2021年11月29日

【新潟駅周辺】カップルにおすすめのおしゃれカフェ7選|旅のほっこりタイムに♪

【新潟駅周辺】カップルにおすすめのおしゃれカフェ7選|旅のほっこりタイムに♪

新潟というとスキー場や海水浴場が有名ですが、新潟駅周辺も見どころいっぱいなんですよ。新潟駅構内にある「ぽんしゅ館」で日本酒の試飲をしたり、「にぎわい市場ピアBandai(バンダイ)」で新鮮な海鮮丼に舌鼓を打ったり♡日本海側で最大級の水族館「マリンピア日本海」のイルカショーで、最前列で水しぶきを浴びて盛り上がったりも。そんな新潟観光の合間に立ち寄りたいおしゃれなカフェを紹介します。絶品フルーツサンドのカフェやボリューミーなフードが充実のカフェなど、おしゃれな駅近カフェでまったりしましょ♪

新潟の陸の玄関口、「新潟駅」でカップルデート

新潟駅南口からの夜景

出典:kenoneyさんの投稿

日本海側最大の都市、「新潟市」の玄関口となる「新潟駅」は再開発がすすめられている話題のエリア。新潟の味覚大集合の「にぎわい市場ピアBandai(バンダイ)」や新潟の地酒がずらりと並ぶ「ぽんしゅ館」など、グルメも駅周辺で堪能できちゃいます。「マリンピア日本海」でイルカショーや可愛いペンギンたちに癒やされた後は、目の前に広がる海に沈む夕陽にうっとり。彼を誘って新潟旅に出かけましょ♡

観光の合間に立ち寄りたいのは、ここにしかないおしゃれカフェ♡

「MR. & MRS. CAFE」 料理 71441715

出典:

観光の途中でほっとひと息つくのにぴったりなのが、カフェ。せっかく新潟に来たんだから、ここにしかないカフェ、雰囲気の良いカフェに立ち寄りたいですよね。そこで、新潟駅周辺にあるおすすめのおしゃれカフェ7選を紹介します。2人でお気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

1.Material cafe(マテリアル カフェ)

新潟の女子に絶大な支持を得る人気カフェは、パンケーキが看板メニュー

「マテリアル カフェ」 外観 117472040

出典:チームかい坊さんの投稿

新潟駅から徒歩約5分の万代(ばんだい)エリアは、ショッピングビルや百貨店、映画館やNGT48劇場などが建ち並ぶ、新潟で最も活気あふれる場所。中でも広々した広場やイベントステージなどがある「バスセンター広場」に面した「マテリアルカフェ」は、若者からの人気が高いカフェなんです。

「マテリアル カフェ」 内観 48631259 店内

出典:Fiascoさんの投稿

ヴィンテージ感たっぷりの木をふんだんに使った店内は、ソファ席もあってゆっくりくつろぐのにぴったり。万代の街を行き交う人を眺めながら、まったりしましょ。看板メニューは、1枚1枚独自製法で焼き上げるふわっふわのパンケーキと、玄米100%でいただくグルテンフリーのカレーライスです。

「マテリアル カフェ」 料理 107358956 フレッシュフルーツのパンケーキ 2枚:¥1,180(税込) / 3枚:¥1,400(税込)

出典:

口の中でしゅわっととろけるスフレ状のパンケーキは、「プレーン」のほかに「ティラミス」や「フレッシュフルーツ」などメニューが色々あって迷っちゃいそう。ダブル(2枚)とトリプル(3枚)からも選べます。オーダー後に焼き始めるので、彼とおしゃべりしながら待ちましょう。ふっくら焼きあがったパンケーキは見るからにおいしそうで食欲がそそられますね。

「マテリアル カフェ」 料理 107359309 ストロベリーチョコレート ¥470(税別)

出典:

ぽってりしたフォルムがキュートなソフトクリームもおすすめ。さっぱりしているので、食後のデザートやテイクアウトして食べ歩きにもぴったりなんですよ。「プレーン」のほかに、「抹茶」や「チョコレートソース」など6種類あって迷っちゃいそう。ベビーピンクの「ストロベリーソース」は特にフォトジェニックです♡

マテリアル カフェの詳細情報

マテリアル カフェ

新潟 / カフェ、パンケーキ、野菜料理

住所
新潟県新潟市中央区万代1-6-1 新潟万代バスセンター 2F
営業時間
■店内飲食(カレー/パンケーキ等) 11:00~20:00(L.O.19:30) ■テイクアウトブース(ポテト) 11:00~19:30 ※営業時間は変更になる事がございます。詳しくはお店へお問い合わせ下さい。
定休日
12/31 1/1
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.&CAFE(アンドカフェ)

ウッディな店内にフルーツたっぷりスイーツが映える♡新潟駅直結のカフェ

「&CAFE」 内観 105117379

出典:

新潟駅からすぐの「オセオ弁天」の2階にある「アンドカフェ」。木の温もりたっぷりなインテリアと温かみのある照明の店内は、彼とくつろぐのにぴったりな雰囲気♡

「&CAFE」 料理 127294278

出典:

こちらでは新潟県産のフルーツや旬のフルーツにこだわったスイーツが味わえます。1番人気は、新潟のブランド苺「越後姫(えちごひめ)」をぜいたくに10粒も使った「越後姫のパフェ」。越後姫は、果肉が柔らかすぎて県外に出荷されることがあまりなんだとか。訪れたからこそいただける貴重なスイーツを思う存分堪能しましょう。

「&CAFE」 料理 128397452

出典:

ショーケースにずらりと並んだフルーツサンドもおすすめ。ふわっふわのパンに軽い口当たりの生クリームとゴロゴロ入ったフルーツが、最高の相性なんです。どれにしようか迷ったら、日替わりで色々なフルーツが入る「オールスターサンド」をどうぞ。彼と大きな口で豪快にほおばって♡

&CAFEの詳細情報

&CAFE

新潟 / カフェ、パフェ、サンドイッチ

住所
新潟県新潟市中央区弁天1-1-26 オセオ弁天 2F
営業時間
[月~木・日]7:00~20:00 [金・土・祝前]7:00~24:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.Waizプラチカ(ワイズ プラチカ)

知る人ぞ知る地下カフェで絶品パンケーキとドリンクを

「Waizプラチカ」 外観 61917256

出典:ケーキボンボンさんの投稿

新潟駅直結の複合商業ビル「プラーカ1」。こちらのジュンク堂書店内にあるのが「ワイズ プラチカ」です。知る人ぞ知る隠れ家的なカフェで、本を読みながらゆったりした時間が過ごせます。地下1階ですが、吹き抜けがあって開放感たっぷり。彼と落ち着いた時間を過ごすのにおすすめですよ。

「Waizプラチカ」 料理 101704172

出典:チキボーンさんの投稿

いちおしは種類豊富なパンケーキ。毎月替わる「今月のスペシャルパンケーキ」の他、旬のフルーツを使ったパンケーキ、オープン当初からずっと人気がある「グラナッツのパンケーキ」などいろんな種類があります。2枚重ねのパンケーキに高くトッピングされた生クリーム。食べる前から幸せな気持ちになれそう♡

「Waizプラチカ」 料理 95908332

出典:希由塚さんの投稿

こちらは酸味と甘みが絶妙な「フローズンドリンクオレンジ」。オレンジとヨーグルトの2層の色合いがきれいですね。ざくろ黒酢とソーダの「ザクロス」など、オリジナルジュースも豊富。コーヒーは神戸の老舗「萩原(はぎはら)珈琲」の炭火焙煎珈琲にこだわっています。コーヒー派もソフトドリンク派も、どちらも満足まちがいなしですね。

Waizプラチカの詳細情報

Waizプラチカ

新潟 / カフェ、サンドイッチ

住所
新潟県新潟市中央区笹口1-1 ブラーカ B1F
営業時間
10:00~20:45
定休日
無休(1月1日のみ休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.GIVE ME CHOCOLATE(ギブミー チョコレート)

地元民に愛される“ギブチョコ”で名物パフェをぱくり♡

「ギブミー チョコレート」 内観 86175301

出典:ケーキボンボンさんの投稿

多くのショップが建ち並ぶお洒落ストリート「ガルベストン通り」にあるカフェ、「ギブミー チョコレート」。「ギブチョコ」の愛称で親しまれている人気のカフェなんです。窓辺の席からは通りを眺められるので、街ゆく人々や景色を眺めてまったり過ごしましょう。

「ギブミー チョコレート」 料理 91568809

出典:taktak99さんの投稿

「ブラックチョコレートパフェ」は、黒一色でインパクト大のフォトジェニックなパフェ。チョコレートアイスやガトーショコラなどの上にチョコレートソースがたっぷりかかって、チョコレートの甘さやほろ苦さ、なめらかさなどいろいろな味や食感が楽しめるんです。チョコレート好きならぜひ食べてみて!

「ギブミー チョコレート」 料理 147903316

出典:rilakkumatanさんの投稿

毎年いちごのシーズンに大人気なのが「ストロベリーパフェ」。とびきり甘くてジューシーな新潟県の特産いちご「越後姫(えちごひめ)」を贅沢に使った特別なパフェです。バニラアイスにヨーグルトや自家製ソースがプラスされて、甘酸っぱい幸せが口の中いっぱいに広がります♡

ギブミー チョコレートの詳細情報

ギブミー チョコレート

新潟 / カフェ、バー、パンケーキ

住所
新潟県新潟市中央区万代1-2-3 コープ野村万代 1F
営業時間
11:00~22:00(料理L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.Cafe Audrey(カフェ オードリー)

解凍感たっぷりのテラス席で看板メニューのガレットに舌鼓

「カフェ オードリー」 内観 69721069

出典:おっらろもさんの投稿

新潟駅直結のビル「プラーカ1」の2階にある「カフェ オードリー」。南口はイルミネーションの名所「けやき通り」など駅前に緑があふれるエリアなので、季節限定のテラス席がおすすめですよ。白を基調とした店内もガラス張りで開放的。彼と2人で新潟の街並みを眺めれば、旅に来た実感がわいてきそう♪

「カフェ オードリー」 料理 151456236

出典:はーこりんさんの投稿

看板メニューは、本場フランスの味が楽しめると評判のガレット。ハム・卵・ほうれん草・チーズをそば粉のクレープで包んだフランスで定番の「コンプレット」は、食事にもなるとランチで人気の1品です。季節のガレットや甘いクレープもあるので、彼と違うものをオーダーして分けっこしてみては?

「カフェ オードリー」 ドリンク 99072515

出典:Fiascoさんの投稿

紅茶や有機栽培コーヒー、ハーブティーやカプチーノ、チャイなどドリンクのメニューが大充実していて、喉を潤したい時や温まりたい時に気軽に立ち寄れる雰囲気なのも嬉しい♡「京都宇治抹茶のラテ」は、甘すぎないので濃厚な抹茶の味わいを堪能したい抹茶好きに人気の1杯なんですよ。

カフェ オードリーの詳細情報

カフェ オードリー

新潟 / カフェ、イタリアン、スイーツ(その他)

住所
新潟県新潟市中央区笹口1-1 プラーカ1  2F
営業時間
10:00~19:00(L.O 18:30) 木曜日のみ 10:00~18:00(L.O 17:00)
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.MIMATSU CAFE(ミマツ カフェ)

新潟県民にこよなく愛される老舗洋菓子店のカフェで新潟の味を感じて

「ミマツ カフェ」 内観 92866230

出典:おしゅうまい山みのるさんの投稿

新潟駅から徒歩約10分の「ラブラ万代」にある「ミマツ カフェ」は、同じく新潟の長岡市にある老舗洋菓子店「美松」の姉妹店。店内はスポット照明で落ち着いた雰囲気。木の温もりを感じるお店は癒しの空間です。

「ミマツ カフェ」 料理 50117630

出典:Cherry Blossom♪さんの投稿

北海道産とデンマーク産、2種類のクリームチーズ使った「チーズタルト」が看板メニュー。焼き立てにこだわって店内のオーブンで焼き上げているので、チーズの香りが店中を包んでいます。サクサクのタルト生地ととろとろののチーズが相性抜群!おいしくて2つは食べられちゃうはず。

「ミマツ カフェ」 ドリンク 66424135 ラ・レクチェスムージー

出典:K〜sukeさんの投稿

ドリンクは、幻の洋ナシと言われる「ル・レクチェ」のスムージーで決まり!乳酸菌・チアシード・コラーゲンのどれかを無料トッピングしてもらうこともできますよ。美を磨きたい方にぴったりですね。一口飲むと、気品ある香りが鼻を通り抜けていきます。口いっぱい広がる新潟特産の味を2人で味わって。

ミマツ カフェ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

7.MR. & MRS. CAFE(ミスター アンド ミセス カフェ)

ルックスも抜群の人気スムージーが味わえる

「MR. & MRS. CAFE」 内観 71599064

出典:

管理栄養士が監修したヘルシーな「デリごはん」と、豊富なドリンク・スイーツを提供しているイタリアンカフェ、「ミスター アンド ミセス カフェ」。ビルの2階にあって、コンセントのあるカウンター席や駅前の大通りを眺められる窓際のテーブル席のほかに、ゆったりできるソファ席もあります。

「MR. & MRS. CAFE」 料理 71441802

出典:

人気のスムージーは、ルックスもかわいい♡「エスプレッソ」や「ほうじ茶」、「黒ごまバナナ」などの定番フレーバーのほかに、季節限定のフレーバーもたくさん用意されているので迷ってしまうほどなんですよ。テイクアウトもOKなので、新潟の街をぶらぶら歩くおともにどうぞ。

「MR. & MRS. CAFE」 料理 153107253

出典:pomes353さんの投稿

数量限定の「マリトッツォ」も絶品なのでぜひ食べてみて。通常のマリトッツォのようにパサパサ感のあるブリオッシュ生地を使わず、ふんわり・しっとりしたパン生地を使っているのが特徴です。ほろ苦い抹茶味の「抹茶いちご」は、グリーンのクリームと真赤ないちごがフォトジェニック♡

MR. & MRS. CAFEの詳細情報

MR. & MRS. CAFE

新潟 / カフェ

住所
新潟県新潟市中央区万代1-3-1 シネモールビル2F
営業時間
11:30~20:00(料理L.O 19:00、ドリンクL.O 19:30) ・ランチ 11:30~17:00 ・ディナーメニュー 17:00~
定休日
無し
平均予算
  • ~¥999

データ提供

新潟市を旅するなら、こちらの記事もチェック♪

新潟駅周辺で彼と素敵なカフェタイムを過ごしましょ♡

「マテリアル カフェ」 料理 86988181

出典:hinaco14さんの投稿

せっかくの彼との新潟旅行、カフェでほっとくつろぐ時間も大切にしたいですよね。地元の方に人気のカフェや長く愛されているカフェ、新潟県産のフルーツを使ったスイーツを提供するカフェなど、カフェ時間も新潟を感じられたら最高♪彼との忘れられない思い出を作りに、ぜひ新潟を訪れてみてくださいね。

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ