千葉市内で一度は食べてほしい美味しいパン屋さんから、おすすめ人気11選

千葉市内で一度は食べてほしい美味しいパン屋さんから、おすすめ人気11選

毎日でも通いたい街のパン屋さんを中心に、天然酵母のお店から、メロンパンに特化したお店など、さまざまなスタイルのパン屋さん、カフェをリストアップしました。千葉エリアの「このお店のパンを食べてほしい!」と願う人気のお店をご紹介します!パン屋さんめぐりのお役に立ちますように!※営業時間は変更になる可能性があります、訪れる際には営業時間の確認をお願いします。

2017年12月18日

Bois d'or(ボワドオル)

JR外房線土気駅

住宅街のあすみが丘にある、こじんまりとして可愛いパン屋さん『ボワドオル』。帝国ホテルや「ジョエル・ロブション」で働いてきたオーナーが作り出すパンは、ホップ種を使った自家製酵母を使用していますので、深みがあって味わい深いパンに仕上がっています。
「ボワドオル」料理 601695 くるみレーズン

出典:たつとこままさんの投稿

噛めば噛むほど味わいが出てくる「ロデブ クルミレーズン」はおすすめの一品。ロデブとはフランスの地方で作られている、水をたくさん入れて作られるパンのこと。ライ麦を使ったハード系のパンですが、生地は水をたくさん含んでいてふわふわしています。クルミとレーズンがたっぷり入っています。

「ボワドオル」内観 601696 (2015,01/18)

出典:姫ちん♡さんの投稿

人気のバケットは、近所のレストランでも使用されています。皮のカリッとした加減がクセになる!すぐになくなってしまいますので、どうしてもという時は前日までに予約しましょう。当日の予約はできません。

「ボワドオル」内観 602634

出典:のぶぼぼさんの投稿

ショーケースに並べられているのはクロワッサン、デニッシュ系のパン。お店の奥さんにお願いして取ってもらいます。それ以外のパンはセルフでトレーにのせていきます。

お昼に一旦お店が閉まるので、訪れる際は注意してください。

ボワドオルの詳細情報

ボワドオル

土気 / パン

住所
千葉県千葉市緑区あすみが丘7-35-12
営業時間
9:00~13:00 15:00~18:30
定休日
月曜日・火曜日・第一水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

パンとお菓子の店 toco toco

京成千原線おゆみ野駅

おゆみ野の住宅街の中、おゆみ野中央病院の近くの路地の角にある黒い家、それが『パンとお菓子の店 toco toco』です。壁に作られた棚に、定番のパンからハードパンまでお行儀よく並べられており、どれもお値段が手ごろ!あれもこれもトレーに乗せたくなる誘惑にかられます。
「パンとお菓子の店 toco toco」料理 601704 ノアレザン 210円 (^^v

出典:まりゅたさんの投稿

レーズンたっぷりの「ノアレザン」がおすすめ。しっかりと焼き上げられていて、クラストがパリパリ!パン自体の味、香り、そして生地に練りこまれたクルミとレーズンの味をしっかり感じられます。

「パンとお菓子の店 toco toco」内観 601705

出典:りり&こじじさんの投稿

店内正面にあるショーケースでは、シンプルですが、可愛らしいデコレーションのケーキも扱っています。

「パンとお菓子の店 toco toco」内観 602985

出典:oishiitabiさんの投稿

店内には4席のイートインスペースがありますので、ちょっとした休憩にスイーツパンはいかがですか?

パンとお菓子の店 toco tocoの詳細情報

パンとお菓子の店 toco toco

ちはら台、おゆみ野 / パン、ケーキ

住所
千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-24-1
営業時間
8:00~19:00 ※完売次第終了
定休日
月曜日・火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

boulangerie dodo (ドド)

京成千葉線みどり台駅

京成みどり台駅から歩いて5分くらい、アパートの1階にある『boulangerie dodo』。気を付けていないと見逃してしまいそうな、小さなお店です。パンの種類はすごく多いわけではないのですが、こだわりのハード系のパン、ちょっとひねった菓子パンが並んでいます。試食が用意されているので、好みのパンを探せるのは嬉しいですね。
「dodo」料理 601711 2015年2月:レザンヴェール(1/2サイズ、\225+税)…切るかどうか聞いてくださいました

出典:chococcoさんの投稿

甘みと酸味が味わえる「レザンヴェール」がおすすめ。カンパーニュの生地に、グリーンレーズンを練りこんであります。水分を程よく含んだライ麦パンに、甘みと酸味のバランスがよいグリーンレーズンがアクセントです。

「dodo」料理 601712 ブーランジェリーだ

出典:眞論酔徒さんの投稿

ブーランジェリーの名にふさわしく、リュスティック、エピ、バケットなどハード系のパンが並んでいます!

「dodo」外観 603013 シャビースタイル

出典:眞論酔徒さんの投稿

レトロなな雰囲気の入口。大きな看板がありませんので、入口の小さな立て看板を目印に!対面販売ですから、お店の人にほしいパンをお願いしましょう。

dodoの詳細情報

dodo

みどり台、西千葉 / パン、パン・サンドイッチ(その他)、洋菓子(その他)

住所
千葉県千葉市稲毛区黒砂1-14-5
営業時間
11:00-18:00
定休日
日曜日・月曜日・毎月第1火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

Ziegel(ツィーゲル)

総武本線西千葉駅

県庁前から、西千葉駅へお引越しした『Ziegal』。「手ごねパンの店 ziegel」と「おうちカフェ 花楽里」が一緒になって営業を開始。カフェスペースができたことによって、持ち帰るだけじゃなく店内で味わえる楽しみが増えました。ここで堪能できるのは、機械を使わず手ごねにこだわった、しっかりした生地のパン。
「ツィーゲル」料理 601720 ドライトマトとブラックオリーブ

出典:Batman and Robinさんの投稿

バジルソースが決め手の「ドライトマトとブラックオリーブ」がおすすめ。フランスパン風の生地に、ドライトマトの酸味に、バジルソースがかかっており、チー上にかかっているチーズとの相性ピッタリです。

「ツィーゲル」 料理 56418399

出典:姫ちん♡さんの投稿

ツィーゲルのパンを使ったサンドウィッチも評判です。こちらは焼豚サンドですが、他にハムとチーズ、パストラミとピクルスなどあります。

「ツィーゲル」 外観 55233451 2016/08/25撮影

出典:彡厶さんの投稿

一軒家なので、パン屋さんだとわかりにくい外観。入口にある店名の看板に注目です。

ツィーゲルの詳細情報

ツィーゲル

西千葉、みどり台、西登戸 / パン、サンドイッチ

住所
千葉県千葉市稲毛区緑町1-24-13
営業時間
9:30~20:00
定休日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

chouette (シュエット)

京成千葉線千葉中央駅

千葉中央駅から歩いて10分くらいのところにある、『chouette (シュエット)』。看板に、パンにとまったフクロウ(chouette)の絵が描かれた看板が目印です。素材の良さが香り豊かなパン生地のおいしさに反映され、いつも混んでいる人気店です。セルフ方式ですから、自分でパンを選んでトレーに乗せていきます。人気のサンドウィッチはレジ横の冷蔵庫にあり、自分で手前から取ることができるようになっています。デニッシュ生地のパンはカウンターの棚の中にありますから、お店の方にお願いしましょう。
「chouette」料理 601729 フィグ 260円 (’’

出典:まりゅたさんの投稿

イチジクという意味のパン「フィグ」。クルミが練りこまれたカンパーニュの生地に、その名のとおり中にはイチジクがたっぷり!

「chouette」料理 601730 ジャージーブレッド(小210円)

出典:ちょんたんさんの投稿

直焼き「ジャージーブレッド」もおすすめのひとつ。ジャージー牛乳をたっぷり使ったパンですから、ン生地がきめ細かくしっとりしています。直焼きすることで、外側はしっかりした食感に焼きあがっています。

「chouette」内観 604175

出典:やく年さんの投稿

店内には使用している小麦粉塩、などのサンプルが並べられ、そこに説明が添えられています。ご主人の素材へのこだわりを感じさせます。

パンがなくなり次第閉店しますので、早めに来店しましょう。

chouette

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ベイメロンパン

JR総武本線幕張駅

総武線の幕張駅の南口から徒歩5分、商店街を海のほうへ歩いていくと現れる『ベイメロンパン』。常に焼き立てのメロンパンを提供しており、お店の周辺は甘~い香りが漂っています。ベイメロンパンは、格子模様が大きく、サッカーボールのような外観が特徴です。焼き立てはつぶれやすいので、気を付けて持って帰りましょう。
「ベイメロンパン」料理 601740 ベイメロンパン(2015/07/31撮影)

出典:彡厶さんの投稿

「ベイメロンパン」の外はクッキーのようなカリッという食感、中は程よく水分を含んでふわふわしっとり!焼き立てをその場で食べたいですね。

「ベイメロンパン」内観 601741

出典:カジャクンさんの投稿

メロンパン以外にも、濃厚なバターの味が感じられるパイも何種類かあります。

「ベイメロンパン」外観 606976

出典:やく年さんの投稿

お店は道路に面した対面販売のカウンターのみ。レトロな感じの店構えが、逆に新鮮に感じられます。

パンが売り切れ次第終了なので、訪れる際には注意してください。

ベイメロンパンの詳細情報

ベイメロンパン

幕張、京成幕張 / パン

住所
千葉県千葉市花見川区幕張町5-451-1
営業時間
10:00~19:30(売り切れ次第終了)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

cafe STAND(カフェスタンド)

JR総武本線西千葉駅

総武線西千葉駅の北口からすぐのところにある、『cafe STAND』。3階建てのビルの2階にあり、入口が少しわかりにくいのですが、入口に置かれた立て看板が目印ですので、見逃さないように注意しましょう。
自家製の天然酵母パンを使ったメニューを提供しているカフェとして人気ですが、週に1回土曜日に販売されている、天然酵母パンも人気を集めています。
「カフェ スタンド」料理 601752

出典:キンセイさんの投稿

「全粒粉スコーン」は甘さ控えめで、ザクザク感した食感が特徴です。ジャムを添えていただきましょう。

「カフェ スタンド」料理 601753 食パン

出典:まれれんさんの投稿

天然酵母を使った「角食パン」は、国産小麦の味と天然酵母の香りを感じられる、もちっとした生地です。

「カフェ スタンド」内観 606984

出典:oishiitabiさんの投稿

毎週土曜日11:00~15:30に、店内で天然酵母のパンの販売をしています。種類は多くないですが、素朴な雰囲気のパンが並んでいます。

※現在、残念ながら土曜日のパン販売は休止中。全粒粉スコーンはランチに、厚切りトーストは昼も夜もメニューにあるので、販売再開まではカフェで味わいましょう!

カフェ スタンドの詳細情報

カフェ スタンド

西千葉、西登戸、みどり台 / カフェ、パン、ケーキ

住所
千葉県千葉市中央区松波2-5-6 いずみビル 2F
営業時間
[火〜土] 11:30〜21:00 [日・祝] 11:30〜18:00
定休日
月曜日・第2・4火曜日(祝日含む) 
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

プレセンテ

千葉都市モノレール2号線天台駅

千葉大のそばの住宅街の中にある、『プレセンテ』。昔から地元の人に親しまれている、近所にあると嬉しい街のパン屋さんです。明るい雰囲気の店内には、スイーツパンから総菜パンまで、これがあると嬉しい!という、定番のパンが並んでいます。丁寧に成形され焼き上げられたパンながら、コストパフォーマンスの良さも人気の一つです。
「プレセンテ」料理 613159 ひびわれパン

出典:nemoccoさんの投稿

人気No.1は「ひびわれパン」。中に白あんが入ったパンに、サクッとした生地が上掛けしてあります。ちょっと和菓子テイストなパンです。

「プレセンテ」料理 602599 とろたまマサラカレー

出典:りり&こじじさんの投稿

本格派のカレーパン「とろたまマサラカレー」もおすすめのひとつ。外見は普通の焼きカレーパンなのですが、中にはトロットした卵が丸ごと1個!この卵が、激辛のマサラカレーの辛みを抑えてくれます。

「プレセンテ」内観 606994

出典:やく年さんの投稿

リーズナブルな価格でサンドウィッチ類が充実しているのも、嬉しいポイントです。

プレセンテの詳細情報

プレセンテ

天台、西千葉、みどり台 / パン

住所
千葉県千葉市稲毛区轟町2-4-22 トーエンハイツ1F
営業時間
7:30~19:00
定休日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

パン工房カフェ 房の駅

千葉都市モノレール2号線小倉台駅

千葉県内にいくつかあるお土産物屋さん房の駅。その加曽利店のみ、『パン工房カフェ 房の駅』があります。朝7:00から営業していますので、早朝に寄って朝ごはんパンを買ってもいいですし、併設されているカフェでパンとコーヒーをいただくこともできます。店内にはパンを焼くいい匂いが漂い、常時約40種類のパンが並んでいます。
「パン工房カフェ 房の駅」料理 602606 フランスデニッシュ

出典:ヒラメゲッターさんの投稿

お店の人気NO.1の「フランスデニッシュ」は、皮がカリッとして、中はもちもちした食感です。パンの甘みをしっかり味わうことのできる一品。

「パン工房カフェ 房の駅」料理 608082

出典:ああてさんの投稿

正方形の「房カフェ特製あんぱん」もおすすめ!柔らかい生地のパンの中には、あんこの他にホイップクリームがたっぷり入っています。売り切れることも多いので早めにどうぞ。

「パン工房カフェ 房の駅」内観 602607 店内

出典:くまくまパパさんの投稿

店内には、広いイートインスペースがあります。お好みのパンと一緒に、ドリンクはいかがですか?ドリンクメニューも充実しています。

パン工房カフェ 房の駅の詳細情報

パン工房カフェ 房の駅

小倉台、千城台、千城台北 / カフェ、パン、アイスクリーム

住所
千葉県千葉市若葉区加曽利町312-1
営業時間
8:30~18:00 18時以降はパンのみとなりのお土産物店の惣菜・弁当コーナーで販売
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

blatt (ブラット)

京成千原線大森台駅

京成千原線の大森駅から歩いてすぐのところにある、『blatt (ブラット)』。お店は一見パン屋さんに見えないですが、黒と木目を基調とした外観に、「blatt 」と店名の書かれた布が下がっているのが目印です。扱っているパンの種類はそれほど多くないのですが、国産小麦と自家製天然酵母にこだわって作られた、小麦の味をしっかりと味わえるパンがそろっています。
「blatt」料理 602612 くるみとレーズンのパン(2014/06/21撮影)

出典:彡厶さんの投稿

軽くトーストするのもおすすめの「くるみとレーズンのパン」。生地が詰まって、しっかりとしています。噛みごたえがあり、ほんのりと天然酵母の酸味を感じるパンです。

「blatt」料理 602613

出典:姫ちん♡さんの投稿

ショーケースの中には、素材にこだわった素朴なパンが並べられています。それぞれのパンに丁寧な説明書きがあるのも、親切です。

「blatt」内観 608097

出典:姫ちん♡さんの投稿

手作りで改装して仕上げた店内の一角には、インテリアが素敵なカフェも。こちらのパンを使ったサンドウィッチ、スコーンなどいただけます。

日、月、火曜日、祝日はお休みです。

blattの詳細情報

blatt

大森台 / パン、洋菓子(その他)、カフェ

住所
千葉県千葉市中央区大森町449-19
営業時間
[パンの販売:木〜土] 11:00~17:30 [カフェ:休業中]
定休日
日曜・月曜・火曜・水曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

BENCH coffee(ベンチ コーヒー)

JR総武本線東千葉駅

東千葉駅から徒歩15分のところにある、『ベンチ コーヒー(BENCH coffee)』。薪ストーブの置かれた店内いは、素敵な空間が広がっています。カフェとして親しまれていますが、パンを購入することもできます。しっかりとした、ハード系のパンが中心です。
「ベンチ コーヒー」料理 602618 購入したパン

出典:たつとこままさんの投稿

フルーツの味がしっかりと感じられる「いちじくとアーモンド」や「レーズンとくるみ」。どちらのパンもしっかりと焼き上げられた、小麦の香ばしさを感じられるしっかりとした生地のパンです。

「ベンチ コーヒー」料理 602619

出典:おちゃうけさんの投稿

注文カウンターにパンが並べられていますので、こちらでお願いして購入しましょう。

「ベンチ コーヒー」内観 608110

出典:ちょんたんさんの投稿

居心地の良いカフェでも、パンやサンドウィッチ、キッシュをいただくことができます。コーヒーにもこだわっています。

ベンチ コーヒーの詳細情報

ベンチ コーヒー

東千葉、千葉公園、栄町 / カフェ、パン、ワインバー

住所
千葉県千葉市若葉区高品町1591-6
営業時間
[日~火・木] 11:00~19:00(L.O.18:30) [金・土] 11:00~23:30(L.O.23:00)
定休日
水曜日・第2火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

まとめ

「dodo」料理 613258 ノアレザン

出典:クラウドさんの投稿

千葉市内の美味しいパン屋さん、いかがでしたか?どこのパン屋さんもそれほど大きいお店ではないですが、それぞれこだわりがあり、何よりも地元の人に愛されているのが、美味しさの証拠です。どこのパン屋もお昼過ぎには種類がなくなってしまいますので、早めの時間に訪れることをおすすめします!
「dodo」内観 610613 店内

出典:nemoccoさんの投稿

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード