳句ポスト」

宮城県松島の俳句ポスト

俳句の町に俳句ポストあり。ここ、松島にも芭蕉先生の観光俳句ポストがあり、俳句を読んで投函すると、季節ごとに優秀賞3句と佳作が選ばれるそう。ポストは松島観光協会や五大堂、観瀾亭などに設置されています。思い出に残るような旅の一句を投函してみませんか。

日本三景”松島”でゆったり休もう

日本三景”松島”でゆったり休もう2317586

出典:

チェックインからチェックアウトまで、松島の絶景と共にゆっくりくつろげる「ホテル松島大観荘」。毎日忙しく頑張ったら、松島まで足を延ばして極上の時間に癒されましょう。

公式詳細情報ホテル松島大観荘

ホテル松島大観荘

松島・奥松島 / 高級旅館

住所
宮城県宮城郡松島町松島字犬田10-76
地図を見る
アクセス
仙台駅からJR仙石線で約40分、松島海岸駅下車、「専用シャト...
宿泊料金
11,600円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

11,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ